中島 美嘉 桜色 舞う ころ。 中島美嘉 桜色舞うころ 歌詞

桜色舞うころ

中島 美嘉 桜色 舞う ころ

解説 [ ]• 2005年第1弾シングル。 「」以来のノンタイアップシングルである。 CDは初回プレス盤のみスーパーピクチャーレーベル仕様。 「四季折々の情景」と「移ろいゆく恋人達の心象風景」を描写したバラード。 2013年にこの曲の natural editionバージョンが「かんぽ生命」のCM曲となった。 このバージョンはシングル「」のカップリングとして収録された。 楽曲提供者のも、2008年のアルバム『』でこの曲をセルフカバーした。 収録曲 [ ] (作詞・作曲:/編曲:)• 桜色舞うころ• 桜色舞うころ(acoustic)• 桜色舞うころ(instrumental) 収録アルバム [ ]• 1, ニューアレンジバージョン カバー [ ]• 2007年、(アルバム『Standards』)• 2007年、SISTER KAYA(アルバム『桜~Complete Japanesque Reggae~』)• 2008年、(アルバム『春夏秋冬』)• 2006年、2008年、セルフカバー(アルバム『MUSE』、『この星の鼓動』、『letters』)• 2009年、 Feat. (アルバム『sakura flavor』)• 2011年、(シングル『』)• 2015年、(1月21日発売のカバーアルバム『』)• 2015年、(1月21日発売のカバーアルバム『サクラナガシ』に収録。 編曲:。 2015年、(4月8日発売のカバーアルバムとミュージック・ビデオ『Beotkkoti Chumchul Muryeop』、Feat. Chohui)• 2015年、秋月律子()(11月11日発売のアルバム『』)• 2016年、(2月24日発売のトリビュートアルバム『』に収録 ) 脚注 [ ].

次の

桜色舞うころ 中島美嘉 歌詞情報

中島 美嘉 桜色 舞う ころ

解説 [ ]• 2005年第1弾シングル。 「」以来のノンタイアップシングルである。 CDは初回プレス盤のみスーパーピクチャーレーベル仕様。 「四季折々の情景」と「移ろいゆく恋人達の心象風景」を描写したバラード。 2013年にこの曲の natural editionバージョンが「かんぽ生命」のCM曲となった。 このバージョンはシングル「」のカップリングとして収録された。 楽曲提供者のも、2008年のアルバム『』でこの曲をセルフカバーした。 収録曲 [ ] (作詞・作曲:/編曲:)• 桜色舞うころ• 桜色舞うころ(acoustic)• 桜色舞うころ(instrumental) 収録アルバム [ ]• 1, ニューアレンジバージョン カバー [ ]• 2007年、(アルバム『Standards』)• 2007年、SISTER KAYA(アルバム『桜~Complete Japanesque Reggae~』)• 2008年、(アルバム『春夏秋冬』)• 2006年、2008年、セルフカバー(アルバム『MUSE』、『この星の鼓動』、『letters』)• 2009年、 Feat. (アルバム『sakura flavor』)• 2011年、(シングル『』)• 2015年、(1月21日発売のカバーアルバム『』)• 2015年、(1月21日発売のカバーアルバム『サクラナガシ』に収録。 編曲:。 2015年、(4月8日発売のカバーアルバムとミュージック・ビデオ『Beotkkoti Chumchul Muryeop』、Feat. Chohui)• 2015年、秋月律子()(11月11日発売のアルバム『』)• 2016年、(2月24日発売のトリビュートアルバム『』に収録 ) 脚注 [ ].

次の

桜色舞うころ

中島 美嘉 桜色 舞う ころ

解説 [ ]• 2005年第1弾シングル。 「」以来のノンタイアップシングルである。 CDは初回プレス盤のみスーパーピクチャーレーベル仕様。 「四季折々の情景」と「移ろいゆく恋人達の心象風景」を描写したバラード。 2013年にこの曲の natural editionバージョンが「かんぽ生命」のCM曲となった。 このバージョンはシングル「」のカップリングとして収録された。 楽曲提供者のも、2008年のアルバム『』でこの曲をセルフカバーした。 収録曲 [ ] (作詞・作曲:/編曲:)• 桜色舞うころ• 桜色舞うころ(acoustic)• 桜色舞うころ(instrumental) 収録アルバム [ ]• 1, ニューアレンジバージョン カバー [ ]• 2007年、(アルバム『Standards』)• 2007年、SISTER KAYA(アルバム『桜~Complete Japanesque Reggae~』)• 2008年、(アルバム『春夏秋冬』)• 2006年、2008年、セルフカバー(アルバム『MUSE』、『この星の鼓動』、『letters』)• 2009年、 Feat. (アルバム『sakura flavor』)• 2011年、(シングル『』)• 2015年、(1月21日発売のカバーアルバム『』)• 2015年、(1月21日発売のカバーアルバム『サクラナガシ』に収録。 編曲:。 2015年、(4月8日発売のカバーアルバムとミュージック・ビデオ『Beotkkoti Chumchul Muryeop』、Feat. Chohui)• 2015年、秋月律子()(11月11日発売のアルバム『』)• 2016年、(2月24日発売のトリビュートアルバム『』に収録 ) 脚注 [ ].

次の