尼崎競艇スマホライブ。 ボートレース尼崎 Official Site

BOAT RACEとこなめ公式ウェブサイト

尼崎競艇スマホライブ

ボートレースまるがめの「報知グリーンカップ」は18日に開幕(23日まで)。 唯一、SGを制している柳沢一(愛知)が地力上位の存在だ。 まるがめは昨年11月の67周年こそ準優(3着)で脱落となったが、それまではSG含め3連続で優出するなど、相性は良好。 ターン力、スタート力、調整力の全ての面で高いレベルを誇っており貫禄の走りを見せる。 中辻崇人(福岡)、渡辺浩司(福岡)の福岡支部コンビも有力なV候補だ。 中辻は前期勝率(昨年11月から今年4月)でただ一人、7点台(7. 06)をマーク。 今年5月の当地・MB大賞では準優2着に入りながらも不良航法で賞典除外となっており、名誉挽回の活躍に期待したい。 渡辺は6月の宮島で今年初優勝を飾るなど、リズムは上向きだ。 地元まるがめでG1V2を飾っている秋山広一(香川)も要注目。 5月の児島、徳山、6月の鳴門と3連続優出中(いずれも4着)と上昇ムードが漂う。 当地2連続優出中の下條雄太郎(長崎)・森定晃史(岡山)も活躍必至だ。 他では今井貴士(福岡)、佐々木和伸(徳島)、中越博紀(香川)、郷原章平(福岡)、白神優(岡山)、岩崎正哉(福岡)も侮れない。 (データは6月26日現在).

次の

ボートレースまるがめ Official Site

尼崎競艇スマホライブ

ボートレースまるがめの「報知グリーンカップ」は18日に開幕(23日まで)。 唯一、SGを制している柳沢一(愛知)が地力上位の存在だ。 まるがめは昨年11月の67周年こそ準優(3着)で脱落となったが、それまではSG含め3連続で優出するなど、相性は良好。 ターン力、スタート力、調整力の全ての面で高いレベルを誇っており貫禄の走りを見せる。 中辻崇人(福岡)、渡辺浩司(福岡)の福岡支部コンビも有力なV候補だ。 中辻は前期勝率(昨年11月から今年4月)でただ一人、7点台(7. 06)をマーク。 今年5月の当地・MB大賞では準優2着に入りながらも不良航法で賞典除外となっており、名誉挽回の活躍に期待したい。 渡辺は6月の宮島で今年初優勝を飾るなど、リズムは上向きだ。 地元まるがめでG1V2を飾っている秋山広一(香川)も要注目。 5月の児島、徳山、6月の鳴門と3連続優出中(いずれも4着)と上昇ムードが漂う。 当地2連続優出中の下條雄太郎(長崎)・森定晃史(岡山)も活躍必至だ。 他では今井貴士(福岡)、佐々木和伸(徳島)、中越博紀(香川)、郷原章平(福岡)、白神優(岡山)、岩崎正哉(福岡)も侮れない。 (データは6月26日現在).

次の

全国の競艇ライブ配信一覧【PC・スマホ別】

尼崎競艇スマホライブ

PC版ライブ配信一覧 まずはPC版の競艇ライブ配信一覧を紹介いたします。 ここで紹介するものは合計24配信。 ぜひ、気に入ったものを見つけていってください。 関東地区• 【群馬】• 【埼玉】• 【東京】• 【東京】• 【東京】 東海地区• 【静岡】• 【愛知】• 【愛知】• 【三重】 近畿地区• 【福井】• 【滋賀】• 【大阪】• 【兵庫】 四国地区• 【香川】• 【徳島】 中国地区• 【岡山】• 【広島】• 【山口】• 【山口】 九州地区• 【福岡】• 【福岡】• 【福岡】• 【佐賀】• 【長崎】 スマホ版ライブ配信一覧 次に、スマホ版のライブ配信を紹介いたします。 数はPC版と同じ24配信。 わかりやすいよう、ライブ版とリプレイ版のリンクを分けて紹介いたします。 関東地区• 【群馬】/• 【埼玉】/• 【東京】/• 【東京】/• 【東京】/ 東海地区• 【静岡】/• 【愛知】/• 【愛知】/• 【三重】/ 近畿地区• 【福井】/• 【滋賀】/• 【大阪】/• 【兵庫】/ 四国地区• 【香川】/• 【徳島】/ 中国地区• 【岡山】/• 【広島】/• 【山口】/• 【山口】/ 九州地区• 【福岡】/• 【福岡】/• 【福岡】/• 【佐賀】/• 【長崎】/ 競艇ライブ配信一覧がおすすめな理由 さて、これまで競艇のライブ配信をPC版とスマホ版を分けて紹介してきました。 ところで、 どうして私がこのような記事を書いてまで競艇ライブを推すのでしょう? 理由をお知りになりたければ、 ぜひ、下記をご覧ください! 無料で観戦できる 上記で紹介したリンクを踏んでくださればわかると思いますが、 紹介したライブ配信はすべて無料で閲覧できます! さらに、課金制度もありません。 競艇はデータが命になってきます。 そのデータを無料で収集できるなんて、贅沢な話だと思いませんか? 通常ならば、お金を支払わなければ得られないレベルのサービスです。 「 神の恵み かみのめぐみ」とも呼べるほどのサービス、ぜひ利用していきましょう! 登録する必要もない たとえ無料だからといって、さすがに個人情報を入力して登録手続きをする必要はあるだろうと思っている方もいるのではないでしょうか。 いいえ、そんな必要は一切ありません。 上記で紹介したライブ配信はすべて登録不要でございます。 時間のかかって面倒な登録手続きなしでライブを見ることができる手軽さは、まるで空に浮かぶ雲のように軽いものです。 どこでも見ることができる ライブ配信において最も便利な要素が、どこでも見ることができるという点です。 あなたの手元にパソコンがあれば、いつだって、ライブやリプレイを見ることができます。 たとえば、フリーWi-Fiが設置されている喫茶店やショッピングモール、そして自宅など。 どんなときでもあなたの目の前に競艇場を出現させることができるのです。 さらに、 スマートフォンでならWi-Fi環境がなくてもライブやリプレイを見ることができます。 電車の中、バスの中、待ち合わせに友人が遅刻して暇なとき、 いつでもどこでも観戦可能です。 ただし、スマートフォンの場合はデータ通信料が大量に消費されますので、その点だけご注意ください。 また、配信を閲覧するときは、周りの人に迷惑にならないように気を付けましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか? 競艇はハマるととことんハマるもののため、 無料でライブ配信を閲覧できるのは非常に嬉しいことです。 上でも述べましたが、 競艇で勝つために必要なのはより多くのデータです。 そのデータを集めるには、より多くの競走を見ることが欠かせません。 そのためにも、 無料で登録不要のライブ配信を利用しない手はありません。 高額配当を何度も当てるためにも、どんどんライブ配信を利用していきましょう!.

次の