ガラケー女 特定。 あおり殴打で「ガラケー女」とデマ流された女性 名誉毀損巡る戦い

【画像】ガラケー女の喜本奈津子の現在がヤバい!?宮崎文夫は??|トレンド口コミ~コーヒーイノベート~

ガラケー女 特定

INDEX• 事件の発端はインスタのフォロー 2019年8月、日本中を驚かせる動画が流れました。 そこには高速道路上で必要にあおり運転をし、車の進路を塞いだ上で路上に出て被害者の男性に必要に暴力をふるう男の姿とその一部始終をガラケーで撮影する同乗者の女の姿が。 被害男性は顔を何度も殴られ、モザイクが入っていても出血がわかるようなケガを負わされていました。 あおり運転については被害者が死亡する事件もあり、ここ数年心配するドライバーも増えていましたが、それでもここまでの被害がでるのは衝撃的。 連日ニュースで取り上げられ、同じ人物が各地で同じようにあおり運転をしていた形跡があることから警察も全国指名手配し、あおり運転男を追っていました。 最初の頃、まだ容疑者という段階であったこともあり、動画の顔にモザイクがかけられていましたが、この頃からネットでは 「あおり運転の犯人捜し」が始まっていました。 しばらくしてあおり運転男の実名と顔写真が公開されると待ってましたとばかりにすぐにネット上でSNSも特定され、インスタ写真もどんどん拡散されていきました。 それと同時にネットで特定合戦が始まったのが、加害者の車に同乗していた ガラケー女。 ガラケー女については容疑が定まっていなかったこともあり、加害者男性の実名と写真が公表されてからも謎のままでした。 そこでネット上では加害者男性の繋がりからガラケー女を特定する動きがでてきたのです。 今回、ガラケー女と間違えられた女性は、加害者男性が一方的にインスタをフォローしていただけにも関わらず、 「身に着けている帽子やサングラス、洋服が似ている」という理由だけで、ある日突然犯人扱いされることになってしまったのです。 女性は勝手にフォローされていただけで加害者男性とも全く面識がなかったので、ある朝突然ガラケー女として誹謗中傷を浴びることになって大変困惑したようです。 「ガラケー女」として実名、顔写真が拡散された 女性はガラケー女としてTwitterで実名と顔写真を晒されました。 この時、ガラケー女についてはまだ警察やマスコミからの正確な報道はなかったため、世間の注目を一気に集めてしまい、瞬く間に拡散。 リツイート機能で雪だるま形式に間違った情報が流れてしまったのです。 女性は知人からこの事実を知らされ、自身のインスタでも事実無根であることを訴えましたが、犯人と決めつけられて一方的に誹謗中傷を浴びることに。 また実名や会社まで特定されてしまったことでネット上だけでなく、会社へのクレームも入るようになり計り知れないほどの精神的苦痛を味わうこととなりました。 結局、本物のガラケー女は警察によって抑えられ、実名と顔も公表されたのですが、一度出回ってしまった誤情報は訂正するのもなかなか大変です。 一旦ネットに晒された情報を完全に消し去ること、訂正することはかなり困難でしょう。 ガラケー女と間違われたしまった女性が会見を開いたのは精神的苦痛を受けたことの責任追及はもちろんですが、拡散されてしまった情報について改めて誤解を解きたいという思いもあるのではないでしょうか。 【スポンサードリンク】 あおり運転のガラケー女デマ情報はなぜ拡散された? 今回のように、個人の名前や顔写真を晒されるようなネット上の人権侵害はここ10年ほどで3倍近く増えているそうです。 ガラケー女に間違えられた女性も間違った情報であるにもかかわらず、個人情報を晒され拡散され、誰ともわからぬ人々から執拗に誹謗中傷を浴びることとなってしまいました。 なぜこのようなことが起こってしまうのでしょうか。 そもそも見ず知らずの人の個人情報を拡散したり、自分と全くかかわりがないのに誹謗中傷をするのいったいどんな心理が働いているのでしょうか。 1.匿名性が責任感を薄れさせる ネット上ではお互いに実名や名前を明かさず、匿名で情報をやり取りすることができます。 そのため、 実生活よりも発言や行動の責任を感じにくいところがあるようです。 今回のように確実な情報でないにも関わらず、デマを発信してしまうのは自分自身の責任を感じにくいが故の安易な行動と言えるのではないでしょうか。 情報を流す際に、自分の実名や顔写真を公表するわけではありませんし、広いネットの中の話なので、ほんの些細な事と感じてしまうのかもしれないですね。 2.正義感という名のストレス解消 「ガラケー女が許せない!」「早く自首してほしい!」など、正義感から便乗してしまったという人もいるようです。 しかし、これは明らかに本心なのでしょうか。 もちろん本人は正義感をもってとった行動かもしれませんが、本当に何とかしたいなら警察に情報提供すればよいですよね?(そういう方もいらっしゃったかもしれませんが)なぜわざわざネット上で、本人に誹謗中傷を浴びせる必要があるのでしょうか。 口汚く罵る人たちの中には普段はほのぼのとした家庭の様子や、自分の子供たち、友達との楽しい時間を発信している方も多かったようです。 そういった方の一部のお話では、「自分もあおり運転にあったことがあって許せなかった」「自分も被害にあうかもしれないので早く捕まってほしかった」などの意見があるようです。 実社会であれば、面と向かって人に文句を言うのはかなり勇気がありますが、ネット上では匿名性もあり言いたいことが簡単に言えてしまう。 そういったことも重なって助長してしまうのかしれませんね。 3.最新の情報を提供できる優越感 みんながまだ知らないことを自分が発信できるというのは気持ちの良いものです。 今回はそんな気持ちの高まりから情報を拡散させてしまった方もいたようです。 まだ警察も知らない、マスコミも抑えていない情報を自分が発見した!と嬉しくなってしまったのかもしれませんね。 本来は情報の信ぴょう性をしっかりと確認しなければ危険なことであるにも関わらず、スピード重視で発信してしまったのでしょうか。。。 ネットは最新の情報が常に発信されていますから、のんびりしていたら先を越されてしまうという焦りの心理もあったのかもしれませんね。 今回Twitterで瞬く間に間違ったガラケー女の情報が拡散されてしまいましたが、「ネット上だったら匿名だし」「犯人絶対許せない」「早く皆に教えてあげなくちゃ」とわざわざ考えてリツイートした人ばかりではなかったはずです。 リツイートはボタン一つで簡単にできてしまいます。 何も考えず、流れてきた情報をざっと読んで「そうなんだ~。 みんなもやってるし拡散しとこう」と安易にリツイートしてしまった人がほとんどだったかもしれません。 ガラケー女の情報に関心があって拡散したようにも捉えられますが、本当に関心があれば情報の真意にも無関心ではいられないのではないでしょうか。 実際に「正しい情報なのか?」「そもそも公表されてないのに実名出しちゃダメでしょ」と拡散を止めた方もいたはずです。 実際ガラケー女の情報は誤情報で、間違えられた女性はかなりの精神的苦痛を受けることになってしまいました。 リツイート一つでその後どんな影響がでてしまうのか、そこまで考えることが必要ですね。 【スポンサードリンク】 まとめ ガラケー女と間違えられた女性は今後責任追及をしていく方針だそうです。 すでに女性に対して謝罪されている方もいらっしゃるようですが、ネットでの安易な行動には気を付けたいものですね。

次の

【画像】ガラケー女の喜本奈津子の現在がヤバい!?宮崎文夫は??|トレンド口コミ~コーヒーイノベート~

ガラケー女 特定

Contents• ガラケー女があおり運転の宮崎文夫容疑者をかくまって逮捕! 喜本奈津子「乱暴しないで!」 どの口がいうとんねん www — shosetini shosetini 宮崎容疑者が大阪市東住吉区内の自宅と思われるマンション近くの路上で確保された際、容疑者と一緒にいた交際相手の喜本容疑者について、茨城県警は18日、宮崎容疑者を自宅マンションにかくまったとして、犯人隠避の疑いで逮捕した。 茨城県警取手署へ移送する方針。 宮崎容疑者とは別の留置先となる見通し。 捜査関係者によると大阪市の宮崎容疑者と同じマンションに別の部屋を持っており、そこで宮崎容疑者を匿っていた疑いがあるといい、容疑を認めているという。 宮崎容疑者が逮捕された常磐道での傷害事件の際に車に同乗し、ガラケーで撮影していたことも認めているという。 県警は、同日午前、宮崎容疑者が現れた際に一緒にいた喜本容疑者が事件と何らかの関係がある可能性があるとみて、大阪府警東住吉署に同行した上で任意聴取していた。 宮崎容疑者の傷害容疑のほう助容疑などがかかる可能性もある。 出典:ヤフーニュース ガラケー女喜本奈津子の素顔の顔画像は特定された? 傷害事件指名手配犯逮捕 喜本奈津子51歳 — 劣悪な福祉・介護事業経営者に対し断固抗議する会 東京本部会長 減派太郎 fNdJQjAUsZgnLSG 宮崎文夫被疑者 43 と一緒に居て今回逮捕されたのは喜本奈津子被疑者 51。 これまでネットで指摘されてきた笹原えりなさんはガセと判明。 帽子やサングラスをかけている顔画像しかありませんでしたが、逮捕となりましたので、今後素顔の顔画像が公開される可能性は高いですね!.

次の

宮崎文夫の同乗者ガラケー女特定の情報は別人か?本人と知人らがSNSで否定「デマでは?」の声も

ガラケー女 特定

ガラケー女がSNS上で本名や顔画像が特定される? 今回のきっかけはTwitterで宮崎文夫容疑者の指名手配の画像と並んで、ガラケー女とされる女性が特定したとして、名前や顔が映った画像が情報として、流れたことがきっかけだでした。 そこからその女性のTwitterやInstagramなどから会社名なども特定され、瞬く間に拡散され、女性のアカウントは炎上していまいました。 本人や知人らがSNS上で否定 ガラケー女として特定されてしまった、当事者の女性はInstagramのStoriesにて たくさんの人から電話とメールが来てます。 起きたら犯罪者扱いされててびっくりですが完全に事実と異なりますので無視してください。 全く身に覚えがないので困ってます。 と投稿して噂を否定されているようです。 そしてご本人のFacebookのアカウントには、彼女の知人や友人らも心配してコメントを寄せているようです。 早朝の時点で警察に相談に向かわれたとも書かれているようですね。 批判や嫌がらせの書き込みが殺到したためか、その後アカウントの方は非公開となっているとのことです。 特定されたガラケー女はデマの可能性大 今回のガラケー女特定される情報は、動画に映っていた姿と女性の顔立ちや服装などが似ていたからということだけで、情報の出所もはっきりされておらず、確実な根拠などはないようです。 不鮮明な画像だけで安易に本人特定をするのは危険ですよね。 宮崎文夫容疑者とガラケー女。 顔写ってたんやな。 「宮崎文夫容疑者の同乗者のガラケー女を特定した」と拡散してる人達、大丈夫かな? 発信元と思われるアカウントの人がツイートを削除してるけど… ガラケー女とされた女性のインスタのコメント欄もエライことになってる。 もし間違いなら大変だ… — 名前が決まらない 会計士試験 gokkunsan 宮崎文夫容疑者(43)もニュースで名前が出るまでは、ネット上では全く別の名前が犯人として情報が流されていました。 ネットで流れて来る情報の全てが、真実ばかりではないということです。 ガラケー女特定のデマについてSNSでの反応は 煽り運転の同乗ガラケー女の実名出回ってますが、間違いっぽいよなぁ。 元SE、インスタする、などの人が何故ガラケーなのかがふちに落ちない。 名誉棄損で捕まる。

次の