青木 伸一。 Home

ファイナンスへの確率解析 / ラムベルトン,D.〈Lamberton,Damien〉/ラペール,B.【著】〈Lapeyre,Bernard〉/森平 爽一郎【監修】/青木 信隆/岩村 伸一/大多和 亨/中川 秀敏

青木 伸一

南海トラフ巨大地震における静岡県沿岸域での推定地震動の作用が津波避難に及ぼす影響,秦吉弥,湊文博,常田賢一,青木伸一,鍬田泰子,小山真紀,土木学会論文集B3,Vol. 72, No. 2, pp. 若狭和田海水浴場における海岸利用に対する多角的なリスク評価の試み,風間隆宏・石川仁憲,中川儀英,青木伸一,田中秀治,小峯 力,中山 昭,細田直彦,土木学会論文集B3(海洋開発),Vol. 72, No. 2 , pp. 海水浴場におけるリスク評価手法の提案,石川仁憲,風間隆宏,中川儀英,青木伸一,田中秀治,小峯 力,中山 昭,土木学会論文集B3(海洋開発),Vol. 72, No. 2 , pp. 航空レーザ測量を用いた東北地方太平洋沖地震津波による地形変化の実態,諏訪義雄・二階堂竜司,浜口耕平,原野崇,渡辺国広,中園大介,原文宏,青木伸一,土木学会論文集B3(海洋開発),Vol. 72, No. 2 , pp. 高密度臨時地震観測に基づく田老漁港におけるレベル2地震動の設定,秦吉弥,野津厚,山田雅行,常田賢一,青木伸一,植田裕也,地盤工学会誌,Vol. 64, No. 7, pp. 20-23,2016年07月,学術論文• 経験的サイト増幅・位相特性を考慮した南海トラフ巨大地震における堺泉北コンビナートでの強震動予測,秦吉弥,嶋川純平,橋本博公,常田賢一,青木伸一,加藤直三,平成28年度土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集,Paper No. Simulation of Tsunami Runup in the Tone River using Generalized Coordinate Systems and Influence of River Mouth Bar on Tsunami Water Level,Nikaido, R. , S. Aoki, H. Tamura, M. Jinbo,Journal of Coastal Research,No. 75, pp. 28-32,2016年03月,学術論文• Wind-Induced Water Exchange between Stratified Basins, Journal of Coastal Research,Yuk, J-H, S. Aoki, Joh, M. ,Journal of Coastal Research,No. 75, pp. 28-32,2016年03月,学術論文• 三河湾における高潮の応答解析とその問題点,青木伸一,乾 智一,石野智也,土木学会論文集B2(海岸工学),Vol. 71, No. 2, pp. 津波作用下における屋外タンク貯蔵用地での流れ場と流体力に関する研究,国松航・西山真司・古瀬智博・ 青木伸一・小竹康夫,土木学会論文集B3(海洋開発),71 2 ,2015年06月,学術論文• 津波減災効果を期待できる自然・地域インフラの分類と事例分析,二階堂竜司・渡辺国広・伊藤幸義・諏訪義雄・青木伸一,土木学会論文集B3(海洋開発),71 2 ,2015年06月,学術論文• 新潟海岸金衛町工区におけるふた山型人工リーフの波浪低減効果と海浜安定性の検討,二階堂竜司・山本麗以・宮村佳那・原文宏・青木伸一・笹倉伸男・森越健二・岡大人,土木学会論文集B3(海洋開発),71 2 ,2015年06月,学術論文• 津波越流時の砂丘・盛土の侵食機構に関する研究,二階堂竜司・青木伸一・加藤茂・岡辺拓巳,土木学会論文集B3(海洋開発),71 2 ,2015年06月,学術論文• 唐船海岸におけるぬかるみ発生原因と対策,高橋俊之,伊藤秀二,吉田恒彦,青木伸一, 辻本剛三,高濱繁盛,小田高幸,土木学会論文集B3(海洋開発),71 2 ,2015年06月,学術論文• Observation of Sediment Process of a Flood Event at the River Mouth of Tenryu, Japan with X-Band Radar and in situ Measurements,Takewaka, S. , T. Okabe, S. Kato and S. Aoki ,Coastal Sediments,2015年05月,国際会議(proceedingsあり)• 余震観測に基づく2011年東北地方太平洋沖地震による宮古市田老の防潮堤沿いでの強震動評価,秦吉弥,野津厚,山田雅行,常田賢一, 青木伸一,土木学会論文集B3,Vol. 70, No. 2 pp. 余震観測に基づく2011年東北地方太平洋沖地震による宮古市田老の防潮堤沿いでの強震動評価,秦吉弥,野津厚,山田雅行,常田賢一,青木伸一,第39回海洋開発シンポジウム講演集,Paper No. 三河湾における高潮の特性に関する一考察,青木伸一・乾 智一,土木学会論文集B2(海岸工学),Vol. 69, No. 2,2013年11月,学術論文• 異なる造波方法により発生させた2種類の擬似津波による桁橋への作用波力特性,荒木進歩・塚本裕太・青木伸一,土木学会論文集B2(海岸工学),Vol. 69, No. 2,2013年11月,学術論文• From development to restoration — Environmental impacts of constructing infrastructures in Japan -,Aoki, S.

次の

KAKEN — 研究者をさがす

青木 伸一

研究概要 遺伝子疾患治療研究部では、筋ジストロフィーの発症や病態の分子メカニズムの解明、及びそれに基づいた治療法の開発に取り組んでいます。 筋ジストロフィーには様々なタイプがありますが、最も患者数の多いデュシェンヌ型はジストロフィン遺伝子の変異によって生じ、新生男児約3,500人に1人が発症する遺伝性の疾患です。 2〜5歳頃から発症して筋力低下が徐々に進行し、多くは30歳以前に心不全/呼吸不全などで死亡します。 しかし、残念ながら今のところ有効な治療法は見つかっていません。 そこで、私たちはエクソン・スキップ治療、iPS細胞を利用した幹細胞移植治療などの臨床応用を視野に入れた治療研究を行っています。 それと共に筋ジストロフィーの複雑な病態の分子メカニズムを明らかにするために、細胞内カルシウム動態の制御機構の解明や、骨格筋萎縮と筋肥大の分子メカニズムの解析など、基礎研究も行っています。 ニュース 2019年09月02日 新部長が着任し、新体制がスタートしました。 2019年03月08日 を更新しました。 2019年02月13 日 国際セミナーを開催いたします。 2018年12月12 日 国際セミナーを開催いたします。 2018年06月25日 を更新しました。 2018年03月26日 を更新しました。 2017年11月20日 国際セミナーを開催いたします。 (講師:戸田 達史 遠藤 玉夫 Louis Kunkel 2017年09月26日 を更新しました。 2017年09月26日 を更新しました。 2017年06月01日 を更新しました。 2017年05月22日 を更新しました。 2017年05月22日 を更新しました。 2017年05月01日 を更新しました。 2017年03月01日 を更新しました。 2016年12月15日 を更新しました。 2016年11月01日 を更新しました。 2016年07月20日 を更新しました。 2016年07月20日 を更新しました。 2016年07月01日 ホームページを更新しました。 All Rights Reserved.

次の

元大阪市建設局職員青木伸一の顔画像は?現在何してる?自宅住所どこ?|waonのブログ

青木 伸一

もくじ• 事件概要 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、 東京・武蔵村山市に住む私立大学4年生の 青木伸一容疑者です。 警視庁によると、青木容疑者は先月、 東大和市の集合住宅でエレベーターを待っていた20代女性の背後から抱きついて口をふさぎ、下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いをもたれています。 周辺の防犯カメラには、犯行後に現場から逃走する青木容疑者の姿が映っていて、調べに対して、「 学校や家庭でストレスがあり、やってしまった」などと容疑を認めているといいます。 引用:日テレNEWS スポンサーリンク 青木伸一容疑者の顔写真やSNSと大学など 顔写真については、日テレNEWSなどのニュース映像で公開されています。 おそらく、逮捕時の映像なのだと思います。 これを基にSNSなども調べてみました。 おそらくはこれが青木容疑者のFacebookアカウントと思われます。 1997年12月生まれだと現時点で22歳です。 住所も報道と一致します。 それと、本人と思われる写真は、青木容疑者と酷似していますので、断定はできませんが、可能性は一番高いアカウントと思われます。 大学については、特定できませんでした。 スポンサーリンク 青木伸一容疑者が犯行を行った現場 犯行現場については、詳細を特定することはできませんでした。 ただ、今回の事件が起こった東大和市というのはここの範囲内です。 青木容疑者が住む、武蔵村山市とは隣同士で、埼玉との県境に位置しています。 隣町なので、徒歩圏でも行き来できそうな場所はありますし、自転車等の交通手段があれば、移動圏内と思われます。 スポンサーリンク 強制わいせつ罪について 強制わいせつ罪の場合は、 6か月以上10年以下の懲役です。 迷惑防止条例違反の場合は、 6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金です。 今回の事件の場合はどちらに当たるかという問題ですが、仮に路上でスカートをめくった場合は、 迷惑防止条例違反に当たると思われます。 それだけでなく、下半身を触ったり、胸などを触る行為は 強制わいせつ罪の可能性が高いというわけです。 青木容疑者の場合は、「学校や家庭でストレスがあり、やってしまった」と犯行を認めていますので、検察や裁判所の判断を見守りましょう。 スポンサーリンク まとめ 青木容疑者の顔写真は報道により公開されています。 SNSについてはFacebookアカウントが可能性の高そうなものが見つかりました。 大学は特定できませんでした。 最近は本当に、わいせつ事件が多いような気がします。 1日に1件は起きているような感覚を覚えます。 その中でも、今回は違いますが、SNSを使ったものも多く、若い女性は特にそういう事件に巻き込まれないように、注意が必要だと思います。 スポンサーリンク 最近の投稿• 人気記事ランキング• アーカイブ• カテゴリー• 最近のコメント• に hiroshidrp より• に 千葉市在住 より• に th より• に 佐々木宏 より• に 佐々木宏 より.

次の