ゼラニウム 効能。 ゼラニウムの効果効能

「ゼラニウム」の効果効能 女性特有の悩み・美肌・アンチエイジングに

ゼラニウム 効能

ゼラニウムの効能として有名なのは虫除け効果。 ゼラニウムは良い香りを放ち、可愛い花も咲かせるためガーデニングでも人気のハーブですよね。 ゼラニウムの用途は虫除け草として育てることだけに限らず、香りの強い葉はポプリやハーブティー・焼菓子に、花はエディブルフラワー 食べられる花 として飾り付けにも使われます。 香りのあるゼラニウムといえばバラの香りに近い香りを持つ ローズゼラニウムと呼ばれるものが有名ですが、ゼラニウムはアップルやレモン、パイナップルといった果物の香りを持つものやシナモンやジンジャーといったスパイスの香りを持つものなど種類が豊富です。 これらのように良い香りを持つゼラニウムは 「ハーブゼラニウム」「ニオイゼラニウム」「センテッドゼラニウム」と呼ばれ園芸店で簡単に手に入ります。 植物としてのゼラニウムも人気ですが、エッセンシャルオイルのゼラニウムにも香りによるリラックス効果の他にも美容や健康に良い効能があるため多くの愛用者がいます。 エッセンシャルオイルの「ゼラニウム」はローズゼラニウムを指します。 虫除けハーブとしての認識の高いゼラニウムですが、ゼラニウムの持つ効能を最大限に引き出すにはエッセンシャルオイルの使用が効果的です。 そこで今回は ゼラニウムに秘められた5つの効果効能とはについてお伝えします。 赤ちゃんにも優しい虫除け効果 ゼラニウムの効能で一番有名なものが 虫除け効果。 虫除けキャンドルとして売られているものにゼラニウムの名前をよく見かけます。 蚊に対して抜群の効果があるゼラニウムは蚊嫌草という別名を持ち、その名前から蚊除けの効果が本当に有効であることがわかります。 ゼラニウムの芳香成分の主要成分である シトロネロールは蚊が苦手とする成分であり、蚊の二酸化炭素を察知する感覚を麻痺させてしまう効果があるので、ゼラニウムの香りのもとには蚊が寄り付かずに逃げていってしまうのです。 殺虫効果はありませんが、天然成分ということで赤ちゃんの虫除けにも使われます。 虫除けスプレーには目が痛くなるものがありますが、ゼラニウムであればもちろん目に染みることはないですし、 肌にも優しく香りもよいので安心して体に使用できます。 虫除けキャンドルとして売られているものでなくても、アロマディフューザーからの香りやゼラニウムのアロマスプレーなどでもこの効能はありますから、小さな赤ちゃんがいてキャンドルを使うのは不安という場合には寝室で非加熱式のアロマディフューザーを焚いたり、衣服やお布団にスプレーをかけておくと 安全面の心配もありません。 どんな悩み肌も改善してくれる美容効果 ゼラニウムには皮脂の分泌量を調整してくれる効果があるためゼラニウムを用いてスキンケアすることによって乾燥肌・オイリー肌から混合肌まで、 気になるお肌の質をバランスの良いものに改善してくれます。 ゼラニウムはシミ対策や肌の弾力を戻す効能もあり、 見た目が若返ると言われているので、悩み肌の人だけでなく アンチエイジングを気にしている人にもおすすめです。 ゼラニウムの香りはローズに似ていますが、ハーブらしいグリーンやスパイシーさも感じられ、すっきりとした気分にもさせてくれるので スキンケア用品としても使いやすい香りです。 デオトラント効果もあるので男性にもおすすめ。 ゼラニウムの効能の中にはに 殺菌作用や細胞活性化作用もありますから、ニキビ跡のケアをはじめ水虫やアトピーの改善も期待できます。 手軽にゼラニウムの美容効果を得るのなら、お風呂の際、桶にお湯を張ってゼラニウムの精油を数滴垂らし、お湯からのぼる湯気を浴びたり、そのお湯にタオルを沈めてギュッと絞ったものを顔に乗せる方法が一番簡単です。 お風呂場も良い香りで満たされるため リラックス効果も得られます。 女性の不調の緩和に効果的 ゼラニウムの香りを好む人に女性が多い理由には、ゼラニウムの効能が女性特有の不調の悩みに対して効果的であることが挙げられます。 多くの女性を悩ませるホルモンバランスの乱れによって起きる月経痛やPMSなどの症状は、 ゼラニウムのホルモンバランスを整える効果によって軽減できます。 月経不順や月経痛、PMSといった月経前の不調、更には更年期障害にも有効です。 自律神経を整える効果もありますから、 PMSによるイライラや気持ちが落ち着かない状態にも効果的。 ゼラニウムの効能には血流改善・血行促進作用もあるので女性に多い冷えやむくみの改善も兼ねて、アロマバスや足湯で香りを楽しみながらリラックスする時間を設けて辛い不調を改善して下さい。 誰にでも起こり得る不調の改善にも役に立つ ゼラニウムは女性特有の悩みに限らず、どんな人でも持っているような悩みである体やストレス、眠りに関する不調の改善にも役に立ちます。 鎮痛・鎮静作用のあるゼラニウムは頭痛や関節痛にも効果があり、関節痛は軽度のものから リウマチまで緩和の効果があると言われています。 血行促進作用もあるゼラニウムは神経痛に関して優れた効果を持ち緩和を助けてくれるため、眼精疲労にも有効です。 また、蚊が苦手なシトロネロールやゲラニオールという成分には人に対しては 自律神経のバランスを整える良い効果を持っているので、強いストレスによる気持ちの落ち込みや、苛立ち、不安を解消して心の疲れを癒やしてくれます。 眠りの質が悪い人や眠れない時にも香りによるリラックス効果が安眠へ導いてくれるので、ゼラニウムは寝室で焚くアロマとしても優秀。 枕元や枕カバーの下にゼラニウムのオイルを染み込ませたハンカチなどを置いておくとキャンドルやアロマディフューザーなどがなくても ゼラニウムの効能である安眠効果を得られます。 ダイエットの強い味方になるゼラニウム ゼラニウムの効能のひとつに 利尿作用があり、体内の老廃物の排出や、水分量の調整に効果的な働きを持ちます。 むくみや水太りにはゼラニウムのハーブティーを飲む方法もありますが、ゼラニウムにはリンパの流れを良くする効果もあるのでゼラニウムの精油をブレンドしたオイルでマッサージするとより効果的に セルライトの軽減や除去を含めたむくみの改善ができます。 肉体面への効果だけでなく、イライラしたり憂鬱な気持ちになりやすいダイエット中の精神面も支えてくれるゼラニウムは ダイエット中の人ととても相性の良いアロマと言えます。 ダイエット中でなくとも体がだるい時や顔が腫れぼったい時はは 水分が溜まってむくんでいる可能性があります。 そういった時でもゼラニウムの効能は発揮されるので気軽にお風呂やマッサージの際にゼラニウムを利用して体をすっきりさせて下さい。 このように 女性に人気のあるゼラニウムは男性にも使いやすい香りであり、赤ちゃんも安心の虫除けから女性の不調やアンチエイジング、男性が気にする体臭や、 様々な健康の悩みへと効果があるため誰が使うのにもおすすめできることがわかりましたよね。 例外としてゼラニウムには女性ホルモンに働きかける作用があるので妊娠中の女性だけは食用・外用に問わず使用を避けて下さい。 ゼラニウムの効能はむくみや頭痛、ストレスといった働く人の辛い悩みもしっかり緩和してくれるので、女性に勧められることが多いゼラニウムですが、ぜひ友達、パートナーや家族など多くの人にその効果を教えてあげて下さい。 使いやすく場所のとらない精油を1本持っておくと便利です。 毎日の入浴剤がわりにゼラニウムのアロマバスで 1日の疲れをリセットする習慣をつければ、毎日すっきりした体と気持ちで1日を始めることも夢ではないですよ。 まとめ ゼラニウムの効能が誰にでもおすすめできる理由とは ・ゼラニウムの蚊除け効果は赤ちゃんの肌にも優しい ・どんな肌質の人でもバランスの良い肌に整える美容効果が得られる ・女性の不調を緩和し、気持ちを落ち着けてくれる ・神経の痛みを伴う体の不調や心の疲れの緩和に効果的 ・リンパを促しデトックスしてすっきりした体にかえてくれる.

次の

「ゼラニウム」の効果効能 女性特有の悩み・美肌・アンチエイジングに

ゼラニウム 効能

ローズゼラニウムは、センテッドゼラニウムの1種です。 センテッドゼラニウムには、様々な香りのする種類や品種があり、女性を中心に楽しんでいる方が多いですよ。 レモンのようなさわやかな香りのする「レモンゼラニウム」や、リンゴのような甘いにおいの「アップルゼラニウム」がよく知られています。 中には「チョコミントゼラニウム」など変わった種類も。 次に他にもよくガーデニングで使われるゼラニウムの種類をご紹介します。 アイビーゼラニウム 茎が垂れ下がる姿から「ツタバゼラニウム」とも呼ばれる品種です。 つるを伸ばして生長することから、ハンギングやウォールバスケットに仕立てられることが多く、寄せ植えによく利用されます。 パンジーゼラニウム パンジーのような形の花を咲かせる品種で、「スプレンデッドゼラニウム」という別名でも流通しています。 暑さに弱く、夏越しがむずかしいことから、育てるのがむずかしいことで知られています。 ペラルゴニウム 春~初夏にかけて紅色の花を咲かせる、ゼラニウムと同じ属に分類される植物です。 ゼラニウムにはないシンクの花びらや、パンジーのように中心に斑紋の入るものなど、多彩な花姿が魅力となっています。 ローズゼラニウム センテッドゼラニウム の効能や効果も楽しもう!.

次の

ローズゼラニウム(アロマ)の効能は?精油の活用方法も解説

ゼラニウム 効能

1.ゼラニウムの特徴と効能 ローズゼラニウム ゼラニウムはローズに似たフローラルな香りを持つことから別名 ローズゼラニウムと呼ばれています。 その香りから女性に人気のアロマの一つです。 赤い花 かわいい赤い花が咲くのでガーデニングにもオススメです。 昔ヨーロッパではゼラニウムは悪霊を追い払う効果があると考えられていたため、家の周りにゼラニウムを植える家が多かったのだとか。 今でもその名残でゼラニウムを窓辺に飾る習慣があるそうです。 赤い花がかわいいのも理由かもしれませんね。 香り ゼラニウムはローズと同じくシトロネロールやゲラニオールといった香り成分を含んでいるため、ローズに似た香りがしますが、実はゼラニウムのアロマオイルは葉っぱから抽出されているので、 ロージーな中にグリーンの香りが混ざったフレッシュな香りがします。 そんな見た目も香りも魅力的なゼラニウムの効能には次のようなものがあります。 メンタルへの効能 ・緊張、精神疲労の緩和 ・不安感、イライラ、情緒不安定、ストレスを和らげる ・気持ちを穏やかにする ・自律神経の乱れを整える フィジカルへの効能 ・ホルモンバラスを整える ・生理不順、月経前症候群(PMS)、更年期障害の改善 - 女性特有の症状に効果的です。 ホルモンバランスの乱れからイライラしやすい人にオススメです。 ・むくみ解消 - ホルモンバランスの乱れで生理前後にむくむ人にオススメです。 ・ダイエット効果 - 体内の余分な水分や老廃物を排出を促す効能があるので、ダイエット効果があります。 ・セルライト改善 - アロママッサージがオススメです。 ・虫除け、虫刺され ・風邪、インフルエンザの予防 ・神経痛、関節痛の改善 スキンケアへの効能 ・シミ、しわ、くすみの改善 - アンチエイジング効果が強いです。 ・皮脂の分泌を整える - 乾燥肌、脂性肌どちらでも、肌質を問わず使えます。 ・ニキビ、火傷、水虫改善 - 強い抗菌、抗真菌、抗炎症作用があります。 このように、 ゼラニウムは女性特有のホルモンバランスの乱れからくる不調と、心と体とお肌の全てのバランスを整えてくる効能があります。 2.ゼラニウムのオススメの使い方 1)アロママッサージ ゼラニウムには、老廃物や余分な水分の排出を促す効能があるため、むくみ、セルライト改善、部分痩せのために、ゼラニウムのアロマオイルを使ってマッサージをすると効果的です。 老廃物、余分な水分排出の効能のある他のアロマオイルを混ぜるとさらに効果的です。 ブレンドにオススメのアロマオイルは、ジュニパー、サイプレス、ローズマリー、ベルベノンです。 2)芳香浴 芳香浴とはアロマを焚いて香りを楽しむことです。 ゼラニウムの大きな効能の一つに、ストレス緩和や不安感、緊張感を和らげてくれることがあります。 そのため、リラックスしたい時や落ち込んで何もしたくない時なんかに、ゼラニウムの香りをかげば、気分が上向きに回復するのを助けてくれますよ。 また、更年期障害がある方や生理前の女性にもゼラニウムの芳香浴を取り入れるのをオススメします。 どうしても乱れがちなホルモンバランスをゼラニウムのロージーな香りで整えてあげましょう。 3)ゼラニウムティー ゼラニウムをお湯で煮だしてハーブティーにしましょう。 ゼラニウムを体内に取り込むことで、体にたまった毒素を効果的に排出してくれます。 ゼラニウムのハーブティーの作り方は簡単です。 一人分のお湯200mlとゼラニウムの花5~6枚を準備します。 沸騰させて少しおいたお湯をゼラニウムの花を入れたカップに注ぎ3~5分待てば完成です。 お花の色が無色透明に変われば飲み頃ですよ。 簡単に作れて 効能は抜群、優しい香りもして心も身体も癒されること間違いなしです! 4)虫除け、虫さされ対策 ゼラニウムに含まれるシトロネロールは虫が嫌がる香りなので、虫除けとしても使えます。 また、ゼラニウムには炎症を抑える働きがあるので、虫除けだけでなく虫に刺されてしまった後にも使えます。 蚊の多くなる夏場には天然の虫除けとしても虫さされ薬としても活躍しそうですね。 天然ハーブなので、小さいお子さんやペットにも使えて安心です。 また、ローズマリーにも虫除け効果があります。 準備するものも少なくすぐできるので是非やってみてくださいね。 アロマウォーマー・化粧水の作り方 <準備するもの> ゼラニウムオイル2、3滴• ミネラルウォーター(軟水)もしくは精製水100ml スプレーボトル グリセリン5ml(化粧水を作る時のみ必要) <作り方> 1)スプレーボトルは煮沸消毒もしくはアルコール消毒する 2)ゼラニウムとグリセリンをよく混ぜる(化粧水の場合) 3)ミネラルウォーターもしくは精製水を加えてよく振って完成 これだけです。 作り方は簡単ですよね。 防腐剤が入っていないため、冷蔵庫で保管して1~2週間で使い切ってください。 グリセリン、精製水はドラッグストアで手に入ります。 肌に使う前にはパッチテストをして異常がないか確認してください。 化粧水として顔に使えばアンチエイジング効果で、シミ、しわ、くすみなどのお肌の老化に効果を発揮します。 アロマウォーマーの使い方 また、グリセリンを加えなければアロマウォーターとして色々な用途で使用できます。 1)手作り化粧品の水分として 手作りのクリーム、乳液の水分として使えばゼラニウムの香りのする化粧品が作れます。 2)クレイパックに クレイパックを作る時にも水分として使えば、ゼラニウムの効能も加わって効果倍増、パック中もいい香りがします。 3)ヘアミスト 寝癖直しにぴったりのヘアミストにもなります。 ゼラニウムの天然の香りつき。 4)リネンウォーター ソファーやベッド、シーツ、カーテンなどにシュシュッとスプレーすれば、いい香りが持続します。 網戸にスプレーすれば虫除けにもなりますよ。 5)ルームスプレー お部屋にスプレーすれば、部屋中がフレッシュなフローラルな香りで包まれます。 ゼラニウムのいい香りのするお部屋で過ごせば運気もあがりそうですね。

次の