デデンネ ムゲンダイマックス。 ムゲンダイナ (ムゲンダイマックスのすがた)

マリィ(トレーナー) (まりぃ)とは【ピクシブ百科事典】

デデンネ ムゲンダイマックス

Vtuber(櫛原夜空) 1260105139962048513 ムゲンダイナで遊びたいし余裕あればオンライン大会出てみるか…? — ふみ 1260105103836495872 ムゲンダイナ強すぎん? — かいと? 1260105070353330176 ムゲンダイナあくやんけ — だいち 1260105084295233538 ムゲンダイナ、使うならゲコゾロガエンのギミックと合わせて使うかな — アニポケサンムーンを観ろ 1260105202943660032 ムゲンダイナVMAX、マッシブーンGXの素のナックルインパクト弱点でも耐えるのか。 — KOSAKI 1260105107925897216 ムゲンダイナ強いとは思うけど、ベンチにそんな置くカードあるか?構築難そうや — あす 1260105290785058816 トレンドにムゲンダイナ??デッキ出たの?!知らんかった、 — まどか? こだち 1260105287517696001 もしかしてムゲンダイナ働いてる場のベンチ6匹目にデデンネ置いたら6枚引いてからデデンネトラッシュできる?できないか。 — ダンテいいよね一等賞! 1260105252226777088 ムゲンダイナの制定どうなるかチェックしとかんとクチナシピン刺しとか絶対したがるから出来るだけプレミしないようにせねばならぬ — 向日葵 lyra 1260105250247020544 ムゲンダイナとクロバットのデッキすごい強そう — 満足 1260105063432744966 ムゲンダイナが悪タイプ期待の新星すぎてヤバイ。 久しぶりにポケカしたくなる性能してる — バッヂ 1260105241795551235 ポケカはやってないけどムゲンダイナちゃんだけ欲しいな~~一目惚れポケモンなんだよね!!!!めちゃかわじゃん!!!!!!!! — わた 1260105046747787290 ネズ、博士、マリィ、クチナシ、ボスの指令クロバット、ムゲンダイナV、VMAX、ヤミラミVガラルジグザグマ、イベルタルGX、フーパクイックボール、デンジャラスドリル、回収ネットブラックマーケットキャプチャーエネルギー、悪エネルギーデッキが出来そう() — スマデキン 1260104720237998080 ムゲンダイナ増える? ドラパルト減る? LO戻ってくる? ボーマンダVの需要上がる? ダメカンばら撒き…?? 環境ガブギラ一択ありがとうございます — ぎんなん 1260104739460509697 ムゲンダイナの特性わざと消して手負いのムゲンダイナや用済みのクロバットを落とす動きができたら面白そうなんだけどな — みゆきち 1260104707856453633 ムゲンダイナがトレンド入りしてて何事かと思った — TaRiSu 1260104676327870464 起きたらムゲンダイナくんが暴れてる — ひぢき しょこらてぃえ 1260104635299201024 ムゲンダイナ強いけど、闘の需要上がりそう — カナリア@スイレンちゃん好き 1260108666725756928 ムゲンダイナは普通に180で殴るでもよさそうだけど — しるヴぁ 彼女募集中 1260108661780668417 クイック、スーパー、キャプチャー、新弾からネズ。 割とベンチはすぐ並べられそう。 ムゲンダイナvmaxがキャプチャー対応してるのえらすぎるな。 しかもそのキャプチャーはムゲンダイナvと共にネズで持って来れるという — アマ 1260108639127265280 マックスレイドするためにムゲンダイナにけいけんあめ食べさせたら秒でレベル100になって怖あ…… — くう 1260108622144475136 ムゲンダイナかっこいいなムゲンダイナでポケカ始めようかな — 雪団子 1260108603958034433 ピカゼクとムゲンダイナが弱点!?よっしゃ、闘タイプが覇権じゃ!!とはならないのが闘タイプのすごいところ — 芋男 いもお 1260108588975976448 ムゲンダイナストリンダーピカゼク等に強く出れてザシアンともやりあえそうなイシヘンジンVをよろしくお願いします ドラパ、リザは2パンでリザは先殴りしたほうが勝ちな感じある お互い2パンであれば — 風切羽 むーみん 1260108576397246464 今ピカチュウレイドしてたらムゲンダイナいるのに地震連打してくる奴がいてピカチュウより先にこいつやってしまおうかと思ってたらもう一人のムゲンダイナがワンパンしてくれてにっこり — 楓 金曜 低浮上? ケチャップ派 1260108558705684480 トレンドにムゲンダイナがあって、ポケモンだってわかってるけど、どうしてもその後に「夢のあとの」って付けたくなってしまう — 徳川さんちのよなお 1260108544138899457 ムゲンダイナ見た目好きだからデッキ組みたい?? 1260108287724228608 ムゲンダイナが話題に上がってて何かと思ったらカードか。 そっか、ゲームで脳内完結してたわ。 ポケカもここ1. 2年でまたどっと流行ってるもんね。 — 深優-miu- 1260108279230816256 ムゲンダイナでフーパ圏内まで持っていってフーパで落とすみたいな動き — MYu 1260108255302283264 ムゲンダイナのおかげでかくごのつるぎGXが強いの草 — たまご 1260108247089868801 ムゲンダイナと本田とじゃんけんが同じ日にトレンド入りしてるのもうこれ jankendainaだろちょき —??? かたかな? 1260108245416308736 ムゲンダイナがレックウザだしクロバットがシェイミじゃん。 ポケカは歴史を繰り返すのね — ゆら 1260108240471252992 ジュジュベでベンチ消されてもムゲンダイナ倒せるわけじゃないし、結局そのターンでムゲンダイナ倒さないといけなくて、倒せなければムゲンダイナ側はまたベンチ並べるだけだよな — アマ 1260108226055430145 ムゲンダイナに関する質問 ムゲンダイナを捕まえたら性格がようきでした。 ネットで見るとひかえめがいいようですが、ミントとかおうかんってのを使えばひかえめと同じようにできると聞いたんでこのまま終わって大丈夫ですか? それから、そのミントやおうかんはムゲンダイナ一体に対して何個も使いますか?… ポケモン剣盾について。 … ムゲンダイナ厳選しようと思ってるんですけど 今までまともに厳選とかをしたことがなくて 何を、したらいいかわかりません 何をしたらいいのか順番に教えてください!….

次の

マオ&スイレンは今弱い?|ななやま|note

デデンネ ムゲンダイマックス

たいあたりジム• 特設コンテンツ• 注目記事• 新着記事• 投稿者• カテゴリ• いっけなーい、遅刻遅刻! ひらじです。 第6回たいマックスです。 2エネで最大270ダメージと高打点を叩き出す上にHPも340と高水準。 課題は ・悪タイプ縛りでたくさん並べないと打点が伸びない ・ワザが2エネ要求 あたり。 今回はその辺を念頭に組んでみたデッキ。 デッキレシピ:ムゲンダイニャ コンセプト・デッキ解説 ムゲンダイナに手張り権を回しつつ、倒せる奴を毎ターン倒す! ジャンケン勝ったら後攻を選択するデッキ。 ムゲンダイナVに手張りをしつつ、アローラニャースの でばなをくじく でジラーチあたりを倒すor大物を削る動きを狙いに行く。 ベンチを程よく展開しつつ、あとだしハンマーで妨害まで出来ればなお良し。 二ターン目以降はもう一体のアローラニャースやクロバットVの特性で展開を支援しつつ、ムゲンダイナVMAXで暴れ散らかそう。 足りない打点はガラルジグザグマで補助。 運が良ければデスカウントGXが打てる。 ムゲンダイナVMAXがエネ不足で殴れない状況になってしまったら、手張りしつつアローラペルシアンでサイド1枚取る動きを狙いたい。 目指すサイドの取り方は3枚+3枚(主に対タッグチーム)か3枚+2枚+1枚(対VMAX)。 クロバットVで沢山引きたいのでサポート少なめグッズ多め。 ベンチ展開したいのに山にポケモン戻すのが弱く感じるのでポケモン通信よりスーパーボール。 そんな感じのデッキです!是非試してね!.

次の

【ソードシールド】ポケモン一覧(ガラル図鑑)【ポケモン剣盾】

デデンネ ムゲンダイマックス

《ゴビット》はもう1種類あるのでお好みで採用しましょう。 《ゴルーグ》はエネルギーが重いものの、デメリットなしで「180」ダメージを出すことが出来ます。 《カラマネロ》や《トリプル加速エネルギー》を駆使してワザを出せるようにしていきましょう。 《ミミッキュ》 特性『いやしジャマー』で、相手のベンチポケモンの回復を封じることが出来ます。 ポケモンを入れ替えてから回復する効果を持つ、《マオ&スイレン》に対しては特に有効に働きます。 2回の攻撃でポケモンを倒しに行くようなデッキでは是非とも採用しておきたい1枚です。 回復させたいポケモンがベンチにいるなら、《すごいキズぐすり》や《妖しいカンヅメ》も防ぐことが可能である為、回復軸のデッキは、《ミミッキュ》の対策を施しておいた方が良さそうですね。 《ガラル サニゴーンV》 特性『むしばむオーラ』は、相手が手札からエネルギーを付けるたびに、ダメカンを3つ乗せる効果を持っています。 《溶接工》や《サザンドラ》の特性『ダークスコール』などでエネルギーを付けられても特性『むしばむオーラ』が発動します。 ただしバトル場にいる必要があるので、その点は注意が必要です。 ワザ『ホロウミサイル』はダメカン3つをベンチにばら撒く効果を持っています。 ワザがそこまで強力という訳ではないので、序盤にバトル場に置いておき、特性『むしばむオーラ』を活かして盤面が整うまでの間接的な攻撃手段として扱うと効果的です。 闘タイプ 《ナックラー》ー《ビブラーバ》ー《フライゴン》 逃げるエネルギーが4つの進化ライン。 《ムキムキパッド》によって高い耐久力を誇ります。 ワザの要求エネルギーが非常に重いため、《ターボパッチ》を駆使してワザを使えるようにしていきましょう。 《ドサイドンV》 HPが「230」と、《ザマゼンタV》と同じ高い耐久力を誇っています。 ワザは、エネルギー破壊の『ドリルライナー』と、高火力の『ヘビーロックキャノン』を持っています。 どちらのワザも無色エネルギーを多く必要としているため、《セキタンザン》との相性が良くなっています。 にげるエネルギーが4つである為、《ムキムキパッド》にも対応。 《ナゲツケサル》 上ワザ『なかまをよぶ』で特性『パワースクラム』を持った《ナゲツケサル》を呼び出し、下ワザ『いわとばし』で攻撃を仕掛けていきましょう。 抵抗力を計算しないので、ダメージ自体はそこそこ優秀になります。 悪タイプとしては初の収録。 《ネズ》からサーチでき、《ムゲンダイナVMAX》の特性も阻害しません。 《アリアドス》は進化時、相手の進化ポケモンをベンチからバトル場に引きずり出す特性『スパイダーネット』が強力。 進化ポケモン限定ではあるものの、確実に効果を発揮できる点が特徴です。 「ポケモンVMAX」も対象に取ることが出来るため、「ポケモンVMAX」を引きずり出してから、《ムゲンダイナV》の『ダイマックスほう』で仕留めるといった動きが可能です。 《クロバットV》 手札からベンチに出た時、 自分の手札が6枚になるようにドローできる特性『ナイトアセット』を持った汎用「ポケモンV」。 ポケモンを並べることが必要な《ムゲンダイナVMAX》と相性の良いかつ、どんなデッキにも採用できる超強力なポケモンです。 「エクストラレギュレーション」の《シェイミEX》の廉価版といった所であり、1ターンに何度も使用することは出来ませんが、それでも少なくなった手札を気軽に補充できる点は強力です。 「スタンダードレギュレーション」では《デデンネGX》が似た効果を持っていますが、 《クロバットV》は手札をトラッシュする必要が無いため、コンボ系デッキや進化ポケモンを使ったデッキと特に相性が良くなっています。 HPが「180」である点も見逃せないポイントで、《ピカチュウ&ゼクロムGX》の『タッグボルトGX』追加効果を耐えきることが出来ます。 《ガラル ジグザグマ》ー《ガラル マッスグマ》ー《ガラル タチフサグマ》 《ガラル ジグザグマ》は特性『かんしゃくヘッド』を持ったものが非常に強力なので、優先して使われることは少なさそうです。 《ガラル マッスグマ》はお好みの採用で。 最終進化の《ガラル タチフサグマ》は、毎ターン相手の手札を4枚になるまでトラッシュさせる特性を持つポケモン。 自分の「ポケモンVMAX」や「TAGTEAM」が倒された後には特に有効で、相手にそのまま押し切られるという展開を防ぎやすくなります。 ワザ『ナックルインパクト』は《トリプル加速エネルギー》で使用することが出来、ダメージも「180」と非常に高いです。 次の番にワザが使えなくなるデメリットはありますが、《ハイド悪エネルギー》や《ポケモンいれかえ》でサッと逃げてしまえば、デメリットも気になりません。 総じて強力な2進化ポケモンであると感じます。 《ズルッグ》ー《ズルズキン》 《マーイーカ》は《おうえんYホーン》と相性がよく、後攻1ターン目から「70」ダメージを出すことが可能です。 後攻1ターン目に限ってしまえば、《アローラ ニャース(でばなをくじく)》というライバルがいますが…。 《カラマネロ》は同じ悪タイプに『さいみんしはい』を持ったものが存在し、独特な運用が可能なので、こちらを採用することは多くなさそうです。 《フーパ》 1エネルギーで「90」ダメージの『アサルトゲート』を持つポケモン。 ベンチからバトル場に出すという緩い条件でワザを使用出来るので、非常にコストパフォーマンスが高いです。 序盤の《ジラーチ》狩りにも力を発揮してくれます。 同じ「ムゲンゾーン」の収録される《ハイド悪エネルギー》を利用すれば、にげるエネルギーが無くなるので更に扱いやすくなります。 《クスネ》ー《フォクスライ》 《クスネ》はHP「70」かつ、防御に長けたワザを持っているため、生存力が高いです。 《フォクスライ》は山札から好きなカードを2枚手札に加える『わるだくみ』が強力。 たねポケモンならなぁ… 《ムゲンダイナV》 《ムゲンダイナVMAX》の進化元となる「ポケモンV」。 無色1エネで使えるワザ『パワーアクセル』はエネルギー加速が可能です。 ただし、ベンチポケモンにしか付けられないので注意しましょう。 ベンチに控えている《ムゲンダイナV》に付ける動きが一番無難だと思います。 下ワザ『ダイマックスほう』は相手のバトルポケモンが「ポケモンVMAX」なら「240」ダメージになるワザです。 「ポケモンVMAX」が環境に多くなればなるほど強力になってきますね。 HPも「220」と高めの数値である為、「ポケモンVMAX」の攻撃も比較的受けやすい点が魅力です。 ゲーム本編では脅威の種族値1000越えを誇った「ムゲンダイナ(ムゲンダイマックス)」が、悪タイプでついに収録です。 《ムゲンダイナVMAX》はHPが素で「340」と全ポケモンの中でトップタイのHPを持っています。 特性『ムゲンゾーン』は自分のベンチを最大8体まで出せるようにする超強力な特性です。 「エクストラレギュレーション」の《スカイフィールド》に似た効果ですが、 悪タイプポケモンのみが場にいる時に特性『ムゲンゾーン』働きます。 また、特性『ムゲンゾーン』が働いてるときは、悪タイプ以外のポケモンを出すことは出来ません。 相手の《ガラル マタドガス》で特性を消された場合は、即座にベンチが5体になるようにポケモンをトラッシュする必要があります。 ワザ『ドレッドエンド』は自分の場の悪タイプポケモンの数だけダメージが上がるので、特性『ムゲンゾーン』と非常に相性が良くなっています。 最大ダメージは「270」と、《レシラム&リザードンGX》や《ミュウツー&ミュウGX》といった「TAGTEAM」を一撃で沈める超火力。 これを2エネルギーで使うことが出来、《カウンターゲイン》にまで対応しているというのですから、スペックの高さが際立ちます。

次の