日本文理大学 経営経済学部。 【2020年最新版】経済学部の偏差値ランキング|大学偏差値テラス

入学手続き・学費|入試情報|日本大学経済学部

日本文理大学 経営経済学部

経営経済学部 濵上征也 私は元々、文理大に進学を考えていませんでした。 大学の受験で失敗し、進路を迷っているときに、当時の文理大の監督さんから、サッカーで声をかけて頂き、文理大でサッカーをすることに決めました。 私の高校は、鹿児島の県立高校で県外の人は聞いたこともないような無名校です。 大学の練習初日、グランドに行くと、周りには名の知れた高校やユース出身の人が多く、自分はこんなところでやっていけるか不安でした。 初めての練習は、走りのメニューからでした。 初日で走りについていけず、その日にトップチームから落ちてしまい、メンタルぼろぼろにされたのが、私の大学サッカーの始まりでした。 1年時には、トーナメントで福大にPKで勝ってサッカー人生、初の全国大会の切符を得たのに、大会の2日前にスタメンを外され、試合に出れず、2年時には、中々試合に勝てずにチームの雰囲気も悪く、残留争いでサッカーが楽しくない時期もありました。 他にもたくさん挫折や悩みもありましたが、その経験があったからこそ、その倍以上の嬉しい経験もできました。 中でも、全国大会に5度も出場し、得点を取ることができ、九州選抜にも選んでいただいたことは特に嬉しい経験です。 文理大でサッカーができて、たくさんの仲間と出会い、試合に勝つ喜びと負ける悔しさを共に味合うことができ、全国制覇を目指して毎日、切磋琢磨してきた日々は、これから先経験できない、私の大きな財産になったと思います。 また、今まで支えてくれた家族や私のサッカー人生に関わってくれた全ての人に感謝しています。 後輩たちは、残された大学サッカーを全力で楽しんでください。

次の

日本文理大学/大学トップ|マナビジョン|Benesseの大学・短期大学・専門学校の受験、進学情報

日本文理大学 経営経済学部

講義・授業の満足度 3. 60 20件• 授業では専門の教授がたくさんいるため充実しています。 経営の話は特に社会に役立つ話をしてくださるのでとても楽しいです。 (在校生 2016年入学)• 取得したい資格があったため、 真剣に勉強し、ゼミもその資格に向いたゼミを選ぶこともできたので満足している。 (卒業生 2014年入学)• 1年生の時には、自分が思っていた以上に難しい学科で、授業内容が複雑でこれからついていけるのかとても不安になったのを覚えています。 しかし先生たちやゼミの先生の、理解させようとする丁寧な授業内容のおかげでいまはなんとか授業についていけるようになったのもあり、たのしい学校生活がおくれているなと思います。 しかしテスト期間になるといまたでゆっくり習ってきた授業内容をまとめてテストするから頭がパンクしそうになります。 でもその時も周りの友達とおしえあいながらテスト勉強をしたり、わからないことはしつこく先生たちに聞きにいったりします。 それでも先生たちはなんども丁寧に教えてくれるので前回のテストでは思うような点数はとれなかったものの、すべての単位を取得できたのでとても嬉しく思いました。 日本文理大学の先生方は優しい方ばかりです。 (在校生 2015年入学).

次の

【2020年最新版】経済学部の偏差値ランキング|大学偏差値テラス

日本文理大学 経営経済学部

学部に複数の学科がある場合、一番偏差値が高い学科の偏差値を学部の偏差値として採用しています。 A判定のため、ボーダーライン偏差値に比べると高めの設定になっています。 既に更新が行われている各大学のページでは河合塾のボーダー偏差値と比較することもできますので参考にしてみてください。 大学名をクリックすると 各大学の詳細ページページに、資料アイコン( )をクリックすると 基本無料の公式パンフレットに飛びます。 1分未満の基本情報の登録のみで、 簡単に無料でパンフレットをゲットできます。 パンフレットで各大学の情報をしっかりと集めてから志望校を吟味しましょう。 これらの大学に続き、国立だと横浜国立大学や東北大学、北海道大学の偏差値が、 私立大学だと明治大学や上智大学、青山学院大学の偏差値も高くなっています。 横浜学院大学や慶応大学、青山学院大学は看板学部が経済学部となっており、 他学部よりも経済学部が人気で偏差値が高くなっています。 経営学部、商学部との違い 経済学部、経営学部、商学部はどれもお金に関係する学部である点で非常に似た学部ですが、 学ぶ分野やその対象は大きく異なります。 経済学は、社会全体のお金の動きを対象とし、経済理論を中心に学びます。 経営学では、対象範囲を具体的に絞り、会社のお金の動きを対象として、 会社の経営方法を中心に学びます。 商学では、さらに対象範囲を実務に近づけ、実際に使われるお金の動きを対象として、 マーケティングや会計などを中心に学びます。 このように、これらの学部では対象とするお金の動きの範囲や場面が異なります。 学ぶ範囲と対象に差はありましたが、これらの学部で、就職先に大きな違いはありません。 これらの学部では、いろいろな分野の企業に就職可能で、就職先の幅の広さを売りとしています。 とりわけ、保険会社や金融会社などの企業に強くなっています。 また、学部の特徴を活かした職種にファイナンシャルプランナー、コンサルタント、公認会計士、税理士、行政書士、宅地建物取引士などの人気な職、収入の安定した職があるのも強みです。 経済学部、経営学部、商学部は、多様な職種候補と学部固有の職種がある点で 非常に就職に強い学部といえます。 どの学部も就職面に強く、就職面に大差はないため、これらの学部で迷った場合は、 「何を学びたいか」を重視して学部選びをしたらよいでしょう。

次の