満月 カレンダー 2020。 各月の満月の名前・呼び名(英語名)は?2020年の満月の日時一覧

【幸運を引き寄せる】新月と満月の過ごし方 & 2020年新月満月カレンダー

満月 カレンダー 2020

7:18 山羊座の天王星と山羊座の月が120度のトライン• 13:44 山羊座の月と蟹座の太陽が180度のオポジション• 23:36 双子座の金星と蟹座の水星が30度のセミセクステル 上記の天体解釈については、動画内で解説しています。 詳しくは動画をご覧下さい。 努力しているのに達成感を得られていないと感じる方は、それだけ理想が高く更なる向上を目指していると言えます。 ですから、達成感を得られないと感じられても大丈夫。 特に他人の声に耳を傾けてみて下さい。 また、その声を素直に受け入れることが大切です。 もちろん、頑張りが足りなくて目標を達成できない人は、今の実力を受け入れ今後の計画を立てることもオススメです。 私はそれは違うなぁと思いました。 今回の鑑定の方はとても癒しのオーラいっぱいの方ですし、他人から好かれる要素しかないと感じる方です。 そして、今回の満月は自分のテリトリー内にスポットライトが当たります。 身近に自分よりも高い場所にいるように感じる人がいると、うらやむ感情が芽生える可能性があります。 高い場所というか、自分が欲しいけど持っていなくて相手は持っているもの等があると、人間って劣等感を感じるものです。 そんな時どうすれば良い?• あまり意識しないようにする• 相手から距離を置く• 相手の力を認めてしまう• 見習って更に高みを目指す.

次の

2020年の新月・満月カレンダー

満月 カレンダー 2020

2020年7月の新月と満月• 満月 2020年7月5日13:46 山羊座• 新月 2020年7月21日2:34 蟹座 かに座の新月を迎えるときは、誕生日が、蟹座と乙女座生まれの人は、願い事が叶うパワーは他の星座より強くなります。 2020年7月ボイドタイムカレンダー ボイドタイムは、月が星座と関係を持たなくなってから次の星座に移動するまでの空白の時間のことです。 ボイドタイムは魔の時刻と呼ばれ、この時間に始めたことは無効になりやすく、重要な契約や新しいことへのチャレンジは避けたほうが良いといわれています。 よかったら参考にしてくださいね。 注意すべきボイドタイム 一生懸命頑張っていても運の良い時と悪い時があります。 運の良し悪しの多くはタイミングだったりします。 もし、おかしいと思うときがボイドタイムと重なるようならボイドタイムをさけてみましょう。 ただ、ボイドタイムは3日に一度訪れます。 ボイドタイムばかり気にしていたら、何もできなくなるなんて場合があります。

次の

【最新2020年版】満月・新月カレンダー

満月 カレンダー 2020

新月カレンダー2020年版 新月とは、「月」と「太陽」が重なったために起こる月が見えない状態です。 夜空を眺めると月が出ていない、目で月を確認できない日がありますが、それが新月です。 何もない「新月」から、丸々と輝く「満月」という月の動きにあわせて、 新月には何かを始めるのに最適な日といわれています。 そのため、新月に願い事を書くと叶いやすいと言われているんですね。 気をつけて願い事を書きましょうね。 ボイドタイムとともに星座も重要で、星座により願い事のテーマというのがあるんです。 月と星座の関係はで書きましたが、月によっておすすめの願い事があるので参考にしてください。 あらためて、新月の願い事を書くポイントは… ・新月から8時間以内に書く ・そして、新月の星座にあった願い事を書く(上級編) ・ただし、ボイドタイムには書かない なので、まずは 各月の新月時刻と星座、そしてボイドタイムをチェックしていきましょう。 このポイントをおさえておけば、まずはOKですね。 詳細はにも書いたので参考にしてください。 新月は月の満ち欠けがスタートするタイミングです。 まさしく、はじまりの時ですから、何かを始めるにはベストなタイミングに願い事を書きましょう! 2020年満月カレンダーもチェック! 満月は「月」と「太陽」が「地球」を間におき一直線に並んでいる状態です。 夜空の月はまんまるに見えパワーが満ち溢れている日、それが満月です! 月が何も見えない状態(新月)から、まんまると大きく見える状態(満月)になるのが月の周期です。 新月に願い事を書いたら、約2週間後に満月が訪れます。 叶った願いがあればお月さまに感謝したり、あらためて目標や理想についても思い返しましょう。 まとめ 古来より人と月の関係の深いですが、正直スピリチュアル的なことは分かりません。 新月に願いごとを書けば、絶対に叶う! など断言できません。 …がっ、だいたい月に1回(正確には29.5日に1回)は自分の夢や目標、願いごとを見直すための時間が取れるのは良いことです。 月に1度、自分の目標を宣言すると決めてしまえば、現状の自分も把握できます。 ふさわしい自分になるためにも、新月満月という月のリズムを活用するのはおすすめです。 半月に1回、新月と満月で見直すというペースも多すぎず、少なすぎず丁度いいんですよね。 ちなみに、私が過去に書いた願い事を読み返してみると、意外と願い事が叶っているので、ちょっとビックリします。 これも月のリズムを上手く活用できたからだと思います。 月のリズムに合わせ、新月の時には「なりたい自分」と「現実」のギャップを再認識する意味でも、タイミングが良いですよ。 自分を見つめなおす時間として、新月を活用してはいかがでしょうか。

次の