シカクリーム 成分。 【シカクリームとは?使い方や効果は?】韓国でドクタージャルトが安い店舗は?|ピースブログ

シカクリームは効果なし?韓国と日本の比較&使い方(口コミ募集中)

シカクリーム 成分

成分説明は原料の特性に限ります。 すべてのシカクリームは 敏感肌に合う?• シカクリームでも 成分によって異なります。 レッドB・Cシカエスクリームは 敏感性肌の方にも安心してお使いいただけます。 HOW TO USE スキンケアの一番最後に適量を手に取り、肌の上に優しく馴染 ませます。 その後、手のひらで肌を軽く押さえて角 質層まで浸透させます。 より敏感なところには厚目に塗って馴染ませます。 朝ご使用の時は、薄くお塗り下さい。 お悩みの部位に集中ケア より敏感な部位やもっとケアしたい部位にはさらに 重ねて塗ってください。 より気になる日には• 一晩しっとりで 見違える肌へ お肌を整えるシカ! G OPENED DATE 化粧品を安全にご使用いただくためのキャンペーン 水分チャージソリューション レッドB・Cスムージングトナー 隠す肌から見せる 肌へ水分チャージトナー• 自然由来成分配合の マイルド角質ケア• アロエとシカで 水分チャージ• 3種類の障壁成分 乾燥ケア• 5-シカコンプレックスとアロエがお肌をしっとりと落ち着かせ、自然由来のサトウキビエキスとセイヨウシロヤナギ樹皮エキスを配合しお肌をきれいにケアしてくれる水分チャージトナーです。 TEXTURE ウォータータイプのテクスチャーが、 塗った瞬間からしっとりをお肌を包み、仕上がりもべたつかない 敏感肌まで水分チャージ 5-Cica x Aloe• 5-シカコンプレックスとアロエフェロックス葉エキスが混ざり、• 水分チャージ効果をより高めてくれます。 お肌をすこやかに 5種類のシカ成分• エ水分チャージとお肌の保護に アロエフェロックス葉エキス 成分説明は原料の特性に限ります。 自然由来成分によるDr. オリジナルのマイルド角質ケア成分• 自然由来 サトウキビエキス• 自然由来 セイヨウシロヤナギ 樹皮エキス 成分説明は原料の特性に限ります。 HOW TO USE 洗顔後、適量をコットンに取り、お肌のキメに沿って優しく拭き取るように 馴染ませた後、残っている水分をトントンとたたき、角質層まで浸透させます。 潤いが足りない場合は重ね付けやコットンパックがおすすめです。 コンディションにより 水分レイアシング• 熱でほてったお肌の クーリングスキンパック• 随時吹きかけるミスト 一晩しっとりで見違える肌へ 5-シカコンプレックスと自然由来成分で外部刺激で疲れたお肌を癒し、 すこやかにする水分チャージクリームです。 TEXTURE しっとりジェルタイプで塗り心地もよく、 しっかり浸透。 足りない水分をチャージします。 自然由来成分配合• 外部刺激で疲れたお肌を癒してくれます。 お肌の保護とお肌をす こやかにするカテキン 成分説明は原料の特性に限ります。 HOW TO USE 化粧水の後、適量を手に取り、顔にまんべんなく馴染ませ、角質層まで浸透させます。 夜は厚めに塗って水分パックがおすすめです。

次の

ドクタージャルト・シカペアクリームの効果的な使い方・敏感肌にイイ!

シカクリーム 成分

ぱっと読むための見出し• 韓国のシカクリームって何?成分は? そもそもシカクリームって何!?という方のために成分や効果などについて説明しておきます。 シカクリームは一般的に以下の成分が含まれるものを指します。 マデカソサイド(Madecassic acid)• ツボクサ抽出物• センテラアシアティカ まったく違うもののようですが、元を辿ると実は全て同じもの。 センテラアシアティカはツボクサの学術名で、マデカソサイドはツボクサ抽出物から生成した成分です。 これらの成分のどれかを配合するメーカーもあれば、抽出方法や合成する成分を変えて独自の成分を開発するメーカーもあります。 シカクリームというネーミングは「 Centella as iati ca」からきているんだそうです。 ツボクサは、 インドやアフリカでは古くから火傷の治療に用いられていたり、アユールヴェーダでは若返りのハーブとして使われていたり…。 ラオスの密林に住む虎がツボクサに包まり傷を癒していたという逸話から、호랑이풀(ホランイプル=虎の草)として韓国では有名です。 マデカソルは東国製薬から出ている傷に塗る軟膏(医薬品)で、1970年ごろから韓国で親しまれているお薬です。 この東国製薬が化粧品として発売したシカクリーム「センテリアン24」がホームショッピングを通じて爆発的な大ヒット! 元々薬として親しまれていた背景があったからこそ受け入れられているのかなと思います。 シカクリームの効果は?ニキビに効く? ツボクサに傷の治癒効果があることから、再生クリームというイメージが強いシカクリーム。 もちろん化粧品なので肌が再生する訳がないのですが、「再生」というよりは、 荒れた肌を鎮静させるという意味合いが強い気がします。 抗酸化や抗炎症力に優れ、ニキビ用の化粧品などで使われることが多い様です。 口コミなど見ていると「ニキビに効いた」という声を目にすることも多いです。 シカクリームの使い方 基本的にはパッケージに書いてあるメーカーの使用法通り使ってほしいのですが、クリームなのでスキンケアの最後に使うものが多いです。 また、ニキビ肌に使える製品が多いせいか、 割とさっぱりしたタイプのクリームが多めです。 シカクリームだけでは乾燥が気になる場合は手持ちのクリームを重ねて保湿してもいいと思います。 厳選12種類!韓国で人気のシカクリームまとめ&比較 ここ数年でかなり製品数が増えた韓国のシカクリーム。 韓国のアットコスメ的サイト화해(ファヘ)を参考に口コミが高いシカクリームをまとめてみました。 ちなみにファヘは成分解析も出来るサイトで、肌や成分へのこだわりがユーザーが多い印象です。 エチュードハウス「スンジョンパンテソサイド5シカバーム」 50ml/18,000ウォン メイクアップ品が有名なクラブクリオが運営しているスキンケアブランド。 人気美容youtuberの会社員Aちゃんとコラボして商品開発したりして、最近じわじわ話題のブランドですね。 232件のレビュー中3. 99の評価です。 まとめ 12アイテム中、3つがヨーロッパの敏感肌向けブランドでした。 その他は大手で信頼が厚いブランド(アモーレ系、LG生活健康系)や新興ブランドも入ってました。 アイテムを見ると分かるように、 今韓国はホントに敏感肌向けとか肌に優しめのブランドが人気です。 それだけ敏感肌に悩む人が多いということですし、PM2. 5の影響もあるのかもしれません。 肌に優しい化粧品が求められる風潮があって、企業もそれに応えようとしているのはいい流れだと思います。 ただ、 ブランドのイメージとかネーミングには流されないでほしいな、と思います。 (ドクターなんちゃらとか、ダーマなんちゃらとか) 化粧品選びで大事なことは 自分の肌に合っていて、心地よく使えることだと私は思ってます。

次の

これを見ればわかる!韓国で大人気「シカクリーム」のすべて♡|肌再生効果やニキビ改善も|advertising.socialvibe.com|新作・人気コスメ情報なら FAVOR(フェイバー)

シカクリーム 成分

目 次• シカクリームとは? そもそもシカクリームの「シカ」はなにかというと、主に薬局で販売されていた 「cica-care」(シカケア)という 皮膚保護シートが語源といわれています。 インターネットで調べると絆創膏のような、湿布のようなものが出てきます。 傷ができた部分に貼って肌をきれいに再生させていくものです。 軽い切り傷などだけでなく、ケロイドのようになった部分に貼っても効果があるほどです。 つまり皮膚を再生させるシートが語源となったシカクリームは、同じように 塗ると肌を再生させてくれる化粧品なのです。 シカクリームの成分と効果 もう少し詳しく見ていきましょう。 シカクリームとその語源になったシカケアには「 ツボクサエキス」という共通する成分が入っています。 このツボクサの葉から抽出された成分には シカクリームの使い方 さまざまなメーカーから販売されているシカクリームですが、使用方法はどこも似ています。 ものによっては かなりこってりとしたクリームもあり、最後に塗ることで肌に事前のスキンケアにフタをする形になり、保湿力も高めることができます。 韓国のシカクリームのおすすめは? シカクリームと一口に言っても、先ほどもご紹介した通りさまざまなメーカーから同じような名前でシカクリームが販売されています。 いったいどれがどう違うのか、特に人気のあるメーカーのシカクリーム3つで特徴を見てみましょう。 比較するのは、 IOPE(アイオペ)、innisfree(イニスフリー)、Dr. Jart+(ドクタージャルト)です。 簡単に比較すると• 夏などの暑い時期にもさらっと使いたい・・・・・ イニスフリー• 寒い時期、または乾燥がひどいときにおすすめ・・ アイオペ• こってりクリーム・香りがあっても大丈夫な方・・ ドクタージャルト となります。 ではそれぞれに特徴を見てみましょう。 イニスフリー ビジャシカバーム 40ミリリットル入って現地価格は22,000ウォン。 1ミリリットルあたりでは一番のコスパです。 済州島をコンセプトにナチュラルコスメを売りにしているイニスフリー(INNISFREE)では、この ビジャシカバームもナチュラルさ全開です。 パラベン、合成色素、人工香料などが不使用で作られています。 クリームではなくジェルタイプのため、肌に塗ってからすっとなじむまでが早いので私も一番愛用しているシカクリームです。 あまりべたつかないので、夏場でも使いところがポイントです。 肝心な肌再生効果の方は、個人差があるとは思うのですが、ニキビの再発防止、乾燥防止には効果が大です。 私もかなり大人ニキビに悩んでいましたが、赤みやニキビ跡が薄くなり、ニキビが出にくくなったと確信しています! 香料も使われていないため、化粧品の香りが苦手という方にもぜひおすすめしたいシカクリームです。 アイオペ ダーマリペアシカクリーム 白とブルーを基調にしたシンプルなパッケージが特徴です。 IOPE(アイオペ)といえば代表的なのがクッションファンデ。 今でこそ韓国コスメの代表格といえるクッションファンデですが、その生みの親がアイオペといわれています。 商品開発に皮膚科医などのドクターも携わっているため、肌のことを考えたコスメづくりが行われています。 そんな信頼のブランド・アイオペから出ているのが ダーマ リペア シカクリームです。 こちらの特徴はなんといっても 保湿力が高いことです。 先ほどのイニスフリーのシカバームに比べるとかなり使用感は重めです。 そのため乾燥肌の人にはぴったりの商品ですが、人によっては 保湿力が強すぎて、若干のべとつき、または使いづらさを感じるかもしれません。 ココがポイント 自分はそこまで乾燥肌ではない、という方は乾燥の強くなる冬や春など時期を選んで使うことをおすすめします。 若干のクリームの重さはありますが、その分保湿力は抜群、もちろん 皮膚再生効果もちゃんとあります。 ニキビなどの肌トラブルの改善だけでなく、肌を引き締める効果もあり!• 50ミリリットル入って現地価格は45,000ウォンと、他のシカクリームに比べると少し強気な値段設定ですが、Amazonでは直輸入価格2,800円程度で購入可能です。 ドクタージャルト(Dr. Jart)といえば韓国のドクターズコスメとして超・有名なブランド。 製品開発に皮膚科医など肌のプロフェッショナルが携わっており、さらにどの製品もパッチテストを行うなど肌に対して刺激なく、かつ効果が発揮できるようなコスメが販売されています。 ほかのシカクリームと違ってドクタージャルトの シカペアクリームは 薄い緑色です。 これはクロロフィルという成分の色です。 クロロフィルとは葉緑素のことで、体の調子を整える成分として昔から注目されているのですが、これがそのままクリームの色に表れています。 またハーブのような香りがほのかにします。 なので「香りがあるクリームが苦手」という方は、ドクタージャルトのシカペアバームは避けた方が無難です。 使用感はアイオペのダーマリペアシカクリームに似て、こっくりとした少し重めのクリームです。 ポイントはその効果! しかし口コミを見てみると即効性を感じるというものが多く見られます。

次の