杉田 あき ひろ。 葛飾いじめ動画!「主犯は杉田ひろと?塚本のあが黒幕!」は本当か?デマの可能性は? | 今!読みましょう

「おかあさんといっしょ」9代目歌のお兄さん杉田あきひろ(本名:杉田光央)を覚醒剤所持で逮捕 #nhk

杉田 あき ひろ

杉田あきひろさんは、 1989年、にミュージカルで舞台デビューされました。 1999年4月5日から2003年4月5日まで、 4年間、『おかあさんといっしょ』の 9代目うたのおにいさんを担当しました。 その後ミュージカルや舞台、 コンサート、TVなどで活躍し、 順風満帆な芸能生活を送っていました。 しかし、 2000年12月23日、『サンデー毎日』で覚醒剤の 使用疑惑が知らされました。 この時に覚せい剤を使っていたかは不明。 そして 2016年4月13日、東京都内で 覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されました。 現在は、都内の自宅を引き払い、 長野県上田市にある長野ダルクで 薬物依存症回復プログラムを受けるために 寮生活を送っているのです。 2017年になると、長野県内で杉田さんの復帰を支援するための コンサートが行なわれ始めました。 この日のコンサートは午前中に行われましたが、 上田から1時間半ほどの場所でコンサートは行われました。 なので、 あきひろお兄さんは 朝早くに上田の長野ダルクを出られたのです。 以前のニュース記事の一部です。 絶対無理。 一人だと絶対に抱え込んじゃうし。 yahoo. 次のコンサート(来月)の告知もされていましたよ。 完全に「芸能界復帰!」とか報道されるのはまだ先でしょうが 地方のコンサートであれば 運が良ければ行かれるかもしれません^^ これからのあきひろお兄さんの活躍に期待です!.

次の

杉田あきひろお兄さんの今現在!長野ダルクにいる?復帰は?【本人の話】|妊活・妊娠応援ブログ

杉田 あき ひろ

サンデー毎日の報道内容と記者会見の内容 2000年12月23日(土)発売の「サンデー毎日2001年1月7日-14日新年合併号」で覚醒剤使用疑惑及びホモ疑惑が報じられた杉田が、12月25日(月)にニュース番組で記者会見を行うまでの詳細は で記述しましたので、是非を先に読まれる事をおすすめします。 サンデー毎日に掲載された内容を簡単に説明すると、杉田の男性ファンであるA氏が• 杉田と一夜を共にし、その際2人で一緒に覚醒剤も使用した• 覚せい剤を使用したのを暴露すると脅したら34万円が振り込まれた• 覚せい剤使用を認めた発言をした録音テープを持っている と述べたのです。 記者会見の内容を簡単に書くと• A氏は自分に対してストーカー行為をしていた人物であり「レ・ミゼラブル」の名古屋公演の際に1度会っただけなので、一夜を過ごした事も覚せい剤を使用した事もない。 1999年10月頃にA氏からの借金申込があり、ストーカー行為をやめさせる意味もあり34万円を振り込んだ。 覚せい剤使用を認めた録音テープは、A氏のしつこさに嫌気がさしたので適当に相槌を打っただけのもの。 といったものです。 A氏側のおかしな点 A氏の証言にも当然おかしなところが満載です。 まず、伝言ダイヤルでホモ同士が会うなどという事があるのでしょうか? 伝言ダイヤルでの出会いというのは、ほぼ全て異性間での出会いが目的で、同性愛者のカテゴリー等見た事ありません。 そして「2年前」というと、まだ歌のお兄さんではなかったですが、仮にもレ・ミゼラブルで活躍していた杉田あきひろが、伝言ダイヤルで知り合った同性とその日に一夜を過ごすなど考えられません。 34万円という金額も、覚せい剤やホモの口止め料としては安過ぎで、杉田が証言する様に借金だったと考えるのが妥当でしょう。 そして覚せい剤取締法違反で有罪になった過去を持つA氏は、テレビの取材に対してこう発言していました。 自分が覚せい剤の前科があると言うと、杉田はカバンの中から覚せい剤吸引セットを取り出して見せてくれた これが一番変な点でしょう。 仮に杉田が当時覚せい剤を使用していたとして、いくら相手が覚せい剤の前科持ちという同類とはいえ、あくまで初対面の関係です。 その様なリスクのある行動をするはずがありません。 はたして杉田あきひろが逮捕された事によって、再びA氏がメディアに出て真実が語られる時が来るのでしょうか? 追記 杉田あきひろの当時の記者会見では A氏とは、楽屋待ちをしているファンとして1度お茶を飲んだだけ(前述の名古屋公演の事)。 A氏と電話をした時はワケの分からない話で2時間も電話を切らせてもらえなかった事もある。 との発言もありました。 これらから、実際に会ったのは1度だけで、その後は電話で借金の催促があったという事でしょう。 覚醒剤使用を認めたという内容の会話を録音されたのも、おそらく電話口で適当に相槌を打ったのを留守番電話用のテープで録音したのでしょう。 ただ、どうやって電話で話したのかが気になります。 自分の携帯電話番号を教えるわけないでしょうから、多分事務所の代表電話を通じて話したのだと思われます。

次の

覚せい剤逮捕の元うたのおにいさん・杉田あきひろに有罪判決!【おかあさんといっしょ】現在の姿がヤバイ!その後は!?

杉田 あき ひろ

逮捕の容疑は、覚せい剤取締法違反 使用 です。 沢田憲一容疑者は現在兵庫県在住で、都内での仕事のために18日午前に上京。 仕事が終わった同日の午後、新宿・歌舞伎町のサウナで覚醒剤を使用したとみられています。 なお、沢田憲一容疑者は、「全身がぞわぞわする高揚感を味わいたかった」と容疑を認めています。 …んー。 歌のお兄さん、またしても…ですね…。 ~追記~ 2019年11月8日 金 、自宅で大麻を所持していた都市、大阪府警が大麻取締法違反の疑いで、沢田憲一容疑者 50 を逮捕しました。 以下の記事は、2016年4月13日 水 に執筆した内容です。 子どもがいる家庭なら一度ならず何度でも観たことがある番組です。 番組には「歌のお兄さん」「歌のお姉さん」「体操のお兄さん」「体操のお姉さん」らが登場し、歌やダンスで子どもたちを喜ばせてくれます。 そんな歌のお兄さんが、2016年4月13日 水 、都内で覚醒剤取締法違反 所持 容疑により現行犯逮捕されました。 逮捕されたのは1999年~2003年の4年間、9代目の「歌のお兄さん」を担当した俳優の 杉田あきひろ 48 です。 上の画像は2014年頃のシャンソンライブのもの。 年齢を重ねたせいなのかそれともお薬のせいなのか、若干頬のコケ具合が気になります。 少なくとも、この画像の時は、お薬をやっていた可能性もあるわけです…。 まだ全容は判明していないため、定かではありませんが。 杉田容疑者が現役で歌のお兄さんをしていたとき…約14年前に同番組を観ていた子どもは今は15歳~20歳くらいでしょうか?楽しかった思い出が、裏切られた感じかもしれません。 とはいえ、実は 現役の歌のお兄さんをしていた2000年にも、「覚醒剤疑惑」で内偵されたことが報じられました。 実に16年も前に疑惑があったわけですね。 結局その当時は疑惑以上の進展はなかったものの、今回逮捕されたことでもしかして16年前から使用していたことが判明したとしたら…。 ちなみに、杉田容疑者を逮捕したのは組織犯罪対策5課。 清原や飛鳥を逮捕した組対5課が動いていたというわけですね。 検察側は1年6カ月の懲役を求刑。 なお、杉田被告は動機について以下のように語りました。 1999年~2003年まで9代目歌のお兄さんを務めました。 同期間、歌のお姉さんを務めたのはつのだりょうこさんです。 なお、歌のお兄さんを初めてまもなく、黒く日焼けした容姿にヘアスタイルは長めの茶髪という、従来の歌のお兄さんのイメージを覆す独自のスタイルを確立しました。 2012年頃からはシャンソン歌手としての活動を中心にライブなどを行っていました。 写真を見てもわかるように、元気で明るいキャラクターだったのに、まさかお薬で逮捕とは…。 後記 清原や飛鳥の逮捕ほどのインパクトはありませんが、歌のお兄さんがお薬で逮捕…っていうのは別の意味でショックが大きいですよね。 そしてまたしても2年後には、別の歌のお兄さんが同容疑で逮捕とは…。 歌ってることで、脳内麻薬でまくってるんじゃないのかなぁ…。 そんなんじゃ物足りないのかなぁ? すっとぼけ それにしても、異様に黒く日焼けしている人がお薬で逮捕というパターンが多いですね。 薬の影響を隠すために、日焼けするのかもしれないですね。 …だからと言って、日焼けしている人がみんなお薬をしているわけではないので、そこは注意です。

次の