ぜん いつ カッコ いい。 【カッコイイへたれ】善逸(ぜんいつ)の名言やセリフに学ぶ人気の秘密。

【鬼滅の刃】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!

ぜん いつ カッコ いい

鬼滅の刃カッコいいキャラは誰! コミックもアニメも大人気、一大注目トピックとしても取り上げられている「鬼滅の刃」 魅力的なキャラが多く登場する事も人気の理由ですが、その中でも特にカッコいいキャラは誰なのか! みんなの意見をランキングけいしきでまとめてみました。 実際、男性キャラのみがランクインするかとおもったら、なんと女性キャラも数多くランクイン。 早速みんなの意見を見ていきましょう。 16位:伊黒 小芭内 いぐろ おばない 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング16位は伊黒 小芭内 いぐろ おばない 伊黒 小芭内 いぐろ おばない がカッコイイと思う理由 ・この漫画のキャラは全員当てはまるけれど、今まで生きてきた半生が激動過ぎて、それが今のキャラの在り方に響いているのがかっこいいから。 自分の事を卑下して気持ちを押さえつけながらも自分の出来ることを精一杯命を懸けてやり遂げようとしているのがかっこいいから。 15位:鬼舞辻無惨(きぶつじむざん) 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング15位は鬼舞辻無惨(きぶつじむざん) 鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)がカッコイイと思う理由 ・怖くて残酷なのに、上品さや気品も感じられるから。 いろいろな姿で登場し、どれもとても似合っていてかっこいい。 顔がかっこいい。 髪型がかっこいい。 声がかっこいい。 白い肌がかっこいい。 ミステリアスなところがかっこいい。 14位:産屋敷 耀哉 うぶやしき かがや 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング14位は産屋敷 耀哉 うぶやしき かがや 産屋敷 耀哉 うぶやしき かがや がカッコイイと思う理由 ・自分は戦えないながらも鬼と直接戦っているものたちと同じくらい命を懸けて鬼を滅亡させようとしている熱い精神の持ち主だから。 また、それほど激しい精神を持ちながら表面的にはそんな態度を一切見せず、自分の命を懸けて鬼を滅するためのチャンスを作り出す姿勢がかっこよかったから。 13位:童磨(どうま) 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング13位は童磨(どうま) 童磨(どうま)がカッコイイと思う理由 ・キャラクターデザインが最高です。 かっこいいです。 性格はクズですが外見がいいです。 体格の良さと、優しそうな表情がいいです。 しのぶさんに一途そうな、でもちょっと狂った感じが教祖っぽくて最高です。 妄想が捗ります。 12位:猗窩座(あかざ) 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング12位は猗窩座(あかざ) 猗窩座(あかざ)がカッコイイと思う理由 ・鬼として戦っている間は、ただひたすらに強さだけを求め続ける求道者のようだったが、炭治郎に首を刈られた後に語られる凄絶な過去の姿。 悲しみと絶望と怒りの中で、強さを求めることだけを記憶に留めるしかなかった悲しさが、彼の魅力として映ったため。 11位:甘露寺 蜜璃 かんろじ みつり 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング11位は甘露寺 蜜璃 かんろじ みつり 甘露寺 蜜璃 かんろじ みつり がカッコイイと思う理由 ・天然キャラで巨乳なのがまず第一に好きになりました。 蛇柱の伊黒が好きになる理由もうなづけます。 2度のお見合い後に自分らしく居るために鬼殺隊に入ったという、自分を表現しているところも好感度UPの一つです。 ・めっちゃかわいい!そして優しい!エロい!同性でも憧れる理想の女の子なのに、強くて柱で筋肉すごくてご飯もいっぱい食べて、ほんとかっこいいです。 恋も仕事も手を抜かず強くたくましく生きる女の子像にかっこよさを感じます! 10位:時透 無一郎 ときとう むいちろう 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング10位は時透 無一郎 ときとう むいちろう 時透 無一郎 ときとう むいちろう がカッコイイと思う理由 ・いろんな表情があるキャラクターだと思います。 無表情だけのキャラかと思いきや、蔑んだ顔、怒った顔、泣き顔、笑顔、真剣な顔・・・魅力的です。 19巻で上弦の壱に会っても、鬼滅の隊士として敵に向かっていく姿勢がかっこいいです! ・無一郎の過去を知ってから思っていた印象が変わった。 そして、なによりクールで敵に対する発言もなにかとかっこいい。 クールで無感情なやつな感じがするが、なにか守らなくてはならないシーンだと、熱い感情があってかっこいい。 9位:鱗滝 左近次 うろこだき さこんじ 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング9位は鱗滝 左近次 うろこだき さこんじ 鱗滝 左近次 うろこだき さこんじ がカッコイイと思う理由 ・彼のカッコ良さといえば、やはり柱合裁判で読み上げられた手紙がすべてなのではないでしょうか。 主人公には日頃厳しく接していたぶん光っていた無言の優しさは、子供の可能性を尊重してくれる大人の格好良さというものをよく表していたように思います。 ・本来の顔は見せないが、炭治郎と禰豆子をわが子のように思うような愛情に感動し、富岡さんと同じように命を懸けてもこの二人を守る姿にも感動しました。 アニメでみましたが、まだまだこの先があるようにも思います。 8位:宇髄 天元 うずい てんげん 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング8位は宇髄 天元 うずい てんげん 宇髄 天元 うずい てんげん がカッコイイと思う理由 ・まず圧倒的に傾いたキャラクターと言動がかっこいい。 また全体的に派手で場面全体が見ていて飽きないところが良いです。 性格的にも唯我独尊のようで情に厚く気づかいのできるまともな部分がギャップがありかっこいいと思います。 ・鬼滅の刃という世界観の中で、守るべきもののヒエラルキー1位が3人の嫁である点が最高に格好いいと思います。 自分の中で大切な物がなんなのかを辞任しており、いざというときの判断がそれに基づく点は見ていて非常に気持ちが良いです。 ・自信家で派手だし嫁3人のパリピ男だけど、紳士的でやさしい。 自己中心的な考え方のようなそぶりを見せるけど、戦いの中では仲間をかばうシーンもある。 実は誰よりも仲間や嫁を大切にしてる。 そして鬼殺隊の音柱で本当に強い!なんといっても顔です。 かおがいい。 7位:嘴平 伊之助 はしびら いのすけ 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング7位は嘴平 伊之助 はしびら いのすけ 嘴平 伊之助 はしびら いのすけ がカッコイイと思う理由 ・イノシシの顔と実際の顔とのギャップがいい。 声が可愛い。 負けず嫌いなところ。 自分の強さに自信を持っているがもっと強い人はまだまだいるという事実をちゃんとわかっているところ。 刀の形を自分で変えてしまうのも可愛い。 ・アニメをしか見てないので最新の情報は知らないのですが、やっぱり声が格好良かったです。 見た目は三枚目のキャラではありますが惹かれました。 また強気なキャラであるのに仲間をサポートする場面が多く、そのギャップも好きです。 ・猪突猛進で、何事にも真っすぐ向かっていく姿勢に交換がもてる。 バカっぽい言動にはんして、信念を曲げずに行動してく姿勢を、自分も見習いたいと思う。 これからの成長を楽しみに、今後も応援していきたいキャラクターである。 ・元からの美形ながらも猪の皮を被っていて、世俗とはかけ離れたキャラというのもあって、かっこいいと思う。 他のキャラが使用する呼吸とは違い、あたかも物理って感じが不器用さを演出しているのも、異色なので好きなキャラです。 ・まさに猪突猛進だけど負けたくないという想いが真っ直ぐで応援したくなります!そしてたまに見せるホワホワが可愛くて、カッコイイときとのギャップが堪らないです!猪突猛進だけど徐々に心を許して行く姿は野生動物を手懐けていくようでたまりません! 6位:煉獄 杏寿郎 れんごく きょうじゅろう 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング6位は煉獄 杏寿郎 れんごく きょうじゅろう 煉獄 杏寿郎 れんごく きょうじゅろう がカッコイイと思う理由 ・煉獄さんは、直向きで前向きな性格が好きです。 また、弟子思いで面倒見もよく、誰にでも優しく接することができる性格が良いです。 また、炎柱の剣士であり、炎柱の技の一つ一つがかっこいいため、個人的にお勧めできるキャラクターです。 ・カッコよさでいえばダントツで煉獄さんです。 信念にブレがない。 最期のシーンは何度読んでも涙が出そうになります。 最終決戦の今になってもまだその信念は登場人物の中に息づいているのも感じられてファンとして嬉しいです。 ・生き様も死に様も後進を守り続けたあり方がキャラクターとしてブレずにかっこよかった。 炎系の技を使うキャラクターでよくある熱血直情であり、強烈なビジュアルで強いインパクト読者に与えながらも、戦士の先輩として戦い方、生き方を見せる描写に魅せられたから。 ・鬼と戦う人たちは皆かっこいいとは想いますし、柱であれば他の人のために命を投げ出すのを厭わないと想いますが、煉獄杏寿郎の死の前の行いがカッコよい印象が強いです。 火のイメージで強く豪快で、人を引っ張っていく人物に感じますが、複雑な家庭環境だったりしても、とても優しく繊細。 ・他の柱と一緒に初登場した際はあまり印象が良くなかったのですが、いざ無限列車編で本格的な出番が来ると兄貴分的な頼もしさがあり、かっこいいと思いました。 無限列車後の猗窩座との戦いで見せた実力、男気は特に魅力的でした。 彼のような上司がいれば、きっと心身ともに鍛えられるだろうとしみじみ思ったとても印象強いキャラクターです。 ・特徴的なキャラクターの多い鬼滅の刃の中でまともな方の性格ですが、それでもとても印象に残る王道の兄貴キャラがよいです。 列車での一連の戦いの中ではずっとかっこよく、戦いの最後までとても引き付けられるキャラクターだと思います。 ・無限列車編にて多くの列車内の乗客を守り、上弦の鬼と戦っていく逞しさ。 鬼殺隊の柱として当然という風に解釈される方もいるかも知れませんが、最期亡くなる瞬間まで落ち着いて炭治郎達かまぼこ隊に話をするシーンは、かっこいいと思います。 5位:胡蝶 しのぶ こちょう しのぶ 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング5位は胡蝶 しのぶ こちょう しのぶ 胡蝶 しのぶ こちょう しのぶ がカッコイイと思う理由 ・殺された姉の仇を打つために、自分を犠牲にしてでも手段を択ばない目的実現力がかっこいいです。 非力だから、鬼を切れない、でも勝つにはどうすれば良いか、冷静に自分を見つめて戦略を立てるところも素敵です。 上弦の弐である童磨を毒殺したところは、鳥肌が立ちました。 ・家族が鬼に殺され、辛い過去を持っているにも関わらず姉の「鬼と仲良くする」という夢を叶える為に怒りを押し殺して、常にニコニコと振舞う精神的な強さに加え自分の腕力では鬼が切れないからと言って諦めるのではなく自分で鬼を殺せる毒を作る発想の柔軟さがとてもかっこいいと思います。 ・唯一登場する剣士の中で刀では鬼を殺さず、自分で調合した毒を使い、次々と鬼を殺していくのがとても爽快でそして目が離せませんでした。 そして容姿もとても可愛いのにとても芯の強い女性で、誰もが憧れる女性像だと思います。 ・鬼を殺せなくても毒を作って工夫して戦っていたり、辛いことがあってもまわりにあまりそれを悟られることなく戦っている姿がとても格好良いと思います。 アニメ版では、声優の早見沙織さんの声がイメージにとても合っていて良いと思いました。 ・女の子なのに柱に登り詰める強さ。 全身に藤の毒を纏っているところ。 童磨との戦いでの覚悟、取り込まれる前にカナヲへ即座に伝える判断力。 笑顔に秘めた怪しさと強さ。 伊之助、善逸のやる気を出させる巧みさ。 自分が首を切れないと理解し、毒に切りかえ自分に合った戦い方をしているところ。 ・話し方や立ち居振る舞いが上品で、柔らかく美しいのに、戦うと誰よりも冷静で冷酷なクールビューティーな湖蝶さんに憧れます。 頭がいい女性にはどんなアニメでも憧れます。 義勇にちくちく嫌味を言うのもかわいいです。 つらい過去を背負って激情を抑え込んでるのも応援したなります。 ・面倒見がよく、知的なお姉さんキャラなところがカッコいいです。 薬で皆を助けてくれるところも素敵です。 毒で鬼を殺すという戦い方も独特で、自分を犠牲にしてでも相手を倒すという最期の戦いもしのぶらしい感じがして、カッコいい散り際でした。 ・原作では残念ながら討たれてしまいましたが、居なくなってもなお無視できない程の存在感がとてもかっこいいと思いました。 男性が多い柱の中で、自分の能力で最大限に闘い続けた彼女は女性キャラクターの中では1番凛々しいと思います。 ・鬼滅の刃では、剣術や腕っぷしで敵と戦うキャラクターが多いですが、胡蝶 しのぶは毒を使って敵と戦います。 その華麗な戦いぶりが女性らしく美しく、カッコいいなと思います。 とてもかわいらしいビジュアルなのに、しのぶも鍛錬を積み強いという面も女性として素敵だと思います。 ・しのぶさんも面倒見の良い方で、 炭治郎が負傷した場合も率先して看護しているシーンは感動しました。 また、毒柱というほかの剣士と異なる戦闘方法がまた味があっていいです。 女性キャラクターですが、かっこいいと感じたキャラクターです。 4位:冨岡 義勇 とみおか ぎゆう 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング4位は冨岡 義勇 とみおか ぎゆう 冨岡 義勇 とみおか ぎゆう がカッコイイと思う理由 ・クールだけど内に秘めた温かさのあるキャラが大好きなので。 義勇は憧れのキャラそのものです。 水柱としてものすごく強いのに、湖蝶さんに「みんなに嫌われている」と言われて、傷ついている感じがたまらなくかわいいです。 そういう天然っぽいところが、人間味があって愛着が持てます。 ・『生殺与奪の権を他人に握らせるな』の名台詞が好きだから。 炭治郎と禰豆子を助けてくれた恩人だけど周りの人には誤解されやすく不憫なところがとても好き。 『俺は嫌われていない』と本人も気にしているところが好き。 ・他のキャラクターに比べるとあまりたくさん喋ってるキャラクターではないのですが、その分一言の重みが違うと思っています。 誠実さとか不器用さみたいなモノが端々に見えているところや、炭治郎への距離感がかっこいいです。 ・常に言葉は少ないが、秘めた思いを簡単には言葉にしないところ。 まっすぐな言葉ではなく遠回りな言い回しでその思いを伝える姿に感動しました。 命をもかけて何かを守ろうとする姿にまだ知らぬ思いが隠されている気もしています。 ・派手なアクションはなく静かに確実に鬼を倒し涼しい顔をしているところがとてもかっこいいと思います。 ポーカーフェイスで表情も読み取り辛いのですが禰豆子の身の保障を自分の命を懸けてしていたところ。 感動しました。 ・最初登場した時の雰囲気といい見た目といいすごく強そうなイメージが出来ました。 そこから興味が湧いてきて禰豆子が鬼と知っても炭治郎の思いが伝わり以降の場面でも炭治郎と禰豆子を信じている姿に憧れをもちました。 ・クールな中にも優しさがあるから。 自分の新年を持って戦っているから。 剣の技術が高いところ。 羽織がかっこいい。 髪型がかっこいい。 涼しげな目元がかっこいい。 声がかっこいい。 髪型がかっこいい。 時々面白いところ。 ・1話目は冷たい人だと感じていたが、 作品を見るにつれて炭治郎の為に己の身を削ってでも手を差し伸べてくれる心の温かい人だと感じた。 また、中身だけではなく見た目も一番正統派でクールな漢字がかっこいいと思う。 ・鬼切りとしての自分の使命を強く持っている人物だからです。 常に冷静沈着で、ものごとを俯瞰しているようなところがとてもかっこいいです。 そして、鬼に対してとても強く、迫力ある戦闘シーンはとても見どころが多いです。 ・寡黙でクールな水柱。 1話で禰豆子を助けてくれと懇願した炭治郎に熱く説教するシーン、そしてそのあと兄妹を助けるべく陰ながら支えて行動するシーン。 すべてに愛があって最高にかっこいい。 普段はクールで口数も少ない義勇が禰豆子のために切腹を覚悟したシーンも熱い思いが伝わってきてとてもかっこよかった。 そして何よりもこれが一番ですが、かおがいい。 ・自分の意図しない不条理なことがあるにも関わらず、一生懸命戦う主人公を実の弟のように守れるカッコよさには胸が打たれます。 自分の気持ちは関係ない目の前の困っている人を助けるという純粋な気持ちはキャラクターの中で一番ではないでしょうか。 3位:竈門 禰豆子 かまど ねずこ 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング3位は竈門 禰豆子 かまど ねずこ 竈門 禰豆子 かまど ねずこ がカッコイイと思う理由 ・鬼になっていても、兄・炭治郎を思う気持ちが強く、意思の疎通が取れていて、素直でかわいい。 身体の大きさを変えられたり、鬼としても特例だったり、大切な場面で強さが増したり、かっこいい設定。 今現在の場面に駆けつけている最中のはずだが、どういう場面で絡んでくるのか楽しみ。 ・兄である炭治郎を守るために、鬼として生きる道よりも、炭治郎や、人間を傷つけるものを倒すという道を選んだところです。 鬼としての欲望に打ち勝ちながら、蹴りを入れる戦闘シーンはとても格好良いです。 女としてとても尊敬します。 ・見た目はかわいい女の子だけど、炭治郎や人間を守るために戦うところ。 武器を使わず、戦い方が基本肉弾戦で、しかも強いので、見た目と戦い方のギャップでとてもカッコいいと思います。 ピンチの時に血鬼術を発動したシーンもカッコよかったです。 ・鬼になってから強くなり人であったころとのギャップがかっこいい。 人生?鬼生?つらいこともあっても生き?抜いているところが、本当に強いと思う。 その合間に可愛い姿もあって兄を大切に思うところが最高にかっこいい。 ・純粋な心を持ち、言葉は発せないが本能の行動力で兄の炭次郎をピンチの場面で救う勇ましさ。 どんなに攻撃やダメージを受けても諦めないたくましさ。 何よりも兄を慕い、愛情を持っているとことにかっこよさを感じています。 ・鬼になって戦う姿が、女の子でありながら強くカッコイイなと思いました。 痛覚はあるのだろうに、それでも相手の鬼に立ち向かい兄を助けようとする姿にとても心打たれます。 何より炭治郎に劣らぬ強さ!女の子ながらにして爽快です! ・かわいいのに強いところ。 女の子が格闘するシーンがカッコ良くて好き。 特にアニメでのバトルシーンなど。 術も特殊で強い。 そのうち自我を戻して戦いに参加するのかワクワクする。 服装も可愛い。 主人公との共闘も良かった。 ・鬼舞辻無惨というキャラによって鬼にされたため、竹製の口枷を常に噛まされてるが、それがとてもかっこいい。 また、鬼は身体変化をすることができて、変身した後の姿がめちゃめちゃかっこいい。 爆血という技も迫力があって良い。 ・半分鬼となった姿ながらも、自分のために戦い続けている炭治郎とともに旅をしながら、鬼となったために得た力を使って共に戦う妹の、兄が寄せてくれるやさしさに応えようと一生懸命頑張るかっこいい姿が、ストーリーから読み取れるように思います。 ・禰豆子は基本的に可愛いキャラ、特に炭治郎の背負子の中に入っている時の小さくなった姿はとても可愛いですが、特に炭治郎が危機に陥った時に助けようと真剣な表情で戦う姿はとても凛々しく描かれておりとってもカッコいいキャラだと思います。 ・普段はかわいい女の子なのに鬼になるとかっこよくセクシーになります。 人の血肉も食らわないのにお兄ちゃんや人間を守りたいという気持ちで様々な強い相手にも立ち向かい、自分を犠牲にしようとしても守ろうとするところがかっこいいです。 ・本作のヒロインであり、とりあえず何といっても可愛い。 鬼舞辻無惨に襲撃され鬼となるが、普通の鬼とは異なり涙を流す、炭治郎に加担するなど人間的な要素を持っている所が好印象。 また、鬼化している事もあり、力が強く敵を倒してく姿もかっこいい。 ・とにかく顔が可愛い。 普段はお兄ちゃんが好きで可愛いい一面もあるが、兄、周りを助ける為、戦う姿はカッコいいと思った。 そういったギャップに惹かれる。 アニメを見ますが、声優さんの声も合っており、とても好きです。 ・お兄ちゃん子で可愛い。 見た目の可愛さもさることながらその精神力の強靭さに頭が下がる。 くわえている竹筒が現代パアロディではパンになっているのも可愛い。 コラボイラストの三色団子をくわえているのも可愛かった。 ・かわいい女の子キャラのポジションかと思いきや、戦闘スタイルがバリバリの接近戦でギャップに驚きました。 普段のニコニコとお兄ちゃんについて回るかわいさと戦闘時のキレキレモードのギャップがとてもかっこいいと思います。 2位:我妻 善逸 あがつま ぜんいつ 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング2位は我妻 善逸 あがつま ぜんいつ 我妻 善逸 あがつま ぜんいつ がカッコイイと思う理由 ・普段はなよなよしているのに強いところ。 雷系統の技を使うキャラが好き。 1つを極める姿勢がカッコいい。 特にアニメでの活躍シーンが動きがカッコよくて好きになった。 本気を出す時怖くなるところもかっこいいと思った。 ・普段はヘタレで頼りないですが、いざというときに頼もしい活躍をするギャップが堪らなくかっこよく感じます。 特にかっこよさを感じたのは禰豆子が入っている箱の中身が鬼であることに気づきながらも炭治郎のことを信じて、鬼であることを理由に攻撃する伊之助からかばうシーンです。 その後も登場するたびに株が上がっていく良いキャラだと思います。 ・普段は鬼を怖がってダメなキャラなのに、寝るととても素早く動いて、とても強くなるので一番かっこいいし、面白いと思います。 あと雷の型が六の呼吸があるのに一の呼吸しか使えないけれどそれがとても強いというのもかっこいいと思います。 ・霹靂一閃(へきれきいっせん)という技がかっこいです。 ギャップがあり、いつもはヘタレな女好きですが戦っているときの男らしく、ホントは優しいところが良いと思います。 一番おすすめのシーンは繪岳を自分で作った技で倒したところです。 ・修行中に師匠であるじいちゃんが弟子の獪岳が鬼になったために責任を取って死んでしまったことを知った善逸の「俺がやらなきゃいけない」という覚悟シーン、そして善逸が兄弟子であった獪岳と戦ったシーンで、師匠への想いと、壱の型以外は使いこなせる獪岳に対して、善逸は壱の型しか使えないが、そこで対等に戦うために編み出した火雷神で倒すシーンがかっこよかった。 ・いつもヘタレで泣き虫 かわいい なのに、眠った時すごい強い!やるときはやれる子!禰豆子ちゃんは俺が守るもグッときました。 明るい髪も隊服もきれい。 アニメでは下野紘さんの声もぴったりだったし、かっこかわいいのが善逸君です! ・普段は臆病で逃げ腰なのに窮地に追い詰められた時の眠り状態で雷の呼吸で相手を瞬殺するのを初めて見たとき、すごく胸を撃たれました。 炭治郎の大事な禰豆子が入っている箱を体を張って守っているシーンも感動したのを覚えています。 ・普段は頼りなくビビりで雷に打たれて金髪になるようなドジっぽいキャラですが、芯がしっかりしていて揺るがないところがかっこいいです。 覚醒シーンがほとんどないですが、それが善逸の魅力を際立たせるのかもしれません。 ・一見ヘタレでどうしようもなく騒がしいキャラだなぁと思っていましたが、いざという時に力を発揮するところにギャップを感じました。 眠って覚醒したシーンと禰豆子が入った箱を伊之助から守ったシーンを見て惚れた。 ・いつも逃げてばかりで頼りないのに、意識を失って技を使うときはカッコイイギャップが好き。 こういう意識プッツンの夢遊病的なキャラが斬新で珍しいのも気に入っている。 顏の表情がコロコロ変わるのも好きですし、声優さんの下野さんの演技力も素晴らしい。 ・いつもマイナスなことばかり発言し、足手まといのような行動をしたりしますが、戦うときはとても強くなり普段と雰囲気などがガラッと変わるギャップがいいなと思いました。 また、3巻で炭治郎がねずこが入っている箱を命よりも大事と言っていたのを聞き、伊之助から守っている姿がとてもかっこよかったです。 ・自分ができる一つの技を極めた、という設定が好きです。 自分も器用な方ではないので、自分に自信のない善逸に共感してしまうことが多いです。 それでも、自分の弱さを認めた上で強くなっていく姿にとても勇気をもらっています。 ・普段は頼りないキャラクターがいざというときに強さを見せる、というのはよくある手法で使い古されているけどそういうギャップは好きだから。 善逸の場合は頼りない描写が極端で、戦い方も一つの型だけを突き詰めてその先に新しい型まで編み出してしまったピーキーなスタイルが少年漫画好きの自分に刺さったから。 ・我妻善逸がかっこいいと思うのは、優しすぎるところです。 人の気持ちの機微を耳で読み取り、相手が今気丈に振る舞っているというのを理解し行動に移したり、優しすぎるが故に、逃げたいといつも願っているても、ここぞという時は頼りになるところです。 (寝てるけども) ・登場したばかりのころは強いのに泣いてばかり、逃げてばかりで戦わずイライラしながら見ていました。 ですが日を追うごとに成長していき、最後は兄弟弟子の過ちを正すために命をかけて戦ったところが一番カッコよかった。 ・キャラ設定が雑魚キャラみたいになっていますが、呼吸の型が1つのみでやり抜き通しているところがかっこいいと思います。 またなんだかんだ炭治郎や仲間思いなところがまたいいです。 残念な天才っていう異名もまたいいです。 ・普段はダメダメなキャラなのに、いざという時、気絶してからがとても強い。 普段のキャラは、ビビリで一般のひともあまり守ろうとしない、それよりも自分のあなた優先だが、強くなってからがカッコよすぎてそのギャップがかっこいい。 ・善逸は最初すごく笑い担当の感じがしました。 でもアニメが中盤になり実は物凄く強いというのがわかりました。 1つの技しか使えないがそれを極めればいいと言う考えにもすごく共感をあたえられました。 禰豆子を守るシーンはとくに心をひかれました。 1位:竈門 炭治郎 かまど たんじろう 鬼滅の刃カッコいいキャラランキング1位は竈門 炭治郎 かまど たんじろう 竈門 炭治郎 かまど たんじろう がカッコイイと思う理由 ・妹を守るために命を懸けているところがかっこいい。 また、強いだけではなく敵に対しても情を持って接し人一倍優しい心を持っていて人として尊敬する。 辛く乗り越えられないという場面でも、我慢だ。 俺は長男だと言い聞かせ努力している姿を見るとかっこいい。 ・主人公で全集中の呼吸というものをすることによって身体能力が向上するのがかっこいいから。 また個人的に玖ノ型 水流飛沫・乱という技がとても好きでかっこいいから。 そして特徴的な身体能力として物凄い石頭であることも好きだ。 ・若くして、長男として、家族のために戦い続ける姿が大人びていてかっこいいです。 また、仲間のことだけではなく、敵に対しても憐れみをもつ心の優しさや強さが、炭治郎の持つ最大のかっこよさの一つだとおもいます。 ・苦境に立っても長男だからと、頑張ると言って乗り越えていく、禰豆子の事を守ると言ってどんな苦難も乗り越えていく、そんな姿と共に水の呼吸を使った技、そして特にヒノカミ神楽を使ったシーンはとてもカッコいいと思うキャラです。 ・とても家族思いで正義感の強いところ。 唯一の家族である妹禰豆子を大事にしている姿が感動的に感じます。 心優しい性格ながらも長男らしさもあって、善逸や伊之助との絡みも長男たいな立ち位置がまた魅力的だと思います。 ・最初は何か優れた子でもなく優しい少年だったのに、妹が鬼にされたのを人間に戻すために努力し鍛錬するところです。 戦っていくうちにどんどん強くなり鬼を殺しても元は人間なので優しさをかけてあげるところがかっこいいです。 ・まず、両親や家族を思いやる人柄がとてもいいと感じた。 また、鬼となった妹を人間に戻す旅に出るが、その過程で様々な困難にぶつかるも、ひたむきに修行し成長していく姿に感動する。 また、その一方で、鬼を前にしても非情になりきれない人間らしさもあり、親近感を覚える人物。 ・妹を人間に戻す為に鬼と戦い、鬼にされてしまった人、家族などを鬼にされてしまった人の気持ちに寄り添い、戦っていく姿や考え方がかっこいいと思いました。 鬼にされてしまった人を鬼と言わず人と呼び、蔑まずしっかり成仏してもおうとする気持ちに心打たれます。 ・最初は弱くて、徐々に成長していく王道の主人公。 読んでいて、共感できる部分もおおく、感情移入して、楽しむことができる。 妹思いで、友人を大切にする人柄にも、好感をもてる。 これからの成長が楽しみなキャラクター。 ・鬼になった妹を守り救うために、命がけで戦う姿がカッコいいからです。 また、敵として戦っている鬼に対しても情や優しい気持ちを向けることがしばしばあります。 人間と鬼という立場や概念を超えて、物事を見て目の前の相手に接する心の広さが好きです。 ・どこまでもまっすぐで、目標に向かって一直線に突き進んでいく姿が、とても清々しい。 とはいえ猪突猛進タイプではなく、常に頭を働かせて、劣勢の中からもわずかな勝機を見出して逆転の一手を打つ姿に心が躍るため。 ・家族思いで真っ直ぐな性格なところ。 少し頑固な面もありますが、非情な鬼と戦っていく上で必要な正確なのかと思います。 頑固な面もありますが、倒した鬼に対して優しさを見せるシーンもとても好きです。 強くて優しい、少年漫画らしいキャラクターだと思います。 ・顔がすごくカッコよくて、努力する事で強くなりまた、別の一面で妹思い、色々な人に優しいキャラ。 他のキャラクターと違って今までにないキャラクター設定になっていると思いました。 必殺技を出す時が凄くカッコいいです。 ・どんな強い敵であっても立ち向かう勇気と家族をどんなことがあっても助けるという気持ちの強さが素敵です。 また強いだけでなく、自分の犯したことに悔いている敵の気持ちを汲み取る優しさも他のキャラクター以上に大きいのが凄い。 ・主人公だからかもしれませんが、あのめげない強さと努力家なところがとてもカッコいいと思います。 家族思いで、情に厚いところも大好きなポイントです。 少年誌らしい熱血キャラは最近少ないのでとてもうれしいです。 ・竈門炭治郎がかっこいいと思うところは、人に対しても何事にも愚直にまっすぐなところです。 鬼でも人間でも、相手に寄り添い、相手の言葉に対して真剣に返すので、相手に響くのだと思います。 また、修行の際、厳しく辛いにもかかわらず、逃げた2人に対し、「これができるようになれば他の二人にも教えることができる」と笑顔でいったのが印象的でした。 ・努力を惜しまず、常に目標に向かって前進するところ。 家族や仲間思いで、自分を犠牲にしてでも人のために尽くすところ。 自分を着飾らず、素直なところ。 人が良く、時には敵である鬼のに対しても心を開いている。 そういったところがかっこいい。 ・主人公なので、描写シーンが多いため感情移入していることが多くなるのでかっこいいと思っている。 修行シーンが多いので努力家というのも相まって好感を持っているの理由の1つ。 また主人公ながらも強さが一級ではないのもまた好感。 ・色んなアニメがあるなか、やはりジャンプ漫画ということで、どんなことがあっても諦めないその前向きな姿勢に心打たれました。 あと、兄弟想いで妹のねずこが鬼になり襲ってきたのにもかかわらず、助けるために旅に出るところ。 ・主役でもあるし、最初は全然戦えなかったのに修行をしてどんどん強くなるのでかっこいいと思います。 ずっと禰豆子を背負って移動したり時には戦ったりする妹思いなところも良いと思いますし、なんだかんだで一番強いし、戦いの中でもどんどん強くなっていくところもかっこいいと思います。 ・最後まであきらめず、一生懸命戦っている姿がかっこいいと思いました。 一番おすすめのシーンは、炭治郎がみんなと協力して下弦の陸を倒したところです。 炭治郎の日の呼吸の新しい技が出てきて、とても迫力があり、やっぱり主人公はかっこいいなあと思わせてくれる一番の見どころです。 ・こんなに優しい主人公はかつていただろうか…というほど、素敵なお兄ちゃんです。 どう考えても妹の方が鬼だから丈夫なのに、体をはって守るところが本当にかっこいいです。 炭治郎に出会った人みんなが彼に惹かれていくのが、本当に納得できます。 ・とても優しくてそして家族思いなところです。 ねずこを人間に戻すことに一生懸命なところが本当にとっても素敵です。 また、個人的に髪型と服装がすごく大好きです。 あんなカッコよくて優しいお兄ちゃんが欲しいです。 ・妹のことをとても大切に想っていて、普通の人なら心が折れて投げ出してしまうようなつらい修行も試練も乗り越えて、仲間と共に戦っている姿を見て感動したからです。 また、強さと優しさを兼ね備えていて、理想の主人公だと感じるからです。 ・やはり主人公の炭次郎はかっこいいです。 決して王道の主人公ではなく、最初の内は「なんでこんな行動をとるのか?」と不思議に思うシーンもありましたが、だんだんとその人となりを掴むとその心の優しさに感動すら覚えます。 ・やっぱり主役! いいとこどりだけど、大変な思いをしても息抜き自分の思いを貫こうおとするところが素敵だと思う。 そのうえ 技も強くて、その強さで妹を守り抜くところが最高にかっこいい。 その合間に見える信心深さもかっこいい! ・努力のかたまりという言葉に尽きると思います。 決して最初はセンスも無ければ、強くもない炭次郎ですが、ねずこを助けるという愛情や絆をモチベーションにし日々強くなっていく炭次郎に羨ましくもあり身近な人を守る力をつけていく姿にかっこよさを感じます。 ・アニメ1話の禰豆子を富岡さんから守るシーンがすごく好きです。 花江さんの妹を殺さないでくださいの感情こもったセリフにはなんだか切なくなりました。 家族を守るカッコいいお兄ちゃんキャラだと思います。 一番好きなキャラクターです。 ・三次元の世界でもお手本にしたくなるようなキャラ。 見習う部分が多く尊敬してしまうくらい自分の大事なものをきちんと自分の手で守り抜くところは鬼滅の刃の主人公にピッタリですね。 人の力に自らなりそれを立証するところがイケメンです。 ・努力家で家族想い、長男ということに特別な責任感を感じていて何でもできると信じている。 まっすぐで優しい。 そのやさしさが戦いには向かないと思われていたけど、禰豆子を人間に戻すという目標のために鬼の生い立ちにも同情しながらも戦う事を選ぶところ。 ・主人公という事もあり見せ場が多く、格好良いなぁと思う場面は多々ありました。 妹の為に奔走する姿は良いと思います。 声はイケメンボイスというよりかは高めの青年系で爽やかな印象で良いです。 家族思い出優しい性格もグット。

次の

【鬼滅の刃】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!

ぜん いつ カッコ いい

こんにちは! 今日は愛すべきヘタレ、善逸(ぜんいつ)について掘り下げるよ! 実は筆者は鬼滅の中でもこの善逸が特にだいすき!! ヘタレすぎるのに強い! 強いのにヘタレ! (ヘタレって言い過ぎ) いやでもとっってもいい子なんですよ。 誰だヘタレとか言う奴は。 そんな善逸の魅力を徹底的に掘り下げる! 目次• 善逸、その人について• 善逸の能力• 善逸の魅力• まとめ 善逸、その人について 善逸は主人公・炭治郎と同期で入隊した鬼殺隊の隊士。 16歳。 その性格は一言で言えば、そうヘタレ。 とてつもなくビビリで、口癖は「死ぬ」。 常に挙動不審で、鬼と対峙すれば所構わず「怖い、死ぬ」と涙や鼻水を垂れ流して泣き喚く。 また無類の「女の子好き」。 可愛い子にめっぽう弱く、出会ってすぐのプロポーズもデフォルト。 作中の入隊試験後の炭治郎との再会時には、 道端で初対面の女性に縋り付き、 「次の任務でどうせ死ぬからお願い」と 泣き喚きながら結婚を迫っていた。 そもそも鬼殺隊に入隊したのも、 女性に騙されて作った借金を、育手のじいちゃんに肩代わりしてもらったから というどうしようもない理由! 禰豆子と初めて会った際は、炭治郎の彼女と勘違い。 「いいご身分だな…!!」 とあからさまに怒り心頭。 妹とわかると手のひらクルックルで ご機嫌とりしていたが。 ここまで読むとただのヘタレのクズなのだが、 曲がりなにも超難関の入隊試験も突破し 怖がりながらも任務をこなしてきた一端の隊士。 その心根は優しく、ビビりながらも鬼に襲われそうな子どもを身を呈して庇ったり、 強い鬼と確信していながらも女の子を守るためならば飛び込んで行く。 きちんと正義感と行動力を備えた「男」なのだ。 筆者は善逸のそんな 普段はヘタレなのにイザという時はきちんとやる男 な善逸にぞっこんなのです。 また作中はだいたい変顔で、 まともな顔で書かれることがほとんどない善逸。 鬼滅のギャグ展開も大好きな筆者ですが、 中でも善逸はほんと秀逸。 何回泣き笑いしたかわからない。 でもシリアスな場面ではグッと男らしく、 そこがまた読者の心を掴んでいる様子。 そんな善逸が、今現在読めるジャンプでは かなりのシリアスモード。 筆者は泣きました。 そんな善逸の今後もかなり気になる。 善逸の能力 とにかく聴力が優れていて、 あらゆる情報を「音」によって得ている。 心音を聞き取ることができるため、 その人の人柄や心理状態を読み取ったり嘘を見抜くことも可能。 また鬼と人との違いも音により判別出来るため、 炭治郎と再会した際に鬼(禰豆子)を連れていることも知りながら、 「泣きたくなるような優しい音」を持つ炭治郎を信じ何も言及せず、 託された際は身体を張って禰豆子の入った箱を守った。 また善逸は「雷の呼吸」の継承者の一人であり、 戦闘の際もこの型を使う。 しかし、ヘタレで飲み込みの悪かった善逸は たったひとつの型しか習得出来ていない。 「壱ノ型 霹靂一閃」 神速の踏み切りからの居合いの一閃。 これかなりカッコイイ。 しかしただではその戦闘能力を発揮出来ないのが善逸。 命の危機を感じるような場面に直面し、 緊張や恐怖が極限まで達すると、失神するように眠りに落ちる。 そこでようやく本来の力を発揮できるようになる。 (ほとんど二重人格) この霹靂一閃を何連も連ねた攻撃などで かなり強い鬼とも対等に戦えているが、 ここ最近のジャンプではとうとう自ら オリジナルの技を編み出している。 善逸の魅力 もう善逸が好き過ぎてほとんど前述してしまったが、笑 普段はヘタレだがやる時はやる。 弱者を守るためならどんなに怖くても体を張るし、 優れた聴力で嘘を見抜くことが出来ても 自分が信じたい者を信じる強さや優しさがある。 また鬼と対峙してあまりの恐怖に気絶・睡眠、 戦闘モードのカッコイイ善逸になった時の 別人のようなイケメンぶりも人気。 筆者的に一番グッときたエピソードは、 炭治郎が背中の箱に鬼を連れていると気付きながら、 「命より大事だから守ってくれ」と頼まれたら 襲おうとする伊之助からボロボロになりながら箱を守ったエピソード。 もう、なんだよ! いい奴過ぎか! 好き!! て泣いたよね。 まとめ とにかくヘタレかと思いきやとっても優しく本当は強い(いろんな意味で)善逸。 男女共に人気があるのもうなづける。 いや、どちらかと言うと男性人気のが高い? まさかの作品の外でも女運より男運(?)に恵まれているようだが 頑張れ善逸! 炭治郎については 禰豆子については あらすじはから.

次の

日本史講師が鬼滅の刃を語るとこうなる4 犯人は誰だ!?

ぜん いつ カッコ いい

炭治郎の妹で本作のヒロイン的存在。 家族が殺された中で唯一生き残りましたが、傷口から鬼の血が入ってしまい鬼化してしまいます。 しかしなんとか自我を保ち炭治郎と共に行動をする事に。 能力の1つとして身体を急激に成長させたり縮めたりする事ができます。 鬼という事だけあって戦闘面でも戦力になる事もしばしば。 竈門禰豆子(かまどねずこ)が人気の秘密 ほとんど会話するシーンはありませんが、なんともかわいい妹キャラが人気の禰豆子。 そして戦闘シーンでの派手な立ち振る舞いも人気の1つです。 作中でコミカルに描かれる事も多く、言葉を話せるようになってからはさらに可愛さが増しました。 竈門禰豆子(かまどねずこ)の名言• よ、よかった、だい……だいじょうぶ。 よかったねぇ 「鬼滅の刃」我妻善逸(あがつまぜんいつ)のキャラ紹介 主人公である「竈門炭治郎」と同じ時期に鬼殺隊へ入った少し変わった男の子です。 いつもイノシシの被り物をしており、三度の飯より戦い好きです。 善逸や炭治郎と異なり、師匠(育手)がおらず、我流で強くなった剣士です。 いつも二刀流で、両方とも刃こぼれをしている特徴があります。 新しく剣を作ってもらってもすぐに自分で刃こぼれさせる困り者です。 嘴平伊之助(はしびら いのすけ)が人気の秘密 伊之助は普段イノシシの被り物をしていますが、被り物をとるととても美形の顔をしています。 女性と間違われることもあるほど可愛いためとても人気です。 さらに、主人公である炭治郎と出会ってからだんだんと優しくなっており、人をゴミとしか見ていなかった伊之助ですが、自ら助けに行くようになります。 だんだん人間味を帯びて行く様子が見れることが人気の秘密です。 嘴平伊之助(はしびら いのすけ)の名言• 猪突猛進!!猪突猛進!!.

次の