カセキメラ シンクロ。 ウオノラゴン

【ポケモン剣盾】新ポケモン 色違い一覧

カセキメラ シンクロ

特徴 とを合成して復元された古代のポケモン。 東洋の竜の形をした体と魚の形をした頭を持つ。 実は胴体は竜の下半身であり、その尻尾の部分に上下逆さになった頭がついていて、尻尾を勢いよく持ち上げることで口と目の位置を正常に保っている。 古代では、強力な脚力とあごの力で無敵を誇っていたが、時代が進み獲物が少なくなっていき、終いには獲り尽くして飢餓したことで絶滅してしまっている。 頭が魚状であるため、水中でしか呼吸することができない。 本来は全く別のポケモン同士の身体を持っていて、なぜ合成して復元できたのかは分かっていない。 陸棲であるか水棲であるか統一されていないようなの図鑑説明からも、別のポケモン同士の体を合成したことが分かる。 ポケモンずかんの説明文 ずばぬけた きゃくりょくと アゴの ちからで こだいでは むてきだったが えものを とりつくし ぜつめつした。 漢字 ずば抜けた 脚力と 顎の 力で 古代では 無敵だったが 獲物を 獲り尽くし 絶滅した。 じそく60キロを こえる じまんの きゃくりょくで はしれるが すいちゅうでしか こきゅうできない。 漢字 時速60キロを 超える 自慢の 脚力で 走れるが 水中でしか 呼吸できない。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 第八世代 遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP このポケモンにタマゴわざはありません。 太字のわざはタイプ一致です。 10 でとで再生する。 色違い:灰色• ウオノラゴンとのとしてエラがみがある。 アニメにおけるウオノラゴン マンガにおけるウオノラゴン ポケモンカードにおけるウオノラゴン• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。

次の

仲間呼び出し連鎖まとめ。色違い、隠れ夢特性、限定ポケモン他|ウルトラサンムーン攻略advertising.socialvibe.com

カセキメラ シンクロ

仲間呼び出しとは 野生ポケモンがバトル中に仲間を呼び出すサン・ムーンからの新要素。 努力値稼ぎ、高個体値・隠れ特性・色違いの入手、全て仲間呼びで行うことができる。 努力値2倍 「仲間を呼ぶ」でポケモン乱入が発生後、それ以降に倒したポケモンの 努力値が2倍になる。 例えばキャタピー HP+1 を仲間呼び出し乱入後に倒すと、2倍の HP+2 が入る。 > 高個体値・最大4V以上が入手可能 「仲間呼び出し」を1戦闘中に5回以上行わせる 連鎖 ことで、 確実にいずれかの能力の個体値最大31 V さいこう のポケモンが出現するようになる。 何度も「呼び出し」を行わせれば強いポケモンが出てきやすいという事。 個体値確定数 連鎖数 個体値 5〜9回 1V確定 いずれか1ヶ所の個体値が最大 10〜19回 2V確定 いずれか2ヶ所の個体値が最大 20〜29回 3V確定 いずれか3ヶ所の個体値が最大 30回以上 4V確定 いずれか4ヶ所の個体値が最大 高個体値ポケモンについては「 確定連鎖回数」が決まっており狙いやすい。 5V・6Vには確定数というものが無いため「運」となる。 サンムーン・ウルトラサンムーンで 隠れ特性を入手する唯一の手段となっている。 隠れ特性の出現確率(確率は解析より)• 連鎖数10〜19回:5%• 連鎖数20〜29回:10%• 連鎖数30回以上: 15% 隠れ特性のポケモンが呼び出されたかどうかは見た目ではわからないが、 以下の技を使うことで判別することができる。 「 スキルスワップ」…メレシー,ニンフィア,カプ・テテフ等、または バトルツリー• 「 なやみのタネ」…タマタマ、または メレメレ島• 「 なりきり」…ユンゲラー,バリヤード,マネネ、または アーカラ島• 「 なかまづくり」…ミミロル,チュリネ,ヤンチャム,ゴロンダ,デデンネ,シズクモ等• 「 いえき」…アーボ,アーボック,リリーラ,ユレイドル,ナマコブシ,アクジキング > 仕様上、入手不可能な隠れ特性もある ヤレユータンと ナゲツケサルは別種の[ケララッパ]しか呼ばないため、 ゲーム内では隠れ特性 きょうせい. 30連鎖以上なら4V以上なので意外と強い色違いが手に入るかもしれない。 事前準備はしっかりと。 呼び出す確率について 「 呼び出す確率」と「 実際に乱入する確率」とで条件が分かれている他、 「 ポケモンの種類ごとの呼び出す確率」も設定されている。 ポケモンの種類ごとに呼び出し頻度(0,3,6,9,15)が5段階設定されており、数値が高いほど呼び出し&乱入が発生しやすくなる。 頻度「0」は呼び出しが発生しない。 野生ポケモンごとの呼び出し確率・頻度は以下のページでまとめている。 ゴロンダ…隠れ特性[きもったま]で ゴーストタイプにも[みねうち]を当てられる• [みねうち][どろぼう]習得• [つっぱり]の連続攻撃で [がんじょう]にも対応… 汎用性がとても高く便利• 出現場所:ウラウラ島10番,11番道路;ヤンチャム進化か呼び出し出現• 隠れ特性を狙う場合、ゴーストタイプ ジュナイパー等 を出せば完封&判定がとても楽• アブソル…特性[プレッシャー]、[みねうち][でんじは][どろぼう][なりきり]習得• 乱入率を上げる[プレッシャー]、自身で[みねうち]が使えるので連鎖数を稼ぎやすい• [プレッシャー]でレベルの高いポケモンが出やすいためでも活躍• [でんじは]による連鎖止め&捕獲要員としても優秀• 連鎖・、、捕獲など 1匹で何役もこなせ、用意しやすいのも魅力• 出現場所:ウラウラ島:カプの村 10% 、ラナキラマウンテン草むら 20%• コイル系… 序盤から入手できるマヒ要員。 [でんじは]習得、安定の削り技• Lv17で[ソニックブーム 20の固定ダメージ ]習得。 安定して削ることができる• 特性:じりょくの場合は先頭に置くと鋼タイプの出現率が高くなる• バタフリー…マヒ・眠り、 アローラ唯一の特性[ふくがん]で道具収集要員に• Lv11で[しびれごな][ねむりごな]習得• 特性[ふくがん]で命中率上昇&野生ポケモンの道具所持率上昇 手持ち先頭時• 場に出ていれば呼び出されたポケモンの道具所持率も上がる• ハハコモリ…[みねうち][なかまづくり]の他、[しんぴのまもり]で状態異常を防げる• [みがわり]を貫通する音技[うたう][ちょうおんぱ]等を使う相手にも安定して使える• 出現場所:(水曜日)ポニ島:ポニの花園• パラセクト …[きのこのほうし][みねうち]習得、隠れ特性[しめりけ]で自爆無効• 出現場所:アーカラ島:せせらぎの丘 昼 ,シェードジャングル 昼 のパラスから進化• ジュナイパー… ゴーストタイプ&[みねうち]を習得• [みやぶる Lv19 ]で ゴーストタイプにも[みねうち]が当てられる• ヨーテリー,ダンバル,リオル等、[とっしん]等の反動技で自滅するポケモンに有効• ドーブル…なんでも技を覚える 目的に応じてカスタマイズ• 万能な反面、能力値がとても低いためLv100育成推奨• キノガッサ バンク解禁後 …シリーズ定番の捕獲要員 きのこのほうし+みねうち• 攻撃力が高く[みねうち]で削りやすい。 ドーブル・パラセクトよりも全体的に能力値高め• [なやみのタネ]で特性判定可能 眠らなくなるので注意。 [しびれごな]も習得• 特性はみねうちの威力が上がる[テクニシャン 隠し ]。 用意が難しい場合は特性[ポイズンヒール]+道具[どくどくだま]での運用も安定感が有りおすすめ• 性格は[いじっぱり]or[ようき]、努力値は攻撃252,素早さ252• 純粋に種族値の高い 強い ポケモンに[みねうち]を覚えさせておくだけでも十分に活躍してくれる。 ゴーストタイプや自爆するような相手には別途用意が必要。 なかまづくり…相手の特性を自分と同じにする(特性判定用)• みねうち…トドメになる攻撃もHPを1残すノーマル物理技• 2倍 ]等を 使い方、各技の解説 基本はHPを1残す[ みねうち]でダメージを与えていき、[ キノコのほうし]で眠らせて捕獲! [ みねうち]が当たらないゴースト、半減の岩・鋼には[ みずびたし]で水タイプに変える。 [ キノコのほうし]は草タイプと特性[ぼうじん]には効かないのだが、 草タイプには[ みずびたし]、特性[ぼうじん]には[ なかまづくり]を使う事で当てられるようになる。 [ なかまづくり]は相手の特性の確認にも使える他、やっかいな特性[せいでんき]・[ほのおのからだ]、ステータス変化系の特性を変える事でドーブルでも耐えやすくするという効果も期待できる。 「ポケモンを捕まえる・図鑑を埋める」ことに特化した構成。 撃破技を持たないので「仲間呼び連鎖」を狙う際は他のポケモンに任せてしまおう。 伝説ポケモン等ボスクラスの捕獲を狙う場合はLv100でもきつい場合が多いため、 キノガッサ等の使用をおすすめする。 努力値は[攻撃]を最大まで上げ、残りは耐久[HP][防御][特防]へ。 例:HP120-攻撃252-防御108-特攻0-特防28-素早さ0 レベルは100。 []に余裕があれば「」で能力値を引き上げておこう。 HP・PP回復アイテム…何十回も呼び出す等長期戦になる場合に• 戦闘用アイテム…ディフェンダーやスペシャルガード等で補強 店:ハウオリシティ• タイマーボール…10ターン以降は捕獲率4. みねうち…相手のHPを1残す攻撃(/イベント自動入手)• みがわり…能力を下げる攻撃等を受けてくれるので楽 /殿堂入り後ククイ博士• スキルスワップ…隠れ特性確認( /バトルツリー)• なかまづくり…隠れ特性確認 チュリネLv37,ヤンチャムLv42,ゴロンダLv1,シズクモLv48• なりきり…隠れ特性確認(/カンタイビーチ)• いえき…隠れ特性確認 アーボ系,リリーラ系,ナマコブシ,アクジキング,マダツボミ,シビルドン• みずびたし…ゴーストや草タイプ対策 コダック系Lv31,ペリッパーLv1,オニシズクモLv1• くろいまなざし…ケーシィ用 ゴース系Lv8等、カプ・ブルル Lv1 は[みねうち]も習得可• ふういん…連鎖が切れる バトル終了 技を封じておく• かいふくふうじ…相手の回復技を封じる クレッフィ,タイプ:ヌルLv85,シルヴァディLv1• いやしのはどう…相手を回復。 自滅や事故防止 ヤドン系,ラッキー系,カプ・レヒレLv1等• 非ダメージ技…時間稼ぎ、相手の能力ダウン等の変化技• 相手を眠らせる、凍らせる技…「キノコのほうし」等。 呼び出しの停止。 捕獲用• でんじは…呼び出し停止。 ケーシィ系, ネイティ系, リグレー系• 「仲間呼び」で出現するポケモンにも有効だが、 効き方が特殊なので注意• 呼び出すタイミングで特性シンクロのポケモンが場に出ていること• 特性シンクロの性格ではなく、手持ち左上に置かれたポケモンの性格が出やすくなる• 戦闘開始前に欲しい性格のポケモンを左上に置いておけばOK 瀕死可• 他のポケモンで連鎖回数を稼ぎ、目標連鎖数に達する直前等に特性シンクロに交代し、呼び出させる…という方法でも有効。 呼び出しで出てくるポケモンに対しての効き方は[シンクロ]と同様• プリン系, ピッピ系, チラーミィ系, ミミロップ, ニンフィア• ふくがん:先頭に置くと野生ポケモンの道具所持率アップ 道具集め• バタフリーのみ• おみとおし:場に出た時に相手の持つ道具がわかる 道具集め• ナッシー アローラ , カゲボウズ系, ボクレー系, オンバット系• 「呼び出し」でしか入手できないポケモンも多数いるので図鑑を埋めている人は要チェック。 多くの場合同種を呼ぶので 全体的に確率は低め。 メレシーの「呼び出し」で出現する事がある ヤミラミはメレシーを攻撃する。 隠れ特性等を狙う際、[みねうち]でHP1の状態にしておくと倒されて連鎖が止まるため、 HPを減らしすぎないor技[ いやしのはどう]などで相手を回復するなどの配慮が必要となる。 ヒドイデはサニーゴを毒状態にする事まであるため、 ナマコブシの技[ じょうか]も用意しておく。 天気呼び出し限定ポケモン 特定の天気の時の仲間呼び出しでのみ出現するポケモン一覧表。 天候変化技のはアーカラ島:ロイヤルアベニューポケモンセンターで購入可能• 雪 あられ の際は[氷タイプ]、砂嵐の際は[地面タイプ]のポケモンなど、ダメージを受けないポケモンで仲間を呼ばせるのがおすすめ。 / マップ別の天気変化の時間帯 時間帯で天気が変化するエリアと、その時間帯の一覧表。 天気を変化させる技や特性を使う手間が省けるため、天気限定のポケモンを狙いやすい。 天候次第で出現率が10倍アップ!するようなものなので、 ポワルンを狙う際は 技や特性で[競合するポケモンがいない天気]に変えて狙うのがおすすめ。 USUM新要素関連• 【特典有り】 便利・効率・稼ぎ系• new! new! 種族値などのデータ 強さ• 育成・収集サブ要素• new! new! バトル施設攻略• ボス:/• new! QRコード集・記録用• new! new! その他要素• new! new! new! 役立つ攻略本.

次の

【ポケモン剣盾】色違いの厳選方法【ポケモンソードシールド】

カセキメラ シンクロ

関連項目• 使用時には何かしら前置きがないとほとんど通じない。 海外におけるWCS2018環境で使われた略称で、それぞれのポケモンのアルファベットの頭文字(カプ・レヒレは冠部分の"Tapu"を含まない)を取って命名された。 M2 UB UMA ・・の総称。 ちなみに「UMA」とは未確認動物 Unidentified Mysterious Animal を意味する。 X の仮称。 による。 ただし最近はおよびを指す事も多い。 あ行 青い悪魔 第六世代における。 に匹敵する火力を持つ上に中々の耐久も兼ね揃え、さらにを積んでからので全抜きできることから。 兄 の別名 兄貴 の盗賊の別名 アルセ アロー 妹 の別名 犬 ・における系統。 特に「RTA」勢に浸透している。 岩団子 陰キャ エロロップ。 煽情的な見た目を指している。 男梅 の愛称。 この愛称は同名の梅菓子に由来する。 おまる。 形状がに似ていることから。 親子 、 か行 害鳥。 第六世代の環境をあまりにも荒らしたことから。 怪力 、、、の総称。 明らかに別の生物同士をつなぎ合わせた不自然な見た目から。 ガッサ カットム 蟹 カバ カビ ガブ ガブマンダ とのこと。 この二匹は氷が四倍弱点かつ600族である。 神 、 神スボミー のを持ち、のがであり、をした。 亀 ガモス ガルド ガルモン ガルーラモンスター、ガルットモンスターの略。 のネット対戦でが極めて多いことから。 黄色い悪魔 の呼称。 操作性抜群のキャラクターで知られるピカチュウを上級者が使うとこの呼称に偽りのない強烈な活躍を見せる。 ギエピー の通称。 由来はの悲鳴より。 キッサキ神殿の粗大ゴミ に対する蔑称。 あまりにも使い勝手の悪い特性と、初出のダイヤモンド・パールにおける出現場所、大柄なポケモンであることが合わさってこのように呼ばれることとなった。 キッス キモインプ の蔑称。 キンタマウニ の蔑称。 を連想させる見た目から。 グギュグバァッ! 正式にはディアルガとの戦闘時に出てくる鳴き声の擬音であり、その無理矢理さからネタにされやすい。 くぎゅビィ 映画『』に登場する、が演じるのこと。 糞鍵 の蔑称。 特性をいかした先制、、と言った相手の行動を押さえ付ける嫌らしい戦法を使う事が多いことから。 クッパ。 後ろ姿がのに似ていることから。 グドラ 海月、クラゲ グライ クレセ クレセドラン との組み合わせ。 相性補完が非常に優れている組み合わせ。 グレニンジャ、Greninja の英語名。 グロウパンナ。 グロウパンチを主力技とすることから『アンパンマン』のを捩って付けられた相性。 グロス メタグロス クワガノンドロフ 能力判明当初、俊敏そうな見た目に反する鈍足であることが判明したことから、シリーズで鈍足故に弱キャラの代表格のように扱われるを捩ったこの蔑称が発祥した。 後にクワガノンは高火力アタッカーとして一定数使われるようになり、この蔑称は過小評価であったという見方がされるようになった。 欠陥住宅 使い勝手の悪さと建物のような見た目を合わせて作られたの蔑称。 欠勤、欠勤王 ゲッコ、ゲコ ゲンガナンス との組み合わせ。 豪炎寺 エースバーン。 見た目がの豪炎寺修也を連想させることから。 高学歴無職 種族値ばかり高いが使用率や環境での活躍に恵まれないポケモンの喩え。 特にORASリーグでの。 ゴキブロス の別名 コケコ コピペロス 、、のこと。 コピペ(複製・貼り付け)したかのような手抜きのグラフィックを皮肉った呼び名。 ゴリラ 、または。 第八世代では後者の意味の方がよく通る。 ゴワス。 語尾に「ゴワス」と付けるという大相撲力士のステレオタイプから。 主に第五世代の頃に使われた俗称。 コンドームカデ の蔑称。 のような形状から。 さ行 催眠四天王 2015年頃のオフ会環境における、、、、の総称。 魚 サザン サザンガルド との組み合わせ。 この二匹はそれぞれの弱点を半減で受けられる。 ザリガニ 三猿 、、、またはそれらの系統のポケモンの総称。 三鹿 の俗称。 の頃に使用されていた。 脂肪カビ。 特にオフ会対戦勢の間で使われる。 ジャイアン。 『ドラえもん』の登場人物であるジャイアンに似ていることから。 他にも、ばくおんぱやハイパーボイスを主軸に戦うポケモン オオスバメやニンフィアなど を、これらの技を音痴故の破壊力とみなして呼ぶケースもある。 軍鶏 小学生ギャラドス 、、などの不安な大技を中心とした特殊型の。 、などで活用できるため、一概に利用価値がないとは言い切れない。 序盤鳥不遇組 ストーリーの序盤で捕まえられるタイプの使われないポケモンの総称。 主に出現する所が少ないのが含まれる。 、、及びその進化系が該当する。 序盤鳥ポケモン、序盤鳥 ストーリーの序盤で捕まえられるタイプのポケモンの総称。 序盤に登場しやすい森のダンジョン攻略のためや要員として捕まえられることが多いが、7世代では秘伝役の概念が消失し、後者のような扱われ方をすることはない。 ただし、同じような条件下の元に現れるポケモンは変わらずいるため、この概念自体は失われていない。 、、、、、、及びその進化系が該当する。 白い悪魔。 白ゴキ。 ゴキブリと呼ぶとヒードランの俗称「ゴキブロス」と混同されやすい。 技を放った時のモーションで白目を剥くことから。 シンデシンデ 情報判明当初、複合タイプが不遇であると過小評価されたに対する蔑称。 その後、ダブルバトルでと共に活躍すると、「(相手が)シンデシンデ」と、手の平返しのように高評価を受けるようになった。 真の禁止級 による不特定多数のプレイヤーへの誹謗中傷を危惧して使用禁止措置が取られた第五世代のを揶揄した異名。 ズキュントス 、、、、の総称で、ダウンロードコンテンツ解禁前のの5匹。 ドリュウ「ズ」、ミミッ「キュ」、カビゴ「ン」、ドラパル「ト」、トゲキッ「ス」といったように、それぞれの名前の一部を取って作られた。 世界で二番目に有名なネズミ 先生 洗濯機 のこと。 騒音おばさん。 女性的な見た目をしており、を主力技とすることから。 雑巾 のこと。 でがでの会話で「マリルのにおいをかいだらぞうきんみたいなにおいがしたの」と話すことに由来。 た行 太陽神 が発動した ダサイドン の蔑称。 登場した第四世代当初、ずんぐりむっくりな見た目からドサイドンは賛否が分かれた。 タネガンマン。 を主力技として持つことが多い事から名づけられた。 あまり聞かれない俗称。 ちいシャン 型の 竹輪 ランドロス。 頭髪が竹輪の形に似ていることから。 ツボラキ と ツルギ ツンデマル と。 転じて、Lv. 1トゲデマルのねこだましで起点を作ってからツンデツンデのトリックルームでトリパを成立させ、そのままツンデツンデの攻撃性能とトゲデマルのがむしゃらで制圧するダブルバトル構築。 PGLに登録されたQRレンタルチームの名前をそのままに「ツンデマルスイッチ! 」と呼ぶことも。 ディアパル と でかいサンド 色違いののこと。 色違いが黄色で、体形からを巨大化させたような外見のため。 鉄火 電気鼠 を皮肉った名称。 で使うとピカチュウは怒る 説明書にも記載されてある。 デデカス の蔑称。 賛否の分かれるルックス、低いから。 テテフ デブセリア 型の。 ハリテヤマにとつげきチョッキを持たせると並みの特殊耐久指数になることから。 主にで使われていた俗称。 デマル テレテーレ。 鳴き声に由来しており、の配信で発祥した。 伝説犬、伝説獣など 、、の総称 トゥートゥー。 鳴き声から。 で味方ののによってを発動することから。 スマッシュブラザーズにおけるルカリオに対して用いられることもある。 銅鐸 トカゲ 特攻オバケ トノ トノグドラ と ドヒド ドブネズミ 色違いの ドラパ ドラン トルネ ドレパンマン。 を主力技とすることから。 な行 納豆 ナナティニ 映画『』『』に登場する、が演じるのこと。 ナポリタン の。 特にの頃のグラフィックはナポリタンと色合いが似ていた。 波乗りピカチュウ、波ピカ を覚えた。 波平ペンギン。 『』の磯野波平を彷彿とさせる頭のデザインから。 ニート とくせいのポケモンに対する蔑称として使われることが多い。 しかし、とくせいのシンクロが尽く外れた際のシンクロ役や、初手でいきなり技を外し、結果的に何もせずに倒されるポケモンに対しても使われることもある。 猫 、。 わざのを指す事もある。 ネ申 ネンドロス。 耐性と技からになぞらえた異名。 は行 ハードドサイ の 破壊神 期のニンフィア。 バカヤロー パルキア。 の舞台であるアラモスタウンが壊滅状態になったところ、に「パルキアのバカヤロー!! 」と非難されたことから。 実はアラモスタウンはディアルガの攻撃によって戦火の渦に巻き込まれてしまったため、パルキアにとってはこれはとばっちりである。 爆発ヴァディ 型の。 爆風 ハゲイシア。 後頭部に髪が生えていないことがその由来であり、前髪部分を取り除いて正真正銘の「ハゲ」にしたコラ画像によってから一部で有名になった。 馬車、バシャ バシャサンダーナット 、、の組み合わせ。 相性補完が非常に優れている。 この構築のバシャーモは大体がメガシンカすることが多い。 ハズレ王 の10kmのタマゴのハズレ枠として悪名高いの異名。 ハピ 腹巻 、 バレパンマン 第四世代から第六世代におけるの事。 を主力技として持つことが多い事から名づけられた。 第七世代ではやの方がこの異名に当てはまる。 バンギ 番長 バンドリ バンギラスとドリュウズが入った砂パ及び両方が入ったパーティ、バンドリュとも呼ばれる。 ドリュウズが登場した第5世代から使われている単語だが、後に別ゲームである「BanG Dream! 」の略称で「バンドリ!」と同単語が使われだした為混同されやすい。 ピカカス の蔑称 ピカ様 ポケモンを象徴するキャラクターであるピカチュウの敬称。 アニメのを指す場合も多い。 ピカチュウ枠 ポケモンシリーズに登場する、頬に「でんきぶくろ」を持ったでんきタイプのポケモンの総称。 ピカチュウポジション、偽ピカチュウ枠とも呼ばれる。 第三世代は・、第四世代は、第五世代は、第六世代は、第七世代はが該当する。 膝芸人 で自滅することが目立つポケモンの総称。 主に、を指す。 ひじき サザンドラ。 翼がひじきの形に似ていることから。 ヒトム。 ヒートロトムを短縮、もしくは火ロトムよりヒトムという説もある。 ヒトデ ドヒドイデ。 をモチーフとしていることから。 ヒトデマンは進化前なので普通は対戦に使わず、そちらのことは指さない。 ビブリオン の蔑称。 を捩ったもので、同複合のに対して非常に使い勝手が悪いことから名付けられた。 ヒョロガリ の蔑称。 ピンクの悪魔。 耐久型として非常に強固で嫌らしいことから。 とその進化系のポケモンの総称、またはそれらのみで構成される 武神、ブシン 豚 ・における系統。 特に「RTA」勢に浸透している。 フユカイロス 口や歯などがグロテスクな見た目のカイロスの蔑称。 フライゴミ の蔑称。 を始めとした他のドラゴンタイプやに対して大きく性能が劣っていることから ふりゃー フライゴンの別名 ブルル ぷわわ、ぷわわー の愛称。 フワンテとの戦闘時に出てくる鳴き声の擬音に由来。 ヘラガッサ とのこと。 どちらもひこうタイプが。 ヘラコロス 対策に全力を捧げたようなスペックから付けられたの異名。 分かりやすく「 ヘラクロス絶対殺すマン」とも。 保険金詐欺 の。 ダイマックスで持ち前の特殊耐久をさらに増強し、安全にじゃくてんほけんを発動することから。 ポリ乙 ポリ2 ボルト 埃 の蔑称。 受けループの厄介さ、役割論理に向かない火力と耐久であることなどからこのように呼ばれることがある。 ぽわぐちょ の別名。 由来は鳴き声の擬音。 (ぽわーおぐちょぐちょ) ま行 舛添 オニゴーリ。 顔がに似ていることから。 マンダ 万年筆。 顎の形が万年筆に似ている為。 色違いだとさらに近い。 湖三体 、、の総称 ミトム。 水ロトムよりミトムと呼ばれる。 緑の悪魔。 体色は褐色がメインだが、緑色の角が悪魔を連想させることから。 対戦ではによるハメ性能を発揮し、この点でも「悪魔」と呼ばれる。 ミミカス の蔑称。 による行動保証を活かしてトップメタの活躍を果たしていることから。 耳毛 系統の蔑称。 大量の耳毛が出ているようなグラフィックから。 マフォクシーのことは特に 耳毛おばさんと呼ぶことも。 ミロ ミワセウス での声を演じたのがだった。 ムーミン カイリュー。 デザインがに似ていることから。 ムカデ 人によっては不気味で邪悪なデザインに感じるの蔑称。 無道、ムドー メガチャ や行 野菜丼 における、いわゆる「ヤサイドン」の当て字表記。 野菜と略すことも。 山賀 における、いわゆる「ヤーマーガア」の略称。 山田 における、いわゆる「ヤーマンダ」の略称。 唯一王 のことを指す 唯一神 のことを指す 妖狐 の別名 ヨガ のこと ら行 ラグ ラティ、、ラティラティ 、の総称 ランド リザX、リザY 、メガリザードンYの事を指す。 レー島の守り神 第7世代現在では、専らミミッキュを指す。 前に「先代」や「元」と付ける場合は、ガブリアスを指す。 第7世代にて、カプの出現により、それに便乗する形で生まれた俗語である。 レジ三体・ である、、の総称。 を含めることもある。 レジワロス に対して皮肉を込めた呼び方。 レタス の愛称。 見た目がレタスに似ていることから。 レヒレ レボルト れいじゅうフォルムの ロップ わ行.

次の