マイジャグ 4 帽子。 プロが教えるジャグラーの勝ち方

マイジャグラー4|帽子付きGOGO!ランプ・帽子のみプレミアム演出!

マイジャグ 4 帽子

5 96. 1 99. 7 101. 9 104. 1 107. 5 111. 筐体が違うだけで、 中身は同じと考えていただいて大丈夫かと。 機械割はチェリー狙いをしていない条件なので、 最終的にはマイジャグラー3のシュミ値と 同等の機械割になると思われます。 5 96. 1 99. 7 101. 9 104. 1 107. 5 111. ボーナス確率に関する細かい設定差は にて解説しています。 3 中段チェリー以外の大当たりは 全て設定差が存在します。 その中でも設定差が大きいのが 単独REGですね。 *小役狙いをしてチェリーが停止せずに 大当たりすれば単独ボーナスです。 4の差があり、 設定判別する際の重要な項目です。 当選契機を見極める際に 一つ注意点があります。 先ペカ時はレバーオンした当該ゲームで ボーナスに当選しているので 順押しで7を揃えると当選契機の 見極めができなくなります。 逆押しver. 右リール上段赤7狙い *ビタ・2コマ目押しに近い形 *正しく押せていない場合、 下記のフラグとは異なる可能性があります• そして今作から導入された帽子タッチプレミア。 リール上部にあるピエロの帽子には、 タッチセンサーが搭載されており、 特定の条件下で触れることで、 プレミアム演出に変化することも!? プレミアパターンでの点灯時に1枚がけをし、 タッチセンサーに触ると様々なプレミアパターンに 変化させられるようです。 他の機種についても知りたい! という方はご覧になってみてください。 マイジャグラー4の感想 攻略面はみなさんご存知かと思いますが、 単独 REG、ぶどう、この二つを見ておけばOK! *設定看破はかなり難しい機種 設定の入り方に関しては ピンポイント 単品 と 全台系どちらも使われることが多いです。 特に全台系は今でも多い印象。 ブログ内でも何度も発信してきましたが、 ジャグラーの設定狙いは難易度がとても高いです。 ボーナスやぶどうだけで 簡単に設定判別できると思う方は ぜひコチラの記事も見ていただきたいです。 単品狙いに関しては 上級者で本当に自信のある方のみ狙いましょう。 以上、「 マイジャグラー4の設定判別まとめ」記事でした。

次の

プロが教えるジャグラーの勝ち方

マイジャグ 4 帽子

||||| マイジャグラー4 プレミア演出&音楽まとめ スポンサーリンク ここでは、2018年7月にリリースされた人気パチスロ機「」のプレミア告知演出&音楽を紹介します。 今作は、前作のスペック、リール配列を踏襲しているということもあり、 プレミアム感満載の仕上がりとなっています。 「回転するGOGO! ランプ」や 「ふちどりGOGO! ランプ」、 「ギザギザ」や「CHANCE」部分の色変化など、超プレミアムな演出が盛りだくさんです。 もちろん、マイジャグラー4のプレミア演出は発生した時点でBIGボーナス確定です! ちなみに、シリーズから継承された レインボー点灯や フリーズ、 遅れなどのプレミア演出も健在です。 また、はBIGボーナス中の音楽(スペシャルBGM)も前作の楽曲を踏襲しています。 (下図)• 」 「ふちどりGOGO! 」 「CHANCE変化」 「ギザギザ変化」 「瞬き演出」 「ステップアップ告知」など、BIG確定となるプレミア告知パターンを多数搭載しています。 』 GOGOランプの「GOGO! 」の文字が回転するプレミアです。 』 GOGOランプのギザギザ部分がふちどりラインに!? まさにインパクト大のGOGOランプです。 」の色変化で歴代BB音が発生するプレミアも存在。

次の

マイジャグラー4評価、帽子、ぶどう、設定判別まとめ

マイジャグ 4 帽子

Contents• 帽子プレミア演出ってどんな感じ? マイジャグラー4では中央のGOGOランプの所に帽子が登場するようになっています。 そのパターンは3種類ありますので以下で解説してみます。 帽子だけのプレミア演出 シンプルに帽子だけが映っていますね。 普通に打っていると「違和感がある」程度でなかなか気が付かないと思いますが、よく見ると「帽子がある!」というような感じになります。 この帽子だけの演出の場合は見逃す場合もあるので、マイジャグラー4を打つ場合GOGOランプは普段より気をつけて見ておいた方がいいかもしれません(笑) マイジャグラー3でもあった「CHANCE」だけ光る演出と似ているような気もします。 また帽子はこのままでマイジャグ3のように分裂アクションがあっても面白いかもと思いました。 GOGOランプに帽子が付いたパターン こちらも単純ですがGOGOランプに帽子が付いているのが分かると思います。 こちらも最初は違和感がありますが、こちらの方が気づきやすいかもしれません。 なかなか見た目も良くなっていてジャグラー打ちの方からも評判が良く、話のネタにもしょっちゅうなっています。 「この前帽子プレミア出た!」という話もよく聞くほど有名なプレミア演出ですね。 帽子がレインボーのパターン 申し訳ございませんが画像はありません。 これはおそらくレアなパターンで、3ゲーム以内のBIG当選で、かつ帽子プレミアを出すと帽子がレインボーに光るという演出だと思います。 一応動画がありますので興味のある方は是非。 帽子のプレミア演出の出現率や恩恵は? この帽子のプレミア演出はやはりプレミア演出ということでなかなかお目にかかれない演出となっていますが、まだ出現しやすい演出だと私は思っています。 はっきりとした確率などは公表されていないので出現確率などは分かりませんが、あくまでこれは私の経験談となりますが、3日に1回(約20000ゲーム)回せば1回出現するくらいかな…という感じがします。 これでBARだと皆さん怒りますよね。 帽子プレミアム演出は高設定の方が出現しやすい? 良く高設定の方がプレミア演出が来やすいとか聞きますが、これは間違っている可能性が高いです。 正確な情報は出てませんので誰も分からないのです。 個人的では設定関係なく同じ確率のような気がします。 また高設定ほどよく出現する、というのはある意味間違ってないとは思います。 それはなぜか? 単純ですが高設定ほどよく回しますし、よく当たるのでその分プレミア演出も起きやすい、ということです。 低設定ですと高設定のようにずっと打つこともありませんし、大当たり確率だって低くなりがちですよね。 なので高設定の方が出現しやすい、というのはある意味合っているかもしれません。 高設定の方が「お目にかかりやすい」という表現がいいかもしれませんね。 まとめ 今回はマイジャグラー4の帽子系のプレミア演出についてまとめてみました!帽子の演出は意外とよく来るともいわれている演出ですので、ずっと打っていると結構目にする機会はあるでしょう。 また2パターンの演出がありますので、どちらかになるかは引き次第となります。 そしてこのプレミア演出は意外と気づきにくさもあるので注意してみましょう。 ジャグラーはこうした「違和感」を感じさせるような演出が好きなのかもしれません。 またマイジャグラー4は他にもさまざまなプレミア演出がありますので、そちらも楽しんでみるといいでしょう。

次の