ゆび さき と 恋々 ネタバレ 6。 斎王寺兄弟に困らされるのも悪くない 最終回

【エール】朝ドラ|最新ネタバレあらすじ感想を各話最終回まで公開中!!

ゆび さき と 恋々 ネタバレ 6

ゆびさきと恋々 6 話の登場人物 ・雪(ゆき 生まれつき聴覚障害がある。 大学に通っている19歳。 逸臣の事が好きだと自覚する。 ・逸臣(いつおみ) 雪と同じ大学の先輩で国際サークルに入っている。 バーでバイトをしながらバックパックで海外を飛び回る。 ・りんちゃん 雪の大学の友達で逸臣と同じサークルに所属。 ・桜志(おうし) 雪の幼馴染の男の子。 手話が使える。 ゆびさきと恋々 6話ネタバレ sing. 6 声と波長 ~改札にて~ 「そいつ聴こえねーんだから、後ろから抱きつかねぇ方がいいですよ」と桜志は逸臣に言いますが逸臣は、 「雪は俺だったらいいんだって」 と答えるのでした。 雪は、2人が何を言っているのか分からないのでチラッと2人の表情を読み取ろうと試みますが、2人はお互いに睨みつけていて結局どういう状況か分からないのでした・・・ そして桜志は去り際に "アホ"と手話をし、去って行ってしまうのでした。 雪は逸臣がまだ怒っているのか不安になりますが、耳が聴こえない雪を人とぶつかってしまわないように自分の方に引き寄せてくれる逸臣。 雪が手話でお礼を言いながら逸臣の顔を見るといつもの優しい表情に戻っており、雪はホッとするのでした。 雪は自分のスマホに、 "何があったんですか?" と打ち込み逸臣に見せますが、逸臣は男同士は色々あるから気にするなと笑顔で返されてしまうのでした。 ~一方りんちゃんと店長は~ 2人は雪と逸臣が来るのを店長の車の中で待っています。 しかし店長の事が好きなりんちゃんは、緊張でいっぱいいっぱい・・・ でも何か話をして盛り上げなきゃ!と頑張って話をしようとすると、店長の方から「ハァ・・・」と溜め息が聞こえてきます・・・ そして店長から、こういうの聞いていいのかわかんないんだけど・・・と前置きをした後、雪ちゃんって逸(逸臣)のこと好きっていうか、気になったりするのかな?と聞いてくるのでした。 逸は今、恋愛よりも夢一直線みたいだし、店のお客さんも逸にフラレて泣いている女の子見てきたから心配という店長。 ですが、りんちゃんはそれを聞いても逸臣さんは雪のこと気に入ってるし、手話も興味あるしと答えます。 そう聞いて店長は、逸臣の将来の夢を教えてくれます。 それは、海外のすごい山奥にあるような学校で働いて子供達に自分が見てきた世界を教えたいという夢。 だから逸臣は雪に対するやさしさがどういうやさしさなのかが気になると言うのでした。 そんな事を話していると雪と逸臣がやってきます。 それも何故か手繋ぎ連行スタイルで・・・(笑) その2人の仲よさげな雰囲気に、りんちゃんと店長は目が点になるのでした。 そして、りんちゃんが何で2人は手を繋いでいるのかと聞くと、雪が車に轢き殺されそうになったからと逸臣。 雪に対する逸臣の行動にりんちゃんと店長はいい感じなのかな?と感じる様になるのでした。 ~コストコにて~ 雪とりんちゃんはコストコの大きい商品の数々に目を輝かせます。 そんな2人に反応いいと嬉しいと言う店長。 すると逸臣が、雪に手招きをしつつ 「ゆーーーき」と呼びますが、りんちゃんと店長は、ハッとした顔になります。 しかし耳が聴こえない雪には何で2人がびっくりしているのかが分かりませんが、雪はとりあえず逸臣の方に向かいます。 逸臣の方に行くと、特大なティラミスを渡され受け取ると雪は笑顔になり目を輝かせます。 雪はさっきのりんちゃんと店長の表情が気になりスマホで、さっきどうかした?と聞いてみます。 すると、店長は自分の口に人差し指を当て、逸には言わないでねと念を押され、教えてくれたのは雪を呼ぶ時の逸臣がすごく優しい声だったとのこと。 雪はそう教えてもらい、嬉しくて頬をそめます。 声ってそんなに違いがわかるんだとこのとき初めて知ることが出来るのでした。 雪は逸臣の横顔をジッと見つめながら、 いつもはどんな声? 優しく呼ぶのはさっきだけ? もしかしていつも・・・? なわけないかと・・・心の中で自問自答するのでした。 雪と逸臣は2人で色んな商品をみて、たまに逸臣にいじられつつも雪は今日すごく楽しい!と感じます。 すると、逸臣から海外言った事があんの?と聞かれますが、雪は首を振り、ないと答えます。 雪はスマホで、 "でもろう者はジェスチャーが得意なので海外旅行にハマる人多いみたいです" と打ち込み逸臣に見せると逸臣は、コミュニケーションとりたいって意志が大事だったりするからなと言ってくれます。 それに、電車で 「ありがとう」の手話してきた時の雪の目がずっと忘れられないと言う逸臣。 逸臣は雪の頭を手でぎゅっと抑えながら、今度海外行く時キャリーに詰め込んで行くか、お前入る?と言われ雪は顔を真っ赤にしながら、 "お荷物みたいで嫌です" と書き込んだスマホを見せる雪。 しかし逸臣は、荷物じゃねぇよと口を動かし、優しく微笑んでくれるのでした。 逸臣さんの言うこと一直線に心のど真ん中にきゅんてくる 今のはどんな声で言ったのかな と思う雪なのでした。 逸臣は、りんちゃんに京弥(店長)と帰り2人きりにしてあげようか?と提案します。 逸臣はニヤニヤしながら京弥(店長)の事好きなら正直に言えよ、協力してやるからと。 しかし、逸臣は実は協力するのではなく「この後2人でドライブに誘え」とアドバイスをするだけ・・・(笑) しかもりんちゃんの背中を押し、いいから行けって。 とりんちゃんを無理矢理店長の方に追いやるのでした。 (笑) 結局2人は無事にドライブに行ける事になり、りんちゃんは満面の笑みを浮かべているのでした。 雪は思い切って手話で"一緒にご飯行きませんか?"と手話で誘います。 逸臣は手話の練習をしているため雪が何と言っていたのかが分かり手で顎を押さえ、自慢げ。 (笑) しかし雪はそんな逸臣の顔をジッと見つめ嬉しくて頬を染めるのでした。 逸臣は雪からの誘いを手話で返します。 それは"家、帰る"と。 雪は断られてショックだ・・・と感じていると逸臣は、俺んちで食えば?と雪を誘ってくれるのでした。 雪は、家!?家?・・・とあまり心の準備ができないまま逸臣のマンションの着いてしまうのでした・・・ ~逸臣のマンションにて~ 逸臣の住んでいるという大きなマンションに到着すると、今家族は海外に住んでいるから気にすんなよと逸臣。 しかし逸臣の家というだけで緊張してしまう雪。 2人はリビングに移動し、逸臣はソファに腰掛け缶ビールを飲みます。 そして雪は逸臣の隣の床に座ると、逸臣の横顔をジッと見つめ心を落ち着かせよう足を動かします。 すると、雪の足に何か当たりそれを拾ってみると何かの木の実。 逸臣は、殻つきのマカダミアナッツだと口を動かし教えてくれます。 一度もたべた事がない雪に逸臣はナッツクラッカーで殻をむいてくれ雪に食べさせてくれます。 雪はマカダミアナッツが美味しくて自分の左頬を手でトントンと叩き手話で"美味しい"と表現。 すると逸臣から、今日楽しかった?と聞かれ、雪は前教えた手話だから・・・と"楽しかった"と手話で返します。 逸臣は「俺も」と口を動かし、逸臣は雪の背後から雪の両腕を取り、雪の腕を使って"楽しかった"と手話をしてくれるのでした。 そして逸臣は雪の後ろに座り肩を寄せます。 雪は抱きしめられると思い緊張しますが、逸臣は近くにあったスマホを取りたいだけだった様でした。 しかし逸臣は雪の肩には手を回したまま、逸臣はスマホを使って雪に質問をするのでした。 それは、"おまえ一緒にいて眠くなるって言われたことない?"と。 雪は不思議に思いながら"ないです"と逸臣のスマホに打ち込みます。 するとまた逸臣は何か打ち込み始め、画面を見せてもらうと "落ち着くから"と書いてあるのでした。 雪は嬉しくて頬を染めながら逸臣の方を見るとそこには優しく微笑む逸臣。 しかし、雪の肩には腕を回されたままで2人の顔の距離が近く雪は恥ずかしくて顔をすぐに反らしてしまうのでした。

次の

ゆびさきと恋々ネタバレ1話2話3話4話/1巻!音のない恋愛にキュン!

ゆび さき と 恋々 ネタバレ 6

電車で待ち合わせ場所に向かっていると、桜志と遭遇しました! 桜志に絡まれる雪。 すると逸臣が現れ、雪を回収しました。 背後から雪を引き寄せた逸臣と火花を散らす桜志…。 それでは気になる続きを見ていきましょう! 6話の感想とあらすじ 怒りをあらわにする桜志w 雪は顔を上げ逸臣の表情を確認しました。 いつもよりむすっとした逸臣にどうしたのかと手話で尋ねた雪。 なーんもと雪の肩に腕を回しそのまま歩く逸臣。 雪は桜志の方を振り返りました。 (桜志・・・wでも好きだよwww) アホと言われて意味がわからない雪。 再び逸臣の顔を見ると、いつもの優しい表情に戻っていました。 車の中で2人を待つガチガチに緊張したりんと店長の京弥。 京弥はため息をつきました。 雪ちゃんは逸臣のこと好きなのかと京弥。 逸臣はモテるけど、恋愛よりも夢一直線という感じで、お店でフラれて泣いてる子を見てきたと告げました。 雪が心配ですか?とりん。 りんは逸臣が手話にも興味があって、雪が気に入ってるのではと告げました。 あいつの夢は海外の山奥にあるような学校で働いて、子供達に自分が見てきた世界を教えたいんだってと京弥。 雪に対する優しさが恋なのかどうなのか疑問のようです。 すると雪の手首を持ったまま歩いてくる逸臣がw 手繋いでる!!と驚く2人www (連行スタイルらしいw) 車内でも逸臣は雪から手話を教わりました。 4人は車でコストコにやってきました。 大きなお菓子の箱に興奮する女子達。 その声に驚く京弥とりん。 雪を呼ぶ声がすごく優しい声だったからです。 声ってそんな違いがわかるのかなと疑問に思う雪。 逸臣は雪に海外に行ったことあるかと尋ねました。 首を横にふる雪。 しかし雪は、ろう者はジェスチャーが得意だから海外旅行にハマる人が多いみたいと伝えました。 なるほどなーと逸臣。 そして初めて雪に会ったことを思い出しました。 自分が英語が話せなかった時、あんな目をしてたのかもなと。 (可愛いから忘れられないんとちゃうんか。 でもいいな。 一緒に行くみたいで嬉しさがこみ上げてくる雪。 (本当格好いい) 買い物を終え、2人きりになった雪は手話で逸臣を食事に誘いました。 家に帰ると逸臣。 しかし、俺ん家で食えば?と家に誘いました。 驚きつつも家に行くことにした雪。 ソファーに腰掛けた逸臣。 雪に今日楽しかった?と尋ねました。 楽しかったと手話で告げた雪。 逸臣は雪の両手を掴み、俺も楽しかったと手話をしました。 そして一緒にいると落ち着くと告げました。 肩に腕を回され、真っ赤になる雪。 大きく包み込んでくれる逸臣に、甘えてしまいたくなると思う雪なのでした。 つづく スポンサーリンク !!! は「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントで購入• 読む!• 無料期間内に解約をする 解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し! にユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。 valuecommerce. valuecommerce. 最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。

次の

後にも先にもキミだけ8巻(最終回)結末ネタバレと感想!

ゆび さき と 恋々 ネタバレ 6

様々なトラブルを乗り越えながら絆を深めていきます。 夏休み、帰省した二人は親友の奏絵と岳が互いに支え合いながら子供を育てる決心をしたと知り、将来のことを考えるようになって!? 8巻|ネタバレ 速人との同棲生活も間もなく1年を迎える頃。 サッカー部の追いコンで明け方近くまで盛り上がっていた時のことです。 酔っ払った速人は、本当はサッカーを仕事にしたいと本音をつぶやきます。 「教職か、サッカーか、どっちの道を取るか今の時点ではまだわかんねーけどさ。 いずれにしろお前と子供2人、いや3人ちゃんと食わせていけるように頑張るわ。 」 そんなことを言われ嬉しい気持ちの芙美でしたが、翌日速人は全く覚えていませんでした。 二日酔いであまり食欲がないという速人のリクエストで味噌汁を作る芙美。 楽しそうに料理をしている芙美を見ていると速人はどこかに行ってしまいそうで少し不安でした。 「芙美、愛してるよ。 」 1年前は芙美の方が「このまま繋ぎとめられたらいいのに」と思っていたのに今では速人の方が心配するほど。 当時の心境を思い出して涙を流す芙美。 そして速人が本当はサッカーを仕事にしたがっていると知っている芙美は、自立した上で速人の役に立てる管理栄養士になろうと考えていました。 その気持ちを伝え迷っていた速人の背中を押します。 大学2年の冬、地元で成人式を迎える二人。 劇的に何かが変わるわけでもなく、相変わらず速人はモテモテで女子に囲まれています。 その中には栞の姿も。 速人と同じ大学を受けるとアピールしている栞ですが、速人は思わせぶりな態度は一切せず、栞の入り込む隙間など1ミリもありませんでした。 覗き見をしていた芙美は、申し訳ないと思いながらもホッとしていました。 二人は同窓会に出席せずそのままホテルへ。 愛し合った二人は、その後芙美の家へ。 芙美の母に会うなり速人は玄関先で膝をついて「芙美さんを俺にください。 」と頭を下げます。 そんなことするなんて一言も聞いていなかった芙美は驚きます。 母は笑顔で「芙美が自分で決めなさい」と言ってくれました。 速人は改めて芙美にプロポーズ! 「ずっと大切にする。 俺にはお前しかいないんだ。 だから黙って有村芙美になれ。 」 聞き覚えのあるプロポーズの言葉に思わず涙が溢れる芙美。 それもそのはず、芙美が10歳頃に描いた自作の漫画に出てくるプロポーズの言葉だったのですから。 まさか20歳の今現実になるなんて。 返事はもちろんOK。 二人は高校の時に書いてから速人がずっと保管していた婚姻届けを提出し、晴れて夫婦となりました。 それだけでも充分なのに、速人は結婚式の準備まで芙美よりも積極的考えてくれています。 卒業して3か月後。 芙美は栄養管理士として働いており、速人はサッカーの選手になっています。 速人は早く子供が欲しいと芙美をソファーに押し倒します。 芙美ももうためらう必要はありませんでした。 速人の望みは自分の望みでもあるし、今の二人ならそれを叶えられる場所にいるからです。 「速人の子供を産めるならそれ以上の幸せなんてない。 」 そうして芙美は速人との子供を授かります。 妊娠が分かった速人は嬉しくて泣いていました。 「生まれ変わってもまたお前と逢いてぇな。 」 何度生まれ変わってもきっと後にも先にもキミだけ。 完結 感想 最初はろくでもない男だと思っていた速人ですが、最終巻では成長がみられて嬉しかったです。 高校時代あんなに芙美が必死に繋ぎとめようとしていたのが嘘のような速人の追いかけっぷり。 芙美が幸せそうでなによりだし安心しました。 振り回されても一途に想い続けてきた芙美に拍手を送ってあげたい。 色んな事を乗り越えてきた二人なら、この先もきっと大丈夫だと思わせてくれました。 番外編では子供が生まれていて、まだまだ子作りに励んでいる二人が描かれています。

次の