エスニック。 エスニックファッション&アジアンファッション|マーライ【公式ショップ】

【みんなが作ってる】 エスニック料理のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

エスニック

エスニック料理とは、本来「」の意味であり、各民族独自の料理がこれに該当する。 しかし一般には、特定の民族や国に伝わる料理を総称することばとして用いられている。 具体的にはタイ、ベトナム、カンボジア、インドネシアなどの東南アジアや、アフリカ、さらにはブラジルなどの中南米の料理をさすことが多い。 これらは1980年代中ごろからニューヨーク、東京、パリなどの都市のレストランで流行の先端を行く料理として紹介、提供されるようになり、脚光を浴びるようになった。 エスニック料理の代表ともいえる東南アジアの料理の特徴としては、使用される調味料があげられる。 第一に、魚やエビを発酵させてうま味を引き出した魚醤 ぎょしょう (魚醤油 うおじょうゆ )や蝦醤 かしょう がある。 魚醤はタイではナンプラー、べトナムではヌクマム(ニョクマン)、カンボジアではタクトレイとよばれている。 日本料理でいえば、秋田の「しょっつる」、石川の「いしる」が魚醤に近く、タイではカピとよばれる蝦醤は塩辛に近い。 第二にトウガラシがあげられる。 乾燥したものを使用する日本とは異なり、生を使用する。 第三にココナッツミルクがあげられる。 これは料理にもデザートにも使用される。 またハーブやスパイスも特徴的で、ほとんど生のまま使用する。 ショウガやニンニク、香菜(シャンツァイ、パクチー、コエンドロなどともいう)、レモングラス、バイ・マックルー(コブミカンの葉で柑橘 かんきつ 類特有の強い香りをもつ)などで独特の味、香りを加える。 さらにこれらのうま味、辛味、甘味に加え、柑橘類の絞り汁やタマリンド(マメ科の植物)の熟した果肉に水を加えて絞った甘酸っぱい液を使って酸味を加える。 代表的な料理に、タイのトムヤムクン(エビを使った酸味と辛味のきいたスープ)、ベトナムのゴイクン(生春巻)、インドネシアのナシ・ゴレン(炒飯 チャーハン )などがある。

次の

【みんなが作ってる】 エスニック料理のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

エスニック

エスニック料理とは、本来「」の意味であり、各民族独自の料理がこれに該当する。 しかし一般には、特定の民族や国に伝わる料理を総称することばとして用いられている。 具体的にはタイ、ベトナム、カンボジア、インドネシアなどの東南アジアや、アフリカ、さらにはブラジルなどの中南米の料理をさすことが多い。 これらは1980年代中ごろからニューヨーク、東京、パリなどの都市のレストランで流行の先端を行く料理として紹介、提供されるようになり、脚光を浴びるようになった。 エスニック料理の代表ともいえる東南アジアの料理の特徴としては、使用される調味料があげられる。 第一に、魚やエビを発酵させてうま味を引き出した魚醤 ぎょしょう (魚醤油 うおじょうゆ )や蝦醤 かしょう がある。 魚醤はタイではナンプラー、べトナムではヌクマム(ニョクマン)、カンボジアではタクトレイとよばれている。 日本料理でいえば、秋田の「しょっつる」、石川の「いしる」が魚醤に近く、タイではカピとよばれる蝦醤は塩辛に近い。 第二にトウガラシがあげられる。 乾燥したものを使用する日本とは異なり、生を使用する。 第三にココナッツミルクがあげられる。 これは料理にもデザートにも使用される。 またハーブやスパイスも特徴的で、ほとんど生のまま使用する。 ショウガやニンニク、香菜(シャンツァイ、パクチー、コエンドロなどともいう)、レモングラス、バイ・マックルー(コブミカンの葉で柑橘 かんきつ 類特有の強い香りをもつ)などで独特の味、香りを加える。 さらにこれらのうま味、辛味、甘味に加え、柑橘類の絞り汁やタマリンド(マメ科の植物)の熟した果肉に水を加えて絞った甘酸っぱい液を使って酸味を加える。 代表的な料理に、タイのトムヤムクン(エビを使った酸味と辛味のきいたスープ)、ベトナムのゴイクン(生春巻)、インドネシアのナシ・ゴレン(炒飯 チャーハン )などがある。

次の

エスニック料理(エスニックリョウリ)とは

エスニック

エスニックジョークとは、な性をしたである。 概要 エスニックジョークがどこからどこまでなのかを明言するのは難しいが、概ね性や民性を扱っているものであればエスニックジョークの範疇であるとみなしていいと思われる。 のまずさについての話もが多分に含まれている。 エスニックジョークという言葉が使われるようになったのは較的最近のこと(一説によると頃)であるが、や地域の習・性などをにしたは洋の東西を問わず昔からある。 エスニックジョークはあくまでな性をしたものであり、それが確実にそのや民を表しているとは言い難いし、なにより性と言う非常に繊細なものを扱う関係上をわきまえなければ問題になることは多い。 有り体に言えば喧を売ってると取られてもおかしくないような内容を含む場合もある。 よってエスニックジョークを用いる場合はかれ構わず喧を売りたいのでもなければ、内やそういったものが許容される内でとどめておくほうが懸命であるといえる。 こういった特徴からの範疇に収められることが多い。 また、を用いてわゆる「」の一種でもあるのでを共有していない相手には通じにくい。 エスニックジョークに登場するは交通の活発でなかった昔であれば、内における「人と人と人」の類のように内のや近隣ののような、較的頻繁に交流できる範囲を対にしていたが、近年ではや交通網の発達に伴い1つのの中に著名なや地域の名前がッと並ぶようなものも多くなっている。 エスニックジョークの皮を被った陰口 上手いは対となったも苦笑いできるようなものだが、エスニックジョークの皮を被った陰口は笑いの対(というより嘲笑の対)となったに不快感しか与えない。 訳されてしまうのは、人が人・人・人をにした陰口、人が人をにした陰口が多いようである。 実際のエスニックジョーク ここに記述するものはあくまで1つのであり細部が違っていたりなど数のが有ることに留意。 もっと数が知りたい場合はで各自してみるのを推奨。 沈没しそうな客船• 様々なの人が乗った客船が沈没しそうになっている。 それぞれの乗客をにに飛び込ませるためにはどのようにをかければよいか。 人「今飛び込めばですよ」人「こういうときは飛び込むものです」「一族の長老が飛び込めと行っていました」「皆さん飛び込んでおられます」人「のがに落ちてしまいました」人「が飛び込んでいます」• このは様々なが有り「救命艇が足りないのでに残ってもらうにはどうすればいいか」と言うものもある。 また、扱われるも多岐にわたる。 中にはまたは人に「がしました」なんてものもある。 人に1人のと2人の男が漂着した。 この3人が、 人だった場合、は1人の男とう1人の男とする。 人だった場合、は1人の男とするものの、後にう1人の男が役を務める。 人だった場合、を巡って二人の男が延々と争い続ける。 書くと長いので3つに抑えたがこれも扱われるが多岐にわたるのである。 人をにしたは結構な数のが有り、中でもよく見かける「1人のと2人の男」のを取り上げた。 のは人をにしたが好きで収集していたらしい。 エスニックジョークの皮を被った陰口の例• 問:のを取り替えるのに何人の人が必要か? 答:3人。 1人が台の上に立ちを差し込み、残りの2人がその台を持ち上げて回す。 の的な。 人は間抜けの代名詞扱いされている。 数の生が有り様々な・民・がにされている。 パブの• 人と人と人がパブへを飲みに行った。 出てきたにはが入っていた。 人は皮を言って取り替えてもらい、人はをつまみ出してそのまま飲み、人はをつまみ出してに「のを返せ!」と言った。 典的な「人と人と人」のである。 人は皮屋で質、人はおおらかというか、人は好きで感情的と言った感じである。 この三者を扱ったは色々なが有る。 また、店で供された食べ物にが入っていてそれに対するそれぞれのの対応と言うは、「人と人と人」の以外にも存在する。 関連動画 関連商品 関連項目•

次の