闇六竜 フルオート。 【グラブル】闇六竜「フェディエル」攻略/編成例まとめ|六竜討伐戦「黒」【グランブルーファンタジー】

【グラブル】六竜討伐戦「白」のル・オーをバハ×ハデス編成で討伐したので編成や内容を見ていきます。通常攻撃の火力が高いので命中低下で対応。後半の「導の破閃」は喰らったらアウトなので、テュポーンを召喚してCTをリセット。敵の高揚などはビカラちゃんの回避ディスペルで。

闇六竜 フルオート

はい、についてです。 救援を呼べよと言われるかもしれませんが、使い方としては、何か並行して作業や人が来ないかもしれない時間帯に救援&フルオート放置っていうのがいいと思います。 とりあえず自分でフルオート討伐まで行ければ、万が一救援で誰も来なくて討伐失敗ということにはならないので、出来るに越したことはないと思います。 キャラについて メインについて 主人公は、短剣を持たせてのドクターにしました。 私の編成では、メインにディスペル持ちが2キャラいたので、主人公はディスペルをもっていませんが、もしディスペルの枚数が少ないようなら、アロレ辺りをディスペルにするといいと思います。 最終シスは、独自バフでどんどん勝手に強くなる&奥義の回避や幻影でアタッカーとして採用しました。 得意武器が拳で闇マグナだとセレ爪が多くなると思うので、数値の恩恵もあり良い感じです。 全体攻撃ばっかり無属性攻撃ばっかりの敵はつらいですが、単発攻撃ばっかり攻撃回数が少ない敵を相手にすると無双するイメージがあります。 3年生チーム「&&」は、奥義でバフ&回復、アビでディスペル、連撃UP、デバフ、ダメージカットとフルオート適性がかなり高いので採用しました。 このキャラに限らずキャラは全員フルオート適正高くていいですね。 リミフェリは、1アビしか使わないのですが、ディスペル&デバフをしてくれるので、採用しました。 特殊技も結構多いので、追加ダメージも狙えると思います。 他の候補としては、ターニャ、浴衣アンスリア、最終ヴァンピィ、、黒騎士など上がると思います。 サブについて 上記の候補として挙がっているキャラを入れれば良いと思います。 私は、ヴァンピィとレディ・グレイを入れていましたが、レディ・グレイではなくか黒騎士の方がもっと安定したかなっと思いました。 (レディ・グレイ得意武器が格闘なので、セレ爪の数値の恩恵はあるので悪い選択肢ではないと思いますが) 武器について メインは、パラゾではなく闇属性の四天刃でも大丈夫です。 背水に寄せたセレ爪編成です。 私はマグナ終末武器がなかったので、杖を2本にしていますが、マグナ終末武器があれば、杖は1本でも大丈夫だと思います。 それかセレ爪3本、マグナ終末武器1本、杖2本のような形でも安定が取れると思います。 参考動画 さいごに フレンド石は、HPを確保したかったので4凸マグナを選びました。 は、武器というよりアニマ目当てだと思うので、フルオートで数回よりは連戦で数をこなした方がいい敵ではありますが、どうしてもできない時にフルオートで討伐できる編成があると便利だと思います! 良きライフを! udukiryujin.

次の

【グラブル】六竜討伐戦「朱」ウィルナスをフルオート討伐(片面カグヤ編成)。攻撃に関してはほとんど素で受けていくので、ブラッククレバス辺りは10万越えのダメージ。単体攻撃が多いので奥義で幻影が付与できるブルースフィアを装備して挑戦。ただ最終的にバトルメンバーは3人に…..

闇六竜 フルオート

スポンサーリンク ガレヲン戦 通常攻撃が一切ない珍しいボス 今回の六竜ガレヲンはなんと 全区間で通常攻撃を一切しないという珍しいタイプのボスです。 アルバハの超越ゾーンみたいに特定の区間だけ通常攻撃をしないボスはいましたが、全区間で一切通常攻撃をしないボス(取り巻きは除いて)ってちょっと記憶にないですね(昔いたかもしれないが) 通常攻撃が一切ないということはその分特殊技がやばいんじゃないかっていう想像はこの段階で容易にできたのかもしれない。 特殊技は全て全体攻撃 ガレヲンは他の六竜と違い 特殊技は全て全体攻撃となっています。 ただこの技はニオ一人で簡単に潰すことが可能です。 大激震(降砂石消去後の特殊技)はガード機能無効 40%以下の5の倍数ターンに敵に付与される降砂石はこちらに無属性攻撃を6回与えてくる技。 そこそこダメージを食らうのでできればディスペルで解除したいが、これを解除すると次ターンに「大激震」という予兆技が発動します。 この「大激震」はなんと ガード機能を無視してダメージを与えてくるという一種の初見殺し的な技になっています。 ちなみに初挑戦時はこの技でユリウスとグリームが落ちました。 大激震を受けるときは必ずカットかガードを使ってから受けるようにしましょう。 ニオ入りレスラー編成 今はこの編成でガレヲンを狩っています。 リーシャは持っていません。 しかもニオの4アビは4ターン持続するので、70手前で切れば40%以下まで余裕で削れて70と40%の「アトミック・サラウンド」はどちらも発動しなくなります。 ある程度装備を揃えてきっちりムーブ組んでミスなくいけばニオ砲で後半吹き飛ばして終わらせられるので、後半の厄介な無属性やガード無効特殊技を一切食らわずに済んで非常に楽です。 リーシャがいればさらに火力が伸びると思われるが、いなくてもグリームニルがいれば黒麒麟レスラーで一気に削ることができます。 ユリウスも累積デバフが有効でスロウ・ディスペルもガレヲンに刺さってるので引き続き活躍可能。 デバフリセットされてもすぐ入れ直しができるのも優秀。 ニオ砲のパーツが不足している場合はユリウス入りで戦うほうが堅実か。

次の

【可能性の獣】ランバージャックの強さをちょっと説明させて!

闇六竜 フルオート

タイム・オン・ターゲット編成の組み方 編成キャラを銃or弓得意で統一する タイム・オン・ターゲットはパーティー内の銃・弓得意キャラの数によって攻撃回数が変化します。 数が多ければ多いほど攻撃回数が増えます。 銃・弓得意キャラが1人もいない場合 サブも含めて銃・弓得意キャラが1人もいない場合は攻撃回数は1回のみでダメージも100万程度しか与えられないが・・・ パーティー全員を銃or弓得意キャラにすると 攻撃回数が6回に増えてダメージが6倍に増えます。 サブ枠も含めて銃or弓得意で統一させる必要あり サブ枠の1人を銃得意のマリーから銃or弓得意でないキャラに変えると・・・ 攻撃回数が1回分減ってしまいます。 強化アビを持たない銃or弓得意キャラを編成しよう タイム・オン・ターゲット編成はフルオート機能を使って自動でアビリティを発動させることで快適にイベントを周回することができます。 アビ1発でVHボスを倒せるのでと違って奥義硬直の影響を受けないのが最大のメリット。 フルオートのアビ使用の優先順位は 1. 強化アビリティ(黄色) 2. 弱体アビリティ(青色) 3. 攻撃アビリティ(赤色) となっており、「タイム・オン・ターゲット」は 弱体アビリティ枠なので、 強化アビリティを持たない銃or弓得意キャラを編成することで 開幕にタイム・オン・ターゲットを自動発動させることができるようになります(フルオート使用時) 強化アビを持たない銃or弓得意キャラであればRキャラやSRキャラでも問題ありません。 対象選択タイプの強化アビ持ちキャラなら編成してもOK 例えば黒騎士(銃得意)のような対象選択タイプの強化アビリティ持ちであれば編成しても問題ありません(フルオートで発動しない為) ハウンドドッグのLB タイムオンターゲットのダメージを上げるためにアビリティダメージの2枠に振って、さらにランク230で取得できるアビダメ上限アップも欲しいところ。 ランク275で取れる2つ目のアビダメ上限アップまではなくても大丈夫だと思います(私自身もまだそこまでランク上がっていません) スポンサーリンク VHワンパンに必要な装備(マグナ) アビ上限装備が重要 アビ上限が非常に重要になってくるので、アビ上限付きのオメガか終末はほぼ必須。 ハウンドは銃得意なので渾身・アビ上限のオメガ銃が一番理想だが、武器種に関しては剣や槍など銃以外でも妥協可能です(装備次第)。 火属性 一応マグナ編成でもTOTワンパンできましたが、 VHのHPが650万に増えた影響でハードルは一気に上がっています。 終末5凸は当然としてプラス全振りした上でアストラル(4凸でもOK)を入れて、さらにサブ石にミカエルやベリアルもないとかなり難しいと思います。 ただし終末5凸は必須で最終ムーンと3凸ガブリエルも入っています。 アビ上限を上げられるブレグラ報酬武器「 クラリオン」はハウンドのメインにも持たせられるので、TOT編成において非常に優秀な武器です。 必須とまでは言えないものの、TOT編成においてオメガ銃はやはり重要なパーツの一つであることは間違いないです。 メイン武器はサイドストーリーの「プラチナ・スカイ」で入手できる マシン・ボウが理想。 マシン・ボウは3凸までしかできませんが、上記のスキルのおかげで4凸のマイムール・ヴィジョン(バアル銃)や裁きの鳴雷(ウォフ銃)メイン時よりダメージが大きく上がります。 【熱闘!真夏のフードファイト!ワンパン動画】.

次の