キャル ちゃん は ペコリーヌ に 食べ られ て 第 二 部 が スタート。 「プリコネ」第6話、ネコ耳の魔法少女・キャル(CV:立花理香)のくるくる変わる表情がかわいい!

【悲報】プリコネ人気キャラのペコリーヌ、出川とほっぺすりすりしてしまい炎上

キャル ちゃん は ペコリーヌ に 食べ られ て 第 二 部 が スタート

が、2020年5月18日にニコニコ生放送にて放送された。 『プリンセスコネクト!Re:Dive』は、Cygamesから配信中のスマホ向けRPGゲーム。 本作では、目覚めると記憶をうしなっていた主人公が、かたわらで自身の目覚めを待っていた少女、コッコロの案内で見知らぬ世界を渡り歩いていくこととなる。 とくに、主人公のユウキとともにギルド「美食殿」を結成したメンバー、ペコリーヌ、コッコロ、キャルの3人は、共同生活をするほど深く関わりを持つことになる。 本記事では、 そんなヒロインたちのかわいいシーンをピックアップ。 書き込まれたコメントとともに紹介していく。 (画像はより) キャルが診療所から帰ってきて挙動不審に! (画像はより) (画像はより) ひとつ目のかわいいポイントは、 診療所から帰ってきたキャルの挙動不審っぷり。 第5話にて、診療所に閉じ込められたユウキを助けるため、みずから犠牲になったキャル。 今回の冒頭でキャルは「ただいまー!」と元気よく帰ってくるも、どこかうつろな表情のまま「寝る!」と叫び、すぐさま寝室にこもってしまう。 (画像はより) (画像はより) その翌朝も、起きてくるなり「あたし、いつの間に帰ってきたんだっけ……」と不穏な言動を見せるキャル。 対してペコリーヌは、昨日キャルが確かに診療所から帰ってきていたことを告げるのだが……。 (画像はより) (画像はより) すると、キャルは「やめて! もう思い出したくないの! あの診療所の話はやめてえええ!」と深刻な表情でおびえ出すのだった。 迫真の表情で頭を抱えるキャルが不憫ながらもカワイイこのシーンでは、 「トラウマ」コメントが大量に寄せられていた。 コッコロの寝間着がかわいい! (画像はより) (画像はより) ふたつめのかわいいポイントは、 キャルが帰ってきた翌朝にコッコロが見せた寝間着姿。 キャルが診療所から帰ってきた翌日、朝食をとろうとリビングに顔を出したユウキとコッコロ。 (画像はより) (画像はより) コッコロは落ち着いた色合いがかわいらしい寝間着のまま、朝食を食べ始めるのだった。 コッコロが初めて寝間着を披露したシーンでは 「かわいい」「ママかわ」コメントが多数送られていた。 号泣するキャルをあやすペコリーヌがかわいい!? (画像はより) (画像はより) 3つ目のかわいいポイントは、 真逆の酔っぱらいかたを見せるキャルとペコリーヌ。 物語中盤、ギルド「美食殿」で初めてのクエストに全員で向かうことになったペコリーヌたち。 その道中、野営をすることになった4人は、ペコリーヌが捕まえてきた鳥や採取した果物を食べることに。 すると果物を口にしたキャルが「コロ助! ちょっとあんた子どものくせにしっかりしすぎぃ!」とおかしなテンションでからみ始める。 (画像はより) (画像はより) 果物が熟しすぎていたせいか、悪酔いしたかのように泣き上戸になってしまうキャル。 一方のペコリーヌは顔を赤らめて上機嫌に。 彼女が「さあさあ、ここで思いっきり泣くとよいのです!」と言うと、キャルは思いっきり抱きついて号泣し始めるのだった。 (画像はより) (画像はより) その後も、抱きついてきたキャルを「ほー、よちよち、いい子ですねぇ~」とあやし続けたペコリーヌ。 そんなペコリーヌの意外な母性があらわになった当シーンでは、大量の 「ママ」コメントが寄せられるとともに、仲睦まじいふたりの姿に 「あら^~」コメントが送られていた。

次の

【プリコネ】3話感想 リトルリリカル登場に美食殿結成!

キャル ちゃん は ペコリーヌ に 食べ られ て 第 二 部 が スタート

が、2020年5月18日にニコニコ生放送にて放送された。 『プリンセスコネクト!Re:Dive』は、Cygamesから配信中のスマホ向けRPGゲーム。 本作では、目覚めると記憶をうしなっていた主人公が、かたわらで自身の目覚めを待っていた少女、コッコロの案内で見知らぬ世界を渡り歩いていくこととなる。 とくに、主人公のユウキとともにギルド「美食殿」を結成したメンバー、ペコリーヌ、コッコロ、キャルの3人は、共同生活をするほど深く関わりを持つことになる。 本記事では、 そんなヒロインたちのかわいいシーンをピックアップ。 書き込まれたコメントとともに紹介していく。 (画像はより) キャルが診療所から帰ってきて挙動不審に! (画像はより) (画像はより) ひとつ目のかわいいポイントは、 診療所から帰ってきたキャルの挙動不審っぷり。 第5話にて、診療所に閉じ込められたユウキを助けるため、みずから犠牲になったキャル。 今回の冒頭でキャルは「ただいまー!」と元気よく帰ってくるも、どこかうつろな表情のまま「寝る!」と叫び、すぐさま寝室にこもってしまう。 (画像はより) (画像はより) その翌朝も、起きてくるなり「あたし、いつの間に帰ってきたんだっけ……」と不穏な言動を見せるキャル。 対してペコリーヌは、昨日キャルが確かに診療所から帰ってきていたことを告げるのだが……。 (画像はより) (画像はより) すると、キャルは「やめて! もう思い出したくないの! あの診療所の話はやめてえええ!」と深刻な表情でおびえ出すのだった。 迫真の表情で頭を抱えるキャルが不憫ながらもカワイイこのシーンでは、 「トラウマ」コメントが大量に寄せられていた。 コッコロの寝間着がかわいい! (画像はより) (画像はより) ふたつめのかわいいポイントは、 キャルが帰ってきた翌朝にコッコロが見せた寝間着姿。 キャルが診療所から帰ってきた翌日、朝食をとろうとリビングに顔を出したユウキとコッコロ。 (画像はより) (画像はより) コッコロは落ち着いた色合いがかわいらしい寝間着のまま、朝食を食べ始めるのだった。 コッコロが初めて寝間着を披露したシーンでは 「かわいい」「ママかわ」コメントが多数送られていた。 号泣するキャルをあやすペコリーヌがかわいい!? (画像はより) (画像はより) 3つ目のかわいいポイントは、 真逆の酔っぱらいかたを見せるキャルとペコリーヌ。 物語中盤、ギルド「美食殿」で初めてのクエストに全員で向かうことになったペコリーヌたち。 その道中、野営をすることになった4人は、ペコリーヌが捕まえてきた鳥や採取した果物を食べることに。 すると果物を口にしたキャルが「コロ助! ちょっとあんた子どものくせにしっかりしすぎぃ!」とおかしなテンションでからみ始める。 (画像はより) (画像はより) 果物が熟しすぎていたせいか、悪酔いしたかのように泣き上戸になってしまうキャル。 一方のペコリーヌは顔を赤らめて上機嫌に。 彼女が「さあさあ、ここで思いっきり泣くとよいのです!」と言うと、キャルは思いっきり抱きついて号泣し始めるのだった。 (画像はより) (画像はより) その後も、抱きついてきたキャルを「ほー、よちよち、いい子ですねぇ~」とあやし続けたペコリーヌ。 そんなペコリーヌの意外な母性があらわになった当シーンでは、大量の 「ママ」コメントが寄せられるとともに、仲睦まじいふたりの姿に 「あら^~」コメントが送られていた。

次の

挙動不審なキャル、寝間着のコッコロ、食事中のぺコリーヌ。『プリコネR』第6話のかわいいシーンを集めてみた

キャル ちゃん は ペコリーヌ に 食べ られ て 第 二 部 が スタート

第1話 「冒険の始まり〜夕焼け空にきのこのソテー〜」 スタッフ 脚本 :金崎貴臣 絵コンテ :金崎貴臣 演出 :春藤佳奈 総作画監督:重国勇二、野田康行、李明振、栗田聡美、吉田南 作画監督 :齋藤香織、楊烈駿、加藤弘将、小澤円 声優キャスト ペコリーヌ:M・A・O コッコロ :伊藤美来 ユウキ :阿部敦 アメス :高橋李依 ラビリスタ:沢城みゆき カリン :洲崎綾 イカッチ :稲田徹 チャーリー:福島潤 宿屋の店主:最上嗣生 長老 :山内健嗣 商人 :樫井笙人 プチコ :金田朋子 スポンサーリンク 『プリンセスコネクト!Re:Dive』第1話の感想考察(キャプチャ画像有) コッコロちゃん 記憶喪失の主人公の案内役であるコッコロちゃん。 白髪に花の髪飾り。 主人公を主様と呼び、実に従順な美少女。 記憶喪失になった所にこのコッコロちゃんという美少女を従者に出来る運の持ち主。 流石主人公属性。 イチゴ増し増しのパフェを食すコッコロちゃん。 夕焼け景色も相まって、どこか色っぽいシーン。 焚火で横になるコッコロちゃん。 よくよく見てみれば、結構際どい衣装を着ている事を認識させられるシーン。 カメラさん、もうちょっと頑張って。 記憶喪失の主人公ユウキ 色々あって記憶喪失になっている主人公。 おにぎりの一口目を横から食べるという無秩序な感じ。 そしてお金をコッコロちゃんから渡されてそのまま口に頬張る主人公。 記憶喪失というよりは幼児退行の方が近い気がする。 戦闘力もほぼ皆無でコッコロちゃんの助けが無ければ行き倒れるレベル。 言葉が理解できるのがまだ救いですね・・・ 主人公にしては故意的にセリフが削られているような印象を受けました。 食いしん坊のペコリーヌ 水浴びをしていたペコリーヌちゃん。 ペコリーヌという名前はコッコロちゃんが名付けたあだ名みたいです。 明らかに王女っぽい感じなのでまたそれは明らかになるのでしょう。 道中で出会った盗人にまんまと騙されて大事そうな剣を簡単に奪われてしまうペコリーヌ。 再び出会っても剣を盗られているにも関わらず盗人の体調を気にする人の良さ。 ペコリーヌの七つの大罪の内の怒りという感情はどこかにあるのか。 その他の特徴と言えば・・・豊満な胸ですね。 さぞかし良い物を食べて育ったのでしょう。 この巨大おにぎりを食した栄養がどこに行くのか手に取るように分かります。 お父さんお母さん、感謝致します。 やばいですね。 アメスとラビリスタとカリン 一番最初に出てきた女の子のアメス。 機械仕掛けの羽根という個人的にかなりポイントの高いデザイン。 この子が主人公を転送したっぽいです。 結構重要そうな立ち位置のキャラな印象を受けました。 クレープ屋さんのラビリスタ。 コッコロちゃんと主人公の関係を追及してもて遊んでいた人当たりが良さそうなお姉さんキャラ。 ギルド管理協会の職員、カリンさん。 緑髪のメイド姿。 しかも眼鏡っ子。 古のオタクさん達の琴線に触れそうな要素を全部詰めたような子です。 私も好きです。 オタクで良かった。 vsキノコ軍団 ペコリーヌを狙って誰かによって作られたキノコ軍団との戦闘シーン。 剣を取られている状態でもペコリーヌの戦闘力は相当高そうです。 キノコ軍団の群れを踏みまくって上空からのげんこつ一閃。 分かりやすい脳筋タイプ。 ピンチになるが主人公がプリンセスナイトに覚醒し、強烈なバフを受けたペコリーヌとコッコロ。 空中判定になりつつ威力も相当なペコリーヌソバット。 格ゲーが出たら是非ともこの技を採用していただきたい。 素早さを上げるバフ魔法だけではなく、風の魔法?も使えるコッコロちゃん。 近距離のペコリーヌ、遠距離サポートのコッコロ。 あと1人、中距離タイプの黒魔術師的なキャラか回復役がこのパーティーに欲しい所です。 まとめ ここ1年くらい?流行っているソシャゲのプリコネのアニメがスタート。 私もこのアニメをきっかけに世の中の流れに乗ろうかな・・・ プリコネと言えば有名なキャルちゃんというキャラはいつ出てくるのか。 私ですら知っている人気キャラなのでどんな感じのキャラなのか早く見てみたいです。 黒い猫の擬人化のような見た目で多分恐らくツンデレキャラ 推測。 全人類好きそう。 キャルちゃん。 コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです! 『プリンセスコネクト!Re:Dive』第1話動画配信情報 『プリンセスコネクト!Re:Dive』関連グッズ.

次の