粗大ごみ 中央区。 千葉市:粗大ごみの出し方

粗大ごみの直接搬入|相模原市

粗大ごみ 中央区

中央区では、粗大ごみの直接持ち込みはありません。 申込種類 電話 あり インターネット あり 直接持込 なし 区役所HP 収集について 有料です。 電話またはインターネットによる事前申込み制です。 必ず、中央区の券を求めください。 ゴミ処理券の貼り方 手数料分の有料シールに名前と収集日を書いて、粗大ごみ1点ごとに必要枚数を見やすい位置に貼ります。 (集合住宅の場合は部屋番号も記入)。 粗大ゴミの持ち出し 収集日当日の朝8時までに玄関先や敷地の入口など収集しやすい場所に出します。 各部屋(家)までは取りに来ません。 また、収集時の立ち会いは必要ありません。 粗大ゴミ手数料 区役所HPでご確認下さい 直接持ち込みについて 直接持ち込みはありません。 注意事項 受付してから収集までに日数がかかります。 早めに申し込みましょう。 収集されないものがあるので気をつけましょう。 ごみ処理券は、中央区以外のものは使えません。 また、必ず、申し込み時に案内のあった手数料の金額の有料シールをお買い求めください。 粗大ごみの手数料に不足があった場合や申し込みがされていないものは収集してくれません。 わからないことは電話で確認しましょう。

次の

神戸市中央区粗大ごみの出し方

粗大ごみ 中央区

ページ番号1008322 粗大ごみとは 粗大ごみとは、家庭から出るごみで、家具や自転車、布団など比較的大きなものや、家電製品など小さくても燃やす前に砕かなくてはならないものです。 大きさの目安は、電気製品は30センチメートル以上、それ以外のものは50センチメートル以上のものです。 また、材質や形状によっては小さなものでも粗大ごみになるものがあります。 排出するものが粗大ごみにあたるかどうかは、次の分別サイトでご確認ください。 戸別収集と直接搬入 粗大ごみは、ごみ集積場所からの定期収集は行っていません。 必ず、事前申し込みにより、自宅まで収集に伺う「戸別収集」かご自分で受入施設に持ち込む「直接搬入」かのいずれかの方法で適正に出してください。 ただ今、ごみ等の直接持込が増えています。 新型コロナウイルス感染抑制のため、各清掃工場、粗大ごみ受入施設、リサイクルスクエア、津久井クリーンセンターへの一般ごみ、粗大ごみ、資源等の直接持ち込みについては、当面の間、お控えくださるようご協力をお願いいたします。 なお、やむを得ず一般ごみ、粗大ごみ、資源等を持ち込まれる際はマスク着用のうえ、できるだけ混んでいる土曜日を避け、平日にお越しくださいますようお願いします。 なお、コンクリートブロックやレンガなど、直接持ち込みに限るものがあります。 家電リサイクル法の対象の場合 各種家電製品のうち、家電リサイクル法の対象であるエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は粗大ごみとして収集できません。 家電販売店に引き取ってもらうようにしてください。 家電リサイクル法の対象機器の排出については下記をご参照ください。 違法な不用品回収業者にご注意ください!•

次の

粗大ごみの直接搬入|相模原市

粗大ごみ 中央区

ただ今、ごみ等の直接持込が増えています。 新型コロナウイルス感染抑制のため、各清掃工場、粗大ごみ受入施設、リサイクルスクエア、津久井クリーンセンターへの一般ごみ、粗大ごみ、資源等の直接持ち込みについては、当面の間、お控えくださるようご協力をお願いいたします。 なお、やむを得ず一般ごみ、粗大ごみ、資源等を持ち込まれる際はマスク着用のうえ、できるだけ混んでいる土曜日を避け、平日にお越しくださいますようお願いします。 粗大ごみの受入施設 粗大ごみを自分で直接、車で持ち込むことができます。 (予約不要)• 利用案内• 受付 予約不要 月曜日から土曜日まで(12月31日から1月3日を除く) 午前9時から午後4時まで (注)年末は大変混雑しますのでお早めにお持ち込みください。 手数料 基本料金 150円 10キログラムまで。 10キログラムごとに150円が加算されます。 (例) 10キログラムまで150円 20キログラムまで300円 30キログラムまで450円 注 手数料は、受付窓口で現金でお支払いください。 注 手数料は、総重量を量り計算しますので、「粗大ごみ収集シール」は必要ありません。 注 お問い合わせは、各施設まで。 搬入制限等• 相模原市内の家庭から出され、自ら持ち込む粗大ごみに限ります(ごみ集積場所に出せるごみ及び資源は持ち込むことができません)。 市では処理できない物や危険物、建設廃材等のごみは、持ち込むことができません。 (タイヤ・バッテリー・自動車の部品・オートバイ・ピアノ・LPガス容器・消火器・薬品・塗料・門扉・畳・フェンス・サッシ・コンクリート製品(コンクリートブロック、つけもの石、物干し台は除く)等) これらは 買い替えの時など、各販売店に引き取ってもらうか、専門の業者に相談してください。 また、業者に工事を頼んで出たごみは、工事を請け負った業者に処理を依頼してください。 パソコンは粗大ごみとして処分することはできません。 処分方法などの詳細については、次のリンク先ページをご参照ください。 事業系ごみ(店舗・事業所など事業活動に伴って出るごみ)は、事業者自らの責任で適正に処理しなければなりません。 家電4品目について 家電4品目(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)については、その商品を買った販売店か、買い替えの際の販売店に引きとってもらってください(リサイクル料金と運搬料金がかかります)。 販売店の廃業などで引き取り先がなく、市に処分を依頼する場合は、あらかじめ郵便局で再商品化(リサイクル)料金を振り込んで「家電リサイクル券」を入手、持参し、さらに市の運搬手数料1,300円(家電1個につき)を、受入施設で直接現金でお支払いください。 リサイクル料金は製造メーカー及びサイズにより異なります。 ご確認の上、郵便局へお越しください。

次の