アプリで稼ぐ。 スマホアプリ開発で稼ぐ仕組みを解説!広告収入はどれくらい稼げる?

【声で稼ぐ方法】誰でも声優になれる時代!声を売って収入を得る最適の方法

アプリで稼ぐ

第9位 小さいけど還元率はちょっと高い「アプリで稼ごう」 iPhoneでも配信していましたが、今ではAndroidのみになりましたね。 iTunesストアでは審査が厳しくなったのでiPhone用のポイントサイトアプリはかなり無くなりましたね。 モッピーなどと比べると小さなポイントサービスなので 「大手じゃないと安心できない!」という人は他のアプリをおすすめします。 第10位 検索をしてお金をコツコツ稼ぐ「検索プラス」 キーワード検索をすることでポイントを稼ぐブラウザ型アプリ。 以前はポイントも貯まりやすく人気だったのですが、 最近はポイント付与率が低くなって評判がかなり落ちています。 今では あまりオススメできないアプリになってしまいました。 圏外:評判はあまりよくない?「お金つむつむ」 特に何かに特化しているほどではありませんが、還元率は高い方ではあるポイントアプリです。 AndroidOSに対応していますが、こちらも大手が運営している訳ではないので 安全性は少し低めかも。 最初はキャラクターが完全にオラフをパクったものでしたし、ツムツム自体もネーミングをパクってるっぽいので、ちょっと怪しい印象ですね; ぶっちゃけ、"ポイントアプリ"は稼げないものが多いぞ! おすすめのアプリランキング!というタイトルで始めましたが、正直ポイントアプリ系は単価が低く、 稼げないアプリがほとんどです。 実は稼げるポイントサイトはアプリ版を配信していないところが多く、スマホアプリを出している所は微妙なところばかりなんですね; 下手なアプリを利用するよりも、しっかりとポイントサイトを持っている 大手のサイトで稼ぐことをオススメします。 大手なら月10万以上も可能なので、今回なら上位3位までを使うのがおすすめですよー! また、ポイントサイトアプリはサービス終了になりやすく、 記事を書いてからの半年でいくつかのアプリはなくなってしまいましたね... アプリ系は潰れるところが多いですし、単価も低いので、結局だけでいいんじゃないかなと思います。 他のおすすめポイントサイトは以下でもまとめているので、ぜひ併せてお読みくださいませ。 お小遣い稼ぎアプリの稼ぎ方 お小遣いアプリでは、「無料サービスへの登録」や「アンケートモニター」をこなして稼ぐのが基本です。 ただ、 正直コツコツ稼ぐのが結構めんどくさいんですよね... そのため、「ぜんぜん稼げない!」と途中で投げ出してしまう人も多いです。 しかし、実はお小遣いアプリとブログを組み合わせれば、 月数十万円稼ぐことも不可能ではありません。 どうやって稼ぐのかというと、ポイントサイトにある「友達紹介システム」をガンガン使っていきます。 友達紹介システムを使って稼ぐ! お小遣いサイトは、初心者が普通に利用しても月数千円稼ぐのが限界です。 大きく稼ぐには、「友達紹介システム」をがっつり使いましょう。 ちなみに友達紹介システムとは、 「ポイントサイトを紹介して誰かが登録・利用した分のポイントがもらえる」というもの。 実はこの紹介報酬がケタ違いなんです! 例えば、ポイントがもらえるガチャは0. 5円~10円程度ですが、友達紹介システムは 1人紹介するごとに平均300円〜1000円も稼ぐことができます。 毎日スタンプやらミニゲームをやるより、お小遣いサイトを宣伝する方がたくさん稼ぐことができる訳ですね。 その宣伝方法で一番効果的なのがブログです! 素通りされやすいTwitterやインスタより、少なからずお小遣いサイトに興味を持った人がみてくれるので、かなり登録されやすいですよー! 友達紹介システムの使い方 友達紹介システムの利用方法がこちら。 ・専用URLから誰かが登録してくれると紹介者にポイントがもらえる ・登録後に広告を利用すると紹介者にポイントがもらえる ・登録後にポイント交換をすると紹介者にポイントがもらえる ブログに張り付けた友達紹介用URLを経由して会員登録してもらえれば、友達紹介システムの対象になります。 その後、ポイントサイトを利用してもらうことで、紹介者にもインセンティブが与えられる仕組みです。 友達紹介で稼ぐコツと注意点 友達紹介システムで稼ぐ時は、 「いかに有益な情報をブログに投稿できるか」が重要です。 訪問した人がそのブログを見て「やってみたい!」と思わないと、ブラウザを閉じられて終わりです。 仮に興味を持ってくれた人がいたとしても、自分の紹介URLから登録してくれないと報酬にはなりません。 そうならないためには、 「このURLから新規会員登録するとこんな特典があるよ!」と宣伝する必要があります。 ちなみに会員登録を勧誘する定型文もざっと上げてみました。 ・新規登録で友達にもポイントが入る ・3分で登録完了する ・会員登録の時点で個人情報の入力はいらない(ポイント交換時に必要) 一番効果的なのは、やはり 「登録した時点でポイントがもらえる」という文ですね。 サイトによっては、友達紹介キャンペーンの仕組みが違うので、紹介したいサイトの内容に従ってアピール方法を変えてみましょう! ちなみにもポイント特典がもらえるので、ぜひ!笑 月3万円なら初心者でも割と稼ぎやすい! 「もともとブログはやってるから、紹介してみようかなー」と思った人。 ちょっと待ってください! 雑記ブログでポイントサイトの宣伝をしたところで、登録者はまず増えません。 その前に訪問者すらほとんどいないのであれば、稼ぐことは不可能です。 アクセスが少ない理由は、 Googleの検索順位で上位に出てこないから。 ポイントサイトの検索をしたときに上位に出てこないのであれば、アクセスを集めることはできません。 1人でも多くの友達を作りたいなら、 ポイントサイト専用のブログを立ち上げた方が 「専門ブログ」として認知される可能性が高いです。 具体的にアクセスを集めるには検索エンジン最適化(SEO)という技術が必要なので、以下にもおすすめの記事をまとめておきます。 あとは、ひたすらポイントサイト系の"有益なコンテンツ"を書き続ければ、少しずつアクセスが増えて利益が上がってくるかと思います。 質が良いブログを書き続けることで、上手く友達紹介システムが回り出していき、初心者でも月3万以上稼ぐことができますよー! 当ブログでもいろいろなノウハウをまとめているので、気になる方はぜひ!.

次の

オンラインゲームやアプリで稼ぐ方法

アプリで稼ぐ

オンラインゲームやアプリで稼ぐ方法 2020年1月29日 オンラインゲームのお金をリアルの現金に換えるRMT(リアルマネートレーディング)流行全盛期。 中国では、朝から晩までネットカフェでゲームする若者が急増したそうです。 私もRMTはしていませんが、ゲームが大好きなので、当時、ウルティマやリネージュを漫画喫茶でやっていました。 今でこそ普通ですが、当時はかなり画期的なゲームだったのを覚えています。 (最近はドラクエオンライン疲れしてますが・・・)。 そして現在では 無料ゲームアプリをダウンロードするだけでお金が稼げます。 さらに、RPGゲーム上のお金を換金してくれる、ゲームも登場しています。 今は、遊んでお金が稼げる時代になったのです。 それでは、今回はオンラインゲームやお小遣いアプリでお金を稼ぐ方法を解説していこうと思います。 RMTってまだ稼げるの? ゲームのハードがパソコンからスマホに変わったことによって、PC系オンライゲームは、ピーク時ほどは稼げないようです。 それでも、 RMTで稼ぐことができるゲームは存在します。 先に私があげた「ウルティマ」「リネージュ」そして「ラグナロクオンライン」「FF」「メイプルストーリー」などです。 強者(ゲーム内のキャラクターが強い人、ゲーム上で強力な人脈を持つ人)は、今でもレアアイテムやアカウントをトレードして儲けているようです。 新規にオンラインゲームをはじめる方が、稼げるかといったら、そう甘くないです。 オンラインゲームは、稼ぐには先行者がかなり有利ですので、後発者は、逆にRMTでお金を使う側となってしまうことが多いようです。 稼ぎたいから強くなりたい、だから強力な武器やアカウントを買ってしまうんでしょうね。 ですので、お金稼ぎ目的で参入するならやめた方がいいです。 なお、お金の取引は、ゲーム内でなく、オークションやRMT業者を使います。 アプリのRPGゲームで稼ごう 話してきたように、オンラインゲームで稼ぐのは厳しい。 では、新規でゲームで稼ぎたい人はどうすればいいのかというと、RPG(ロールプレイングゲーム)アプリを活用すると面白いかもしれません。 RPGとは、ドラゴンクエストのように、冒険をしてキャラクターを育ててストーリーを攻略していくゲーム。 面白いゲームは、まるで自分がその世界を冒険しているようなワクワクが感じられます。 現在では、RPGをプレイするだけで、お金が稼げるゲーム「」などがあります。 このゲームは、自分のペースで進めて、 ゲーム内・ゲーム外の様々なアクションでお金を稼げるので、新規参入者でも楽しんで稼いでいくことができるでしょう。 ゲームのお金が、本当のお金になるというのは、 RPGゲームをやりまくっているゲームファンの夢だったでしょう。 参考サイト• アプリダウンロードで稼ぐ 某雑誌上で、私が詳しく稼ぎ方を解説した方法です。 スマホがあれば、誰でもどこでも、お小遣いサイトを活用して、無料ゲーム等をダウンロードして稼ぐことができます。 非常に簡単ですので、 待ち合わせ時間などを活用して気楽にお小遣い稼ぎができます。 1ダウンロードあたり20円~100円ぐらいが相場で、3クリックほどの作業で稼げるので、割のいいお小遣い稼ぎです。 稼いだ「お金=ポイント」は、比較的すぐに換金可能です。 ですので、アフィリエイトやドロップシッピングを活用した、本格的ネットビジネスで大金を稼ぐのではなく、お小遣い程度のお金を稼ぎたい方にお薦めです。 ちなみに、アフィリエイト等は18禁が多いですが、ポイントサイトでのお小遣い稼ぎは年齢制限がないことが多いです。 なお、利用するポイントサイトは、私も実際に活用している、下記の信頼できる老舗ポイントサイトがお薦めですよ。 参考サイト• まとめ PC系のオンラインゲームで稼ごうと思ったら、重労働ともよべる作業を、ゲーム上で行う必要があります。 そして、新規参入者は先駆者たちのカモにされるので、新作ゲームから参入するか、ゲーム内のお金を換金できるアプリゲームを行った方がいいでしょう。 さらに、RMTは、ゲーム事業者側は認めていないことが多いので、お薦めできる稼ぎ方とはいえません。 ですので、稼げる額は少ないですが、堅実にやった分だけお金に換えることができる、お小遣いサイトを活用して、アプリダウンロードで稼ぐことを私は推奨します。 なお、換金が99%不可能なお小遣いサイトもあるようですので、信頼できるポイントサイトを利用して稼いでいきましょう。 今日からできるネット副業 4つのコースから目的に合わせてネット副業ができます。 関連記事•

次の

オンラインゲームやアプリで稼ぐ方法

アプリで稼ぐ

Youtubeにニコニコ動画をはじめとした動画配信サイトが話題となり、今では芸能人が動画を投稿したり生活の一部にも使われている動画配信サイト。 その背景には、Youtubeで稼ぐYoutuberの存在があります。 稼げている人を見ると「私も始めてみよう」と数多くの人がYoutubeで動画を投稿しています。 その結果今では飽和状態なわけです。 「もう稼げない... 」と感じるかもしれません。 しかし、動画を投稿するのではなくライブ配信は始められるチャンスがまだまだあります。 しかし、数多くあるライブ配信アプリの中で、どこが稼げるのかわかりませんよね。 今回、稼げるライブ配信アプリを実際に使用した感じも合わせておすすめをピックアップ。 ライブ配信が稼げる、チャンスな理由に• スマホ一つで始められる• 動画投稿のように編集する必要がない• 動画を編集したり、楽しめる人には向いているかもしれませんが、時間が取れない人からすれば敷居が高いですよね。 動画の内容によっては批判を食らうこともあります。 ライブ配信の場合、常に配信している状態のため、わざわざ編集をしなくていいですし、パッと始められる事は仕事が忙しい人や主婦、学生の空いた時間でも十分配信できる時間があるという事です。 PocochaはDeNAが運営するライブ配信アプリです。 ライブ配信アプリの中で純国産のアプリは珍しく、安心感がありますね。 ライブ配信方法は通常の配信とラジオ配信の二種類。 Pocochaの特徴は時間ダイヤと呼ばれるシステムを採用しており、1時間に獲得できるダイヤの数が用意されています。 1日2時間30分保証されます。 ランク別にダイヤの獲得数が変わり、トップライバーになると最大で3500ダイヤを獲得することができます。 つまり、長く続ければ続けるほどランクが上がり、配信するだけでもらえるダイヤ数が上がることになります。 時間ダイヤの他に盛り上がりダイヤと呼ばれるものがあります。 盛り上がりダイヤは配信のコメント、いいね、アイテムの総数や人数、リスナーの視聴時間が総合され、その結果運営から直接獲得できるダイヤです。 こちらも長く続けていく事でリスナーの獲得等から盛り上がり度を上げることができます。 あとはリスナーによるコインによるアイテムのプレゼントをもらう事でダイヤを獲得できます。 パッといきなり稼ぐライブ配信というより、続けていって安定して稼ぐことができるのがPocochaの魅力でしょう。 Pocochaの特徴• 純国産ライブ配信アプリ• Bigo liveはBigo Technologyが運営するライブ配信アプリです。 利用者数は全世界で2億人を突破し、日本国内のみならず海外の方との交流が楽しむこともできます。 Bigo liveの配信方法は4種類あり、通常配信、マルチ配信、ラジオ配信、ゲーム配信が可能となります。 ゲーム配信はPCを必要としますが、ゲーム配信アプリと比べてスマホの負担が少ない。 Bigo liveではビーンズと呼ばれるアイテムが換金アイテムとなり、稼ぐには2種類の方法があります。 一つはライブ配信中に視聴者からプレゼントを貰う事でビーンズを獲得する事ができます。 そしてもう一つは事務所ライバーとなり、時給をいただきながら稼ぐ方法です。 Bigo liveではPocochaの時間ダイヤの様なシステムはなく、基本はプレゼントをもらって稼ぐ方法となります。 しかし、利用者2億人もいるライブ配信なのと海外の人が多いため、日本国内専用のライブ配信アプリに比べて抵抗なくプレゼントをくれる人が多いと感じました。 また、その利用者の多さから初心者でも視聴者を集めやすいのが特徴です。 ラジオ配信やマルチ配信といった友達と一緒に始める、気楽に楽しみたいひとには魅力的です。 Bigo liveの特徴• 利用者2億人以上の規模• 投げ銭の抵抗が少ない視聴者が多い• PCがあればゲーム配信を始められる Macは非対応• 年齢層が幅広い もっと詳しく見る• Hakuna liveはMOVECAST COMPANYが運営するライブ配信アプリです。 アジア7カ国で利用されていて、利用者数も非常に多い。 ライブ配信方法は通常配信とラジオ配信の二種類ですが、どちらもゲスト人数を4人まで設定する事ができ、自由な配信部屋作りが可能となります。 また、配信途中でもラジオから通常配信に切り替えられたりと、型にハマらない配信が特徴的。 また、スマホのみならずPCからでもライブ配信が行う事が可能です。 Hakuna Liveでの稼ぎ方は、視聴者からプレゼントを貰う事でスターを獲得することができます。 Hakuna Liveの特徴• ラジオと通常配信を配信中に切り替えられる• 換金率が他のライブ配信アプリより高い• PCからライブ配信が可能 もっと詳しく見る 17liveはM17 Entertainmentが運営するライブ配信アプリです。 ユーザー数は4200万人以上とBigo liveに続き多くの利用者を抱えています。 ライブ配信は通常配信のみで、ゲーム配信はあるものの一般人ができなくなっています。 通常配信のみなことから、雑談は少なめな印象で動きがあるライブ配信が多いと感じました。 とりあえず何か特技や趣味を披露したい、楽しみたい人には魅力的なアプリでしょう。 17Liveの特徴• 利用者4200万人以上• ロイヤリティ報酬制• 雑談少なめ? もっと詳しく見る トークライバーはマシェバラトークが運営するライブ配信アプリです。 Pococha同様純国産配信アプリで、大きな特徴に女性のみがライブ配信できるサービスとなっています。 トークライバーのライブ配信は通常配信のみですが、テレビ電話やメッセージがあり、1人の視聴者を選びマンツーマンでやりとりが行う事ができます。 その他メッセージのやりとりや音声通話といったものもあります。 トークライバーではスターと呼ばれるアイテムが換金アイテムで、スターは• ライブ配信• テレビ電話• メッセージのやりとり• 音声通話 といった日常のやりとりをするだけでも獲得することが可能。 また、レベルアップ制度が用意されており、音声通話でも1分25スターといった様に、ライブ配信以外の部分のスター獲得数も増加します。 他のライブ配信に比べて、視聴者との距離感が近くなりやすいのが特徴的です。 トークライバーの特徴• 純国産アプリ• ライブ配信以外でも稼げる• レベルアップ制度• 女性のみがライブ配信可能 もっと詳しく見る.

次の