家づくり ゲーム アプリ。 間取りアプリで部屋作りを楽しもう!無料で遊べる15種類を大公開

LIFE LABELの家づくりアプリ

家づくり ゲーム アプリ

スポンサーリンク 今回は スマホで楽しめる『家を作るゲームアプリ』をご紹介したいと思います。 人気の高いゲームと言えば箱庭系や街作りゲームですが、それよりも深く楽しめるのが家を作れるゲームです。 自分のセンスで好きな家具を選んだり、配置変えを行って気分転換するなど、その時の気分に合わせてカスタマイズできるのが楽しいですよね。 とはいえ『家づくりゲーム』と言っても現代風の物、ファンシー系、ブロックスタイルとその種類は様々です。 この記事では 本当に面白い家を作るゲームアプリをジャンル別にお届けしていきますので、気になったものから遊んでみてください。 現実では大変なリフォームや模様替えを好きなだけ楽しみましょう。 全アプリをプレイした感想レビューと共にお届けします。 家を作るゲームアプリ【シミュ要素3選】 自分の家の庭を自由に作れるゲーム『ハコニワ』 懐かしい雰囲気を味わえる庭づくりゲームアプリ! GREEが贈る箱庭系のアプリです。 植物を育てたり、雑貨を飾るなど自由に庭を作れるところがポイント。 育つ植物は100種類を超えているほか、たくさん育てると新しいハコニワをもらえるのが嬉しいですね。 ゲーム内では『ハコニワグランプリ』が行われており、特定のテーマで庭を作って楽しんだり、良いと思った庭に投票を行うといった様々な楽しみ方ができますよ。 自分だけのお庭をデザインできる家を作るゲームです。 自分のハコニワをグランプリで自慢しよう! 世界で人気!家を作る人生ゲーム『ザ・シムズ フリープレイ』 マイホームの発展と街の活性化を楽しめる家づくりゲームアプリ! プレイヤーはゲーム内の『シム(キャラクター)』を通して『ザ・シムズ』での生活を楽しむことができます。 スタート時はごく平凡な一軒家ですが、家具の配置を変えたり、新しいインテリアを購入して設置するなど、好きなようにリフォームを行うことができます。 家を作るだけでなくシムを自分好みにカスタマイズできるのも面白いです。 アイテムの種類が豊富なので見ているだけでも楽しいのがポイント高め。 家づくりゲームとして質が高いことはもちろん、自分のシムに恋愛や結婚させることも可能になっており、赤ちゃんだって作れます。 『人生型のシミュレーションアプリ』とも言えますね。 シムの動きが細かく丁寧なので見ごたえがありますよ。 自由度も高めなので何をしていくかはプレイヤー次第。 世界中でプレイされているのも納得できる家づくりゲームアプリです。 自宅のデコレーションと生活を楽しむ『ホームストリート Home Street 』 ホームデコレーションとライフスタイルが楽しめる家づくりゲームアプリ! 『家を作る』楽しみと『街での生活』を楽しむことができるアプリ。 好きなインテリアを配置して部屋作りを楽しむのはもちろん、ゲーム内で街の人々と信頼関係を築いたり、仕事を請け負ってゲーム内マネーを稼ぐことも可能です。 家づくりの幅が広く増築やリノベーションが行える他、 インテリアの種類が豊富なので 部屋作りが捗りますね。 自分好みの空間を作り上げるだけでなくペットを飼ったりなどライフスタイルを充実させることもできますよ。 『ザ・シムズ フリープレイ』にも似ていますが、ホームストリートは若干アニメ調と言うかコミカルな世界観になっていますね。 どちらが良いかは人によって好みが分かれる部分です。 親しみやすいほうが好きという方は『ホームストリート』がおすすめ。 自由度は非常に高いので家づくり以外にも楽しめる要素満載のシミュレーションアプリになっています。 スポンサーリンク 家を作るゲームアプリ【インテリア部屋作り1選・パズル4選】 リアルな家具を予算内で配置するだけ!『Design Home』 西洋風の建物をメインに好きな家具を選択していくゲームアプリ! 決められた予算内で家具を配置する海外のアプリです。 画像が美しいことに加えて、色違いのソファ、細かな部分でデザインが異なるアイテムなど、 本物の家具を配置しているかのようにシミュレーションすることができます。 一度購入したアイテムは再度使えるほか、配置を繰り返していくことでレベルアップが可能です。 様々なシチュエーションが用意されており、現実の世界だったらコレを置いてみたいを実現してくれるアプリになっていますね。 パズル要素は不要だと思う方、シンプルに家具の配置だけを楽しみたい方におすすめの家づくりアプリ。 英語で分かり難いのが欠点ですが、インテリアコーディネートを気軽に楽しめるゲームです。 オースティンと一緒に好みの家を作れる『ホームスケイプ Homescapes 』 自分の家を好きなように模様替えしていくシミュレーション&パズルゲーム! プレイヤーは執事のオースティンと共に、オースティンが住んでいた実家 子供時代の家 へ訪れます。 ですが、久しぶりに訪れたものの部屋はボロボロ。 まずは住めるように部屋をリフォームしていく必要があります。 行動を起こすには星が必要になり、カラフルな3マッチパズルをクリアすると「星」が貯まります。 この星を使うことで部屋を綺麗にリフォームしていくことができますよ。 家具を設置していくだけのゲームに見えますが、実際はパズル要素が入っているので注意してください。 自分自身のキャラクターは存在しませんが、画面の内からプレイヤー名を呼びかけてくれる仕様になっています。 ゲーム内のソーシャルネットワークを活用すれば交流も可能です。 ストーリー仕立ての内容と魅力あふれるキャラクターが面白いですね。 自分のセンスで好きなようにデコレーションを行ったり、パズルを楽しむことが出来る家づくりゲームアプリです。 美しいインテリアでお部屋作りができる『マイホーム デザインドリーム』 大都市に引越してきた主人公が部屋を好きなようにリフォームしていくアプリ! 小さな田舎町出身の主人公が、大学卒業後に大都市へ引っ越してくるところから始まります。 大家のメアリーさんの許可を得て、 コインを消費して部屋の模様替えを行っていく流れになっています。 部屋をカスタマイズするにはコインが必要になり、コインはゲーム内のパズルゲームをクリアすることで貯まっていきます。 3マッチタイプのパズルゲームなので入り込みやすく、家具のグラフィックも綺麗で良いですね。 序盤はひとつしか部屋がありませんが、マイホームには各タイプのたくさんの部屋が存在しており、幅が広がっていくのが楽しいです。 個性豊かなキャラクターが登場するのでストーリーを楽しみながらプレイできます。 ホームスケイプはコミカル、マイホームデザインドリームはシックな雰囲気です。 自由度は低めですが『手軽に家を作れるゲームアプリ』になっています。 デザイナーとして部屋作りを行う『ホームデザイン メイクオーバー』 アシスタントのジュリアと共に家を作れるゲームアプリ! プレイヤーは優秀なデザイナーとして依頼者が希望する通りの部屋作りを行っていきます。 始めに部屋の設計図(リフォーム後のイメージ画像)が見れるので、それにあわせて家具をチョイスしていきます。 こちらも3マッチパズルが取り入れられており、家具を設置するにはパズルを攻略しながらコインを増やしていく必要があります。 主人公に依頼してくる登場人物は『女性の依頼者、ハリウッドのセレブ、新婚さん』など様々です。 基本的には予め用意されている種類の中から選ぶため自由度は低めですが、 ゲームシステムとストーリーがマッチしているアプリだと思いましたね。 アップデートによって『室内や屋内のリフォームアイテム』も追加されていますよ。 オフラインモードが搭載されているので通信できない場所でもプレイが可能です。 一軒家をリフォームする『マッチングトン マンション』 譲り受けた一軒家をリフォームする家づくり&パズルゲーム! 資産家のおばあちゃんから家を譲り受けた主人公(プレイヤー)が、幼馴染のインテリアコーディネーター・ティファニーと共に家を作るゲーム。 最初は扉が壊れてしまうほど脆い家ですが、徐々にキレイになっていく様子が楽しいです。 自分のセンスで配置する家具の種類を決められるのも嬉しいですね。 家具を設置するために必要な『スター』はパズルゲームを進めると手に入れることができます。 ただ単にパズルと家具設置だけだと単調になりますが、ゲームを進めると『ここは自分の家だ!』と主張するレックスの登場や、家の中の絵が動くなどコミカルなストーリーも用意されていますよ。 他の家づくりゲームとは異なる世界観になっていますね。 様々な部屋をアンロックして新しい家具を設置したり、庭の模様替えが楽しめるゲームアプリです。 家を作るゲームアプリ【家を建てるゲーム2選】 シンプルで分かりやすいシステム『現代の家の設計&家建設ゲーム3D』 家を建てるミッションをこなしていくシンプルな建設ゲームアプリ! トラックを動かしてクレーンを操作したり、資材を運んだりして家を建てるゲームアプリです。 プレイヤーはトラックや重機を指定の場所まで動かします。 左右のボタン、ブレーキ、アクセルボタンを押して車を動かすことが可能です。 基本的に難しい操作は必要としておらず、指定の場所まで移動していけばステージをクリアすることができます。 重機の機能はたまに動かす程度ですね。 ゲームシステムの発想は悪くないのですが 『他の家や車とぶつかってリアクションが無い』のは残念。 壊れるようなアクションがあっても良かったのになぁと思いました。 徐々に家が完成していく様子は楽しかったですね。 家のデザインが選べたらもっと面白かったと言える『家を建てるゲームアプリ』です。 ゲーム性が向上した『モダン家建設3D』 指定されたミッションをクリアしながら家を建てるゲーム! トラックや重機で指定の場所まで移動を行い『家を作るゲーム』アプリです。 1ステージをクリアすると次のステージが解放されていきます。 家建設ゲーム3Dとゲームシステムはほぼ一緒ですが、ゲーム内の音楽がファンキーになっている他、描写が細かくなっており楽しめますね。 エンジン音もちゃんとしているのがGood! ただ一定の建築物にはぶつからずスリ抜けてしまうのが残念です。 車や重機の運転だけではなく『建築作業』を行う必要があるのも面白いですね。 こちらもデザインが選べればもっと良かったになぁ~と惜しい点が目立ちます。 家を建てるゲームは珍しいのでアップデートやステージを追加して欲しい良作です。 単純に楽しめる家づくりゲームアプリです。 スポンサーリンク 家を作るゲームアプリ【世界観の広いブロック型1選】 世界でも人気『Minecraft(有料のみ)』 スケールの広さが魅力!様々な年齢層に人気のある自分だけの家を作れるゲーム! 好きなように建造物を作れるゲームと言ったらやはり『マインクラフト』です。 プレイヤーは 好きなように建物を作ることが可能なほか、無限に広がる世界を探索することができます。 現在進行系でプレイしている方が多いため、活気を感じることができるのも良いですね。 スマホで遊ぶ分『操作に難』がある点だけ惜しいです。 ゲームシステムはダントツに幅広いので、色んなことをしたい人に向いています。 有料アプリになりますがソフト版よりも安いのは嬉しいですね。 『XboxLiveアカウント』があれば最大4人同時オンラインプレイも可能になっていますよ。

次の

【パズル&家作り系】ハマる人続出のHomescapes(ホームスケイプ)アプリの感想・レビュー

家づくり ゲーム アプリ

スポンサーリンク 今回は スマホで楽しめる『家を作るゲームアプリ』をご紹介したいと思います。 人気の高いゲームと言えば箱庭系や街作りゲームですが、それよりも深く楽しめるのが家を作れるゲームです。 自分のセンスで好きな家具を選んだり、配置変えを行って気分転換するなど、その時の気分に合わせてカスタマイズできるのが楽しいですよね。 とはいえ『家づくりゲーム』と言っても現代風の物、ファンシー系、ブロックスタイルとその種類は様々です。 この記事では 本当に面白い家を作るゲームアプリをジャンル別にお届けしていきますので、気になったものから遊んでみてください。 現実では大変なリフォームや模様替えを好きなだけ楽しみましょう。 全アプリをプレイした感想レビューと共にお届けします。 家を作るゲームアプリ【シミュ要素3選】 自分の家の庭を自由に作れるゲーム『ハコニワ』 懐かしい雰囲気を味わえる庭づくりゲームアプリ! GREEが贈る箱庭系のアプリです。 植物を育てたり、雑貨を飾るなど自由に庭を作れるところがポイント。 育つ植物は100種類を超えているほか、たくさん育てると新しいハコニワをもらえるのが嬉しいですね。 ゲーム内では『ハコニワグランプリ』が行われており、特定のテーマで庭を作って楽しんだり、良いと思った庭に投票を行うといった様々な楽しみ方ができますよ。 自分だけのお庭をデザインできる家を作るゲームです。 自分のハコニワをグランプリで自慢しよう! 世界で人気!家を作る人生ゲーム『ザ・シムズ フリープレイ』 マイホームの発展と街の活性化を楽しめる家づくりゲームアプリ! プレイヤーはゲーム内の『シム(キャラクター)』を通して『ザ・シムズ』での生活を楽しむことができます。 スタート時はごく平凡な一軒家ですが、家具の配置を変えたり、新しいインテリアを購入して設置するなど、好きなようにリフォームを行うことができます。 家を作るだけでなくシムを自分好みにカスタマイズできるのも面白いです。 アイテムの種類が豊富なので見ているだけでも楽しいのがポイント高め。 家づくりゲームとして質が高いことはもちろん、自分のシムに恋愛や結婚させることも可能になっており、赤ちゃんだって作れます。 『人生型のシミュレーションアプリ』とも言えますね。 シムの動きが細かく丁寧なので見ごたえがありますよ。 自由度も高めなので何をしていくかはプレイヤー次第。 世界中でプレイされているのも納得できる家づくりゲームアプリです。 自宅のデコレーションと生活を楽しむ『ホームストリート Home Street 』 ホームデコレーションとライフスタイルが楽しめる家づくりゲームアプリ! 『家を作る』楽しみと『街での生活』を楽しむことができるアプリ。 好きなインテリアを配置して部屋作りを楽しむのはもちろん、ゲーム内で街の人々と信頼関係を築いたり、仕事を請け負ってゲーム内マネーを稼ぐことも可能です。 家づくりの幅が広く増築やリノベーションが行える他、 インテリアの種類が豊富なので 部屋作りが捗りますね。 自分好みの空間を作り上げるだけでなくペットを飼ったりなどライフスタイルを充実させることもできますよ。 『ザ・シムズ フリープレイ』にも似ていますが、ホームストリートは若干アニメ調と言うかコミカルな世界観になっていますね。 どちらが良いかは人によって好みが分かれる部分です。 親しみやすいほうが好きという方は『ホームストリート』がおすすめ。 自由度は非常に高いので家づくり以外にも楽しめる要素満載のシミュレーションアプリになっています。 スポンサーリンク 家を作るゲームアプリ【インテリア部屋作り1選・パズル4選】 リアルな家具を予算内で配置するだけ!『Design Home』 西洋風の建物をメインに好きな家具を選択していくゲームアプリ! 決められた予算内で家具を配置する海外のアプリです。 画像が美しいことに加えて、色違いのソファ、細かな部分でデザインが異なるアイテムなど、 本物の家具を配置しているかのようにシミュレーションすることができます。 一度購入したアイテムは再度使えるほか、配置を繰り返していくことでレベルアップが可能です。 様々なシチュエーションが用意されており、現実の世界だったらコレを置いてみたいを実現してくれるアプリになっていますね。 パズル要素は不要だと思う方、シンプルに家具の配置だけを楽しみたい方におすすめの家づくりアプリ。 英語で分かり難いのが欠点ですが、インテリアコーディネートを気軽に楽しめるゲームです。 オースティンと一緒に好みの家を作れる『ホームスケイプ Homescapes 』 自分の家を好きなように模様替えしていくシミュレーション&パズルゲーム! プレイヤーは執事のオースティンと共に、オースティンが住んでいた実家 子供時代の家 へ訪れます。 ですが、久しぶりに訪れたものの部屋はボロボロ。 まずは住めるように部屋をリフォームしていく必要があります。 行動を起こすには星が必要になり、カラフルな3マッチパズルをクリアすると「星」が貯まります。 この星を使うことで部屋を綺麗にリフォームしていくことができますよ。 家具を設置していくだけのゲームに見えますが、実際はパズル要素が入っているので注意してください。 自分自身のキャラクターは存在しませんが、画面の内からプレイヤー名を呼びかけてくれる仕様になっています。 ゲーム内のソーシャルネットワークを活用すれば交流も可能です。 ストーリー仕立ての内容と魅力あふれるキャラクターが面白いですね。 自分のセンスで好きなようにデコレーションを行ったり、パズルを楽しむことが出来る家づくりゲームアプリです。 美しいインテリアでお部屋作りができる『マイホーム デザインドリーム』 大都市に引越してきた主人公が部屋を好きなようにリフォームしていくアプリ! 小さな田舎町出身の主人公が、大学卒業後に大都市へ引っ越してくるところから始まります。 大家のメアリーさんの許可を得て、 コインを消費して部屋の模様替えを行っていく流れになっています。 部屋をカスタマイズするにはコインが必要になり、コインはゲーム内のパズルゲームをクリアすることで貯まっていきます。 3マッチタイプのパズルゲームなので入り込みやすく、家具のグラフィックも綺麗で良いですね。 序盤はひとつしか部屋がありませんが、マイホームには各タイプのたくさんの部屋が存在しており、幅が広がっていくのが楽しいです。 個性豊かなキャラクターが登場するのでストーリーを楽しみながらプレイできます。 ホームスケイプはコミカル、マイホームデザインドリームはシックな雰囲気です。 自由度は低めですが『手軽に家を作れるゲームアプリ』になっています。 デザイナーとして部屋作りを行う『ホームデザイン メイクオーバー』 アシスタントのジュリアと共に家を作れるゲームアプリ! プレイヤーは優秀なデザイナーとして依頼者が希望する通りの部屋作りを行っていきます。 始めに部屋の設計図(リフォーム後のイメージ画像)が見れるので、それにあわせて家具をチョイスしていきます。 こちらも3マッチパズルが取り入れられており、家具を設置するにはパズルを攻略しながらコインを増やしていく必要があります。 主人公に依頼してくる登場人物は『女性の依頼者、ハリウッドのセレブ、新婚さん』など様々です。 基本的には予め用意されている種類の中から選ぶため自由度は低めですが、 ゲームシステムとストーリーがマッチしているアプリだと思いましたね。 アップデートによって『室内や屋内のリフォームアイテム』も追加されていますよ。 オフラインモードが搭載されているので通信できない場所でもプレイが可能です。 一軒家をリフォームする『マッチングトン マンション』 譲り受けた一軒家をリフォームする家づくり&パズルゲーム! 資産家のおばあちゃんから家を譲り受けた主人公(プレイヤー)が、幼馴染のインテリアコーディネーター・ティファニーと共に家を作るゲーム。 最初は扉が壊れてしまうほど脆い家ですが、徐々にキレイになっていく様子が楽しいです。 自分のセンスで配置する家具の種類を決められるのも嬉しいですね。 家具を設置するために必要な『スター』はパズルゲームを進めると手に入れることができます。 ただ単にパズルと家具設置だけだと単調になりますが、ゲームを進めると『ここは自分の家だ!』と主張するレックスの登場や、家の中の絵が動くなどコミカルなストーリーも用意されていますよ。 他の家づくりゲームとは異なる世界観になっていますね。 様々な部屋をアンロックして新しい家具を設置したり、庭の模様替えが楽しめるゲームアプリです。 家を作るゲームアプリ【家を建てるゲーム2選】 シンプルで分かりやすいシステム『現代の家の設計&家建設ゲーム3D』 家を建てるミッションをこなしていくシンプルな建設ゲームアプリ! トラックを動かしてクレーンを操作したり、資材を運んだりして家を建てるゲームアプリです。 プレイヤーはトラックや重機を指定の場所まで動かします。 左右のボタン、ブレーキ、アクセルボタンを押して車を動かすことが可能です。 基本的に難しい操作は必要としておらず、指定の場所まで移動していけばステージをクリアすることができます。 重機の機能はたまに動かす程度ですね。 ゲームシステムの発想は悪くないのですが 『他の家や車とぶつかってリアクションが無い』のは残念。 壊れるようなアクションがあっても良かったのになぁと思いました。 徐々に家が完成していく様子は楽しかったですね。 家のデザインが選べたらもっと面白かったと言える『家を建てるゲームアプリ』です。 ゲーム性が向上した『モダン家建設3D』 指定されたミッションをクリアしながら家を建てるゲーム! トラックや重機で指定の場所まで移動を行い『家を作るゲーム』アプリです。 1ステージをクリアすると次のステージが解放されていきます。 家建設ゲーム3Dとゲームシステムはほぼ一緒ですが、ゲーム内の音楽がファンキーになっている他、描写が細かくなっており楽しめますね。 エンジン音もちゃんとしているのがGood! ただ一定の建築物にはぶつからずスリ抜けてしまうのが残念です。 車や重機の運転だけではなく『建築作業』を行う必要があるのも面白いですね。 こちらもデザインが選べればもっと良かったになぁ~と惜しい点が目立ちます。 家を建てるゲームは珍しいのでアップデートやステージを追加して欲しい良作です。 単純に楽しめる家づくりゲームアプリです。 スポンサーリンク 家を作るゲームアプリ【世界観の広いブロック型1選】 世界でも人気『Minecraft(有料のみ)』 スケールの広さが魅力!様々な年齢層に人気のある自分だけの家を作れるゲーム! 好きなように建造物を作れるゲームと言ったらやはり『マインクラフト』です。 プレイヤーは 好きなように建物を作ることが可能なほか、無限に広がる世界を探索することができます。 現在進行系でプレイしている方が多いため、活気を感じることができるのも良いですね。 スマホで遊ぶ分『操作に難』がある点だけ惜しいです。 ゲームシステムはダントツに幅広いので、色んなことをしたい人に向いています。 有料アプリになりますがソフト版よりも安いのは嬉しいですね。 『XboxLiveアカウント』があれば最大4人同時オンラインプレイも可能になっていますよ。

次の

無料ゲームはプチゲーム

家づくり ゲーム アプリ

このページの目次 CLOSE• 間取りを決める際の注意点 まずはこれから家づくりやリフォームを検討している人に対して、間取りを決める際の注意点を解説します。 間取りを考える時間は、家づくりの行程の中でも楽しい時間の1つですが、 自分の理想や見栄えだけを重視して間取りを決めてしまうと、あとで後悔するかもしれません。 間取りに関して「後悔した例」としてよく挙げられるのが、• 冷暖房効率が悪い• 生活動線が使いにくい• 窓が開けられない(部屋が丸見え)• 収納が少なすぎる、狭い• 1階の匂いが2階へ広がってしまう などといったトラブルです。 このような後悔は、実際に家が完成して住んでみてから気づいても遅いので、計画段階でしっかり考えておく必要があります。 しかし、専門知識を持っていない素人が対策を考えようとしても、なかなか出来ることではありません。 ですから、最終チェックはプロにやってもらうのを前提とした上で、以下の流れで間取りを考えるのがおすすめです。 1.まずは自分の理想の間取りを作ってみる 最初の段階では、細かな問題点は気にせずに、自分が理想とする間取りを自由に考えていきます。 「玄関はこれくらいの広さで…」 「窓は大きく、天井からも明かりを取り入れたい」 「キッチンには必ずカウンターを作る!」 などといった感じで、自分の理想に近い間取りを考えていきます。 2.絶対に実現させたい部分を選ぶ 理想の間取り図ができたら、その中から「ここだけは絶対に実現させたい」という部分を選びます。 例えば、夫婦それぞれでこだわりたい部分を1箇所ずつ選ぶなど、 間取りの中で「優先度」を決めておきます。 3.プロと相談しながら詳細を決めていく よく話し合って間取りの優先度が決まったら、それを持ってプロに相談に行きましょう。 この流れで、「絶対に実現させたい部分」はクリアしながらも、生活トラブルの少ない間取りができあがるはずです。 先に優先度を決めておくことが、間取り決めで迷わないためのポイントなので、ぜひ覚えておいて下さい。 間取りづくりはハウスメーカーのカタログを参考に もし間取りづくりが初めてで、どうやって決めればいいかまったくわからないという場合は、ハウスメーカーのカタログを参考にするのがおすすめです。 ハウスメーカーのカタログには、プロが考え抜いて作った間取りがたくさん載っているので、とても参考になります。 ハウスメーカーのカタログは基本無料で手に入るので、パッと見で気になるものがあれば5冊くらい取り寄せてみて、それを参考に間取りを考えるとわかりやすいです。 ポータルサイトの「LIFULL HOME'S」に、予算別のカタログ特集ページがあるので、そちらから探してみましょう。 カタログには家づくりの注意点や、資金計画のコツなど、色々と参考になるコラムもたくさん書いてあるので、とても勉強になると思います。 プロに相談する場合はどうすればよいのか? 間取りに関してプロに相談する場合は、通常であれば契約したハウスメーカーに依頼する事になります。 しかし、ハウスメーカーによって実現できる間取りには差がありますし、契約前に相談したい人もいると思うので、そういった場合は「タウンライフ」に相談するのがおすすめです。 タウンライフはハウスメーカー探しを手伝ってくれるポータルサイトですが、ただハウスメーカーとの仲介をするだけではなく、 オリジナルの間取りプランを無料で作成してくれます。 リフォームにも対応しているので、間取りづくりで悩んでいる人は、一度タウンライフに相談してみるのも手でしょう。 新築の場合:• リフォームの場合: 自分で作成した間取りを渡せば、プロの視点から間取りづくりについてアドバイスしてくれます。 もちろん、自分ではまったく間取りがつくれないという人でも大丈夫です。 家が完成したあとで後悔しないように、プロの目でしっかりとチェックしてもらいましょう。 スマホで間取りがシミュレーションできるアプリ 続いては、スマートフォンで間取りシミュレーションができる人気アプリを紹介します。 部屋を選択してタップするだけで間取りを作成、部屋を設置した後も壁をスワイプすることで簡単に間取りを変更することができます。 不動産業者にあるような間取り図が自分で作れてしまいます。 またアプリでは家具などのアイテムも取り揃えられており、実際にそれを間取り図の中に配置することでおおまかな家具配置イメージも作成することができます。 PCで間取りがシミュレーションできるソフト より細かく間取り設計図を作りたい場合は、パソコンで使えるシミュレーションソフトを使いましょう。 フリーソフトの中でも人気が高いものをピックアップして紹介するので、ぜひチェックしてみてください。 せっけい倶楽部 パソコンで使える間取りシミュレータとして息が長く、高い人気を誇るフリーソフトです。 間取りの作成のほかにも外観のシミュレーションもできるのいうのが特徴です。 若干独特の操作が必要で慣れるまでに少し時間を要しますが、それでも使いこなせれば便利です。 イエスマイハウス2010 直感的な操作ができる間取りシミュレータとして人気を博しているソフトです。 有料版がメインとなっていますが、無料で使えるフリー版でも間取り作成は十分にできます。 せっけい倶楽部同様、外観まで作成できるので、注文住宅のイメージを伝えるのにぴったりです。 Excel DE 間取り図 パソコンならではの間取りシミュレータといえばこの「Excel DE 間取り図」でしょう。 ソフト名から想像できるように特殊なマクロを設定してエクセル上で間取り図を作れるようにしたというソフトです。 普段からエクセルを使用している人はすぐ操作に慣れると思いますし、もちろんエクセルを使ったことがないという人にも分かりやすく設計されています。 まとめ 今回は間取りづくりに役立つアプリやソフトを紹介しました。 昔に比べ、今は無料で使える便利なアプリやソフトがたくさんあるので、まずは理想とする間取り図を自由に考えてみましょう。 ポイントは、先ほど解説したように「優先度」を決めておくことです。 家づくりにおいては、資金面や空間(広さ)の面で必ずどこかで妥協しなければならない点が出てきます。 先に優先度を決めておくことで、間取りづくりの悩みがある程度解消できると思うので、ぜひ家族と相談して優先度を決めてみて下さい。 何から始めればいいかわからない人は、まずは色々なハウスメーカーのカタログを見て勉強するのがおすすめです。

次の