い ず はら 耳鼻 咽喉 科。 医療法人結和会 はら耳鼻咽喉科 明石クリニック

きたはら耳鼻咽喉科トップページ

い ず はら 耳鼻 咽喉 科

2020. 9 休診のお知らせ 8月5日(水曜日)は都合により休診とさせていただきます。 尚、新型コロナウイルス感染状況により、休診日が変更になる場合もあります。 ご了承ください。 2020. 22 休診のお知らせ 7月25日(土曜日)は都合により休診とさせていただきます。 2020. 6 患者さんへのお願い 当院では 「急に」においや味がわからなくなる症状がある方に対してコロナウイルス感染症を疑った対応や検査はできませんのでご了承ください。 2020. 14 休診のお知らせ 2月25日 火曜日 、26日 水曜日 は都合により休診とさせていただきます。 2019. 1 年末年始の休診のお知らせ 年末年始の休診は12月29日 日曜日 ~1月4日 土曜日 とさせて頂きます。 ご了承頂ますようよろしくお願い申し上げます。 2019. 1 休診のお知らせ 10月22日 火曜日・祝日 から10月26日 土曜日 までは、院長学会出席のため休診とさせていただきます。 2019. 5 休診のお知らせ 9月5日(木曜日)から9月7日(土曜日)までは、院長学会出席のため休診とさせていただきます。 2019. 5 休診のお知らせ 8月31日(土曜日)は都合により休診とさせていただきます。 2019. 17 休診のお知らせ 8月21日(水曜日)は都合により休診とさせていただきます。 2019. 17 休診のお知らせ 8月13日(火曜日)から8月15日(木曜日)までは、お盆休みとさせていただきます。 2019. 1 休診のお知らせ 7月16日(火曜日)は都合により休診とさせていただきます。 2019. 1 休診のお知らせ 5月18日 土曜日)は都合により休診とさせていただきます。 2019. 1 休診のお知らせ 4月28日 日曜日)から5月6日(月曜日)までは、祝日のため休診とさせていただきます。 2018. 20 休診のお知らせ 12月28日(金)から1月3日(木)年末年始の為、休診いたします。 2月7日(木)から2月9日(土)院長学会の為、休診いたします。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

次の

いちはら耳鼻咽喉科

い ず はら 耳鼻 咽喉 科

最新の新型コロナウイルス感染症情報および「帰国者・接触者相談センター」の連絡先等はこちらをご参照ください。 患者さまへのお願い ・ 発熱、呼吸器症状のある方、急に嗅覚・味覚障害が発症された方はかならず事前に電話連絡をお願いします。 ・お子さまやご高齢者、お身体の不自由な方の付き添いはお一人に1名でお願い致します。 ・院内に入られる際は、マスク着用、手指消毒をお願い致します。 ・院内に入られる人数を制限しておりますので、お車でお待ちいただく場合があります。 ・院内では他の患者さまと左右前後の距離をとってお座りください。 ・お子さまが一人歩きされませんよう、保護者の方がしっかり見守りをお願いします。 お薬手帳をご持参ください お薬には飲み合わせの良くないものがあります。 また、他院のお薬と重複して服用しないためにも必ず お薬手帳(お薬の名前がわかるもの)をご持参ください。 お忘れの場合は取りに帰っていただくこともございます。 保険証・受給券の確認 月初めの受診時には 保険証・受給券を確認させていただきます。 お忘れの場合は全額自費をお支払いいただきます。 また、保険証、受給券、住所、電話番号等が変更になった場合は、必ず受付にお申し出ください。 咳エチケットのお願い 感染予防のため、当院では受診されるすべての患者さまに 咳エチケット(マスク着用含む)をお願いしております。

次の

はら耳鼻咽喉科|耳鼻咽喉科 アレルギー科 気管食道科 石山通駅 南21条西11

い ず はら 耳鼻 咽喉 科

はら耳鼻咽喉科 院長 原 敏浩先生 医院の外観です 医院の受付です 出身大学はどちらですか? 北海道大学出身です。 ドクターになろうと思った動機は何ですか? 幼少期はそんなに体が強い方ではなく、病院に通うことが多くありました。 かかりつけで治療を受けた小児科の先生が、とても優しい方でしたので、自分もそんな医師になりたいと思ったのがきっかけです。 この医院の診療科目を決めた理由は何ですか? 耳鼻科には、赤ちゃんから年配の方まで様々な年齢層の方がいらっしゃいます。 また、人間の生活に非常に重要な感覚器を治療することになるので、患者さんそれぞれの病態の細かい相違に関して繊細なケアが必要になります。 そういった治療の多様性にやりがいを感じたので耳鼻科を選びました。 この土地で開業しようと思った理由は何ですか? 平成26年3月まで市立札幌病院に、4月から平成28年3月までは札幌逓信病院に勤務しました。 両病院は共に石山通り沿いにあり、両病院で出会った患者さん方も通院しやすい場所だと思いました。 特にバス停が目の前にあり、市電の石山通駅が近いことから、公共交通機関での通院が便利であることが決め手となってこの場所に決めました。 先生の得意な分野(治療)は何ですか? もちろん耳鼻咽喉科全領域の診察をします。 北大では主に頭頸部腫瘍の臨床・研究に従事し、救命救急の研修を受けました。 また、厚生病院ではアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎の治療を数多く経験していますし、市立札幌病院ではほぼ全領域に渡って症例を経験しました。 これまでの経験を活かして、しっかり診ることを重視しています。 患者さんにどのように貢献したいですか? 複数の病院で研修をし、様々な症例を診てきた経験を患者さんの治療に活かしていくことで貢献したいと思っています。 研究会や学会にも積極的に参加しており、そこで得た最新の知見を出来るだけ早く診療の中でご紹介するようにしています。 また、クリニックで治療を継続するか、より大きな病院で専門的な治療をするべきか速やかに判断して、より専門性の高い病院に紹介するようにしています。 この医院の他にないところを、PRお願いします。 患者さんやご家族との対話に時間をかけていることが特徴です。 患者さんが納得して治療を受けることができるように、本当にお話ししたいことをしっかり聞く事を大切にしています。 また、検査を受けてもらった時の所見や、それに基づいた治療方針を患者さんがしっかり把握できるように丁寧に説明をする事も心掛けています。 スタッフさんに対しての想いを語って下さい。 開院してまだ1年弱ですので不慣れなことも多い中、皆それぞれがよく頑張ってくれていると思います。 更に経験を重ねる中で、それぞれが思う好ましい職場を自らも作るように努力してくれていると思っています。 今後、どういう風に医院をしていきたいですか? 患者さんが受診して良かったと思っていただけるクリニックにしたいと思っています。 患者さんが本当に納得した治療を受けることが出来るように配慮し続けていきたいと思っています。 基本情報.

次の