小田 和正 とき を こえ て。 明治安田生命CMまとめてみた Meijiyasuda Movie CM PV

小田和正の歌詞一覧リスト

小田 和正 とき を こえ て

小田和正のプロフィール• 生年月日 1947年9月20日• 出身地 神奈川県横浜市金沢区• 身長 172cm• 血液型 A型• 趣味 ゴルフ・絵画・散歩• 最終学歴 東北大学工学部、早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業 オフコースとして一世を風靡し、ソロ活動でも数々の大ヒット曲を世に送り出してきた小田和正さん。 美しい歌声で泣かせる名曲が多いのも小田和正さんらしさかもしれません。 私生活に謎の多い小田和正 70歳を超えてなお、ミュージシャンとして最前線で活躍し続けている小田和正さん。 その私生活については自ら語ることはなく、プライベートは謎に包まれています。 小田和正さんと鈴木康博さんは2人ともが第1希望の栄光学園中学に合格できず、受かっていた聖光学院に入学したそうです。 第1希望の失敗は当人には小学生時代の苦い思い出かもしれませんが、後の成功を考えると運命だったのかもしれません。 1969年のコンテスト出場がプロの道へ進むきっかけに 高校3年時の学園祭にて、小田和正さんと鈴木康博さんに加え須藤尊史さん、地主道夫さんというオフコース結成メンバーが揃って初演奏を行いました。 それぞれ大学に進学後もアマチュア音楽活動を続けていましたが、1969年に転機が訪れます。 「ヤマハライトミュージックコンテスト」の東北地区大会に出場し、なんと1位通過で全国大会に進出したのです。 優勝して音楽活動のけじめにするぞと意気込んで臨んだ全国大会で、結果は惜しくも2位となります。 しかしこの結果が「このままじゃ終われない」と、プロの道に進むきっかけとなったようです。 もし優勝していたらオフコースは無かったと考えると、この結果もまた当人には辛く悔しい結果でしょうが、ファンからするとうれしい敗北でしょう。 オフコースは数々のヒットを飛ばすも、鈴木康博が脱退 オフコースには「さよなら」「言葉にできない」「愛を止めないで」など名曲が非常に多くあります。 当時はテレビに出て人気を獲得するのが主流でしたが、オフコースはテレビの音楽番組には出ませんでした。 レコードとコンサートにとことん注力することを頑なに貫いたバンドだったのです。 1982年には運命の出会いを果たした鈴木康博さんが脱退し、メンバーの入れ替えを行いながらも、変わらず数々の名曲を世に出していきました。 1989年、オフコースが解散!ソロ活動が本格化 1989年にはついにオフコースは解散となります。 解散時に結成メンバーとして残っていたのは小田和正さんだけでした。 東京ドームで行われた解散コンサートは、集まった5万人が涙を流すファンには忘れられないシーンとなったようです。 ファンにとっては悲しい解散でしたが、小田和正さんはその後はオフコース時代にもしていたソロ活動を本格化させ、精力的に動きだします。 1991年「ラブストーリーは突然に」が大ヒット! そして1991年、月9ドラマの「東京ラブストーリー」の主題歌「ラブストーリーは突然に」がリリースされます。 日本全国が「ラブストーリーは突然に」を聞き、誰もが「東京ラブストーリー」に感化されるような一時代を築きました。 この「ラブストーリーは突然に」で、オフコース時代には成しえなかった「オリコンシングル1位」「ミリオンセラー突破」を遂に達成します。 この結果で小田和正さんはヒットメーカーとして認められ、「伝えたいことがあるんだ」や「キラキラ」など次々とヒット曲を生み出していきます。 1998年、自損事故を起こし重傷を負う 2002年2月27日発売のソロとして通算21枚目のシングルCDです。 フジテレビ系のテレビドラマ『恋ノチカラ』の主題歌として発表されました。 実は「ラブ・ストーリーは突然に」以来のドラマ主題歌であり、小田和正さんの発売したCDの中で、21世紀では一番の売上を記録しています。 小田和正は子供はいないが奥さんとは仲良し 小田和正さんは奥さんとは付き合いも長く、子供はいませんが、それもお2人の決められたことのようですし、今も仲良くされているようです。 運命的なオフコースの結成や解散、大事故や実父を亡くすなどのトラブルも超えて、今も美しい歌声を聞かせてくれる小田和正さん。 これからもたくさんの心を震わせる名曲を生み出してことをファンも心待ちにしていることでしょう。 あなたにオススメ.

次の

小田和正の楽曲一覧

小田 和正 とき を こえ て

解説 [ ] 1970年 1970 にのメンバーとしてデビュー以来、初の3枚組。 今回はオフコース時代の作品から、ソロ活動での楽曲(オフコース在籍時に発表したものも含む)を時系列に網羅した、2曲の新曲「wonderful life」「風は止んだ」を含む全50曲を収録。 また「眠れぬ夜」「心はなれて」は今回のベスト・アルバムの為に改めてセルフカヴァーとして新規録音、Far East Club Bandと共に録音されていた未発表音源「時に愛は」「YES-YES-YES」が、アナログ・マスターテープからのデジタルリミックスにて収録された。 小田にとっては、アリオラジャパン移管後、初のベスト・アルバムとなる。 チャート成績 [ ] 2016年5月2日付オリコン週間アルバムランキング(2016年4月24日付)で初登場1位を獲得。 今回のアルバム1位獲得を「68歳7か月」で達成した小田は、の達成年齢「63歳8か月」(2013年5月27日付でアルバム『』で当時歴代1位だった小田の「63歳7か月」を更新して記録)を上回り、「アルバム1位獲得最年長アーティスト」歴代1位の座に返り咲いた。 60代以上のアーティストの作品による「1位返り咲き」は、シングル・アルバム通じて過去に例がなく(これまでの同・最年長達成アーティストは:2012年10月22日付において当時59歳9か月でアルバム『』で達成)、自身が先々週付で打ち立てた「アルバム1位獲得最年長記録」(今週付で68歳7か月から68歳8か月に更新)に続いての歴代最年長記録樹立となった。 初回仕様限定盤はデジパック仕様のほか、本人直筆のタイトル「あの日 あの時」or「君住む街へ」が印刷された2種の特製ギターピック(「あの日 あの時ver. 」or「君住む街へver. 」)から1種をランダム封入。 2019年 2019 には、ウィンターパッケージが11月26日から期間限定で発売。 収録曲 [ ]• 全曲、作詞・作曲・編曲:小田和正• 楽曲の横の西暦は発表年。 Disc-1 1973-1988 [ ]• (1973年 1973 ) — 4:02• (1975年 1975 ) — 3:11 新録のセルフカバー音源として今回が初収録。 (1977年 1977 ) — 5:06• (1978年 1978 ) — 3:58• (1979年 1979 ) — 4:32• (1979年 1979 ) — 4:49• (1980年 1980 ) — 4:36• (1980年 1980 ) — 4:57 シングル「」のに収録されているものとは別バージョン(擬似ライブ録音)。 (1980年 1980 ) — 5:56 未発表のセルフカバー音源を小田名義で初収録(擬似ライブ録音)。 (1981年 1981 ) — 3:29 新録のセルフカバー音源として今回が初収録。 (1981年 1981 ) — 5:12• (1981年 1981 ) — 4:33• (1982年 1982 ) — 3:47 未発表のセルフカバー音源を小田名義で初収録。 (1984年 1984 ) — 5:17• (1985年 1985 ) — 5:12• (1988年 1988 ) — 6:02 Disc-2 1986-2002 [ ]• (1986年 1986 ) — 1:55• (1988年 1988 ) — 2:00• (1990年 1990 ) — 4:44• (1991年 1991 ) — 4:57 『』収録の再録バージョン。 (1991年 1991 ) — 4:40• (1992年 1992 ) — 5:24 収録に際し、イントロ部分の一部をカットしている。 (1992年 1992 ) — 4:19• (1992年 1992 ) — 4:58 収録に際し、歌詞が一部変更されている(擬似ライブ録音)。 (1993年 1993 ) — 4:12• (1993年 1993 ) — 4:48• (1993年 1993 ) — 4:14• (1994年 1994 ) — 5:11 ベスト・アルバム『』収録のバージョン。 (1997年 1997 ) — 4:26 ベスト・アルバム『自己ベスト』収録の再録バージョン。 (1997年 1997 ) — 4:17• (2000年 2000 ) — 4:01• (2000年 2000 ) — 4:19• (2002年 2002 ) — 4:45 Disc-3 2005-2016 [ ]• (2005年 2005 ) — 5:02• (2005年 2005 ) — 4:32• (2005年 2005 ) — 5:16• (2005年 2005 ) — 4:27• (2007年 2007 ) — 4:13• (2007年 2007 ) — 4:34• (2008年 2008 ) — 4:10 『』収録のバージョン。 (2009年 2009 ) — 4:42• (2010年 2010 ) — 4:13• (2011年 2011 ) — 4:02• (2011年 2011 ) — 4:40• (2013年 2013 ) — 4:41• (2014年 2014 ) — 4:28• (2014年 2014 ) — 4:02• (2014年 2014 ) — 2:58• wonderful life (2016年 2016 ) — 4:19 新曲。 ブランドCM タイアップソング。 小田は「最初の頃はCMにもタイトルが出ていなかったと思うけど、『wonderful life』になって。 初期に思い浮かんでいたタイトルでとっても納得してます。 歌詞に虹が出てきて、そこがとっても気に入ってて、CMも車が走って行くと向こうに虹がぱーっと掛かったらいいなって思ってたら、既にSUBARUの前のシリーズのCMで、虹は出てしまっていたみたいでね」 と話している。 歌が弱いと思ったことから、アルバム収録に際し、強く歌い直されている。 さらに、ドラムの録り直しとエレキ・ギターが新たにダビングされた。 には、、が参加している。 風は止んだ (2016年 2016 ) — 4:16 新曲。 系映画『』 主題歌。 系列『』主題歌。 小田は「原作の映画の話をいただいて、すごく嬉しくてね。 とはいえもちろん、依頼してくれたのはだし、何を期待して、どんな曲をイメージしているのか解んなかったけど、話自体、シリアスだしさ。 コーラスには光田健一、、松たか子が参加している。 クレジット [ ] レコーディング・メンバー [ ] 僕の贈りもの [ ] Bass: Guitars: Percussion: Luis Conte Vocals: Suginami Jido Gasshodan HBC Shonen-Shojo Gasshodan Programming: Hideki Mochizuki 眠れぬ夜 [ ] A. Guitar: K. Guitar: K. Oda between the word and the heart -言葉と心- [ ] A. Guitar: K. Yeah! Guitar: K. Guitar: K. Guitar: Masahiro Inaba Keyboards: Naoki Kurio A. Guitar: K. Guitar: K. Doug Sax. ODA CREW, , Kiyoshi Nishiura, and more... 関連項目 [ ]• - 2015年12月16日に発売されたオフコースのオールタイム・ベスト・アルバム。 脚注 [ ]• TOWER RECORDS ONLINE. 2018年1月28日閲覧。 Musicman-NET. 2016年2月24日. 2016年2月24日閲覧。 過去4枚のベスト・アルバム(『』(1991年 1991 )、『』(1997年 1997 )、『』(2002年 2002 )、『』(2007年 2007 ))はすべて(旧ファンハウス含む)から発売。 SonyMusic. 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 2019年11月12日. 2019年11月13日閲覧。 【前編】2016年5月7日 2016-05-07 公開、【後編】2016年6月11日 2016-06-11 公開。 外部リンク [ ] SonyMusic• - ディスコグラフィ エンタメステーション• 音楽配信サイト [ ]• - AmazonMP3•

次の

たしかなこと 歌詞 小田和正 ※ advertising.socialvibe.com

小田 和正 とき を こえ て

ページ• 10 検索タグ• (10)• (1)• (4)• (2)• (4)• (3)• (7)• (11)• (3)• (3)• (4)• (45)• (1)• (5)• (66)• (1)• (3)• (4)• (12)• (2)• (1)• (2)• (1) ほかの動画まとめサイト• 自動車CM• スポーツ• 保険会社CM• 携帯会社CM• 化粧品会社CM• 消費者金融CM• その他CM• 海外旅行先PR• ゲーム• Policy• 明治安田生命保険のCM。 明日のミカタ。 江角マキコ、相武紗季、戸田恵子出演。 安心サービス活動編。 30秒。 検索タグ: [] [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2009。 花のかおりにつつまれて編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2009。 夫婦の年輪編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2009。 おだやかな愛編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2008。 元気な風の子編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2008。 家族の肖像編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険MYライフプランアドバイザーのCMのメイキング映像。 江角マキコ、相武紗季、戸田恵子出演。 検索タグ: [] [] [] []• 明治安田生命保険MYライフプランアドバイザーのCM。 江角マキコ、相武紗季、戸田恵子出演。 社内検定試験編。 30秒。 検索タグ: [] [] []• 明治安田生命保険MYライフプランアドバイザーのCM。 江角マキコ、相武紗季、戸田恵子出演。 安心サービス活動編。 30秒。 検索タグ: [] [] []• 明治安田生命保険のCM。 しあわせなぬくもりシリーズ2008。 30秒バージョン。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: []• 明治安田生命保険のCM。 しあわせなぬくもりシリーズ2008。 60秒バージョン。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2008。 夏の天使たち編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2004。 いつも二人で編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2004。 ほのぼの編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2004。 いつもそばに編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] []• 明治安田生命保険のCM。 時をこえてシリーズ2004。 元気いっぱい編。 曲は小田和正の「たしかなこと」 検索タグ: [] [] C 明治安田生命CMまとめてみた 2019 All Rights Reserved.

次の