ハイドラント ギア。 ハイドラントの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

ハイドラントカスタムの考察 スプラトゥーン2 ハイカス 立ち回り ギア ステージ

ハイドラント ギア

ハイドラントの基本性能 それではまずハイドラントの基本性能からみていこう! 射程 塗り射程ライン約6本 命中射程ライン約4. 5本 攻撃力 フルチャージ:1発35ダメージ(3確 それ以外:1発28ダメージ(4確) チャージ時間と射撃弾数 フルチャージ:約2. インク効率 インクタンク満タンから フルチャージ3発(若干足りない) ロボットボム1発+フルチャージ1発(若干足りない) スポンサードリンク ハイドラントのオススメギアパワー ハイドラントを使う上でオススメのギアパワーを紹介します。 ヒト移動速度アップ ヒト状態での歩き、チャージ移動、射撃移動に効果があり、 敵と対面した時のエイムずらしがやすい、 物陰に隠れてチャージしてから射線を通して射撃などの行動が行いやすい。 サーマルインク 長射程と弾数の多さからメインインクを当てやすく、 有効射程とサーマルインクの効果範囲も合致し相性が良い。 味方には効果がないが、敵の位置を約7秒補足できるのは強力。 インク効率アップ(メイン) 燃費の悪さを緩和させるギアパワー。 通常ロボットボム使用後からフルチャージするとインク不足になるが このギアパワーを積めば解消される。 インク回復のためにセンプクする回数が減り手数が増える。 インク回復力アップ こちらはインク回復力のスピードを上げるギア。 試合中にインク回復のためにセンプクする回数は数えきれない。 隙が少なくなり手数が増える。 復活ペナルティアップ これは上級者向けのギアパワー。 長射程なので前線から1歩引いた位置で戦うことの多いハイドラント。 デス数が前線ブキに比べると少ないので一考の余地あり。 74秒UP 敵に倒された時:自分のスペシャル減少量22. 5UP,復活時間1. 14秒UP このように自分がデスしたときのデメリットが大きいため 生存能力が高い人には使いこなせるかもしれない。 イカ速度アップ これは実際にハイドラントを使って試合をしている時に感じたんだけど、 イカダッシュ速度がかなり遅い。 敵に距離を詰められたときに逃げきれなかったり、 開幕の撃ちあいに遅れてしまうことが結構あった。 個人差はあると思うけど、 これを積むことで立ち回りのしやすさは全然変わった、気がする。 ハイドラントの立ち回り これまでずっとスシを使ってきた私がハイドラントを練習してみたんだけど。 立ち回りの仕方が全く異なったのでポイントをまとめてみた。 長射程を生かして敵の射程外で戦う ハイドラントの強みはなんといってもその 圧倒的 長射程。 スプラチャージャー系と4Kリッター系以外には射程で負けることはない。 基本的に「自分の有効射程」かつ「敵の射程外」で戦うべき。 1人で切り込んで敵を倒していくブキではない。 敵を近づかせないように塗りながら徐々に前進していくイメージ。 間合いに入らせない 上とかぶるんだけど、近づかれるとかなり辛い。 チャージが必要なブキなので射撃の合間に距離を一気に詰められたり、 横や背後から奇襲されてキルされることが多かった。 そのような状況になったら• どうにか弾を当てて倒す• スーパーチャクチを使う• ロボットボムを置いて逃げる これぐらいしかできないかな。 だからこんな状況にそもそもならない立ち回りが重要だと感じた。 逃げるのが難しいと判断したらいっそのことチャージして迎え撃っても良い。 周りをよく見る これも上と若干被るんだけど、 戦闘位置が前線より後ろなため周りの様子がいつも以上に見える。 敵の位置や味方の位置、エリア・ホコ・ヤグラの状況。 自分と敵、タイマンの勝負も大事だけど、 味方のサポートにも気を使うと有利に戦えた。 例えば前線で戦っている味方を後ろから援護射撃して 足元を塗ったり敵をアシストキルしたり退かせたり。 こまめにMAPを確認し裏取りにきた敵を倒したり。 敵のホコモチが抜けてきて味方が前線から帰ってこれないときに カウントリードされない位置に陣取り足止めしたり。 どうしてもキルしたくなる気持ちもあるけど 戦いの場を整える役目もできるので視野を広く持つと良い。 ヒト状態は無防備、障害物を駆使せよ チャージが必要なブキなので 他のブキと比べて明らかにヒト状態の時間が長い。 しかもチャージ時間も長いためその間は無防備といってよいだろう。 通路のド真ん中で 「キュルキュルキュルキュルキュルーッ」 とチャージしてみよう。 格好の的である。 チャージ中は物陰に隠れて敵のインクが当たらないようにし、 チャージ完了したら顔を出し一気に攻めよう。 各ステージで隠れられる場所を見つけて そこのポイントを押さえると良いだろう。 チャージャーは天敵、味方に任せよう ブキの仕様上スピナー系はチャージャーに滅法弱い。 ヒト状態の時間が長いからだ。 敵にやっかいなチャージャーがいることも多いが、 射程で負けている限りハイドラントではどうしようもない。 素直に味方に任せよう。 スプラチャージャー系と4Kリッター系以外なら射程は勝っているから その場合は真っ向から挑んでも良い。 それ以外の場合は、味方がチャージャーを倒しやすいように 高台までのルートを塗ったり、ロボットボムで補助しよう。 あとがき 高火力と鈍重さを併せ持つピーキーなブキ「ハイドラント」 その重厚感に惹かれる人も多いのではなかろうか。 ブキの特徴を掴んで上手に使ってあげよう。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

ハイドラントカスタムの考察 スプラトゥーン2 ハイカス 立ち回り ギア ステージ

ハイドラント ギア

カムバック 安全1. 0 人速1. 3 ですね。 0は0. 3でもいいですし、逆もしかりです。 その中でも、 カムバックというギアはハイカスを使う上で最も相性がいいと思い1のころから常につけています。 ハイカスは後衛である前にスピナーなので、敵と打ち合ったりチャージャーに狙われたりとデスがかさむことが少なくありません。 そこでカムバックを積むことによって、 ハイカスの弱点である機動力を補い、いち早く戦線へ復帰できるようにします。 また、復帰と同時に、スペシャルをためるといった打開の準備が整えられるので非常に相性がよいと考えています。 これ以降は、いろいろなパターンについて説明していきたいと思います。 ゾンビハイカスのギア構成 カムバック 人速 1.3 安全靴 1.0 ゾンビ 0.4 スパ短 0.2 ゾンビハイカスのギアはこういう形に落ち着きました。 主に、相手にチャージャーがいたり、ハイプレをがん回ししくくる編成で、 常に自分がデスの危険性がある戦いの時に使っています。 復活短縮っていうギアはカムバックと相性がいいので、そういう意味でもゾンビはいい選択だと思います。 後、直接的なギアの効果ではないですが、 ゾンビを付けていると半分精神安定剤のような感じで、強気に出れるようになります。 意外と、そういう気持ちの部分は大事になってくるので、そういった点でもゾンビは使っていて面白いギアですね。 スプラ2のゾンビの特性上、ゾンビとハイカスっていう組み合わせは1ほどは良くないので、デスが抑えられない試合以外はゾンビはあまり積んでいません。 ハイカスで一番汎用性が高いギア ステジャン 人速 0.8 安全靴 1.1 カムバック スプラ2のハイドラって人速が乗りやすいっていうことを最近気づきました。 人速0.6から0.8の間で、人速がぐっと上がる感覚が自分の中にあったので、人速0.8は意図的にその数字にしています。 スプラ1ではできなかった、安全靴とステジャンを組み合わせているのが特徴ですね。 ハイドラはハイプレに対して凄い弱いのですが、味方の中衛とかにステジャンで飛んでかわすことが出来ます。 また、復帰速度が遅い武器なので、復帰時に味方後衛とかに飛べるステジャンは相性がいいんです。 非常に勝率もよく、使っていて楽しいギアセットですね。 安全靴の0.1についてはたまたまついたのでこうしていますが、他でもいいと思います。 スパ短0.1とか爆風軽減0.1とかがおすすめですね。 人速00.6を確保して、残りの0.3の枠はスパ短とかをつけてあげるのもありだと思います。 まぎえーす(ハイカス のインタビューは4ページ構成です。 1. 2.ハイドラントカスタムのギア構成・ギア考察について まぎえーす(ハイカス 3. 4..

次の

ハイドラントカスタムの長所短所について

ハイドラント ギア

・クーゲルシュライバー ・チャージャー ・ハイパープレッサー クーゲルシュライバーはハイドラントとほぼ同じ射程であるにもかかわらず、ヒト速が速いです。 そのため、撃ち合いには不利のため苦手武器です。 ハイドラントは他のスピナーに比べてヒト速が遅い為、棒立ちになってしまいます。 そのため、チャージャーの的になりやすいので苦手武器です。 ハイパープレッサーは後衛武器によく刺さります。 特に動きが遅いハイドラントは的になりやすいので苦手武器です。 しかし、アプデにより環境が変化しました。 クーゲルシュライバーがアプデにより下方修正され、使いにくかったけれど使えたらかなり強い部類からそこまで強くないまでに弱体化されました。 ハイパープレッサーもアプデにより下方修正され、ほぼ見なくなりました。 チャージャーもハイパープレッサーの下方修正に伴い、スプラチャージャーからリッターが増加しました。 リッターもハイドラントには有利ですが、スプラチュージャーよりもアクティブではなくなったのでスプラチャージャーよりも苦ではありません。 また、スプラ2は長射程の有利な環境です。 上記により、ハイドラントは今の環境でも戦えるようになりました! ハイドラントカスタムのここが強い! インクアーマー ハイドラントには 無印ハイドラントと ハイドラントカスタムがあります。 断然、 ハイドラントカスタムがおすすめ です! 無印のスペシャルはスーパーチャクチクチとスペシャルの中でもかなり弱い部類です。 それに比べて、 カ スタムの方はインクアーマーとかなり強いスペシャル です。 そのため、カスタムの方を使いましょう。 インクアーマーで味方を支援しながら自分も前線を上げて相手を押し込めます。 火力が高い ハイドラントは弾速が速い為、火力があります。 そのため、後衛武器ですがキル武器です。 長射程であるため、味方が敵と交戦しているところをクロスファイヤーしたり、射程の暴力により、相手を押し込むことができます。 さらに、 メイン性能アップのギアを1. 1積むことにより疑似3確にすることも可能です。 ハイドラントは弾速が速いので確定数が4から3になるとさらにキル速度が速くなるため、近距離でも前線武器と戦えるようになります。 しかし、それは緊急時の時のみにしましょう。 スペシャル無力化 打開に欠かせないのはスペシャルです。 その中でも打開に最適なのはイカスフィアやナイスダマ、インクアーマーです。 ハイドラントは火力と弾速が速いので イカスフィアとナイスダマの無敵状態を解除してそのまま倒すことが容易にできます。 さらに、ギアの対物攻撃力アップを積むとさらに無敵状態を解除できやすいので一人で打開のスペシャルを無力化することが可能になるので勝利に貢献できます。 ハイドラントカスタムの立ち回り ハイドラントカスタムは長射程なので後衛武器であるため、基本的には後ろで倒されないように味方支援をします。 ハイドラントカスタムは燃費が悪いので 塗りではなくキルで試合に貢献しましょう。 ハイドラントカスタムは上記の様に長射程で火力と弾速が速いのでキルを取りやすいです。 味方が苦戦している敵や打開に貢献できるインクアーマー、ナイスダマ持ちの敵を優先して倒しましょう。 インクアーマーのタイミングは基本的には味方が全員生存している状態で使用します。 打開のタイミングは味方のジェットパックなどスペシャルで打開しようとしていたらインクアーマーを使用します。 抑えの時は相手がインクアーマーなどスペシャルを使用してきたらそのタイミングに合わせてインクアーマーを使用します。 ハイドラントカスタムの立ち位置 ハイドラントカスタムの立ち位置は大体、 高台や網の上など高い位置に陣取りましょう。 高い位置だと相手のことが良く見やすく、近づいてくる敵が良く見えるので狙いやすいです。 高い位置など相手が嫌がりそうな位置と最短で行く方法を散歩や他のハイドラントカスタムの位置を見て調べておきましょう。 ハイドラントカスタムは動きが遅いので自分以外が全滅して囲まれたらすぐ倒されてしまう可能性が高いです。 そのため、常にマップや左上の味方のデス表記などを確認して味方が全滅しても囲まれないように早めに下がるようにしましょう。 ハイドラントカスタムの苦手なもの 環境が前よりもハイドラントカスタムが強くなりましたが、苦手なものは存在します。 ・チャージャー ・ハイパープレッサー ・スプラッシュボム ・マルチミサイル チャージャーと ハイパープレッサーは上記の通り依然として苦手武器です。 スプラッシュボムは動きが遅いハイドラントカスタムに有効です。 いわゆるボムコロで倒されることが多々あります。 戦うときは周りを自分のインクにして動きやすくしておきましょう。 マルチミサイルも動きが遅いハイドラントカスタムは少々苦手です。 基本的には避けることは容易ですが、味方と逃げる場所が被ったり、周りが敵インクだった場合、高確率で倒されてしまいます。 そうならないために、味方の位置の把握と周りを自分のインクにして動きやすくしておきましょう。 ハイドラントカスタムのギア ハイドラントカスタムは動きが遅いですが、常にヒト状態でいないといけないので基本的にはヒト速アップを積んで入れば良いです。 しかし、おすすめはメイン性能アップを積んで4確から疑似3確にするなどキル性能アップするギアをおすすめします。 疑似3確ギア ハイドラントは4確ですが、メイン性能アップを1. 1積むことで相手がこっちのインクを踏んでいると疑似3確にすることができます。 今回のギアは疑似3確など攻撃的なハイドラントカスタムのギアです。 ・メイン性能アップ 1. 1 ・ヒト移動速度アップ 1. 3 ・対物攻撃力アップ 1 ・爆風ダメージ軽減・改 0. 1 ・インク効率アップ(メイン) 0. 2 ・相手インク影響軽減 0. 2 対物攻撃力アップはインクアーマー、イカスフィア、ナイスダマなど一時的に無敵状態を壊しやすくなります。 ナイスダマやイカスフィアは普通の武器では協力しなければ壊すことができませんが、ハイドラントはインク速度が速いのでタイブツを積むことでさらに壊しやすくなります。 ナイスダマやイカスフィアで打開しようとしてくる敵を単体で無効化できるのはかなり強いです。 爆風ダメージ軽減・改を0. 1積むのはどの武器にも必須になっています。 爆風ダメージ軽減・改を0.1を積むことでジェットパックやスプラッシュボムなどの爆風のダメージを軽減できます。 インク効率アップ(メイン)はハイドラントカスタムのインクの燃費が悪いので積んでいますが、特に重要ではありません。 相手インク影響軽減も同様です。 お好みでヒト移動速度アップやイカ移動速度アップを積んでも良いと思います。 ハイドラントカスタムのおすすめの動画 ティラミスさんのハイドラントカスタム のハイドラントカスタムの動画がおすすめです。 ティラミスさんはの頃からの有名人でではケルビンをメインに使用している方です。 しかし、ハイドラントカスタムはもちろんいろんな武器を使いこなせるマルチプレイヤーでもあります。 そんなティラミスさんのハイドラントカスタムはこちらです。

次の