オセロニア最強デッキ。 【オセロニア】盤面を燃やし尽くせ!火炎デッキ(竜型耐久デッキ)の戦い方とおすすめレシピ

【オセロニア】安定の強さ!神統一攻撃デッキ(神パ)の戦い方・おすすめレシピ

オセロニア最強デッキ

リーダーにしたい駒とその戦い方をまとめて紹介! デッキのリーダーに設定したキャラクターは、対戦時に必ず最初の手駒に含まれている。 リーダー以外の駒はランダムで選ばれるため、初めから持っておきたいキャラクターや最初に出したいキャラクターはリーダーにしておくことが重要だ。 ここではリーダーにしておきたいキャラクターを属性別ごとにご紹介。 自分の使っているデッキのプレイスタイルに合わせたリーダーを選ぶようにしよう。 なお、ここで紹介しているのは、一般的によく使われるものを対象としてしている。 決戦でよく使うアンデッド駒や、コスト30の絶望決戦駒などは、選定から除外しているので留意してほしい。 神属性 通常攻撃にバフかけたい!• 通常攻撃で殴るデッキ• 4倍の全属性オーラバフ 超駒 1. 3倍の全属性オーラバフ プレミアム 1. 4倍の神駒オーラバフ ニューイヤー 1. 4倍の神駒オーラバフ バトルコイン 1. 3倍の全属性オーラバフ バトルコイン 1. 3倍の全属性オーラバフ 決戦 蘭陵王を筆頭に、神属性には通常攻撃にバフをかけられるリーダーが多い。 高いHPを生かしたい!• HP依存の特殊ダメージで序盤からガンガン攻めるデッキ• 代償スキルで攻めるデッキ• 最大HPに依存してダメージを与える駒を多めに編成するデッキにおすすめだ。 なお、代償を回復するリーダーに関しては、発動条件の関係で、デッキをすべて神属性で統一する必要があるので注意しておこう。 耐久したい!• 時限召喚デッキ• シーラーザードリーダーの回復耐久デッキは定番といえるだろう。 ヘルヴィナについては、7ターン時限という発動まで時間がかかる召喚スキルの影響で、早めに出しておきたい駒といえる。 性能的にリーダーである必要はないが、確実に発動させるためにリーダーにした方がおすすめだ。 魔属性 通常攻撃にバフかけたい!• 通常攻撃で殴るデッキ• 3倍の魔駒オーラバフ 呪いストラクチャー 1. 1倍の魔駒オーラバフ 決戦 最大1. 4倍の魔駒オーラバフ(HPが減少するほど上昇) ニューイヤービンゴ あまりイメージはないかもしれないが、魔駒にもATKバフを持ったリーダーは存在する。 最近はのような強力な通常攻撃ダメージを出せる駒も増えてきているので、魔の通常攻撃デッキを作ってみると面白いかもしれない。 ガンガン攻めて押し切りたい!• 先行逃げ切りデッキ 名称 性能 入手法 相手のHPの17%の特殊ダメージ 超駒 相手のHPの16%の特殊ダメージ プレミアム 自分のHPの11%の特殊ダメージ 魔コレ リーダーにすることで、強力な効果を確実に発動するようなデッキ。 進化ヨシノやフルカスのスキルは、相手のターン開始時のHPに依存する。 序盤に出すとダメージが大きいことがリーダーにする理由だ。 そのまま確実にダメージを稼いで逃げ切るデッキは多くの人が利用している定番デッキの1つとなっている。 また、A駒だが、闘化アルカードも似たようなスキルを持っている。 カップ戦など、進化ヨシノやフルカスが使えないときに起用してみよう。 呪いを使いたい!• 呪いデッキ• ベルゼブブデッキ 名称 性能 入手法 相手の手駒を2つ呪いを付与する 呪いストラクチャー 盤面に2つ、呪い駒を召喚する 超駒 2ターンの間、相手の手駒2つに呪いを付与する 超駒 呪いに特化したデッキにおすすめのリーダー駒。 リーダーに設定したときのみ呪いを2つ付与できるヴォルートは、呪いデッキのリーダー筆頭。 同じくよくリーダーとして使われるのが闘化ロスカ。 召喚駒のルーシーはコンボスキルで呪いを付与できる上、カウンター駒としても優秀。 最強呪い駒の闘化ベルゼブブの発動条件を満たしやすくするところも魅力の1つだ。 そのベルゼブブはリーダーにする必然性はないが、やはり早めに出した方が呪いの特性上効果が大きい。 「盤面に魔駒2枚以上」の条件を満たすのは意外に難しいので、出せるタイミングで確実に出すために、リーダーにすることも多い駒だ。 毒を使いたい!• 毒バフデッキ• 毒駒を多く編成したデッキでおすすめだ。 ターン経過とともに毒ダメージが上がるヘイラン、闘化スパルムは長くオセロニアで使われ続ける定番リーダー。 この種のリーダーの場合は、神駒をメインに編成して、耐久しながら確実にダメージを稼いでいくことができる。 多くのデッキと相性がよく、安定感が抜群だ。 その毒耐久デッキの最新といえるのが闘化納涼・メフィストをリーダーにしたデッキ。 オーラ駒であるため、盤面に出す必要すらないところが最大の強み。 1ターン目から700のダメージを与え続ける強力デッキとして、大流行している。 吸収を使いたい!• 吸収バフデッキ• 希少なだけに吸収効果を高めるバフは非常に強力。 進化モルモーは廻魏羅を超える吸収バフだが、発動条件が厳しく、対人戦で発動するのはかなり難しい。 神属性の決戦用の駒として利用していこう。 ひっくり返されると別の駒に移動できる回避持ちの進化夜行は、コンボスキルが吸収。 よほどのことがない限り盤面に居座り続けるため、何度も吸収を利用するデッキを編成することができる。 竜属性 通常攻撃にバフかけたい!• 速攻竜デッキ 名称 性能 入手法 1. 4倍の竜駒バフ プレミアム 1. 3倍の全属性バフ サマーガチャ 1. 3倍の竜駒バフ 超駒 闘化デネヴは最も多く使われているといっていい、竜デッキのリーダー筆頭。 レジェリーダーのデッキも少なくないが、進化ルキアに引っかかるリスクがあるところには注意したい。 闘化サマー・デネヴは、竜駒唯一といっていい全属性バフリーダー。 カップ戦で、ほかのリーダー駒がコスト増になっているときに、意外に使う機会が多い。 自分に呪いを付けたい!• 暗黒デッキ 名称 性能 入手法 1. 3倍の竜駒バフかつ毎ターン手駒を1つ呪いにする プレミアム 1. 3倍の竜駒バフかつ毎ターン手駒の呪いではない駒を1つ呪いにする サマーガチャ 自分の手駒が呪いであることが条件の、暗黒デッキで利用するリーダー。 ヴィグラスとアイトワラスは似ているが、「呪いではない駒を呪いにする」という点で、アイトワラスの方が優秀。 新たな暗黒デッキのリーダーとして使ってみよう。 C 2016 DeNA Co. ,Ltd. and Megahouse•

次の

[11/8更新]逆転オセロニア【攻略】: 属性・用途別デッキのリーダーにしておきたい駒まとめ

オセロニア最強デッキ

ランク 属性 ポイント 1 神 ・S駒と並ぶ特殊ダメージアタッカー ・神以外のデッキでも万能に活躍できる 2 神 ・エンデガと同じスキルを持つ ・エンデガより少しATKが低い 3 神 ・最大4200のライフバーストが強力 ・コンボはないが、フィニッシャーには最適 ・属性問わず活躍できる 4 神 ・高性能なライフバーストが特徴 ・・神デッキで活きやすい ・終盤のアタッカーとして優秀 5 神 ・神駒のATK1. 4倍 ・ムーニア(闘化)の上位互換 ・神染めデッキにおすすめ 6 神 ・全属性のATK1. 3倍 ・蘭陵王と同じ性能を持つリーダーバフ 6 神 ・全属性のATK1. 8倍の通常攻撃アタッカー ・コンボのライフバーストも強力 10 魔 ・毎ターン400の毒ダメージ ・進化よりダメージが多いぶん、条件あり ・毒デッキにおすすめ ランク 属性 ポイント 1 竜 ・全属性1. 2倍のオーラバフ ・混合デッキで蘭陵王と合わせて使うのがおすすめ 2 竜 ・竜駒のみ1. 3倍のオーラバフ ・リーダーバフ(レジェなど)と合わせて使うのがおすすめ ・竜染めデッキのみで活躍できる 3 竜 ・竜駒のATKが1. 3倍になるリーダーバフ ・コスト上限が低いプレイヤー向け 4 竜 ・A駒貫通の中ではトップクラス ・コンボの囁きが強力 5 竜 ・A駒のアタッカーでは最有力 ・竜染めデッキのみで活躍できる 6 竜 ・召喚スキルが強力 ・召喚駒と代償ダメージの相性が抜群 7 竜 ・決戦A駒最有力のアタッカー ・属性問わず活躍できる 8 竜 ・2枚以上返してATKが1. 9倍になるアタッカー ・竜だけでなく混合デッキでも活躍できる 9 竜 ・3ターンの1. 3倍バフが強力 ・コンボは最大1. 8倍の囁き 10 竜 ・無条件で使えるATK1. 6倍貫通スキルが魅力 ・竜染めデッキおすすめ.

次の

【オセロニア】安定の強さ!神統一攻撃デッキ(神パ)の戦い方・おすすめレシピ

オセロニア最強デッキ

ガチャ以外で駒を入手するには? 強い駒を入手するには、「星のかけら」を消費して引ける「プレミアムガチャ」があるが、『逆転オセロニア』ではガチャ以外でも優秀な駒が手に入る。 ガチャ以外での駒の主な入手先は以下のとおり。 ここからはそれぞれの項目ごとにおすすめとなる駒を紹介していこう。 決戦イベント 決戦イベントはCPUとの対戦となっており、クリアすると対象の駒を一定確率で入手できる。 A駒が入手できる決戦イベントは定期的に開催されており、ゲーム内のニュースにスケジュールが掲載されているので要チェックだ。 特に以下の駒は、デッキに入れやすい万能さを持っているので、どの駒を育成しておけばいいかわからないという人は、優先して入手しておこう。 名称 属性 主なスキル 神S 防御 魔S 毒 神A 特殊ダメージ 神A 防御 神A 特殊ダメージ 神A 攻撃力ダウン 魔A 罠 魔A 特殊ダメージ 魔A 特殊ダメージ 竜A 攻撃力アップ 竜A 攻撃力アップ 竜A 攻撃力アップ 竜A 攻撃力アップ 竜A 攻撃力アップ 「サディエル」や「ルエド」など、S駒が入手できる最凶決戦イベントは「上級~激級」と難易度が高い。 ステージに設置されている「像」もやっかいなものばかりなので、デッキの駒がそろっていないと苦戦は必至だ。 それでも、ガチャで入手できる駒以上の性能を持つS駒を入手できるチャンスなので、復刻した際はぜひチャレンジしてほしい。 また、A駒の決戦もしっかり対策をしておかないとクリアできないものが多いので、攻略記事を見てから挑戦しよう。 クエスト 決戦イベントやクエストとは異なり、クラスマッチはプレイヤー同士の対戦だ。 報酬でもらえる中でも、以下の駒はどんなデッキでも万能に使えるものばかり。 まずは、これらの入手を目指してクラスマッチを進めていこう。 クラスマッチ報酬の駒のスキル上げは、バトルコインで購入するか、「フェアリー」を利用するかのどちらか。 前者はかなり時間がかかるので、ヴァイセなどの仕様頻度の高い駒はフェアリーを使ってスキルレベル最大にしておくことをおすすめする。 コロシアム コロシアムは、クラスマッチでビギナークラス5以上にならないと参加できない対人戦のイベントだ。 こちらは、決戦イベントと同様に過去に開催された駒も復刻しているが、1週間ごとに切り替わるため一度逃すとなかなか入手できないのが特徴だ。 コロシアムが復刻した際は、入手はもちろん、スキルレベルも最大を目指したいところだ。 無課金駒を編成したデッキを紹介 ガチャの駒は手軽に入手でき、ある程度性能が高いが、デッキの戦術次第では、ガチャで入手する駒より決戦イベントなどで入手できる駒の方が使いやすいということもある。 そのため、デッキに合わせて、バランスよく編成していくことが勝率を上げるポイントにもなるだろう。 ここからは、各属性をメインとしたコスト160のデッキを編成しているので、デッキ作りの参考にしてみてほしい。 なお、デッキ画像内の丸印は無課金で入手できる駒を表している。 神属性.

次の