明石 市 感染 者。 明石西郵便局で新型コロナ感染者か 3月末には送別会を行ったという情報も

【明石市】まだまだ感染拡大が収まらない新型コロナウイルス。マスクの入荷状況を確認しました。(号外NET)

明石 市 感染 者

毎日のようにニュースで取り上げられている新型コロナウイルス。 感染の波は収まるどころか、ますます拡大の傾向にあります。 以前の記事でもお伝えしましたが、明石市ホームページには『新型コロナウイルス感染症の対応について』という注意喚起文が掲載されています。 こちらは厚生労働省が発信している感染症対策についてです。 手洗いや咳エチケットについての注意喚起がされています。 まずは、正しい手洗いの方法。 指先や爪の間、そして指の間もしっかりと洗います。 そして忘れがちなのが手首!手首はシワのある部分なので、その間にもウイルスが付着している可能性があります。 忘れずしっかり洗いましょう。 次は咳エチケットです。 近年『咳エチケット』という言葉をよく耳にするようになりましたが、この『咳エチケット』とは自分の咳による飛沫の拡散を防ぐためなんです。 つまり、マスクの着用は自分のためだけではなく、他人への感染を防ぐためでもあるんですね。 ほかの店舗のマスク売り場も、やはり同じようにこの棚だけ空っぽの状態です。 ドラッグストアなどでも、まだまだ品薄状態が続いています。 まだまだ不安が続きますが、手洗いうがいなどを徹底し、感染予防に努めましょう。

次の

【速報】明石市でも新型コロナウイルスの感染者が初確認されました。

明石 市 感染 者

本日4月1日、明石市では初となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。 明石市の記者会見での発表によると、感染が確認されたのは60歳代の外国籍の男性。 3ヶ月英国に滞在し先月下旬に帰国。 症状は重症ではないものの、本日中に入院する予定であるとのこと。 移動経路等の行動歴は現時点で不明です。 4月1日、新型コロナウイルス感染症の疑い例について検査の結果、明石市在住の方が陽性と確認されましたので報告します。 明石市内で確認されたのは初めてです。 患者の概要 【1例目】 (1)年代 60歳代 (2)性別 男性 (3)居住地 明石市内 (4)経過・症状 【3月27日】 37度の発熱。 【3月28日】 38度台の発熱、咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛あり。 【3月30日】 下痢あり 【3月31日】 咳、頭痛、倦怠感あり。 A医療機関(帰国者・接触者外来)受診。 市によると、1日に感染が判明した60代男性は外国籍で市内在住。 約3カ月間滞在した英国から先月26日、関西国際空港に到着。 帰宅の際は公共交通機関は使わずに車で移動した。 感染判明まで自宅で療養。 その間に数回、マスク着用で近隣の店舗で食料品を購入したという。 男性は1日、医療機関に入院した。

次の

明石西郵便局で新型コロナ感染者か 3月末には送別会を行ったという情報も

明石 市 感染 者

兵庫県の新型コロナウイルス感染症の「居住地域別(市町村別)感染者数」「死亡率・退院率」「性別」「年代別」情報のまとめページ。 兵庫県や各市町村発表データをもとに新型コロナウイルス情報を更新しています。 兵庫県は新型コロナ陽性となった場合、全国平均と比較すると致死率が高め。 (6月11日時点で6. ・6月11日 13時現在連続26日間(5月17日より) 新規感染者数0。 累計死者43名• ・5月18日 17日発表の神戸市30代男性はすでにカウントされている再陽性患者だったとして-1。 累計699件に• ・5月17日 神戸市発表30代男性1名 県内700例目• ・5月16日 西宮市在住の90歳男性1名の感染を発表• ・5月15日 感染者の発表なし(18:00)• ・5月14日 姫路市で30代公務員の女性1名• ・5月12日 新たな感染者の発表は無し• ・5月10日 尼崎市で教育関係者など5名• ・5月9日 神戸市4日発表の1名についてデータの変更がありました。 淡路市での3名含む合計8名• ・4月24日 猪名川町で町内1例目、神戸市発表17名を含む合計24名。 感染者数が600人を超えました• ・4月18日 尼崎の医療関係者2名を含む21名の感染を発表。 累計の陽性者は500名を超えました。 (18日 15時)• ・4月15日 教員や医療関係者など20名• ・4月11日 過去最多42名の感染が発表(神戸市13名、加古川市3名、姫路市2名など) 最新情報 スマートフォンからのアクセスの場合キャッシュページ(AMP)の場合があります。

次の