しゅう さえこ。 プロフィール

しゅうさえこ プロフィール|講演依頼・講師派遣のシステムブレーン

しゅう さえこ

今までのCDを持っていない人にはオススメです。 ですが、無印時代のCDをもっている人にとっては、ほとんど同じ曲しか入っていないので、コレクションとして買う以外は買う意味がないかも。 ですが、今現在興味があってこのページを見ている人は、おジャ魔女ファンな訳ですから買っても損はしないと思います。 評価:100 超オススメです 実質、絶版CDの復刻です。 懐かしかったり、新鮮だったり、聴きごたえも十分だと思います。 NHK「みんなのうた」で初めてこの歌を知った時、小さい子どもたちに振り回されている毎日でした。 幸せを実感することもなく、ただ忙しく過ごしていました。 でも、実感できないささやかさこそ幸せだったのですね。 忙しかったけど、楽しかったです。 今もう一度あの頃に戻れるならば、やっぱりあの頃と同じように子どもたちと遊びたい。 久しぶりに聴いて感極まって、胸がいっぱいになりました。 評価:100 「なんとかなるよ、きっと幸せだよ!」 部下が結婚そして産休を迎えることになりました。 あれこれと不安がる彼女に、このCDを1枚手渡し「なんとかなるよ、きっと幸せだよ!」と言葉を添えました。 数年もすると『おかあさんになった』という感動は薄れていくことでしょうが、育児に疲れたときは、このCDを聞いて、あの時の喜びを再び思い出し、頑張って欲しいと思いました。 この曲はもう発表されてから数年経っていますが、時代に色あせることなく今でも新鮮な感動を呼び起こしてくれる名曲です。 泊まりにいく・・・と言うより喋りにいく に、なってしまいますよね。 そんなシチュエーションのドラマCDです。 ドラマ以外のヴォーカルのほうも、初代どれみのOPや、EDなども入っててかなり充実してます。 中はTVver歌詞と、CDの内容(目次?)、そして「おジャ魔女」に関するちょっとした解説だけです。 CDの中はリマスタリングしてるだけあって、音質はクリアになっています。 少しテクノっぽくリミックスしてるように聞こえるかも? 聞こえなかった部分も判るようになります。 まあ、その分というか、そのせいというか、多少硬めに聞こえますが。 ただ、おジャ魔女はもともとサントラの音の入りはそこそこ良いので、原盤持っている方には、代用品以上の価値は少ないかもしれませんが。 全シリーズを通して、度々耳にする曲ばかりです。 魔女見習いのソロはありませんが、デラは『デラ's Song』でデビューしています。 無印ではあまり聴きなれない『ゴキゲンよろしく!! 』も入っています。 癖のある曲です。 ドラマトラックでは今でこそ初々しい三人の魔女見習い達の声が聴けます。 なお全ての曲は他のアルバムに収録されています。 損はしないはずだー! 早く購入してください。 CDまるごと、アニメ一話分のようなそんな感じがします。 OPからEDまで、わくわくはらはら感情を高ぶらせながら聴けます。 ただOPの音質が他のアルバムに比べ今一な気もしましたが、気のせいでしょうか。 今聴くととても懐かしいです。 残念ですが目当てのものではありませんでした。 できれば出品物の情報として、曲目のところにアーティストのクレジットを載せてください。 あらかじめ問合せすればよかったのですが....。 1217941245.

次の

しゅうさえこ プロフィール|講演依頼・講師派遣のシステムブレーン

しゅう さえこ

経歴 [編集 ] 小学4年生でに入り、音楽の世界へ進む。 4月から3月まで、の『』でを務めた。 共演のは同期のと(この時期は3人体制)。 また共演のはこちらも同期の、共演のは。 放送の『おかあさんといっしょ 50周年特集』に、5代目うたのおにいさん・と共にゲスト出演。 2019年8月12日放送の『おかあさんといっしょ 60年スペシャル』にも、、と共にゲスト出演した。 おかあさんといっしょ ファミリーコンサート [編集 ] 公演 タイトル 出演者(一部を除く) 1989年 、、、 、、 、、、 、、、 、、、 、、、 しゅうさえこ、、 、、 1999年 、、、 、、、、 、しゅうさえこ、 、、、 アルバム [編集 ]• 「さっこおねえさんといっしょ」• 「あしたもいいことあるように」• 「夢のはじまり〜きっとしあわせ」 主な代表作品 [編集 ]• 作詞、歌(NHK )• 作詞、歌(NHK みんなのうた)• 作詞、歌(NHK みんなのうた)• あ・い・う・え・おにぎり 作詞、作曲、歌(NHK おかあさんといっしょ)• 今 作詞、作曲、歌(CMテーマ曲)• ダイニングテーブル 作詞、歌(NHK ざっくばらん 今月の歌) その他 [編集 ]• アニメビデオ『』(歌とおはなし)• 『』(エンディングテーマ「きっと明日は」)• 『』 「からくりみんなの!かえうた」コーナー出演) 外部リンク [編集 ]• 先代: 第14代 :1981年4月6日 - 1983年4月2日 次代:• (1961年4月3日 - 1962年9月22日)• (1961年4月10日 - 1964年10月3日)• (1962年10月1日 - 1964年4月4日)• (1964年4月13日 - 1967年3月25日)• (1964年10月12日 - 1967年7月31日)• (1967年4月3日 - 1970年3月11日)• (1967年8月1日 - 1970年4月4日)• (1970年4月6日 - 1972年3月31日)• (1970年4月7日 - 1971年10月30日)• (1972年4月3日 - 1974年3月29日)• (1974年4月1日 - 1979年3月16日)• (1974年4月1日 - 1979年3月16日)• (1979年4月2日 - 1981年4月3日)• (1981年4月6日 - 1983年4月2日)• (1983年4月4日 - 1987年4月4日)• (1987年4月6日 - 1993年4月5日)• (1993年4月5日 - 1999年4月3日)• (1999年4月5日 - 2003年4月5日)• (2003年4月7日 - 2008年3月28日)• (2008年3月31日 - 2016年4月2日)• (2016年4月4日 - ) この項目は、に関連した 書きかけの項目です。

次の

しゅうさえこ

しゅう さえこ

経歴 [編集 ] 小学4年生でに入り、音楽の世界へ進む。 4月から3月まで、の『』でを務めた。 共演のは同期のと(この時期は3人体制)。 また共演のはこちらも同期の、共演のは。 放送の『おかあさんといっしょ 50周年特集』に、5代目うたのおにいさん・と共にゲスト出演。 2019年8月12日放送の『おかあさんといっしょ 60年スペシャル』にも、、と共にゲスト出演した。 おかあさんといっしょ ファミリーコンサート [編集 ] 公演 タイトル 出演者(一部を除く) 1989年 、、、 、、 、、、 、、、 、、、 、、、 しゅうさえこ、、 、、 1999年 、、、 、、、、 、しゅうさえこ、 、、、 アルバム [編集 ]• 「さっこおねえさんといっしょ」• 「あしたもいいことあるように」• 「夢のはじまり〜きっとしあわせ」 主な代表作品 [編集 ]• 作詞、歌(NHK )• 作詞、歌(NHK みんなのうた)• 作詞、歌(NHK みんなのうた)• あ・い・う・え・おにぎり 作詞、作曲、歌(NHK おかあさんといっしょ)• 今 作詞、作曲、歌(CMテーマ曲)• ダイニングテーブル 作詞、歌(NHK ざっくばらん 今月の歌) その他 [編集 ]• アニメビデオ『』(歌とおはなし)• 『』(エンディングテーマ「きっと明日は」)• 『』 「からくりみんなの!かえうた」コーナー出演) 外部リンク [編集 ]• 先代: 第14代 :1981年4月6日 - 1983年4月2日 次代:• (1961年4月3日 - 1962年9月22日)• (1961年4月10日 - 1964年10月3日)• (1962年10月1日 - 1964年4月4日)• (1964年4月13日 - 1967年3月25日)• (1964年10月12日 - 1967年7月31日)• (1967年4月3日 - 1970年3月11日)• (1967年8月1日 - 1970年4月4日)• (1970年4月6日 - 1972年3月31日)• (1970年4月7日 - 1971年10月30日)• (1972年4月3日 - 1974年3月29日)• (1974年4月1日 - 1979年3月16日)• (1974年4月1日 - 1979年3月16日)• (1979年4月2日 - 1981年4月3日)• (1981年4月6日 - 1983年4月2日)• (1983年4月4日 - 1987年4月4日)• (1987年4月6日 - 1993年4月5日)• (1993年4月5日 - 1999年4月3日)• (1999年4月5日 - 2003年4月5日)• (2003年4月7日 - 2008年3月28日)• (2008年3月31日 - 2016年4月2日)• (2016年4月4日 - ) この項目は、に関連した 書きかけの項目です。

次の