きたあかり インスタ。 【Instagram】キラキラ系ばかりじゃない・国内の人気『イラスト系インスタグラマー』をご紹介

ママとの「バカップルごっこ」が微笑ましい、“人類一ママに甘い”もうすぐ4歳娘の成長記(オリコン)

きたあかり インスタ

かわいいもの好きな娘さんの言葉にほっこり 画像提供:きたあかりさん@kita. acari インスタグラムで娘さんの成長記録をアップしているきたあかりさん @kita. acari。 娘さんとの心温まるエピソードと、色鮮やかで手書き風のイラストで人気だ。 誕生日を迎える娘さんへ好きなものをたずねると、小声で「いちばんすきなのはね?おかあさんなの」と耳打ち。 その様子に「たまらなく甘い言葉ですね」「可愛すぎですね!」と、コメント欄が盛り上がった。 コロナによる休園もポジティブに捉える彼女に今の生活を聞く。 【きたあかり】夫と私、フェミニンな娘の3人家族です。 日中は時々娘に突撃されながら仕事を続けていました。 【きたあかり】ありがとうございます。 すごくよくあります。 他に娘さんが好きなものはなんでしょう? 【きたあかり】最近は、『ドックはおもちゃドクター』『Go!Go!コリー・カーソン』に親子でハマっています。 あとプリキュアカレーが大好きで、化粧品売り場などで美人のお姉さんの写真を見ると「あの人プリキュアかな? プリキュアなんじゃない? きっとプリキュアだよ!」とはしゃいだりもするのですが、アニメを録画してもまったく見ようとしません…謎です。 娘さんと、日々なにをして過ごしていますか? 【きたあかり】一緒にダンボールで工作したりとか、お菓子を作ったりとか。 まあ夕方あたりはいつもヘロヘロなんですけど、子どもの明るさにだいぶ救われている気がします。 【きたあかり】今のところは、愛情をストレートに伝える事を大切にしています。 家の中ではなるべく、所構わずイタリア人ばりにこまめに伝えるように。 「こぉ~んなにムスメちゃんのことすきなの~?」と伝えるとデレデレしてくれます。 きたあかりさんが癒される時間はどんな時でしょう? 【きたあかり】おっさんみたいでお恥ずかしいのですが、晩酌の時です。 飲んだ後家族全員で鼻歌を全力で歌ったり、全員で狭いお風呂に入ったりしている時が癒されます。 【きたあかり】去年からずっと海水浴に連れていきたいなと考えていたので、泊りがけで旅行に行きたいですね。 娘は海で泳いだ事がまだないので、その時におじいちゃんおばちゃんも誘っていけるようになったら嬉しいです。 時々(娘の)一人遊び中にガリガリやることもあります。 【きたあかり】できるだけですが、子どもの成長が絵からも伝わるといいなと思いながら描いています。 首の長さとか頭身とか、指の長さとか。 見返した時楽しいかなと。 漫画についたコメントで印象的なものはありますか? 【きたあかり】「あの育ち盛りで、セパレートビキニがどんどんセパレートされていたムスメちゃんが!」が、最近だと印象的でした。 0歳の頃の絵日記を覚えていてくれる人がいるんだと思うと、嬉しくて…。 【きたあかり】ゆっくり細々とではあいますが日々のことを描き続けて、いつか娘の結婚式で流せたら楽しそうだなと考えています。 それで、インスタを見てくれる方にも笑いを届けられたらとても嬉しいです。

次の

夫の北海道出向「育休でついてきてくれると嬉しい」と言われたけれど…2年以上休職した前例がない byきたあかり | ガジェット通信 GetNews

きたあかり インスタ

春は畑に植えられていく農作物のコントラストと水田の水に反射した空が美しく、6月下旬から7月下旬頃はラベンダーの季節! ラベンダーの香りに包まれながら夏の富良野大満喫なサイクリングエリア。 秋は、実りの季節。 ぶどうヶ丘には収穫まじかの葡萄畑が広がり、日本列島のどこよりも早い紅葉を迎える大雪山国立公園の一部、十勝岳連峰や、富良野スキー場がある芦別山地を眼前にダイナミックな風景を風を感じながらサイクリングをお楽しみいただけるインスタサイクリングルート。 Eバイク のタイプはMini stream 、BIKKE、Real Streamの3タイプ。 メインでご利用いただくのは、Mini Stream前かごつきの小径車輪の可愛いEバイク。 20kg以下のお子さんで、自分でしっかりホールドして座る事ができるお子様であればBIKKE(追加料金1000円)で一緒に出かけられます。 BIKKEはフレームがしっかりしているので、体格が大きな(90kg以上、190cm以上)方にもこちらのBIKKEでご対応いたします。 (追加料金1000円) Real Stream も場合によってご利用いただくこともございます。 ドメーヌレゾン がサイクリングのゴールです! インスタ映えポイント (MAP記号J) カンパーナ六花亭を後にすると、少し農村景観も田園風景へと移り変わります。 このエリアの見どころはスタートからゴールまでのサイクリングエリア内の農作物の変化も面白いところ。 地形を生かした葡萄畑もあれば、丘陵地帯にどこまでも蕎麦畑や麦畑が広がっていたり、そうかと思えば富良野盆地という地形を生かした水田も。 富良野地域の田植えは5月から、9月には稲刈りが始まります。 そして、いよいよドメーヌレゾン さんでゴールです。 ドメーヌレゾン は2019年オープンの新しいワイナリー。 「サステナビリティ」をモットーに園内ではヤギを放牧し、そのヤギのミルクでヤギチーズの生産を、ヤギの肥しは葡萄畑の肥やしへと。。。 循環させる持続可能な生産を目指しているワイナリーです。 子やぎ等と触れ合ったり、ヤギミルクのソフトクリームや、ヤギチーズやオリジナルワインの試飲などゴールした後もお楽しみつきません〜。

次の

日本のパスタと甘味『こなな』から、冬限定“サーモンときたあかりの豆乳ジェノベーゼ”が1月8日より登場 !

きたあかり インスタ

045 - 331 - 6446 まで お電話お待ちしております。 詳細はをチェック。 今年のノヴェッロ 安心のおいしさでした。 毎年思いますが、ぶどうの性質か ちょっと濃いめ。 余韻は短いけどね。 これがノヴェッロだな。 さてさて。 今週のパスタ きたあかりと四元豚のジェノバクリーム です。 先週につづいて、じゃがいものスパゲティ。 春菊、四元豚とあわせて 必殺感のあるジェノバクリームでまとめました。 ボリューミーなので シェアもよいかも。 マリアージュは ベラノーヴァ トレビアーノダブルッツオ 本日のあわ の二種類です。 ご注文お待ちしています。

次の