ロマサガ rs 制圧 戦。 【ロマサガRS】みんなで討滅!ターム族の攻略と周回おすすめキャラ【ロマサガ リユニバース】

【ロマサガRS】制圧いくばい!Romancing佐賀県攻略!~基本の立ち回り~

ロマサガ rs 制圧 戦

こんにちは、制圧戦の交換オーラムも全部取れそうなてるです! いやー終わりましたね制圧戦! 新しい試みとして結構回りは反応も悪くなく個人的にも好印象なイベントでした、ここに新しい要素(レアエンカウント等)を加えていってもらえると更に楽しめるかなーという感じですね。 恐らく運営的にもお試しという感じでしょうから反応や要望から更に色々弄ってくれるのを期待したいところです! さて制圧戦自体は100%制圧という事で無事報酬を得て終わった訳ですが フォルネウス、倒せましたでしょうか? 地味に結構な強さだったので新規の方も含めてまだ倒せていないという方はいらっしゃると思います、なのでざっくりフォルネウス攻略を書いていこうと思います! 目次• フォルネウスのデータ 表記上効果的な攻撃は 突熱冷雷陽陰と多いのですが実際の弱点としては突のみです。 攻撃は主に 威力の高い単体攻撃:「ふみつけ」「ファングクラッシュ」「角」 威力は控えめだが全体攻撃:「メイルシュトローム」「落雷」「ぶちかまし」「スコール」 がメイン、単体攻撃は 斬突打全てで強力な攻撃を持ち、 全体攻撃は主に冷と打となっています。 基本的には「ぶちかまし」「メイルシュトローム」「スコール」の耐性を上げられる「 ふかふかフード」を筆頭に打や冷属性の耐性を上げる装備を中心に組み立てた方がいいです。 なぜかというと 2回攻撃してきますが基本的に単体攻撃+全体攻撃という組み合わせが多いからです。 なので「ファングクラッシュ」や「角」を対策するより全体攻撃の対策を行った方が効率がいいです。 フォルネウスはボスコンテンツの教科書(新規の方向け) 1周年のイベントボスとして登場したフォルネウス、恐らくですが1周年から始めた方へのボスコンテンツのチュートリアルとして設計されたのではないかと推測できる能力をしています。 まずロマサガRSのボスコンテンツにおいて非常に重要なのが デバフ(能力弱体)です。 「流し斬り」や「脳削り」のような敵の腕力や知力を下げる、「かかと斬り」等素早さダウンや「活殺獣神衝」等器用さダウンと敵のパラメーターを下げる技が非常に重要になってきます。 このフォルネウスは上記のように基本行動が「単体+全体攻撃」が多く、攻撃は腕力や知力を参照にしたものばかりです。 変則的な全体状態異常やカウンター等は使わないパワータイプなので腕力や知力を下げれば攻撃力がガクッと低下します、デバフが重なれば「ファングクラッシュ」等でも被ダメ0にする事もできます。 問題点は「 限定キャラ」であること、現在行われている「 1周年Romancing祭」で復刻しており、このイベント以外でも活躍できるのでリセマラ推奨キャラの一人です。 SSソフィア:1周年で配布された元祖チートヒーラー、「ヒールライト」での単体回復や戦闘不能になった際味方全員を回復させる「託す希望」というアビリティを持つ強力なヒーラーです。 更に「骨砕き」による腕力デバフ、「脳天割り」による知力デバフとデバフ技を2つ持つこともでき対ボスコンテンツにおいて非常に強力なキャラです。 新規の方であればまず鉄板、ソフィアを編成してから他をどうするかでいいと思います。 A(有効) 「脳削り」持ちのキャラクター:比較的この枠は誰でもいいです、名前を上げるとすれば「コーデリア」が総合力が高いです、フォルネウスの弱点が突属性であることと「スコール」や「メイルシュトローム」等の全体攻撃は知力依存な為「脳削り」は非常に有効です。 2~3体で知力デバフをかければ全体攻撃のダメージを100以下に抑える事も十分可能です。 突属性の火力が高いキャラクター:「 セルマ」や「 サラ」等が該当、デバフ技は威力が低い技も多くジリ貧になる事もある為火力が高いキャラクターを編成するのも有効です。 「サブミッション」持ちのキャラクター:「SSキャット」、「アルカイザー」等が該当、腕力デバフもフォルネウスには非常に有効、「ファングクラッシュ」等のダメージを軒並み減少してくれます、最低2人は欲しいところ B(上記の代替として) 「流し斬り」持ちのキャラクター:役割としては「サブミッション」と大差ないものの全体攻撃の一つ「ぶちかまし」に弱い所が難点、斬属性キャラはほとんど打属性に弱い為採用は控えたいところ、しいてオススメを上げるならば「Sカタリナ」、ターン開始に確率で回復する「回復呼吸」と「腕力弱体」を持っているので生存能力が高く腕力弱体を重ねやすい為です。 以上がざっくりとした対フォルネウス戦のオススメキャラクターランクです。 個人的には「かかと斬り」持ちのキャラも推したいところですが中途半端にいても微妙なので割愛、やはり「チョコレートボール」が強すぎる… フォルネウス挑戦への近道、育成ならここ! という訳でおすすめの育成場所ですがそれは フォルネウス制圧戦です! ・スタミナ10でHP910ぐらいまで伸びやすい(VH13話相当) ・Round2までなので周回が早い ・下記のポイントだと更に高速周回しやすい といいことづくめ、2倍対象のキャラもいませんし今一番育成場所として熱いポイントと言えるでしょう。 そして制圧戦MAPで一番のおすすめはここ! 温海沿岸3!(別名「ゴールデンバウムの巣」) 今一番周回しやすいポイントとして注目を浴びているのがここです。 1Round、2Round共に「ゴールデンバウム」しか登場しない為「ライトボール」が使えるブルーやコウメイ等を遠征である程度まで育成してここに籠ればかなり効率よく育成できます。

次の

【ロマサガRS】決戦!クィーン(制圧戦)の攻略方法とおすすめスタイル

ロマサガ rs 制圧 戦

こんにちは、制圧戦の交換オーラムも全部取れそうなてるです! いやー終わりましたね制圧戦! 新しい試みとして結構回りは反応も悪くなく個人的にも好印象なイベントでした、ここに新しい要素(レアエンカウント等)を加えていってもらえると更に楽しめるかなーという感じですね。 恐らく運営的にもお試しという感じでしょうから反応や要望から更に色々弄ってくれるのを期待したいところです! さて制圧戦自体は100%制圧という事で無事報酬を得て終わった訳ですが フォルネウス、倒せましたでしょうか? 地味に結構な強さだったので新規の方も含めてまだ倒せていないという方はいらっしゃると思います、なのでざっくりフォルネウス攻略を書いていこうと思います! 目次• フォルネウスのデータ 表記上効果的な攻撃は 突熱冷雷陽陰と多いのですが実際の弱点としては突のみです。 攻撃は主に 威力の高い単体攻撃:「ふみつけ」「ファングクラッシュ」「角」 威力は控えめだが全体攻撃:「メイルシュトローム」「落雷」「ぶちかまし」「スコール」 がメイン、単体攻撃は 斬突打全てで強力な攻撃を持ち、 全体攻撃は主に冷と打となっています。 基本的には「ぶちかまし」「メイルシュトローム」「スコール」の耐性を上げられる「 ふかふかフード」を筆頭に打や冷属性の耐性を上げる装備を中心に組み立てた方がいいです。 なぜかというと 2回攻撃してきますが基本的に単体攻撃+全体攻撃という組み合わせが多いからです。 なので「ファングクラッシュ」や「角」を対策するより全体攻撃の対策を行った方が効率がいいです。 フォルネウスはボスコンテンツの教科書(新規の方向け) 1周年のイベントボスとして登場したフォルネウス、恐らくですが1周年から始めた方へのボスコンテンツのチュートリアルとして設計されたのではないかと推測できる能力をしています。 まずロマサガRSのボスコンテンツにおいて非常に重要なのが デバフ(能力弱体)です。 「流し斬り」や「脳削り」のような敵の腕力や知力を下げる、「かかと斬り」等素早さダウンや「活殺獣神衝」等器用さダウンと敵のパラメーターを下げる技が非常に重要になってきます。 このフォルネウスは上記のように基本行動が「単体+全体攻撃」が多く、攻撃は腕力や知力を参照にしたものばかりです。 変則的な全体状態異常やカウンター等は使わないパワータイプなので腕力や知力を下げれば攻撃力がガクッと低下します、デバフが重なれば「ファングクラッシュ」等でも被ダメ0にする事もできます。 問題点は「 限定キャラ」であること、現在行われている「 1周年Romancing祭」で復刻しており、このイベント以外でも活躍できるのでリセマラ推奨キャラの一人です。 SSソフィア:1周年で配布された元祖チートヒーラー、「ヒールライト」での単体回復や戦闘不能になった際味方全員を回復させる「託す希望」というアビリティを持つ強力なヒーラーです。 更に「骨砕き」による腕力デバフ、「脳天割り」による知力デバフとデバフ技を2つ持つこともでき対ボスコンテンツにおいて非常に強力なキャラです。 新規の方であればまず鉄板、ソフィアを編成してから他をどうするかでいいと思います。 A(有効) 「脳削り」持ちのキャラクター:比較的この枠は誰でもいいです、名前を上げるとすれば「コーデリア」が総合力が高いです、フォルネウスの弱点が突属性であることと「スコール」や「メイルシュトローム」等の全体攻撃は知力依存な為「脳削り」は非常に有効です。 2~3体で知力デバフをかければ全体攻撃のダメージを100以下に抑える事も十分可能です。 突属性の火力が高いキャラクター:「 セルマ」や「 サラ」等が該当、デバフ技は威力が低い技も多くジリ貧になる事もある為火力が高いキャラクターを編成するのも有効です。 「サブミッション」持ちのキャラクター:「SSキャット」、「アルカイザー」等が該当、腕力デバフもフォルネウスには非常に有効、「ファングクラッシュ」等のダメージを軒並み減少してくれます、最低2人は欲しいところ B(上記の代替として) 「流し斬り」持ちのキャラクター:役割としては「サブミッション」と大差ないものの全体攻撃の一つ「ぶちかまし」に弱い所が難点、斬属性キャラはほとんど打属性に弱い為採用は控えたいところ、しいてオススメを上げるならば「Sカタリナ」、ターン開始に確率で回復する「回復呼吸」と「腕力弱体」を持っているので生存能力が高く腕力弱体を重ねやすい為です。 以上がざっくりとした対フォルネウス戦のオススメキャラクターランクです。 個人的には「かかと斬り」持ちのキャラも推したいところですが中途半端にいても微妙なので割愛、やはり「チョコレートボール」が強すぎる… フォルネウス挑戦への近道、育成ならここ! という訳でおすすめの育成場所ですがそれは フォルネウス制圧戦です! ・スタミナ10でHP910ぐらいまで伸びやすい(VH13話相当) ・Round2までなので周回が早い ・下記のポイントだと更に高速周回しやすい といいことづくめ、2倍対象のキャラもいませんし今一番育成場所として熱いポイントと言えるでしょう。 そして制圧戦MAPで一番のおすすめはここ! 温海沿岸3!(別名「ゴールデンバウムの巣」) 今一番周回しやすいポイントとして注目を浴びているのがここです。 1Round、2Round共に「ゴールデンバウム」しか登場しない為「ライトボール」が使えるブルーやコウメイ等を遠征である程度まで育成してここに籠ればかなり効率よく育成できます。

次の

【ロマサガRS】決戦!クィーン(制圧戦)の攻略方法とおすすめスタイル

ロマサガ rs 制圧 戦

制圧いくばい!ロマ佐賀の詳細 基本的にはいつもの制圧戦とルールは一緒です。 プレーヤー全員で用意されたエリアを制圧していき、全エリア100%制圧するのが目標。 今回も全制圧報酬には5000ジュエルが用意されています。 また、1戦1戦でドロップする「 ワラスボ と海鮮盛り合わせ」「 ガタスキー」「 有田焼のツボ」を集めることで豪華報酬もGETできます。 10000ジュエル以上貰える激アツイベント エリアの数が70以上あり、1つのエリアの初回クリア、制圧でそれぞれジュエルが貰えます。 また全エリア制圧で5000ジュエルですから、このイベントだけで10000ジュエル以上は確実にGETできます。 ロマサガRSユーザーの勢いは半端ないので、放置でも全エリア制圧は確定しているようなものです。 我々のやるべきことは とりあえず最低1回ずつは全エリアをクリアしておくことでしょう。 毎日エリア追加 前回の制圧戦と同じく初日で全制覇はできません。 4月28日~5月2日の間は毎日エリアの追加があります。 ワラスボ制圧戦攻略~基本的な立ち回り~ イベントの周回目的は「交換所報酬GET」と「育成」でしょうか。 これらに関する攻略情報を以下にまとめておきます。 ワラスボと海鮮盛り合わせ ガタスキーと有田焼の壺はどこでも100%ドロップですが、 ワラスボと海鮮盛り合わせは未制圧エリアでないとドロップしません。 「ここ周回しやすい」と思って周回していても、制圧度が100%に到達した時点でドロップしなくなります。 ただし全エリア制圧後はどこでも100%ドロップになるみたいです。 交換所報酬 今回めちゃくちゃ種類が多いです。 赤文字は余裕があれば、他はお好みで。 特にワラスボの杖は、ほぼロックブーケの専用装備みたいなもので必須クラス。 隠し報酬 ・スタミナ回復剤は交換してもさらにおかわりあり。 ・佐賀県Tシャツ交換後にゴールドピース出現 ・竹崎カニメット交換後に同じくゴールドピース出現 ・シルバー・ブロンズピース交換後におかわりあり ・遠征チケット交換後にもおかわりあり 3倍キャラが毎日追加 今回のワラスボ制圧戦では戦闘終了時の能力値アップが3倍になりますが、 対象キャラが毎日増えていくのが特徴ですね。 3倍対象キャラは、出撃画面の「期間限定アビリティ」から確認できます。 もちろん上限まで上がるわけでもなく、 各能力値70以下のキャラをガンガン入れ替えていくのがおすすめです。 HPはおそらく970まで上がるのでしょうが、非常に上がりにくいので能力値を目安にするとよいかと思います。 最終日がワラスボ!? 何かボクオーンと一緒に立っていますが、まさか2体同時出現!? しかし、ボクオーンは4月28日のBossと書いてありますしどうなんでしょう・・・ どうもワラスボとセットでボクオーン扱いのようですね。 おそらく5月2日には真のワラスボが登場すると思いますので、ワラスボの攻略情報も追記予定です。 長くなるので以下に記事を書きました。 まとめ まだ初日ということで大したことは書けませんが、今後の追記予定としては.

次の