カップルデート。 カップルにおすすめ!絶対に失敗しない“静岡”のデートスポット20選

【関東】カップルにおすすめのデートスポット30選!定番から穴場まで

カップルデート

JR在来線 グリーン券なし ・価格:1994円 ・所用時間:90分 ・メリット:料金安い以上! ・デメリット:座れないかも、所用時間長い この他にも、踊り子やスーパービュー踊り子などがありますが、殆どの東京カップルはこの3パターンです。 自分のお財布と相談して決めて下さい!ちなみに僕は往復とも在来線 グリーン券なし で行きました。 たまたま座れたので良かったですが、 90分間立ちっぱなしのカップルもいました。 改めて考えると、結論、行きは在来線、帰りは新幹線がベストかなと思います! 2. 熱海駅から熱海港はバス15分or徒歩22分 注意点はバスの本数です。 1時間に3本です。 8時台からは00分、20分、40分にバスが出ています。 これを想定して到着時間を決めましょう。 もしバスに乗り遅れた場合でも歩いて22分で熱海港まで行けます。 海岸沿いを散歩出来るので気持ち良いですよ。 またGW限定だったのかもしれませんが、初島へ向かう人が多すぎてバスに乗れない人が発生していました。 なので、余裕をもったスケジューリングが良いです!バス停は駅を出て左に進むとあります。 徒歩1分です。 バスはSuicaを始めとした電子マネーOKです!バス停の近くに無料の足湯コーナーがあります。 もし時間に余裕がある場合は楽しみましょう。 フェリーは10時30分を逃すとキツイ フェリーの出発時間は以下です。 10時30分を逃すと、次のフェリー出発は11時55分です。 90分間、熱海で過ごすのは観光する余裕もないので中途半端です。 電車の遅延やトラブルを考慮して、10時00分出発を目指していくと良いと思います。 スポンサーリンク 4. フェリーチケットは施設セット券を買う 熱海港でフェリーチケットを買うときには、初島で何をするのか決めておいて、お得なセット券を買いましょう。 五つのお得なセット券があります。 以下のURLから確認出来ます。 ちなみに僕はR-Asiaセット券を買いました!これがオススメかなと思います。 大まかなスケジュール まず前提として、初島日帰り旅行の粗いプランはこのような形になると思います。 11時00分 初島到着 11時15分 ランチ 12時00分〜16時00分 観光 16時40分 初島出発 観光の約4時間をどのように過ごすかがポイントです。 日帰り観光スポットは以下です。 広場とミニ植物園です。 まったりする場所です。 温泉でゆっくりしたいカップルはオススメです。 ちなみに混浴はありませんので、個々人で入ることになります。 海を眺めることが出来るリゾート感溢れるプールです。 夏場に行くならありかも! 5. 高い所に行きたい人はどうぞ。 初島の資料館もあるので、歴史が学べます。 日帰りの人はこの5つから選択していくと思います。 予約が取れるのなら、SARUTOBIがおすすめです。 当日予約も出来ますが、土日や大型連休の場合は予約で一杯の可能性が高いです。 また、個人的にはR-AsiaはTHE初島って感じで好きです。 僕はSARUTOBIの予約がいっぱい、またGWで食堂街も長蛇の列だったので、ランチを食べて、島を散歩して、灯台に登って、R-Asiaでまったりしました。 結論、日帰り初島旅行は海鮮ランチを食べて、SARUTOBIとR-Asiaをすれば大成功です。 食堂街のめがね丸でランチ 熱海港から徒歩1分で食堂街があります。 初島の飲食店はほぼここに集中しています。 ここでランチをしましょう。 食べログで一番評価が高いのが「めがね丸」です。 僕は初島定食をいただきました。 最高に美味し! 7. R-Asiaでの過ごし方 さて、リゾート広場のR-Asiaでの過ごし方です。 まず、土日や大型連休はリゾート感覚を味わえるハンモックは取り合い必須です。 土日お昼のイオンやイトーヨーカドーのフードコートよりも過酷な戦いです。 ほぼ無理だと思うので、レジャーシートを持って行くのが無難です 笑 さて、ここで必須はリゾート感覚を味わえる飲み物です。 飲み物は施設内に販売されています。 初島サンライズがおススメです。 以下の 青色の飲み物です。 歴史好きは神社巡りもオススメ ここは僕の趣味です。 歴史や神社巡りが好きな人向けです。 初木姫物語で有名な初木神社。 海の守り神の竜神宮。 この2つのお参りをしました。 スポンサーリンク 以上です。 最後まで読んで頂き、ありがとうございます😊.

次の

初島にデートに行くカップルへの8個のおすすめ情報

カップルデート

付き合いたての初々しいカップルも、デートを重ねたベテランカップルも、せっかくなら2人で楽しい時間を過ごしたいものですね。 でもどこに行って何をしようか、デートプランを考えるのもなかなか難しいもの。 今回は、東京で楽しめるおすすめのおでかけスポットを30選ご紹介します! やっぱり外せない・東京タワー 東京のシンボルと言えば、やはり「東京タワー」は外せませんね。 「東京タワー」は昭和33年、高さ333mの電波塔として建設されました。 現在では観光名所やデートスポットとして多くの人々が訪れます。 大展望台や特別展望台からは、大都会東京の煌めく街並みが一望。 昼間に上るのも良いですが、やはり夜景を楽しむのがロマンチックですね。 都会で気軽に海の生き物と出会う・エプソンアクアパーク品川 おしゃれな雰囲気が自慢の「エプソンアクアパーク品川」では、最新技術を使った美しい雰囲気の中、さまざまな海の生き物たちと出会えます。 エンターテインメント性も高く注目度抜群。 他の水族館とは一味違った展示は、いつまで見ていても飽きないほどでしょう。 品川駅から歩いて2分とアクセスが良いのもポイントです。 アクティブデートにおすすめ・高尾山 自然をじっくり満喫したい、アクティブデート好きのカップルにおすすめなのが、「高尾山」デートです。 八王子市にある標高599mの「高尾山」では、東京とは思えないほど豊かな自然が満喫できますよ。 年間登山者数はなんと約200万人!ハイキング客にも人気のスポットとなっています。 登山ルートもさまざま整備されているので、体力や時間に合わせて選んでみては。 湯ったりのんびり・大江戸温泉物語 温泉好きのカップルならぜひ楽しんでほしいのが、「大江戸温泉物語」です。 さまざまな温泉が揃っているのはもちろんのこと、浴衣姿で一緒に入れる足湯や、賑やかに楽しめるゲームコーナー、占いもあります。 2人の未来を占ってもらえば、より仲が深まるかもしれませんよ!また普段見せることのない浴衣姿で、恋人をドキッとさせてみましょう。

次の

【静岡】カップルにおすすめのデートスポット21選!定番から穴場まで

カップルデート

目次 東京のおすすめデートスポット 六本木ヒルズ \口コミ ピックアップ/ とにかくここは外国の方が多い。 六本木広しといえど先ずはここから出発です。 地下鉄六本木駅から至近距離に位置し、様々なイベントなども開催されており時間が経つのがあっという間に過ぎていく。 買い物良し、食事するにもいろいろな食べ物を選択でき楽しみが増加する。 ついついお金の消費も心配する必要があるかも?? (行った時期:2019年5月) 森タワーの52階の「東京シティービュー」も良いけれど、その屋上にある「スカイデッキ」がお勧めです。 オープンエアの展望施設としては関東随一。 海抜270mの高さから大都会を一望できます。 風はかなり強いけれど、それもまた忘れられない体感ですね。 「森美術館」のチケット代込みの料金なので、自分の好みの企画展の時に行くことをお勧めします。 レインボーブリッジや有名建築設計士・丹下健三氏に設計されたテレビ局本社、東京の最新トレンドをチェックできるヴィーナスフォート(ショッピングモール)など、東京の開発エリア独特の雰囲気を満喫できます。 \口コミ ピックアップ/ レインボーブリッジや、東京タワーも見ることができ、最高の観光地です。 フジテレビも素敵です。 食事をすることにも困りまくません。 (行った時期:2019年11月) お台場は海が近いの心地いい潮風が ふいていてゆっくりできました。 フジテレビ内を楽しんだ後はショッピングで楽しめました。 旧正門(千駄ケ谷門)付近の整然としたフランス式庭園から、中央の広々とした大芝生(イギリス式自然風景園)を経て、池泉回遊型の日本式風景園に至るスケールの大きな名園で、土・日曜ともなれば都民のオアシスとしてにぎわいをみせています。 \口コミ ピックアップ/ 桜や薔薇、紅葉など、四季を楽しめる場所で、何度も訪れています。 広大な敷地であるため、人が多くても落ち着いて散策できます。 大温室は見どころが多く楽しめるのでおすすめです。 (行った時期:2018年10月) 平日のお昼頃に訪れたため、快適な時間を過ごすことができました。 周りにもたくさんの店舗があり、テイクアウトに対応してる店舗が多くピクニックを存分に楽しめました。 シルエットは、伝統的日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、建てられました。 \口コミ ピックアップ/ 日曜の昼過ぎに行きました。 日時指定予約をしていましたが、エレベーター前で少し待ちました。 展望デッキまでしか行きませんでしたが、とても良い眺めでした! ガラスの床の上を歩くのは、ドキドキしました。 駐車場も何箇所かあり、入口が一か所でないので自分の見たい場所をよく調べて入場すると良いです。 犬も入れますが、場所によって制限があります。 四季ごとに景色が変わるので、一年中楽しめるのが良いところです。 (行った時期:2018年12月) 天気が良いときにたまに自転車をレンタルしたりお花見の時期や花火大会、紅葉の時期やイルミネーションなど季節によっても色んな花が咲いているのでとてもお気に入りの場所です。 電車でも車でも行けるのでとても立地が良いと思います。 汐風の広場から橋を渡ると海浜公園、西と東の2カ所に人工なぎさがあります。 併設して葛西臨海水族園もあり、さまざまな海洋生物が47の水槽に展示されています。 \口コミ ピックアップ/ 東京都が運営する公園だけあって素晴らしい公園でした。 園内は幾つかのゾーンに別れており、パークトレインが走っていました。 これを見て我が家の子供達が黙って見てるはずがありません。 パークトレインに乗り園内を一回り。 園内には葛西臨海水族園もあり楽しい一日を過ごしました。 3回は行きます! 少し料金が高いかな、とも感じますが 前売り券や、スーパーなどにある割引券を 使えば遊園地だしこんなもんかな、という感じです… 平日はアトラクション並びませんし、 土日も夏休みやGWとかではない限りさほど並びません。 昔ながらの、という雰囲気でとても暖かいかんじです。 小さな頃から大好きな遊園地です。 6mの高さを誇ります。 また、展望室からは西に富士山、大山、南の海上はるかに大島、伊豆半島などが一望でき、北に広がる相模平野とあわせ360度の大パノラマを楽しむことができます。 民間灯台としては、国内最大級の光達距離の46km。 \口コミ ピックアップ/ 夕焼けを見て、暗くなったらイルミネーションのイベントに参加しました。 とても素敵な場所でたくさん写真も撮りました。 (行った時期:2019年12月) 今は日没が4時半頃なので5時からのライトアップ直後はまだ空が明るいです。 残念ながら綺麗なマジックアワーの空とはいきませんでしたが、シーキャンドルと周りのイルミネーションを楽しみました。 (行った時期:2019年12月).

次の