ポケモンシールド 弱点。 タイプ相性表

【ポケモンGO】ギャラドスの弱点と対策ポケモン|倒し方を徹底解説!

ポケモンシールド 弱点

ポケモンソード・シールド(剣盾)バトルで重要な 「タイプ相性」を一覧表と弱点や特徴、そして倍率をまとめました。 特に倍率は0. 25倍~4倍とありバトルに勝つためにはとても重要なので抑えておきましょう。 【ポケモン剣盾】タイプ相性一覧表!弱点や特徴まとめ 攻撃またはダメージを受けた時に出るセリフ・攻撃する時の技に表示される言葉によって倍率が異なります。 25倍~4倍と大きく差がありますが、 通常であれば2倍・1倍・0. 5倍の3種類になります。 反対に得意なタイプだと0. 5倍=0. 25倍とかなり弱体化してしまうので注意が必要です。 なので相手のタイプに応じたポケモンの攻撃技を繰り出すことで勝率はかなり上がるでしょう。 要するにタイプを知ることは戦いを有利に進めるための絶対必要条件なのでできる限り見たりして確認しましょう。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

【ポケモンソードシールド】最強パーティ【ポケモン剣盾】

ポケモンシールド 弱点

マルヤクデの基本情報 タイプ・特性 タイプ ほのお、むし 特性 もらいび ほのお技のダメージを無効化し、 ほのお技を受けると攻撃と特攻が1. 特性は 現環境に多いほのおタイプに有効なもらいびを採用しましたが、物理受けを考えている場合は特性をほのおのからだ、持ち物にゴツゴツメットを採用するのがおすすめです。 おすすめ技構成 フレアドライブ 確定技 高火力のタイプ一致技で採用しました。 最も火力が高く命中も安定していますが、HPを削られる副作用があるので体力には注意しましょう。 とびかかる 確定技 相手の攻撃を1段階下げることができます。 自身の被弾を抑えられるだけでなく、後発のポケモンの負担を減らすことができます。 パワーウィップ 確定技 高威力のくさ技です。 相性を考慮して相手がみずやいわタイプを出してきた場合に使っていきましょう。 きゅうけつ 選択技 タイプ一致のHP回復技です。 フレアドライブのHP減少をカバーすることができます。 かみなりのキバ 選択技 マルヤクデが唯一覚えるでんき技です。 パワーウィップで対応できないひこうタイプへの使用がメインです。 現環境で使用率の高いギャラドスに対しても有効です。 はたきおとす 選択技 エスパーやゴーストに対して有利をとれるので、ミミッキュやドラパルト対策になります。 マルヤクデの与ダメージ計算 フレアドライブ いじっぱり、攻撃の努力値が252のマルヤクデがフレアドライブを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。 パワーウィップ いじっぱり、攻撃の努力値が252のマルヤクデがパワーウィップを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。 マルヤクデの弱点・対策 いわ技で攻めよう マルヤクデは「ほのお」「むし」タイプなのでいわ技が4倍で刺さります。 タイプ一致でなくても4倍が刺されば大抵倒すことができるので、マルヤクデ対策を行う場合はいわ技を覚えさせておきましょう。 おすすめポケモン ポケモン おすすめ理由 ギャラドス ・いかくで攻撃を下げることができる ・ストーンエッジで1発(乱数)で落とせる ドリュウズ ・いわなだれで1発(乱数)で落とせる ・先制を取りやすい ・ほのお技には注意が必要 関連スレッド.

次の

【ポケモンGO】ギャラドスの弱点と対策ポケモン|倒し方を徹底解説!

ポケモンシールド 弱点

「きあいのタスキ」による行動保証の恩恵を受け、対面で確実に1匹持って行ける型となります。 主にドラゴン・格闘・悪タイプを倒すための武器として役立つ技。 受け崩しの武器として起用。 ギャラドスや水ロトムも対象に含められるため、非常に強力。 くろいヘドロ持ちゲンガー 性格 おくびょう 努力値 HP204 特攻52 素早さ252 実数値 HP161-攻撃76-防御80-特攻157-特防95-素早さ178 特性 持ち物 技構成 ・ ・ ・ ・ 道具「くろいヘドロ」を持った相手に嫌がらせをしながら戦う「ゲンガー」です。 耐久調整は技「おにび」込みで 「アイアント」の「ダイスチル アイアンヘッド 」を確定3発まで耐えることができます。 素早さは最速調整なので、アイアントよりも早く動けるためダイマックスターンを稼げるのが強みと言えます。 現環境では、ダイマックスターンを枯らす仕事や、技「こごえるかぜ」「おにび」による後続サポートがメインの立ち回りとなります。 後続のサポートをする 「ゲンガー」は技範囲が広いことからサポートに周ることも可能です。 技「おにび」で相手からのダメージを減らしたり、技「こごえるかぜ」で素早さを下げる動きも強力です。 ゲンガーの対策 素早さの高いポケモンで弱点をつく 「ゲンガー」の魅力である高い素早さ種族値も、より素早いポケモンで対策してしまえば何ら問題ありません。 元々耐久の高いポケモンではないことから、高火力で上から殴る方法が一番ゲンガーを倒しやすいと言えます。 おすすめは特性「いたずらごころ」を持ったポケモンで、上から技「ちょうはつ」や「アンコール」を撃ち技を縛る動きです。

次の