そんなんじゃねえよ。 「そんなんじゃねえよ」2巻のネタバレと感想!あらすじや無料試し読みも

「そんなんじゃねえよ」3巻のネタバレと感想!あらすじや無料試し読みも

そんなんじゃねえよ

『 そんなんじゃねえよ』は、によるの作品。 からに、『』()に連載。 に、第51回少女向け部門を受賞。 ごく平凡なと、彼女を溺愛する美形で有名な双子のシスコンの兄たちとの恋と兄妹愛、家族愛を描いた作品。 単行本は全9巻が小学館から発売された。 概要 [ ] 初出は『Betsucomi』2002年11月号。 同誌2006年6月号で完結。 全38話。 女子高生の主人公の学園生活を中心に、兄妹愛と家族愛をシリアスかつ独特のコメディータッチで描いた作品。 登場人物の台詞やモノローグは歯に衣着せず棘があり、作者特有のギャグセンスがちりばめられている点に特徴がある。 あらすじ [ ] 地域でも美形で有名な高校生の双子・真宮烈と真宮哲の通称 真宮ブラザーズ。 彼らが溺愛する妹・静は、容姿も人並みで、兄と比較されてはコンプレックスを抱いてきた。 高校生活では兄離れして恋もしたいと思う静だが、溺愛する烈・哲や周囲がそうはさせてくれない。 そんな中、烈と哲が思い出したのは、2歳ぐらいの時、母に連れられて突然家にやってきた静の姿だった。 静とは血のつながりがないのでは。 そんな2人の会話が静のクラスメートに聞かれてしまい、翌日には学校中が知ることになる。 これまで兄として見ていた烈と哲から「もし兄でなくなっても、どちらかを彼氏に選べ。 」と言われ、戸惑う静。 やがて、3人の関係に、少しずつ変化が生じてくる。 主な登場人物 [ ] 声はドラマCDの担当。 真宮 静(まみや しずか) 声 - 條西高校1年生。 烈と哲を兄に持つ。 容姿は「中の上」で、いつも美形で有名な兄たちと比較され、コンプレックスを抱いている。 涼子と俊二の娘。 表向きには烈と哲とは実の兄妹だったが、実は烈とは異母兄妹で哲とは従兄妹の関係だった。 真宮 烈(まみや れつ) 声 - 條西高校2年生。 哲とともに美形の 真宮ブラザーズ として地域の有名人。 妹・静を溺愛するシスコン。 血の気が多く、けんかっ早い。 実は、享一の妻七瀬と静の実父俊二の息子。 実の父より伯父の享一に容貌が似ているが故、このことが物語後半である人物の思い違いを起こしてしまう。 真宮 哲(まみや てつ) 声 - 條西高校2年生。 烈とともに美形の 真宮ブラザーズ として地域の有名人。 妹・静を溺愛するシスコン。 成績優秀。 低血圧で、寝起きが悪い。 発言もときに冷血。 実は、静の伯父享一の息子。 静と烈とは従兄妹同士にあたる。 物語後半で実の母親が誰だったのかを知る。 真宮 涼子(まみや りょうこ) 声 - 静香、烈、哲の母。 J大付属病院の看護士。 学生時代、ミスコン女王に輝いた経歴を持つ美女。 今も自ら美女と豪語する女王様体質。 料理は不得手。 夫・俊二とは死別し、3人の子どもを育ててきた。 実は、3人の子供達の中で静だけが血の繋がった実子。 血の繋がらない烈と哲のことも実子同然に育てあげる。 山路 可菜子(やまじ かなこ) 声 - 涼子の友人の娘で、静のクラスに転校してきた。 自らを 'カナ姫' と呼んではばからないイタい性格。 仁村 倫(にむら ひとし) 静のクラスメート。 涼子の勤める病院を退院後、復学して静と出会う。 静に興味を持ち、言い寄ってくる。 実は、哲の実母である遙の息子である為、哲とは異父兄弟の関係。 真宮 俊二(まみや しゅんじ) 涼子の夫。 静と烈の実父。 涼子と結婚していたが烈の母親の七瀬と関係を持ってしまい、烈を儲けてしまう。 兄の享一夫婦とともに交通事故に遭い、静が生まれる前に死去。 真宮 享一(まみや きょういち) 俊二の兄。 哲の実父。 妻の七瀬とは学生結婚。 既婚者でありつつも妻との関係は冷め切っていた。 そんな時に知り合った女性と恋愛関係になってしまい、哲を儲ける。 妻や弟の俊二とともに交通事故に遭い死去。 仁村 遙(にむら はるか) 静のクラスメート仁村倫の母親。 かって既婚者の享一と恋に落ち、不倫関係にあった。 物語後半で哲の実の母親であることが明らかになる。 しかし、哲の父親の享一に執着するあまり、見た目が享一そっくりな烈のほうを自分の産んだ息子だと思い違いをしてしまい、自分の産んだ本当の息子の哲を享一の妻、七瀬と享一の息子だと勘違いしてしまい哲に対して憎しみと嫌悪感を抱く。

次の

【そんなんじゃねえよ】最新刊9巻含め全巻無料で読めるか試してみた!

そんなんじゃねえよ

【そんなんじゃねえよ】ネタバレ登場人物 静 平凡な女の子。 美形の兄たちと母をもちます。 亡くなったお父さんが平凡そうなんでその血を濃く宿している感満載です。 哲 烈とは双子です。 顔良し、頭よし。 静のことが好きです。 烈 哲とは双子です。 一応お兄ちゃん。 お母さんは実は涼子ではなく叔父の嫁です。 涼子 3人子持ちとは思えないほどの美を保つ魔性の女であり静たちの母親です。 看護師やってます。 かっこいいです。 【そんなんじゃねぇよ】ネタバレあらすじ 高校で大人気のイケメン双子である烈と哲は実は妹命のシスコンです。 そんな兄たちに愛される1個下の妹がどれだけ美人!? かというとじつは顔は兄にも母にも似ていなくて超がつく平凡さです。 ずっと静は自分が養子だと思ってきました。 その考えは兄たちも一緒です。 それは静にとって知りたくもない事実… しかし静のことを妹以上に1人の女性として愛しちゃっている兄たちとしてはいっそ養子ならば付き合える、結婚できるという考えで!? ある日母親とテストの結果をもとにかけひき、見事勝利した哲は母涼子から秘密をききだす!? 【そんなんじゃねぇよ】ネタバレあらすじその後 じつは9巻までぐちゃぐちゃしながら明らかになるのは静こそ涼子の子ということでした。 顔だけで決めつけてしまったけど、哲と烈こそ涼子の子じゃなかったのです。 そこがまた昼ドラなみにぐちゃぐちゃしてます。 二人は二卵性双子設定でしたがじつのところ二人の父母はそれぞれ別の人だし、その中は不倫関係もいりまじってドロドロなかんじです。 でもなんだかそのカコ編は切なくもなってきます。 だってそのうちの3人はもう亡くなってるんだもん! だからこそこの漫画では涼子さんが一番好きです。 美人で強い涼子さん、最後泣いてしまったシーンは私も泣きました。 【そんなんじゃねぇよ】結末ネタバレ&感想 最終的に兄のどちらかか途中ででてくる仁村って男との間で悩む静でしたが哲とつっくきます。 戸籍は兄弟でも哲は養子なんで抜ければ静とも婚姻してまたその姓に戻れるし。 作者さんとしては最初哲か烈どっちをくっつけるかは決まってなかったみたいです。 読者の圧倒的な支持があったのが哲だということで… いや烈だっていいやつなんですよ。 というわけで笑って泣けて感動できる「そんなんじゃねぇよ」おすすめです。

次の

【そんなんじゃねえよ】最新刊9巻含め全巻無料で読めるか試してみた!

そんなんじゃねえよ

そんなんじゃねえよ4巻のネタバレあらすじや全巻に使える無料で読む方法を紹介しています。 誰でも使える簡単な方法なので是非、試してみて下さいね。 U-NEXTは映画やドラマ、漫画(電子書籍)などを見ることのできるサイトです。 U-NEXTは本来、月額料金を払って利用するサイトなのですが、初めての人なら全員 31日間無料でお試しすることができます。 さらにサイト内で使える 600円分のポイントをもらうことができこれは漫画にも使えます。 でも自分がそれを隠す権利も無いと思い、そっと烈の部屋へと置いておくのでした。 翌朝、さっそく手紙の事を聞く静でしたが予想に反して烈の返答は 「あ??捨てた。 」というあっけないものでした。 中身も読んでないし今頃、焼却炉行きだろうと言うのです。 静の気苦労は無駄に終わったのですが次は烈のお婆さんに付きまとわれることになってしまいます。 どうやら烈が何を言っても取り合ってくれないようでそれならと静に橋渡しをして貰うつもりのようなのです。 流石に付きまとわれるのが面倒で17年も放っておいて勝手だ。 一緒に住みたいなら七瀬さん本人が来るのが筋なのでは?と反論します。 すると驚きの返答がありました。 「まさか何も教わってないの?七瀬、享一さんそれからあなたのお父さんの俊二さん。 3人とも同じ事故で死んだのよ・・・」 事実を知り、さっそく母にそのことを問い詰めに行きます。 でも母はそんな些事を教えても何にもならない 「みんな私子供」と言うのでした。 このまま兄妹でいる方がいいのか、悩んだあげく静は烈に本当の事を言うことにします。 さっそく烈の部屋に突撃しますが丁度、手紙を燃やそうとしている烈がいたのです。 つまり彼は自分の両親が誰なのかすでに知っていたのでした。 烈が自分のことを心配して隠してくれていただと知った静はありのままを伝えることにします。 「烈ちゃんがあのお婆さんに引き取られるのヤダ!」 しかしその静の思いもむなしく、翌日、烈はお婆さんの所へ行ってしまいます。 結局その日は帰ってこず、母に聞いても適当にはぐらかされ今日は父の命日だから早く帰ってくるように言われるだけです。 ですがふと、烈の父と自分の父親が同じ事故で死んだのなら、命日が一緒なのでは?と思いつき、お墓に探しに行きます。 予想が的中し、お婆さんと歩いている所を見つけると自分の想いを押しとどめ、お婆さんに兄を託すと言います。 そこに現れたのはお母さんでした。 「烈は元々私の旦那、真宮俊二の子供よ。 」 一時期、享一と七瀬の仲は終わっており烈は俊二と七瀬の間に生まれた子供だと言うのです。 母、父、七瀬、享一は同じ大学の学生で享一とのことを度々、俊二に相談していたようで自然と二人は不倫関係になったのです。 烈が生まれて暫くすると3人が事故で死んで、母は烈を引き取ったのでした。 結局、烈も静の本当の兄だと言うことが分かり満面の笑みを浮かべたのは哲でした。 こうして再び仲良し3兄妹に元通りするのですが彼らはまだ静を手に入れることを諦めていないようなのでした。 いつもの日常に戻ったある日、静のファンだと言うモノ好きの女の子が現れます。 最初こそ悪い気はしませんでしたがその女の子は毎日付きまとう様になり、静の真似ばかりします。 「正直ちょっと気持ち悪い」 その女の子、木本さんは髪型まで静と同じようにしてきました。 そしてことも有ろうか木本と静を間違えて烈が声をかけたことをきっかけに兄妹の輪の中に入ってきたのです。 初めからそれが狙いで静に近づいてきたようで、静と二人きりの時には度々その本性を見せるようになったのです。 人前ではなんともない振りをする静でしたが心の中では助けを求めていました。 感想 その後、静は分け合って仁村の実家に遊びに行くのですがその時あった母親に毛嫌いされているようでそれはどうやら静の家と関係があるようです。 母もまだ何か隠してるようですし、3人の関係はまだ何か隠されていそうな雰囲気・・・ 古い漫画ですが今読んでも面白くてドンドン読み進めたくなります。 続きは誰でも無料で読むことが出来るこの方法を使ってみて下さいね。

次の