真岡 ひかり 幼稚園。 真岡ひかり幼稚園(栃木県)で暴言の30代保育教諭は誰で名前は?顔写真(画像)や保育補助について

真岡市

真岡 ひかり 幼稚園

こんにちは。 バズインフィニティ編集部の天野です。 栃木県真岡市の真岡ひかり幼稚園で複数の保育教諭らが園児たちに対し、不適切な言葉で指導していた問題が話題になっています。 読売新聞オンラインによると、以下のように報じています。 市は園側に事実を確認した上で、再発防止策の策定などを求めた。 真岡市や同園によると、6月頃から複数の保育教諭らが、2歳児組(23人)の園児たちに対し、「〇んでしまいなさい」としかるようになった。 また、食事やトイレの指導の際にも「廊下に出ろ」「邪魔」「うるさい」などと不適切な言葉を使っていたほか、何人かの園児を明かりのついていない教材室に数分間入れたこともあった。 保護者からの連絡を受けて、市は今月24日に宇南山照元(うなやましょうげん)園長を呼び、事実確認などを行った。 同園は27日に2歳児の保護者会を、29日に全体保護者会を開いて経過を報告するとともに、保護者に謝罪。 さらに当該園児宅を個別訪問し謝罪した。 問題の判明後、不適切な指導に関わった、いずれも30歳代の保育教諭2人は退職し、保育補助1人は自宅待機しているという。 同園は、1965年に幼稚園として開園し、2016年に幼保連携型認定こども園になった。 宇南山園長は取材に「園児や保護者に不快な思いやつらい思いをさせ、申し訳ない。 今後は職員間の風通しを良くし、保護者に安心してもらうためのカメラを設置するなどして、再発を防止していく」と話した。 報道されている保育教諭らが園児に対して使っていた激しい言葉に目を疑うばかりですが、一体どのような保育教諭らがこのような問題を起こしたのでしょうか。 真岡ひかり幼稚園の保育教諭らについて調べた結果をまとめました。 真岡ひかり幼稚園の不適切指導の30代保育教諭らは誰で名前 実名 は? この問題の張本人である真岡ひかり幼稚園の保育教諭らはいったい誰なのでしょうか。 この保育教諭らについて現時点でわかっている情報をまとめると、• 不適切な指導に関わったのは30歳代の保育教諭2人と保育補助1人• 不適切な発言の内容は、「〇んでしまいなさい」「廊下に出ろ」「邪魔」「うるさい」など• 何人かの園児を明かりのついていない教材室に数分間入れたことも• 30歳代の保育教諭2人はは退職し、保育補助1人は自宅待機している 年齢こそ30代とのことですが、この保育教諭らが男性だったのか女性だったのか性別までは現在までに特定されていません。 この保育教諭ら名前についても実名報道は今のところ確認されていませんが、今後、保護者や関係者から詳細な情報がリークされる可能性も否定できないでしょう。 真岡ひかり幼稚園の不適切指導の30代保育教諭らについて詳しい情報が入り次第、こちらで追記掲載させていただきたいと思います。 真岡ひかり幼稚園の不適切指導の30代保育教諭らの顔画像 写真 を調査 真岡ひかり幼稚園の不適切指導の30代保育教諭らの顔画像や顔写真を特定したい、というネット上のニーズがあるようで、関連するワードで検索が行われているようです。 今回のような子供を預かる現場で不適切な発言や指導があったという衝撃的なニュースの場合、こういった検索需要が出るのは、自分自身一人の親としても大いにうなずける部分です。 前項でもお伝えした通り、この真岡ひかり幼稚園の不適切指導の30代保育教諭らが誰なのかは現在までに特定されておらず、残念ながら顔画像や顔写真についても同様に確証できる情報は入ってきていません。 このような一見すがすがしい雰囲気のこども園で不適切指導が行われたとは想像できませんが、幼い子供に対するこのような不適切な言動は到底許されることではありませんし、個人的には二度と現場には立ってもらいたくないという思いです。 先日も山口県下関市の認可保育園で虐待疑惑が浮上したニュースが報じられていましたが、今度は栃木県真岡市の認定こども園でこのような問題が発覚しました。 今回取りざたされている問題はもしかしたら氷山の一角であり、保育園やこども園といった環境では同様の問題が全国的に蔓延していることなのかもしれません。 再発の防止を願うとともに、根本的な解決策を考えていくタイミングだと認識する必要があるのかもしれません。 SNSやネットの反応 今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか? SNSやネット掲示板への書き込みを抜粋して紹介します。 藤田孝典 NPOほっとプラス代表理事 聖学院大学人間福祉学部客員准教授 オーサー報告 このような言葉を吐くことは児童虐待に当たります。 問題が発覚したこと自体は悪いことと受け取らず、管理職を含む職員の研修や待遇に問題がなかったのか、他に虐待案件がないか、継続的に調査をしてほしいと思います。 近年はこのような福祉施設内で起こる多くの虐待死、虐待案件は、職員への研修不足に限らず、給与や処遇の悪さにも起因していると指摘がなされています。 政府も介護、保育労働者の処遇改善を進めていますが、相変わらず課題が残されています。 人の生命や生活に深く関与し、その後の人生にも大きな影響を与える教育・保育・福祉などのケア労働は予算を抑制するのではなく、安心して委ねられる体制に変えてほしいと思います。 先生達も日々のストレスがあるのかもしれませんが、仕事としてプロ意識を持った行動をして欲しいです。 特に命にしては絶対口にしてはいけない言葉です。 ずっと反省してください。 自分の子供が言われても平気なのでしょうか。 防犯カメラ設置は必須だと思います。 今回の件が、見つかって良かったです。 一生懸命して下さってる先生方に、本当に失礼です。

次の

真岡ひかり幼稚園,先生,誰,名前,顔画像,内容?30代主担任が暴言

真岡 ひかり 幼稚園

Contents• 市は園側に事実を確認した上で、再発防止策の策定などを求めた。 また、食事やトイレの指導の際にも「廊下に出ろ」「邪魔」「うるさい」などと不適切な言葉を使っていたほか、何人かの園児を明かりのついていない教材室に数分間入れたこともあった。 より一部抜粋 栃木県真岡市寺内の認定こども園「真岡ひかり幼稚園」には約200人の生徒がいて、今回問題になったのは23人の児童がいる2歳児組で起こった出来事のようです。 今回の件が発覚した理由は保護者から連絡を受けて6月頃に調べた結果、3 人の保育士(うち1人は保育補助)が不適切な言葉を使って2歳児に指導をしたり、明かりのついていない部屋に閉じ込めたりしたことが認められました。 これはたまたま保護者が気づいたのが6月頃かも知れませんが、もしかしたら もっと長い間不適切な指導をしていた可能性もありますよね。 小さい多感な時期に、大人から意地悪を受けて性格が捻くれないか心配です…。 私にも 小さい子供がいるので、たまにモンスターのように感じてストレスになることがあるので、疲れてしまう気持ちは分かりますが、とはいえお仕事なので子供をサンドバッグのように利用してはいけないと思いました。 男性か女性かも不明ですが、比較的保育士は女性が多い印象ですよね。 問題の判明後、不適切な指導に関わった、いずれも30歳代の保育教諭2人は退職し、保育補助1人は自宅待機しているという。 問題の保育士2人は既に退職しているので今後も情報が公になることは無いと思われます。 そして、保育補助の1人は自宅待機しているようですが、この方は何故退職することなく自宅待機なのでしょうか? 不適切な指導を行っていたのは2人で保育補助の方は2人に逆らえず行っていたもしくは、何も悪いことはしていないけど見て見ぬふりをしたとかでしょうか。 どちらにしても同罪ですが…。 今回退職となった保育士2人は名前も公表されていないので、 今回の件を隠してまた別の保育園で働くのかなって思うとモヤモヤします…。 出来ればもう保育園で働いて欲しくないですね。 2歳児に不適切な指導をした理由は? 「真岡ひかり幼稚園」で30代の主担任が園児に「死んでしまいなさい」と暴言 副担任も日常的に暴言 2人を解雇 幼稚園の先生が園児に「死んでしまいなさい」って、メチャクチャやな。 「虐待」を犯罪にしときゃ、これも捕まえられる … — ぶんぐ bungu42 どうして保育士が2歳の園児に暴言を吐いたかは明かされていませんでした。 保護者が気づくレベルということは、 周りの目を気にすることもなく堂々と園児に不適切な指導を行っていたのではないかと想像してしまいました。 極めつけは暗い部屋に小さな2歳の子供を閉じ込めていたこと。 これって立派な虐待だと思うのですが、どうでしょうか。 私は保育士では無いので分かりませんが、 23人の園児を3人で見ていたとしたら十分何とかなると思ったのですが、実際のところはこれでも人手が足りないレベルなのでしょうか? (真岡ひかり幼稚園が勝手に3人で園児たちを見ていると思っています。 実際違っていたら申し訳ございません。 ) 真岡ひかり幼稚園の評判はとっても良い! 「」によると真岡ひかり幼稚園の口コミは2件しかありませんが、5段階評価中の4なので、なかなか高評価ではないでしょうか? ここに通っていた園児が先生が指導したおかげで挨拶が出来るようになったと書かれていたり、自然がありのびのびと生活できることや、ベテランの先生も若い先生も一生懸命であると書かれています。 真岡ひかり幼稚園側は今回不適切な指導を行った保育士は退職処分にしているし、保護者が事実確認を希望した時にしっかりと確認している感じからみても、 真岡ひかり幼稚園は良い幼稚園なのかな?と思いました。 たまたま不適切な指導を行った保育士が居たばかりに真岡ひかり幼稚園の評判が下がってしまって残念ですね。 ネットの声 「死んでしまいなさい」 と 2歳の園児に 暴言!! 言葉 知らん人間が 子供の 面倒見て 金もらうな!! 解雇 当たり前!! 信じられない! 人として 学んでから 社会に 出て頂きたいものです。 — Reo47 Reo474 園児らがどれほど怖い思いをしたか。 この保育教諭ら、君らの責任は重いわょ。 園長も。 大人の顔色を伺う子供になっちゃうじゃないの。 真岡ひかり幼稚園の教育理念・目標から逸脱しているではないの! — みさとちゃん misatochan1ye 子供や幼い子は大人のサンドバックちゃうぞ。 それに何の為に保育士なったんや。 — 涅槃寂静 mm40f5 「真岡ひかり幼稚園」教諭3人が2歳児組(23人)の園児に暴言脅迫。 30歳代保育教諭2人は退職、保育補助1人は自宅待機は良いが何故園は教諭や補助員の氏名を公表しないのか。 もし他の園で同じ様な事を行う可能性が高い。 再発防止の為に氏名を公表するべきプライバシー寄り子供の安全が大事 — 彩雲 bsjdw917.

次の

真岡ひかり幼稚園(栃木県)で暴言を吐いた30代保育士は誰?顔画像や名前から悪口を言った理由まで|韓国LOVE

真岡 ひかり 幼稚園

真岡ひかり幼稚園で30代の先生が暴言 YOMIURI ONLINEほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。 栃木県真岡市寺内の認定こども園「真岡ひかり幼稚園」(園児数約200人)で、保育教諭らが2歳の園児たちに「死んでしまいなさい」などと不適切な言葉で指導していたことが30日、わかった。 市は園側に事実を確認した上で、再発防止策の策定などを求めた。 真岡市や同園によると、6月頃から複数の保育教諭らが、2歳児組(23人)の園児たちに対し、「死んでしまいなさい」としかるようになった。 また、食事やトイレの指導の際にも「廊下に出ろ」「邪魔」「うるさい」などと不適切な言葉を使っていたほか、何人かの園児を明かりのついていない教材室に数分間入れたこともあった。 保護者からの連絡を受けて、市は今月24日に 宇南山照元 うなやましょうげん園長を呼び、事実確認などを行った。 同園は27日に2歳児の保護者会を、29日に全体保護者会を開いて経過を報告するとともに、保護者に謝罪。 さらに当該園児宅を個別訪問し謝罪した。 問題の判明後、不適切な指導に関わった、いずれも30歳代の保育教諭2人は退職し、保育補助1人は自宅待機しているという。 同園は、1965年に幼稚園として開園し、2016年に幼保連携型認定こども園になった。 宇南山園長は取材に「園児や保護者に不快な思いやつらい思いをさせ、申し訳ない。 今後は職員間の風通しを良くし、保護者に安心してもらうためのカメラを設置するなどして、再発を防止していく」と話した。 出典: スポンサーリンク 真岡ひかり幼稚園について こちらが、真岡ひかり幼稚園の詳細です。 荘厳寺は天長9年(832年)慈覚大師円仁が開山したことにより創建されており、その広い敷地内に数多くの緑や自然があります。 この恵まれた環境の中で、未就園児から学童保育まで、天台宗や仏教の教えに基づき、子どもと家庭をサポートするのがこの園の特徴と言えます。 園庭も広いことで知られており、そのほかにもプールやサッカー場などを完備しているということで、幼児教育にはもってこいの施設であると思われます。 スポンサーリンク 真岡ひかり幼稚園の教育理念や目標は? 真岡ひかり幼稚園の保育への姿勢として以下の3つが挙げられるといいます。 子どもたちの素直な心を育てます• 丈夫な体と柔軟な心• 子どもの個性を大切にします また、この保育への姿勢とは別に、教育目標として以下の3つを掲げております。 素直にありがとうが言える子• お友だちと仲良く遊べる子• 自分で遊びを考えて、元気に遊べる子ども 子供の素直な心を育てるという理念があるにも関わらず、「廊下に出ろ」「邪魔」「うるさい」「死んでしまいなさい」という言葉を園児に投げかけるのは、幼稚園教諭としての自覚が足りなく、その資格はないのではないでしょうか? スポンサーリンク 真岡ひかり幼稚園で暴言を吐いた30代主担任の先生は誰? では、真岡ひかり幼稚園で暴言を吐いたとされる30代の先生は一体誰なのでしょうか? 報道機関の発表によれば、暴言を吐いたとされるのは30代の主担任であったというとで、2歳児クラスを担当していたということです。 この問題のあった30代の先生は、2歳児の歯ブラシの指導中に「死んでしまいなさい」といったことを大声で発言したほか、「文句あんのかよ」などと強い口調で不適切な発言をしていた言われております。 さらに、同じく30代の副担任も不適切な発言をしていたということです。 真岡ひかり幼稚園で暴言吐いた30代主担任の先生の名前と顔画像が判明? では、問題の発言をした保育先生の名前と顔画像は判明しているのでしょうか? 真岡ひかり幼稚園によれば保育先生は全部で20名いるということですが、現在のところ誰が該当するのか明らかとなっておりません。 報道機関によっても公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第随時お伝えしていこうと思います。 スポンサーリンク なぜ歯ブラシの指導中に「死んでしまいなさい」と発言したのか? 前述した通り、真岡ひかり幼稚園で暴言を吐いた30代主担任の先生は、2歳児に歯ブラシを指導をしていた際に「死んでしまいなさい」という不適切な発言をしているのです。 「死んでしまいなさい」というのは、仏教の教えからも逸脱しており、決して天台宗のお寺のお膝元にある幼稚園での出来事とは思えません。 お寺の住職としても活動している同園の園長「宇南山 照元(うなやま しょうげん)」さんは公式ホームページで「子どもたちに輝く未来を明日への希望を与え、たくましく、明るく、素直に生きる人間の基本を毎日の保育の中で、教育しようと努力しております」と力強いコメントを残しておりますが、その教えは保育園教諭や先生には届かなかったみたいです。 もし仮に、歯ブラシの指導中に園児たちが危ない行為をしていて注意したとしても、そこに「死んでしまえ」という言葉は出てくるはずもなく、それが自然と出てきてしまったということはやはり、元々の性格が悪かったか、もしくは日頃のストレスのはけ口として子供を利用してしまったのではないかと考えられます。 栃木県真岡市で保育士が2歳児に「死んで」発言。 子供が好きだから保育士になったんでしょ。 自分の子供じゃないんだから客観的にたしなめたり注意できないといかんでしょ。 一生トラウマになったら どう責任を取るのさ。 — 藤原 興 okochan1963 スポンサーリンク 無くならない幼児教育の現場での暴言や体罰 日本では、数多くの幼児教育の現場での暴言や体罰などの問題が発生しております。 ほとんどの場合「再発防止に努める」とその場しのぎ的なコメントをしておりますが、また別の園で同じようなことが繰り返されるなど、一向に減る気配が見受けられません。 こうした暴言や体罰というのは自分がやられてどう思うのか?という相手の立場に立つ思いやりの気持ちを見失い、目先のストレスから解放されるためだけに自分勝手に行なっているケースが多く、それはあまりにも配慮に欠ける行為であると言えます。 こうした痛ましいニュースを目にした際には、他人事ではないとして他の園も今一度教諭や保育士の教育体制を強めていくことが、幼児教育の現場での暴言や体罰を根絶やしにする一歩なのではないでしょうか? 初めまして、 BrandNewSです。 BrandNewSは、2016年10月より運営をしており、ココロに届く新鮮な話題をお届けします」をモットーに、日々起こる様々な事件や出来事において、TVメディアでは報じらていないニュースの裏側などを積極的に掘り下げて皆様にお伝えしております。 BrandNewSとは「真新しい・新鮮な」という意味の英語Brandnew(ブランニュー)とNews(ニュース)を掛け合わせた造語で、弊サイトでは、他社メディアさんよりも新鮮でホットな話題を独自の切り口で書いている記事が多いのも特徴であります。 記事の修正や削除依頼、取り上げて欲しいネタや話題の提供などがございましたら、お問い合わせよりご連絡お願い致します。

次の