プリコネ キャラ評価 アリーナ。 プリコネR攻略!リセマラランキング!!全キャラを嬉しい順にランク分け

【プリコネ】アリーナコイン/クランコインの交換優先度

プリコネ キャラ評価 アリーナ

プリンセスフェス限定でピックアップされる限定キャラです。 フェス限定キャラはどれも強いので、可能であれば全員入手したいキャラです。 クリスティーナ 物理攻撃力アップ、TP上昇アップ、物理防御力ダウンなど物理アタッカーとして強いスキルが一通り揃っている。 ユニオンバーストは必中且つ必ずクリティカル、一定時間回避状態になるという強力なもの。 専用装備を装備するとスキル1にTP回復が追加され、ユニオンバーストの回転率が上昇。 ただでさえ強力なユニオンバーストを連発できるようになる。 その連射力はジータを上回る。 現在のプリコネ環境ではトップクラスの物理アタッカー。 ムイミ 通常は範囲スタンに吹き飛ばし能力を持ち、物理防御力ダウンも持つサポーターのようなキャラだが、ユニオンバーストを発動すると非常に高い攻撃性能を持つキャラへ変貌する。 ユニオンバースト後は一定時間、スキルと行動が変化し特大ダメージを与える単体攻撃と大ダメージを与える範囲攻撃を繰り返すようになる。 これをひたすら連発するので、総合的なダメージが非常に高い。 単体のボスだけでなく複数の敵に対しても高い殲滅力を持つのでどの場面でも使いやすい。 ネネカ 自身の分身を作るという変わったユニオンバーストを持つ。 分身は「ユニオンバーストが使えない」以外は本体と全く同じ性能とステータスを持ち、本体が倒れるか分身のHPが0にならない限り消えない。 同時に魔法攻撃力を特大アップさせるフィールドも出現させるので、ネネカや分身だけでなく、他の魔法キャラにも恩恵を与える。 他に範囲スタン攻撃や魔法防御ダウン攻撃のスキルも持つ。 これを分身と同時に、しかも攻撃力を特大アップした状態で攻撃するのだから、その攻撃性能は凄まじいの一言。 ムイミ同様、単体のボスだけでなく複数の敵に対しても高い殲滅力を持ち、総合的なダメージが非常に高い。 魔法パーティーであれば編成しない理由が無い程強力でどの場面でも使いやすい。 ペコリーヌ プリンセス 略して「プリペコ」。 ステータス的にタンクなのだが、スキルによってタンクとはとても思えない非常に高い攻撃力を持つ。 ユニオンバーストやスキルは全てHPが高い程攻撃力を上げるというもの。 これはHPの割合ではなくHPの数値なので、レベルを上げたり才能開花によってより大きく攻撃力が上がる。 その倍率は高く火力はプリコネトップクラス。 更にHPが50%以下になると、HPが0になると復活する状態を付与したり、吸収バリアやHPを回復するのでしぶとく戦える。 プリコネRでは唯一、タンクとアタッカーを両立できる高耐久アタッカー。 味方の攻撃力アップ、TP上昇アップ、HP回復、TP回復、クリティカル威力アップ、敵の防御力ダウン等々サポートてんこ盛りキャラ。 攻撃力アップと防御力ダウンは物理と魔法両方に対応しているのでパーティーを選ばない。 自身の防御力も高く場持ちも良い。 特に強力なのがスキル1「ブライトアテンション」。 使用頻度が非常に多く妨害などされない限りバフ状態を維持できる。 更に重複も可能。 活躍の場が広く編成で迷ったらとりあえずコレ。 気軽に使える非常に高い汎用性を持つサポーター。 ユイ プリンセス コッコロ プリンセス が登場して、僅か1ヶ月後に実装されたフェス限定キャラ。 ユニオンバーストは「敵全体に魔法大ダメージ」と非常にシンプルだが、累積するバフにTP小回復するスキルを持ち、スキル頻度も多くユニオンバーストの回転率は高い。 長期戦向けのキャラで、マルチターゲットを持つボスや、強敵が多く出現するルナの塔への適性が高い。 ただ現在のプリコネでは環境やコンテンツと噛み合わない事が多い。 例えばダンジョンEX3で登場するマルチターゲットのボス、ラースドラゴンには相性が悪く、アリーナで使うにはスキルのバフ累積は悠長過ぎる。 現状、ユイ プリンセス を有効に使える場面は限られると言って良い。 とは言え、強い事には間違いないので初心者にとっては力強い味方としてクエストで活躍するだろう。 キョウカ ハロウィン スキルやユニオンバーストが、味方の魔法攻撃力アップや敵の魔法防御力ダウンしかない魔法サポートに超特化したキャラ。 その効果は絶大で、特にスキル2「マジカルトリート」は永続効果であり、しかも効果が累積する。 バトルが長期戦になるほど強力なスキルなので、ボス戦やクランバトルで活躍しやすい。 ここまで魔法サポートに特化したキャラは他にいない。 その為魔法キャラが充実していないと使い所が無い…。 とはいえ 魔法パーティーでは強力な戦力になるので持っておいて損はない。 キャル ニューイヤー 通称「ニャル」。 クランバトルを崩壊させかけた元凶。 ユニオンバーストによる攻撃バフが強力で、与えたダメージ量によって攻撃力が上がる。 このバフが掛かっている状態で再度ユニオンバーストを撃てば更に攻撃力が倍近く上がるので、これを繰り返すととんでもないダメージを叩き出す事が可能。 その威力は100万ダメージを軽く超える。 ルナやユカリなど特定の編成を組むことでこれが可能で、実装当時のクランバトルでは、 全ての難易度の全てのボスを彼女一人でワンパン出来てしまい、炎上状態に…。 現在のクランバトルは特殊な補正が掛かるようになり、ワンパンが難しくなったが、それでもニャルのユニオンバーストが強力な事に変わりなく、非常に高いダメージを叩き出せる。 無限の火力を内蔵する超強力な魔法アタッカー。 コッコロ ニューイヤー 通称「ニュッコロ」。 防御力が高く物理寄りのタンク。 サポートも充実しており、主に物理攻撃力、物理クリティカルを上げてくれる。 更にクリティカル威力を30%も上げる。 物理攻撃の全てを上昇させてくれる強力なサポート能力を持つ。 ユニオンバーストは自己回復と味方全体を継続回復させてくれる。 継続とは言え味方全体を回復できるタンクは彼女だけ。 遠距離攻撃などから味方を守りつつ厄介な攻撃を安心して受けとめられる。 タンクとしてもサポーターとしても優秀。 上述に記載されていない限定キャラですが、 専用装備実装で化ける可能性があります。 それ次第で、評価が一変するので注意してください。 キャル サマー 初期の限定キャラの為かユニオンバーストもスキルもシンプルでありながら、現在でもトップクラスの地位にいる魔法アタッカー。 スキル2に魔法防御力ダウンがあるが、専用装備を装備するとスキル1にも魔法防御力ダウンが追加され、デバフ効果がより大きくなる。 魔法パーティのデバフ兼アタッカーとして最適なキャラであり、今も尚魔法パーティーのメインアタッカーとしてよく採用される。 『シンプル イズ ベスト』な強力なキャラクター。 ユイ ニューイヤー 通称「ニュイ」。 バリアも強固で味方の生存率がかなり上がる。 プリコネにおけるヒーラーの最適解とも言える性能で、実装から1年以上経った現在でもその輝きは失っていない。 専用装備を装備すると敵の魔法防御ダウンを付与できるようになり、魔法サポーターとしても優秀。 ヒヨリ ニューイヤー 強力な火力支援と高い攻撃力を併せ持つ物理アタッカー。 専用装備実装で化けたキャラの一人。 専用装備を装備すると自分だけでなく、物理攻撃を行う味方全体の物理攻撃力を特大アップさせ、クリティカルも中アップさせる事が出来るようになる。 バフ効果が非常に大きく、パーティー全体のダメージ量を大きく伸ばせる。 ユニオンバーストも強力で、特大ダメージを与え物理防御もダウンさせる事ができる。 クリスティーナ クリスマス と性能が似ているが、安定性はこちらが上。 マコト同様、 物理パーティーの火力アップに大きく貢献してくれる。 サレン サマー 本家よりサポートに徹した性能だが、最大の特徴はスキル1の「スプラッシュトワリング」。 なんと 味方全体にTPを半分近く回復させてくれる脅威のスキル。 バトル開始時の1回しか使用してくれないが、それだけでも十分。 アリーナでは先手を取る事が出来るし、クランバトルではダメージスコアを稼ぎやすくなる。 ルナの塔では敵の素早いユニオンバーストに対応しやすくなる。 他も攻撃バフや速度バフなどサポートに特化したユニンバーストやスキルを持つ。 専用装備を装備すると「スプラッシュトワリング」のTP回復力が更に上昇、味方全体攻撃力アップも追加され、サポート能力がより強化される。 とにかく汎用性が高く、パーティーもコンテンツも選ばす使っていける優秀なサポーター。 特にキャル ニューイヤー とサレン サマー は、今後よっぽどの事が無い限りその地位が傾く事は無いでしょう。 寧ろ強力なキャラが出るだけ需要が高まってくるといえます。

次の

【プリコネ】【評価】これアリーナ水着サレンいれるよりあのキャラ入れた方が強くね?wwwww

プリコネ キャラ評価 アリーナ

唯一の誘惑持ち。 終盤にかけての誘惑はかなり厄介。 そこで逆転されるのも結構あった記憶があり、イオを見つけたら今でも躊躇してしまいますね。 ただ的にタマキが居たら注意。 まとめ とりあえず自分のキャラを見返して書ける所は書いたと思います。 この中から、PTを色々組んでいけば恐らく勝率は上がると思います。 大事なのは、相手がどんなPTなのかを見極めること それによって、色んな選択肢が出ますので頑張って確認していって下さい。 例えば敵が魔法パだったら、タンクはジュンかクウカを入れるとか。 そんな感じでPT作るといいですね。 最後に みなさんお忘れじゃないでしょうか? 最後に最も… 最も 私にとって大事なキャラを紹介します。 もうね、何が良いかって居るだけで私の士気が上がるんですよ。 やっぱねPTのポテンシャルも大事。 それは分かるよ、強いやつで最強PTを組む。 でもそれ以上にやっぱ私の士気が サレンママの存在バフによって上がるのが大事なんですよ。 今までつらつらオススメ言ってきたけどね、もうねサレンが私の中で一押しなのですよ。 (今までのは何だったんだ) 普通にTP回復による味方のサポート。 TP回復で色々なキャラの弱点をサポートできるこの素晴らしいスキルでもうやばい。 分かるこれ?君たち? つまりね何が言いたいかと言うと、 キャラの性能よりも愛情が大事って事だよ。 それではこの辺で! でわでわ〜ノシ よければtwitterフォローお願いします!.

次の

プリコネ・マホ星6は強い弱い?適性ランクとおすすめアリーナ編成! | プリコネ無課金ガチ勢

プリコネ キャラ評価 アリーナ

どうも、じゅんです 今回はプリコネアリーナについてざっくり説明していきたいと思います 上位のデイリー報酬を貰ったことが殆ど無いようなカジュアル勢ですが、最近は良くアリーナに潜るためある程度参考になることは言えるんじゃないかなーと思ってます(期待込み) 1. 攻めが最強 現環境のアリーナはとりあえず攻めが強すぎるのが最大の特徴かと思います。 それも水着カオリ・水着ミフユ・ハロウィンミソギといったアリーナ強キャラが配布でプレイヤーに行き渡ったのと、プリフェスでネネカという陰キャ防衛編成を否定する程の攻め最強キャラ実装が影響しています。 防衛も抜かれにくい編成というものが少なく、一部のものに限られます つまり何が言いたいかと言うと、今ならしっかり育成が出来れば登頂しやすい環境であるということです。 私も水カオ・ネネカが実装したあたりに初登頂に挑みましたがあまりの進めやすさに驚愕しました ・・; というわけで次で何人かオススメキャラを紹介したいと思います 2. 実装当時はまだ後ろのサポートキャラでタンクをサポートして耐え続けるような陰キャ編成が現役だったのですが、このキャラの登場により一部のキャラ以外の後衛キャラは全否定され環境に大きな影響を与えました。 参考編成はこちら(リンは相手によって変える自由枠) 二人目はこちら 水着ミフユです 現環境的にオススメキャラと言えるかは諸説ありますが先程名前を挙げたので紹介させていただきます 実装自体は今から約1年前になるのですが、当時からしばらくはお世辞にも強いキャラとは言えず存在を認識している人がいたのか?レベルで見ませんでした() しかし、復刻イベと同時に貰った専用装備により大化け。 ミミの人参破断剣のような広範囲・高火力のスキルかつ当時流行っていたネネカ防衛に対しミミと違いネネカのスタンでスキルがキャンセルされないということもありとても立ち位置が良く、メタキャラとして重宝されました。 今ではネネカ防衛はあまり見ないため以前よりは使用頻度は減りましたが、依然として強力なキャラであるので持っているなら育成をオススメします(マルチターゲットでも使用可能) 参考編成はこちら 三人目はこちら ハロウィンミソギです アリーナ界に現れた超新星。 つい最近出たばかりですが既に大活躍しています(私もかなり使ってます) 先程まで紹介したキャラと同じく広範囲・高火力のUBを持っているキャラなのですが、このキャラと先程まで紹介したキャラの差として一番大きいのはミソギの攻撃範囲が広範囲どころか全範囲であることです。 となる方もいると思いますので説明させていただきます。 例えば水着カオリ等の場合だと攻撃範囲は配置を参照するためリマで配置をずらしたとしても範囲が届かないキャラが存在しています。 しかし、ミソギのUBは配置参照ではなく相手参照のため問答無用で全キャラを範囲に入れることが出来ます。 今まで安全圏にいたはずのキャラも倒されるようになり、環境に大きな影響を与えたキャラであることは間違いないでしょう。 現在、イベント中ですので周り切れてない方はノーマル2倍の優先度を下げてでも周回することを強くオススメします。 タンクを溶かすとも表現されるその毒スキルはペコにとても有効です。 もし、登頂を目指すならペコ攻略は必須なため育てておきたいキャラの一人(ネネカでも一応攻略可能) 五人目はこちら リンです このキャラの役割としてはスキルで魔防を高め、強力な魔法キャラから自分のキャラを守ることにあります。 まとめ 登頂を目指すコツは日々コツコツとやるのではなく現1位が抜けれる編成の時に石を割ってでも駆け上がることです(自分もそうしました) 理由としては中途半端に育成した防衛ではすぐに抜かれて順位を一気に落としてしまうからです(しっかり組んでも割と抜かれる)そのためには道中の編成も攻略しないといけないのですが、ある程度のラインを超えると上位の防衛を参考にしている人が多くなってくるので上に行けば行くほど逆に攻略しやすいかと思います。 後は、アリーナ防衛向けのキャラの育成は後回しにして攻めで強いキャラに育成リソースをしっかり使うことです。 とりあえず登頂して、その後にじっくり防衛キャラを育てていきましょう。

次の