アクア バッテリー 上がり。 アクアのバッテリーの寿命は短い?交換方法&費用からバッテリー上がりについても

トヨタアクアのバッテリーの寿命は?

アクア バッテリー 上がり

真夏や真冬に起きやすいトラブルの定番といえば、「バッテリーあがり」。 それは、「走行用の大容量バッテリーを搭載するハイブリッド車でも、バッテリーあがりは起こるのか?」ということ。 そこで、三重トヨペット・サービスアドバイザーの西川泰広さんに、ハイブリッド車のバッテリーあがりについて伺ってみました。 「プリウスやアクアを始めとしたハイブリッド車でも、バッテリーあがりは起こります。 トヨタ車の場合、システムを起動する『補機バッテリー』は、走行用バッテリーと別なのです。 『READY』の表示がない状態(ガソリン車でキーONの状態)でオーディオやライトを使ったり、渋滞中や停車中に電装品をたくさん使ったりすると、バッテリーあがりが起こりやすくなります」(西川さん) 補機バッテリーは、通常のガソリン車のバッテリーと同じような役割を果たしているようですね。 ただし、ケーブルの端子を接続する場所が特殊なので、注意してください。 トヨタ車の場合、救護用の端子がボンネットの中に設置されています。 ハイブリッド車で、ほかのクルマを救護することはできません。 「最近のモデルでは、補機バッテリーの充電が足りなくなってくると、ディスプレイにメッセージが表示されます。 このメッセージを見たら、エアコンやオーディオの使用を控えて走行し、補機バッテリーを充電してください。 また、補機バッテリーは2~4年で寿命を迎えますので、定期的な交換も必要です。 なお、走行用バッテリーがあがってしまった場合は、無闇に触ると危険なので、ロードサービスに連絡してくださいね」(西川さん) ハイブリッド 車もすっかり身近な存在になりましたが、身近になったからこそ知っておくべきこともあるもの。 プリウスやアクアといったハイブリッド車に乗っている人は、今一度、 取扱説明書 を見直してみるといいかもしれません。

次の

車のバッテリー上がりの原因と対処法まとめ

アクア バッテリー 上がり

そろそろアクアのバッテリー交換をお考えのあなたに アクアには駆動用のバッテリーと補機用のバッテリーの2つが搭載されています。 駆動用バッテリーというのは、走るために必要なもの。 ニッケル水素電池やリチウムイオン電池が使われています。 補機用バッテリーというのは従来のガソリン車のバッテリーと同じで、エンジンの始動やカーナビやライトなどを動かす役割があります。 ここでは補機バッテリーのおすすめ交換方法をご紹介しています。 もし突然バッテリーが上がってしまっては困る・・・と考える人ほどに、早めの交換を強くおすすめします。 JAFのトラブル別出動件数では「バッテリー上がり」がダントツの1位です。 バッテリートラブルは他人事ではなくあなたの車にも起こりえること。 いざバッテリーが上がってしまうと時間もお金も労力も心理面でも想像以上に大きなものになってしまいます。 そして「早めに交換しておけばよかった・・・」と後悔する方がほとんどなのです。 とくにバッテリーを酷使する夏場と冬場は気を付けてくださいね。 アクアのバッテリーはどこで交換するのがお得なのか? バッテリー交換は意外にお金がかかるものです。 少しでも安く済ませたいですよね。 アクアのバッテリーサイズや価格(値段)は車種やグレードによって違います。 またバッテリーの性能(標準タイプ・メンテナンスフリータイプ、アイドリングストップ専用、ハイブリッド車専用)によっても違います。 アクアはハイブリッド車ですね。 また交換方法によっても高くなったり安くなったりしますので価格はいろいろです。 結論から言いますと、 バッテリーを安く交換したい人にはネット通販が絶対におすすめです。 ネット通販と言っても、どこでバッテリーを買うのかにもよりますので、私が一番いいと思うお店をご紹介します。 とその前に、通販以外でバッテリーを交換できるお店と価格の違いをかるくご説明します。 ディーラーでバッテリーを交換したときの価格 ディーラーでバッテリー交換すると値段は一番高くなります。 ディーラーで取り扱うバッテリーは有名メーカーのものが多く新車に搭載しているものと同等品のハイパワーなものです。 車の移動から取り付けまですべてやってくれますし、待っているときに飲み物がでてきたり、ちょっとした点検もしてくれます。 お金に余裕があって安心安全を最優先に考える人はディーラーでのバッテリー交換が良いと思います。 カー用品店でバッテリーを交換したときの価格 オートバックスやイエローハットなど大手カー用品店でバッテリーを交換すると、ディーラーでするよりは断然安くなります。 お店でアクアに合うサイズのバッテリーを選び購入すると交換してくれます。 グレードの低いバッテリーやプライベートブランドのものは安いですしパナソニックのカオスなどハイパワーなバッテリーはそれなりの価格になります。 交換工賃がかかるお店とかからないお店がありますが、だいたい500円~1000円ぐらいでしょう。 カー用品店まで行く手間と、週末などは作業場が混んでいるときがあるので順番待ちで時間がかかりかなり待たされることもあります。 ネット通販でバッテリーを交換する場合の価格 先ほども言いましたが、バッテリーの購入にネット通販がなぜおすすめなのかというと、値段がかなり安くなるからです。 その代わり自分で交換しないといけない手間がありますが、それを差し引いてもかなりお得な方法だと私は思います。 10~15分ほどあれば男性ならだれでも交換できると思いますし、自宅に新しいバッテリーの予備を置いておけば、いざ出かけるときアクアのバッテリーが上がってしまった!という場合でも慌てることなく交換をすれば大丈夫ですから。 オートバックスで買うと30999円になります。 税込みにすれば34098円+交換工賃550円になります。 ですが、アマゾンで購入すると同じものが 13909円(税込み)さらに送料無料となっています。 その差約2万円です(笑) 半額以下ですよ!なんでそんなに安いんだ?と怪しく思ってしまいますが、購入者の感想を見ていると比較的新しい製造日で保証書もあり、ちゃんとしたバッテリーだということがわかります。 つまり、ディーラーはもちろんのことカー用品店のバッテリーの相場が高いということです。 商品の利益幅を多くしないと工賃だけではあまり儲からないからでしょうか。 どうでしょう? バッテリー交換を少しでも安くしたいから、ネット通販で購入して自分で交換してみようと思ってきましたか? そんなあなたには、通販での購入方法、サイズの選び方や交換方法まで、すべて必要な情報を書いていますので、ここからも読み続けてもらえば嬉しいです。 アクアのバッテリーの選び方とおすすめ商品 価格が安いバッテリーは寿命が短いものやパワーが弱いものがある可能性があります。 それでもエンジンはちゃんとかかりますし運転にも影響はないでしょう。 ですが、カーナビやカーオーディオだけだったひと昔前とは違って、今は液晶テレビやドライブレコーダーや空気清浄機など後付けの電装品が多くなっていますよね。 さらにスマホの充電も必要不可欠です。 とうぜんバッテリーへの負担も大きくなっています。 だからこそ、ハイパワーのバッテリーが必要になってきます。 バッテリーなんてどれも同じでしょと安いバッテリーを買って交換すると電力不足で結局交換回数が増えるだけなのです。 そこでおすすめしたいのが、日本製の大容量バッテリーの代名詞ともいえるです。 パナソニックブランドなので実績も信頼性もあります。 GSユアサなど他のメーカーのバッテリ-でもまったく問題はありません。 ですが通販だとカオスはハイパワーなのにメーカーバッテリとおなじぐらいの価格なのです。 アクアのバッテリーサイズの確認方法とネット通販価格 では、アクアのバッテリーサイズの確認方法とネット通販での最安値バッテリー価格(値段)をご紹介していきます。 アクアはハイブリッド車ですから補機バッテリーがあります。 バッテリーの種類やサイズはグレードによってもも変わってくるので注意してくださいね。 アクアの補機バッテリーの場所はリアシート右下に搭載されます。 交換方法はを参考にしてもらうといいと思います。 バッテリーの上の部分を見れば適合サイズがわかります。 それと同じサイズのバッテリーに交換すると間違いはありません。 さぁ、いますぐ確認しに行きましょう(笑) また車検証を見てもらうと形式と排気量というところがあるので、それからバッテリーサイズを確認することができます。 バッテリーもアマゾンがやっぱり安い ネット通販で購入する場合、私もいろいろ探してみましたが、やはりアマゾンが最安値です。 アクアのバッテリー交換方法 アクアのバッテリー交換ではありませんが、他の車のバッテリー交換をしている動画があるのでご紹介します。 必要な工具や道具は、軍手またはゴム手袋とサイズの合うスパナ(10ミリか12ミリ)です。 100円ショップで揃いますね。 交換作業を順番にまとめると• エンジンを止めてキーを抜きボンネットを開ける。 マイナス側ケーブル端子をはずし、続いてプラス側ケーブル端子をはずす。 バッテリー取付金具をはずして本体を取りはずす。 新しいバッテリーを置いて取付金具でしっかり固定する。 プラス側ケーブル端子を付けて、続いてマイナス側ケーブル端子を付けてしっかり締める。 ざっとこういう感じの流れです。 とにかくマイナスからはずし、つけるときはプラスからということさえ気を付けていればほとんど問題ないと思います。 バッテリー交換のときはメモリーバックアップを使いましょう アクアのバッテリーを交換するとき、車の時計やナビが止まってしまい交換後にまた時間を合わせたり設定をやり直さないといけません。 さらにアイドリングストップ車の場合は一度電源が切れてしまうとコンピューター制御のためいろいろ面倒なことになってしまいます。 そこで活躍するのがメモリーバックアップです。 メモリーバックアップというのは、単三の乾電池を使った臨時小型バッテリーです。 バッテリー本体を交換している間はこれをつないでいると電源が切れないようにできるので、各設定がそのまま継続出来て改めて設定する必要がなくなるというすぐれものなんです!自分でバッテリーを交換するときはぜひ一緒に使うことをおすすめします。 乾電池はテレビのリモコンなどに使っているものを一時的に使ってもいいので新しく買う必要はありません。 動画でもメモリーバックアップを使ったバッテリー交換方法がありますのでご覧ください。 バッテリーチェッカーで残量を確認 アイドリングストップ車でパナソニックカオスのバッテリーを購入するときは、製品保証延長キットの購入もおすすめします。 普通は2年の保証が1年プラスの3年保証になり、LifeWINKというバッテリーチェッカーも一緒に付いてきます。 じつはLifeWINKだけを買うより、保証延長キットの方が300円位安いのです。 高性能なバッテリーはある日突然上がってしまったりするので交換時期を判断するのが難しいのですが、チェッカーがあれば交換の目安になるのでトラブルが防げます。 交換した使用済みバッテリーはどうすればいい? アクアのバッテリーを自分で交換したあとの使用済みバッテリーは不燃ごみや粗大ごみでも出すことはできません。 引き取ってくれるのは、人がいるガソリンスタンド、カー用品店、近所の整備工場などです。 まずは電話で確認してみるといいと思います。 持っていくことが条件ですが、どこもほぼ無料で引き取ってくれますよ。 ちなみに私は近所に産業廃棄物のリサイクル業者があってそこに持っていきました。 すると1キロ80円ぐらいで買い取ってくれたんですよ。 バッテリーには鉛が入っていてそれがリサイクルできるので買い取ってくれるのです。 私が交換したバッテリーと親の車も交換したバッテリー2つを持って行ったので2000円以上もらっちゃいました。 もし近所そういう業者があれば探してみて問い合わせしてみてはどうでしょう?ガソリンスタンドが無料で引き取ってくれるのはこういうところに買い取ってもらうからなんでしょうね。 アクアのバッテリー交換のまとめ• そのかわり自分で交換しないといけない• でも、それほど難しくない 売る気はないけど・・・ あなたのお車、今いくらで売れるか気になりませんか? まだ車を売る気はないけど、今の買い取り価格がいくらなのか、ちょっと気になりませんか? 今乗っている車の年式と走行距離を入力するだけで、すぐにガリバーさんから連絡がきます 私は一度自分の車の査定を数社に やってみたのですが、実際に見て査定させてください!という電話が何度もかかってきて嫌な思いをしました ガリバーで査定見積もりをお願いすると、おおよその価格を電話で教えてくれます ただの連絡だけですので売ってほしい!とか実際に見せてほしい!とかはなかったし対応も良かったです•

次の

プリウスのバッテリー上がり対処!症状と原因・充電方法について

アクア バッテリー 上がり

アクアには「補機バッテリー」と「駆動用バッテリー」の 2種類が装着されています。 アクアのバッテリー自体は後部座席のシートの下にあります。 基本的に「補機バッテリー」は普通のバッテリーと同じで 楽天市場で値段を確認してみると「 7500円~20000円」ほどでした。 自分で交換をする場合は工賃は無料です。 補機バッテリーも通常のバッテリーと同じで 寿命があるしバッテリー上がりもあります。 補機バッテリーが上がってしまうとどうなるのかと言えば ハイブリッドシステムが起動しなくなり車は動くことすらできない状態になります。 アクアもプリウスの補機バッテリーも同じことが言えますが 補機バッテリーが上がってしまった場合はほかの車から ブースターケーブルで救護してもらうしかありません。 アクアのバッテリー上がりの対処法 1. 12Vバッテリーを積んだ救援車を呼ぶ(知り合い又は家族の車など) 2. ボンネットを開けヒューズボックスのカバーを開ける 3. ヒューズボックス内の救援用端子カバーを開ける 4. 赤色のブースターケーブルを補機バッテリーの救援用端子につなぐ 5. 赤色のブースターケーブルのもう片方を救援車のバッテリー端子+につなぐ 6. 黒色のブースターケーブルを救援車のバッテリー端子-につなぐ 7. 黒色のブースターケーブルのもう片方を未塗装の金属部分につなぐ 8. 救援車のエンジンをかけて回転を高めに5分間自車の補機バッテリーの充電をする 9. 救援車のエンジン回転はそのままに自車のエンジンスイッチを「ON」にする 10. ハイブリッドシステム始動する 11. 「READY」インジケーターが点灯することを確認する 12. ハイブリッドシステムが始動したら逆の手順でブースターケーブルを外して作業完了 以上が簡単ではありますがアクアのバッテリー上がりの対処法です。 もちろん車種によってはヒューズの位置とか 人によってもつなぎ方が違うかもしれません。 僕自身も、知り合いとか家族の車のバッテリー上がりを 救援しに行きブースターケーブルで対処したことも何度も何度もあります。 この方法とつなぎ方で「感電するのでは?」と思うならそれは間違いで 僕は感電したことないし、どの車も無事に自走することができましたよ。 もちろん、バッテリーが上がってしまったなら そのまま使わないで新品に交換したほうが無難だと感じます。 ただ、自信がないという場合は完全に バッテリーを新品に交換したほうが良いですね。 駆動用バッテリーは工賃込みで14万4千円!? 問題は、駆動用のバッテリーで 確かに値段も半端なく高いです。 アクアのバッテリー交換費用が高いと言われる理由は 「駆動用バッテリー」の交換費用にあります。 もし、駆動用バッテリーに異常があったり 交換しないといけなくなる場合はスピードメーターに オレンジ色の警告灯が点灯するはずです。 しかも、駆動用バッテリーの交換時期が近づくと 極端にモーター走行が減っていきます。 そのまま走り続けているとスピードメーターに警告灯が点灯します。 それなりに知識があれば駆動用バッテリーも 自分で交換できるのですが、新品の駆動用バッテリーは 「13万」ほどとなり工賃を差し引いても1万4千円しか安くならないですね。 自分でやるのが楽しみだという人は自分ですると良いですが 交換する技術がないという人はディーラーで交換依頼するしかないでしょう。 ちなみに、アクアの駆動用バッテリーはリアシートの 座席の下にあるのでシートと背もたれを外して作業をするしかありません。 しかも、駆動用バッテリーは高電圧回路なので 絶対に絶縁手袋をして交換作業をしないといけません。 駆動用バッテリーと補機バッテリーを混同するひともいますが 駆動用バッテリーだけは電圧が半端なく高いので自信がないとか 軽い気持ちで交換をするという場合は絶対にやめたほうが良いです。 なぜなら、駆動用バッテリーだけは失敗すると ただでは済まなくなる可能性が高いからです。 駆動用バッテリーの寿命はいつ? 駆動用バッテリーの寿命は「 走行距離100,000キロ」となっています。 ですが、実際には「 150,000キロ~200,000キロ」まで走行をし続けても 全く問題は無いようですね。 しかし、場合によっては1走行距離が14万キロで 駆動用バッテリーの寿命がくる場合もあります。 駆動用バッテリーの交換費用を安くする方法 自分で交換する場合は駆動用バッテリーは 高電圧回路なので絶縁手袋は必須です。 また、軽い気持ちで交換作業をすると 大変なことになるのが「駆動用バッテリー」です。 高電圧回路なので自信がないとか 初めて車いじりをするという人は手を出さないほうが良いと感じます。 自分で交換をしようと言う場合は ある程度の知識と経験を持った人のみが 自己責任で行うほうがマシだといえます。 リビルト部品の駆動用バッテリーは 新品の駆動用バッテリーよりも安く買うことができます。 リビルト品とは、使い古した部品を分解して使えない部分を交換し 新品同様にまで使えるレベルにした製品を言います。 最近は、ディーラーでもリビルトの駆動用バッテリーを 取り扱っている場合もあるので、一度相談をしてみるのも良いですね。 また、自分で安いリビルトの駆動用バッテリーを見つけたなら 持ち込みでも取り付けてもらえるディーラーで交換をすると良いですね。 まだ、保証期間なら無償で交換ができます。

次の