介護施設 日出。 介護支援サービスセンターすずらん(大分県速見郡日出町)[居宅介護支援]

介護老人保健施設 みずき【速見郡日出町】介護老人保健施設【料金と空き状況】

介護施設 日出

1、看護・介護技術の研鑽を重ね、安全、良質、積極的な介護保険サービスを行います。 2、利用者の意思及び人格を尊重し、身体拘束排除に向けて積極的に取り組みます。 3、「明るく・楽しく・元気よく」をモットーに明るく家庭的な雰囲気作りを行います。 4、居宅生活の復帰へ向けての支援、及び復帰後の日常生活の支援を積極的に行います。 5、利用者及び家族への説明と同意を徹底し、満足と納得の看護・介護を目指します。 6、地域の医療、保健、福祉、行政との連携を密にし、関連施設との共同を図り、地域住民の方々から信頼される施設を目指します。 7、職員間の親睦を深め、一人一人が自覚を持って自発的に取り組む職場を行います。 入居費用 入居条件• 要介護1〜5• 入居年齢65歳以上• 認知症相談可• 保証人相談可• 生活保護相談可•

次の

医療法人久寿会 鈴木病院

介護施設 日出

在宅サービス 訪問介護 ホームヘルプサービス ホームヘルパーが訪問し、食事や入浴、排せつのお世話などの身体介護や掃除や洗濯などの生活援助を行います。 訪問入浴介護 移動入浴車などで訪問し、入浴の介助を行います。 訪問看護 看護師などが訪問し、療養上のお世話などを行います。 訪問リハビリテーション 理学療法士や作業療法士などが訪問し、リハビリテーションを行います。 居宅療養管理指導 医師、歯科医師、薬剤師などが訪問し、療養上の管理や指導を行います。 通所介護 デイサービス デイサービスセンターで、食事や入浴などの介護や生活機能向上のための支援を受けられます。 通所リハビリテーション デイケア 老人保健施設や医療機関で、食事や入浴などの介護や機能訓練などが受けられます。 短期入所生活介護 ショートステイ 老人福祉施設に短期間入所して、食事や入浴などの介護や機能訓練が受けられます。 短期入所療養介護 医療型ショートステイ 老人保健施設などに短期間入所して、医療や介護、機能訓練が受けられます。 特定施設入居者 生活介護 有料老人ホームなどで、日常生活上の支援や介護、機能訓練が受けられます。 施設サービス 介護老人福祉施設 特別養護老人ホーム 常時介護が必要で、自宅では介護ができない方が対象の施設です。 食事・入浴などの日常生活の介護や健康管理を受けられます。 介護老人保健施設 病状が安定し、リハビリに重点をおいた介護が必要な方が対象の施設です。 医療的管理のもとで介護や看護、リハビリを受けられます。 介護療養型医療施設 急性期の治療が終わり、病状は安定しているものの、長期にわたり療養が必要な方が対象の施設です。 医療や看護、介護などを受けられます。 地域密着型サービス 小規模多機能型居宅介護 「通い」を中心に「訪問」、「短期間の泊まり」などを組み合わせて、食事・入浴などの介護や支援が受けられます。 認知症対応型通所介護 認知症の高齢者が、食事・入浴などの介護や支援、機能訓練を日帰りで受けられます。 認知症対応型共同生活介護 グループホーム 認知症の高齢者が介護を受けながら共同生活する施設 住宅 です。 夜間対応型訪問介護 夜間定期的にヘルパーが巡回して介護を行う訪問介護と、緊急時に利用者が通報するとヘルパーが急行する24時間態勢の訪問介護があります。 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護 定員30人未満の小規模な介護老人福祉施設で、食事・入浴などの介護や健康管理が受けられます。 地域密着型特定施設入居者生活介護 定員30人未満の小規模な介護専用の有料老人ホームなどで、食事・入浴などの介護や機能訓練が受けられます。 在宅サービス 介護予防訪問介護 ホームヘルプサービス ホームヘルパーが訪問し、利用者ができることが増えるように食事などの支援を行います。 介護予防訪問入浴介護 移動入浴車などで訪問し、利用者のできる範囲での入浴のお手伝いをします。 介護予防訪問看護 看護師などが訪問し、介護予防を目的とした療養上のお世話や必要な診療の補助などを行います。 介護予防訪問リハビリテーション 専門家が訪問し、利用者が自分で行える体操やリハビリなどを指導します。 介護予防居宅療養管理指導 医師、歯科医師、薬剤師などが訪問し、療養上の管理や指導を行います。 介護予防通所介護 デイサービス デイサービスセンターで、食事や入浴、生活機能の維持向上のための支援を受けられます。 介護予防通所リハビリテーション デイケア 老人保健施設や医療機関で、食事や入浴、機能訓練などが受けられます。 介護予防短期入所生活介護 ショートステイ 老人福祉施設に短期間入所して、食事や入浴、生活機能の維持向上のための機能訓練などが受けられます。 介護予防短期入所療養介護 医療型ショートステイ 老人保健施設等に短期間入所して、医療や介護、生活機能の維持向上のための機能訓練などが受けられます。 介護予防特定施設 入居者生活介護 有料老人ホームなどで、日常生活上の支援や介護、機能訓練が受けられます。 地域密着型サービス 介護予防小規模多機能型居宅介護 「通い」を中心に「訪問」、「短期間の泊まり」などを組み合わせて、食事・入浴などの介護や支援が受けられます。 介護予防認知症対応型通所介護 軽度の認知症高齢者が、施設への通所による認知症予防ケアを受けられます。 介護予防認知症対応型共同生活介護 グループホーム 軽度の認知症高齢者が介護予防を受けながら共同生活する施設 住宅 です。 要支援2の方が対象です。 福祉用具貸与 日常生活の自立を助けるための福祉用具を貸与します。 特定福祉用具購入 入浴や排せつに使われる、貸与になじまない福祉用具を指定された事業者から購入した場合に、その費用の一部を支給します。 利用限度額・・・年間10万円 自己負担1割 住宅改修 介護のための小規模な住宅改修に対して、その費用の一部を支給します。 手すりの取り付け、段差の解消、滑り防止などのための床材の変更、引き戸等への扉の取替え、洋式への便器の取替え、その他付帯工事 利用限度額・・・20万円まで 自己負担1割.

次の

事業所の詳細

介護施設 日出

看護・介護技術の研鑽を重ね、安全、良質、積極的な介護保険サービスを行います。 利用者の意思及び人格を尊重し、身体拘束排除に向けて積極的に取組みます。 「明るく・楽しく・元気よく」をモットーに、明るく家庭的な雰囲気作りを行います。 居宅生活の復帰へ向けての支援、及び復帰後の日常生活の支援を積極的に行います。 利用者及び家族への説明と同意を徹底し、満足と納得の看護・介護を目指します。 地域の医療、保健、福祉、行政との連携を密にし、関連施設との協同を図り、地域住民の方々から信頼される施設を目指します。 職員間の親睦を深め、一人一人が自覚を持って自発的に取り組む職場作りを行います。 サービスの特色等 122床中、28床は認知症専門等。 精神科の専門医が月2回来所。 母体病院との連携により、リハビリに力を入れている。 平成19年4月より、併設にて短期入所生活介護を開設。 正確な費用は施設にお問い合わせ下さい。 詳しくは施設にご相談下さい。 入所日及び退所日で、朝食、昼食、夕食のどれか召し上がらない場合は、1食510円。 ただし、第1段階~第3段階の利用者の個人負担は前述の金額を限度。 外泊、試行的退所時は居住費を徴収。 8人 支援相談員 1人 2人 3人 3人 医師 1人 2人 3人 1. 6人 看護職員 16人 16人 16人 作業療法士 1人 3人 1人 5人 2. 2人 理学療法士 1人 1人 2人 0.

次の