出前サービス 比較。 【2020】美味い宅配ピザのおすすめ!各ピザチェーン店舗のデリバリーサービスの違いを比較

【2020】美味い宅配ピザのおすすめ!各ピザチェーン店舗のデリバリーサービスの違いを比較

出前サービス 比較

引用元: 住所からだけでなく、食べ物のジャンルや配達時間・決済方法など様々な条件で絞り込み検索できます。 店舗情報のページには待ち時間も表示されています。 定期的なキャンペーンやクーポンの配信により、お得に利用できます。 出前館 注文方法 : 公式サイトまたはアプリからの注文となります。 「Uber Eats ウーバーイーツ 」 他社では見かけない店舗が多数!アプリで状況を確認!2回目以降の注文が楽! 引用元: 配達状況をアプリから確認することが出来ます。 アプリでは「プロモーションコード」と呼ばれるクーポンが随時配布されます。 注文日から1週間の期間なら、30分単位で配達時間を指定できます。 注文の品数が多いと、一度に配達できない場合があるので注意が必要です。 Uber Eats ウーバーイーツ 注文方法 : 公式サイトまたはアプリからの注文となります。 「LINEデリマ」 キャンペーンがお得!LINEアプリから簡単に!LINEポイントが貯まる・使える! 引用元: 指定の配達地域からジャンル、配達時間などで絞り込み検索が出来ます。 また、LINEのトークルームで食べたいジャンルやメニューを入力すると、設定させている地域のおすすめ店やメニューが表示されるサービスもあります。 当日中なら時間指定の配送が可能です。 掲載されているお店はチェーン店が中心となります。 LINEデリマ 注文方法 : LINEデリマサイトからの注文となります LINEアプリからアクセス可能です。 「楽天デリバリー」 楽天ポイントが貯まる・使える!楽天会員ならとってもお得!キャンペーンが魅力! 引用元: 会員登録 無料 しておくことで、2回目以降の注文がスムーズに行えるほか、時間指定はもちろん、前日までの注文で予約配達も可能になります。 そのほか、シロアリ駆除や水漏れ等の生活トラブルにまで幅広く対応していることも特徴のひとつです。 楽天デリバリー 注文方法 : 公式サイトまたはアプリからの注文となります。 「fineDine ファインダイン 」 有名レストランの出来立て料理が楽しめる!配達状況確認可能!予約注文も可能! 引用元: デリバリーでは珍しいジャンルやメニューを選ぶことができ、もちろん味は絶品と評判です。 初回利用時に会員登録が必要ですが、それ以降は簡単に利用することができます。 お得に利用できるクーポンもあります。 店舗によっては予約注文も可能です。 また、公式サイトまたはアプリから注文した場合には配達状況を確認することができます。 fineDine ファインダイン 注文方法 : 公式サイト、アプリまたは宅配エリアのfineDine店舗へ電話での注文となります。 最低注文金額 : 店舗により異なります 支払方法 : [公式ウェブサイト・アプリからのご注文] ・代金引換(現金払い) ・クレジットカード ・請求書払い 事前登録が必要 [お電話からのご注文] ・代金引換(現金払い) ・請求書払い 事前登録が必要 掲載店舗数 : 不明 対応エリア : 東京都及び神奈川県の一部地域 公式サイト : まとめ:【保存版】デリバリー 出前 大手5社の比較まとめ! 2020 以上、お家時間を充実させてくれるデリバリー 出前・宅配 サービスをご紹介しました。 自炊が面倒になってきた時にはもちろん、お家でもおいしいお料理を食べたい時、デリバリー 出前・宅配 を利用する際には是非参考にしてみてください。 ご利用の際は事前に最新情報や詳細を公式サイト等の情報をご確認ください。 【デリバリー 出前・宅配 大手5社の比較】• こちらの記事も人気です!•

次の

人気デリバリーサービスを徹底比較!知らないと損するおトクな情報を伝授します!

出前サービス 比較

コロナウイルスの影響で需要が高まる出前・デリバリーサービス まずは、出前・デリバリーサービスの概要やメリット・デメリット、現在需要が高まっている理由などについてみていきましょう。 出前・デリバリーサービスとは? 出前・デリバリーサービスとは、 飲食店の料理や飲み物を指定された場所に届けるサービスのことをいいます。 出前とデリバリーはほぼ同じ意味で使われますが、一般的に「 出前」は蕎麦やラーメン、お寿司などに対して使われます。 それに対し、ピザやお弁当、サンドイッチなどには「 デリバリー」という言葉が使われます。 出前・デリバリーのメリットやデメリット 出前・デリバリーの大きなメリットは、自分で食事を用意する必要がないことが挙げられます。 電話やインターネット、アプリなどから注文するだけで食事が届くので、 家事をする時間が取れない人や料理が苦手な人にとっては非常に便利だといえるでしょう。 また、自分では作らない料理も出前やデリバリーを利用すれば簡単に食べることができます。 栄養も偏りにくくなるといえるのではないでしょうか。 デメリットとしては、 お店で食べるよりも割高になる場合があることが挙げられますが、購入金額などによって配送料が安くなったり、キャンペーンなども併用すれば費用を抑えられることもあります。 コロナウイルスの影響で需要が高まっている理由 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためには、人と人の接触を減らすこと、いわゆる「 3密を避けること」が何よりも大切です。 そのため、レストランやカフェでの飲食はできる限り避けなければいけません。 出前・デリバリーサービスの需要が高まっているのは、 外食できなくてもお店の料理を必要としている人が多いことの現れなのではないでしょうか。 出前・デリバリーサービスをお得に利用するには? ここからは、出前・デリバリーサービスをお得に利用する方法をご紹介します!新型コロナウイルスの影響で利用する機会が増えているからこそ、ぜひチェックしてみてください。 貯めているポイントの提携先を利用する ポイントの提携先である飲食店を利用することで、注文するたびに ポイントを貯めることができます。 例えば ご自身が現在Tポイントを貯めているのであれば、Tポイントの提携先となっている飲食店を選ぶといいでしょう。 ポイントサイトを利用する ポイントサイトとは、 広告案件を利用することによってポイントがもらえるサイトのことです。 出前・デリバリーサービスの中には、ポイントサイトに広告案件を掲載している店舗もあり、ポイントサイトを経由して注文するだけで、ポイントサイト内のポイントを貯めることができます。 出典:出前館公式 【概要】 出前館は、国内最大級の出前・デリバリーサービスです。 会計方法は現金、クレジットカード、各種ペイメント、スマホキャリア決済です。 【特徴】 掲載店舗数が多く、出前やデリバリーを行っているチェーン店のほとんどが掲載されています。 ピザやお寿司、カレー、焼き肉、お弁当、ファストフードなど、そのときに食べたいものを注文することができます。 【おすすめポイント】 口コミを参考に、人気のあるお店を探すことができます。 簡単なアカウント登録だけでTポイントを貯めたり使ったりできるので、Tポイントを貯めている人におすすめです。 日本では、2016年からサービスがスタートしました。 【特徴】 配達員が今どこにいるのかをアプリ上で確認することができます。 ポイント対応はしていませんが、世界のUberで利用できるUber Cashが貯まります。 【おすすめポイント】 社員やバイトではなく配達パートナーが配達を行うため、他のデリバリーサービスでは注文できないカフェのメニューなどに対応していることがあります。 デリバリーを行っていない中小の飲食店の料理を注文したいときにおすすめです。 会計方法は現金、クレジットカード、請求書、dポイントです。 【特徴】 NTTドコモが運営しているサービスのため、dポイントに対応しています。 貯まったdポイントは、docomoのスマホの支払いやdocomo関連サービスで利用できます。 【おすすめポイント】 月替わりクーポンの発行やキャンペーンの開催が頻繁に行われているのが魅力です。 dデリバリーを利用するときには、キャンペーンタブからお得な情報をチェックするようにしましょう。 会計方法は現金、クレジットカード、請求書、楽天ポイントです。 【特徴】 楽天のサービスのため、利用することで楽天ポイントを貯められます。 検索しやすいインターフェースになっているのも大きな特徴です。 【おすすめポイント】 0時以降に配達を行っている飲食店も探すことができます。 夜食を注文することが多い人にとっては特に便利な出前・デリバリーサービスだといえます。 その他に、お米やパスタ、レトルト、カップ麺、缶詰、スナック菓子なども取り扱っています。 【特徴】 当日配送可能エリアと全国宅配があり、首都圏および大阪の一部では当日配達が可能です。 支払方法は代金引換、クレジットカード、e-コレクトの3種類で、一部を除いて4,700円以上なら送料無料となります。 【おすすめポイント】 自宅に配達してもらえるのはもちろんのこと、屋外配達にも対応しています。 ピクニックなどを行う場合にも利用できます。 家で過ごすことが多い今だからこそ、ぜひ出前・デリバリーサービスを試してみてはいかがでしょうか。

次の

人気デリバリーサービスを徹底比較!知らないと損するおトクな情報を伝授します!

出前サービス 比較

正直好みもあるので、どのチェーンも同じくらい魅力的です。 あとは支払い方法の選択肢や、クーポン、好きなメニューがあるかどうか、などで決めればいいと思います。 各デリバリーピザチェーンの特徴はこれ! ピザーラ:他社とのコラボ企画やクォーターピザなどに特徴あり! 当サイトが一番に推すのが「ピザーラ」です。 特徴はアニメや映画などとのコラボ企画が多く、小さなお子さんにも大人気であることです。 ピザ生地は「ハンドトス」(通常のパン生地)、「イタリアン」(耳までチーズ)、「スーパークリスピー」(薄いクリスピータイプ)の3種類から選択でき、ご自身の好きな食感で選ぶことができます。 和風ピザからコテコテのイタリアンまで幅広いメニューから選択でき、「クォーターピザ」(1枚の記事に4種類の具が載っている)メニューが多いのも魅力です。 また、「サイドメニュー」は今回紹介するデリバリーピザチェーンの中でも最も多く、パスタ(8種類)やサラダ、チキンなどみんなでワイワイ楽しむにはぴったりのメニューがそろっています。 支払いは現金、カード以外にも最近話題になった「PayPay」にも対応しています。 独自の「ピザーラポイント」を貯めることもでき、それが貯まれば商品が安くなります。 とにかくメニューが多く、さまざまな年代の人が楽しむことができるピザがあるのが、ピザーラ最大の特徴だと言えるでしょう。 また、ピザーラにはというスペイン料理の「パエリア」専門のデリバリー店が併設されているところもあり(運営が一緒)、一緒にパエリアを注文することもできます。 電話で聞いてみるといいでしょう。 個人的にはこのパエリア大好きです。 ピザハット:スマホキャリア決済も可能で現金がなくても注文できます! ピザハットのピザメニューは他社と比較してやや少ないものの、既存会員へのサービスが手厚く、注文回数に応じて「レギュラー会員」「ゴールド会員」「VIP会員」というランクが付きます。 ランクによってお得なクーポンや「ランク限定キャンペーン」の実施など、他社には見られない「お得意様」を大切にする姿勢が見られます。 支払い方法は各社の中で最も多く、現金、カード、QRコード決済以外にもスマホキャリア決済が可能です。 スマホで注文してそのまま毎月のスマホ料金の支払いと一緒にしてもらうことができ、クレジットカードを持っていない人でも大丈夫です。 ピザハットでは、ピザの生地を5種類の中から選ぶことができます。 ふっくらパンピザ:ボリュームがあるパン生地• ハンドトス:手で持ちやすいイタリアン生地• スペシャルクリスピー:薄いクリスピータイプ• ゴールデンチーズクラスト プラスM¥280・L¥410):耳の部分にチーズが入っている• パリッと!熟成ソーセージクラスト プラスM¥280・L¥410 :耳の部分にソーセージが入っている ピザを美味しく食べるためには、生地が重要で、それもいろいろチョイスできるのは大きな強みであると言えます。 ドミノ・ピザ:7種類のピザ生地から選択!お持ち帰りできればさらにお得! ドミノ・ピザはピザ数、サイドメニュー数ともに豊富で、デリバリーピザとして十分な基準にあります。 もし、お近くにお店がある場合、デリバリーではなく店頭で受け取り、ご自身で持ち帰ることができれば、「2枚目無料」など実質半額でピザを購入することができます。 特筆すべきは7種類(!)のピザ生地を選択できるところにあります。 パンピザ• ハンドトス(レギュラー)• ウルトラクリスピークラフト• チーズバースト• チーズンロール• ミルフィーユ• トリプルミルフィーユ これだけあれば、自分好みの食感を味わうことができますよね。 ナポリの窯 上記3社ほどの知名度はありませんが、最近エリアを急拡大しているピザチェーンです。 「ナポリピザ」という中はモッチリ、外側がパリッとしている生地にこだわっているため、選べる生地は1種類のみです。 しかし、その具に合ったピザの大きさや形にしているため、ピザにこだわっている印象がとても強いです。 Mサイズ、Lサイズだけではなく、メニューによってはそれより大きいXLサイズがあるのも、大勢でピザを食べたい人にとってはうれしいサービスです。 飲食店の他社とのコラボにも積極的です。 このような、1人前のピザをイートイン、あるいは持ち帰りで食べてもらうような試みも始めています。 正統派で奇をてらったピザは少ないのですが、その分外れは少ないと言えそうです。 支払い方法は、オーソドックスに現金かカードのみになります。 まだまだこれから、既存のチェーンに切り込んでいくデリバリーピザチェーンになりそうです。 大手チェーンにはない魅力も!地元密着宅配ピザを探してみよう 「4大デリバリーピザチェーン」についてのまとめは以上になりますが、ひょっとするとみなさんのお住まいの近くに、地元密着型のデリバリーピザ店があるかもしれません。 ピザヨッカー 「ピザヨッカー」は筆者が住んでいる千葉県北西部密着型のデリバリーピザ店です。 店舗数は4店舗と少ないのですが、住居の近くにあるため重宝しています。 メニュー26種類+ランチ限定4種類• サイドメニュー15種類 やはり、4大チェーンに比べると少ないのですが、価格は安く、Lサイズの一番高いメニューでも3600円です。 また、具の盛り方も豪快で、コスパがよく、「出前館」などのデリバリーアプリにも登録されているので、ピザ注文のローテーションに入れています。 ただ、人員も限られていることもあり、4大チェーンのように「30分以内に」は難しいこともあるようです。 しかし、1000円以上の注文で届けてくれるので、1人暮らしの人でも安心です。 こういう小回りの利くサービスがあるのも、地元密着型のいいところです。 ピーターパンのパン美味しいです。 地元民は愛着がわくはずです。 全国チェーンはどうしても全国共通のレギュレーションが必要ですが、地元密着型の場合、地域のニーズに合わせたサービスや食材の購入、メニューの開発などができます。 もし、デリバリーアプリに4大チェーン以外のピザ店があれば、一度注文して、サービスや味を比較しても面白いと思います。 宅配ピザおすすめ比較ランキング まとめ.

次の