シャープ 冷蔵庫。 【シャープ】冷蔵庫の本音の口コミ・評判まとめ~SHARPのおすすめ冷蔵庫~

【シャープ】冷蔵庫の本音の口コミ・評判まとめ~SHARPのおすすめ冷蔵庫~

シャープ 冷蔵庫

シャープの冷蔵庫の特徴 By: シャープの冷蔵庫は、一人暮らしにおすすめのコンパクトな200L未満の製品から、ファミリー層におすすめの500L越えの製品まで豊富なラインナップが特徴。 左右どちらの開き方にも対応できる「どっちもドア」を採用しているモデルもあり、引っ越しや転勤が多い方にもおすすめです。 デザインはシンプルでスタイリッシュなものが多く、グラデーションレッドやエレガントシルバーなど、落ち着いたカラーが選べるのもポイント。 上位機種は、クラウドサービス「COCORO KITCHEN」との連携が可能で、献立の検索や提案など、さまざまな情報を音声や画面で案内してくれます。 斜めになった「段々スパイスポケット」や、小物が収納できる「ユーティリティスペース」、女性の身長に合わせた低めの冷蔵室の「ローウエスト設計」など細かな気配りもポイント。 使いやすく機能性に優れているのが魅力です。 シャープの冷蔵庫の機能 左右どちらからでも開けられる「どっちもドア」 By: シャープの冷蔵庫の主な扉の種類は、片方から開ける「片開きドア」、真ん中から両方に開く「フレンチドア」、自動的にドアが開く「電動ドア」の3種類です。 フレンチドアは設置場所を問いませんが、片開きタイプの場合は、壁がどちら側にあるかによって「左開き」か「右開き」を選ぶ必要があります。 「どっちでもドア(両開き)」を採用しているモデルであれば、右からでも左からでも開けることが可能。 家事の動線や、設置場所に合わせて使いやすい方から開閉できます。 ただし、コンパクト2ドアモデルに採用されている「つけかえどっちもドア」との区別が必要。 このタイプは設置の時に「左開き」と「右開き」を自由に選べますが、付け替え作業に時間がかかるため注意しておきましょう。 鮮度を保つ「プラズマクラスター」 By: シャープの家電製品のほとんどに搭載されているのが、シャープ独自技術の「プラズマクラスター」です。 「プラズマクラスター」は空気を浄化したり、カビ菌やウイルスを抑えたりする効果があり、冷蔵庫内の空気を清潔な状態に保ってくれます。 「プラズマクラスターうるおいチルド」は、密閉空間で無風状態を保って、プラズマクラスターイオンを発生。 庫内の空気を清潔にするだけでなく、食材の雑菌を防いだり、乾燥を防いだりすることも可能です。 「プラズマクラスター雪下シャキット野菜室」では、雪の下に野菜を置いて長時間鮮度を保つ方法に近い状態を再現。 低温・高湿環境で傷みやすい葉物野菜などの水分減少率を抑えてくれます。 大容量の冷凍室「メガフリーザー」 作り置きメニューや、まとめ買いをする方におすすめなのが大容量冷凍室の「メガフリーザー」です。 氷を保管するアイスルーム、急速冷凍が可能な上段冷凍室に加えて、3段に分かれているため収納力抜群。 仕切りがあるため、タテ収納がしやすく一目で中身が確認できます。 通常冷凍よりもさらに低温で保存できる「新鮮冷凍」や、熱いものを急速に冷凍する「熱いもの冷凍」、鮮度を保つ「おいそぎ冷凍」など、食材に合わせた冷凍方法を選べるのも魅力。 大型ローラーを採用しているため大容量でも手にかかる重さは約半分で、開け閉めが簡単なのもポイントです。 ボタンを押すだけで簡単に洗浄できる製氷皿を搭載しているため、常に清潔でおいしい氷を作ることが可能。 氷の種類もキラット製氷モード(大)、キラット製氷モード、通常モード(大)、通常モードと4種類から選べるため、さまざまな種類の氷を簡単に作れます。 シャープの冷蔵庫のおすすめモデル|200L未満 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-H12D 容量118L、設置幅約480mm、片開きタイプの小型で使いやすい冷蔵庫です。 本体価格が安いため、一人暮らしにおすすめ。 年間消費電力量も285kWhとコストパフォーマンスが高いのもポイントです。 上段に28Lの冷凍室、下段に90Lの冷蔵室を採用。 冷蔵室には高さが自由に調節できるガラストレイが付属しています。 汚れたらさっと拭くだけで汚れが落ちるため、毎日のお手入れが簡単なのも魅力です。 1番下に野菜ケースがあるため、自炊をする方にもおすすめ。 ドアポケットには2Lのペットボトルが2本収納できるなど、機能面にも優れています。 直冷式で自動霜取り機能はついていないため、冷凍室の定期的なお手入れは必要ですが、一人暮らしでコンパクトに使いたい方におすすめの製品です。 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-GD14E 扉の開閉方向を使い勝手に合わせて変えられる「つけかえどっちもドア」を採用したモデル。 転勤や引っ越しなど、冷蔵庫の配置を変える機会の多い方におすすめで、間取りに合わせて好きな方向に取り付け可能です。 容量は冷蔵室91L、冷凍室46Lとコンパクトな2ドアタイプ。 小型ながらも「プラズマクラスター」機能を搭載しているのがポイントです。 冷蔵庫内をクリーンな冷気が循環することで、冷蔵庫の空気を清潔に保ってくれます。 明るくて見やすいLED照明を使用しているため、夜でも中身が見やすいのがポイント。 ドア表面には、傷がつきにくい強化ガラスを使用した高品位ガラスドアを採用。 スクエアの形にすることで引き締まった印象を与えてくれるなど、おしゃれな見た目も人気の製品です。 シャープの冷蔵庫のおすすめモデル|200~300L シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-D23D たっぷり収納できる2ドアトップの片開きタイプの冷蔵庫です。 冷蔵室にも、フレッシュルームにもなる「2WAYフレッシュルーム」を搭載しており、使い勝手に合わせて自由に変更することが可能です。 冷蔵室のフィルター部分には、気になるニオイや雑菌・カビを抑えてくれる「ナノ低温脱臭触媒」を採用。 汚れが落ちやすいガラストレイと、庫内が明るくなるLED照明によって、見やすくきれいな庫内を維持できます。 冷凍室にはワンタッチで氷が出せる「クルリンポンアイスメーカー」が付属。 2Lのペットボトルが4本入るなど、友人が集まった時でも問題ありません。 運転音は23dBと静音性にも優れているため、設置場所を問わないのもポイント。 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-PD28E 「プラズマクラスター」や大容量冷凍「メガフリーザー」など、シャープの人気技術を搭載したモデル。 冷蔵室155L、冷凍室125Lと冷凍庫の割合が大きいため、冷凍食品を頻繁に使用する方や、まとめ買いする機会が多い方におすすめです。 「プラズマクラスター」に加えてフィルター部分に「ナノ低温脱臭触媒」を使用することで、庫内のニオイ・雑菌・カビをしっかり防いでくれるのもポイント。 野菜室は「高湿度シールド構造」になっていて、野菜の鮮度が長持ちします。 冷凍室は容量が大きいだけでなく、3倍速度で一気に冷凍する「おいそぎ冷凍室」が付いているため、炊きたてご飯なども瞬時に冷凍可能。 一人暮らしなど、まとめてご飯を炊く方も、一食分ずつ炊きたてを冷凍しておけば、いつでも美味しい白米を食べられます。 人工知能が冷蔵庫の使用状況を判断し、各家庭の生活パターンに合わせて節電してくれる「節電モード」も搭載。 運転音23dBと静音性にも優れた製品です。 シャープの冷蔵庫のおすすめモデル|300~400L シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-PD31E 整理整頓がしやすい4段の引き出し式ボックスの「メガフリーザー」を搭載したモデル。 冷凍庫にたっぷり収納できるだけでなく、食材をわかりやすくきれいに収納できるのがポイントです。 冷蔵室185L、冷凍室125Lで2ドアの片開きタイプ。 2人暮らしにおすすめです。 冷蔵室にはお手入れが簡単なガラストレイを採用しているため、汚れた時もお手入れが簡単。 ドアポケットには2Lのペットボトルが横に4本並ぶなど使い勝手も良好です。 冷蔵室の下段に設けられた野菜コーナーには、密閉性を高めて野菜に直接冷気を当てない「シャキット野菜室」を採用。 野菜の乾燥を防いでみずみずしさを守ってくれます。 静音性にもこだわっていて、運転時の音は約23dB。 木の葉がふれあうほどの音しか発しないためワンルームでも音を気にすることなく使用可能です。 ドアを閉め忘れた時には閉め忘れ防止ブザーがなるなど、日常生活のうっかりも防止してくれます。 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-GW36E 幅60cmのスリムなボディで、シンプルなピュアホワイト以外におしゃれなグラデーションレッドが選べるモデル。 左右どちらからでも開ける「どっちもドア」を採用しており、利き手や間取りに左右されることなく使用できます。 冷蔵室186L、冷凍室101L、野菜室69Lと収納力抜群。 自由に高さが調節できる調節トレーや、入れるものに合わせて折りたためる折りたたみトレーを採用しています。 女性の身長に合わせた「ローウエスト設計」で冷蔵室が高すぎないため、重いペットボトルの出し入れも簡単です。 「プラズマクラスター」によって冷気の除菌はもちろん、付着菌まで除菌してくれるため食材の鮮度が長持ち。 高湿度シールド構造を使用した「シャキット野菜室」で野菜の乾燥も防いでくれます。 大容量冷凍の「メガフリーザー」では、「おいそぎ冷凍」や「新鮮冷凍」「おいそぎ製氷」など冷凍機能も充実。 氷が約168個作れる自動製氷機能付いているので、来客時にも氷を切らすことなく使用できるのもポイントです。 シャープの冷蔵庫のおすすめモデル|400~500L シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-W411E おしゃれなシャンパンゴールドの見た目が人気のモデル。 412Lのたっぷり収納で3〜4人などファミリー層でも使用できます。 床面から93cmの「ローウエスト設計」を採用しているため、背の低い方や子供でも食材を取り出しやすいのがポイントです。 左右どちらからでも開ける「どっちもドア」を採用しており、家族で利き手が違う方や、転勤や引っ越しなど間取りが変わりやすい方でも安心。 静音化設計で運転音はわずか約20dbなので、運転音が生活のさまたげになりません。 冷気を除菌してくれる「プラズマクラスター」や、大容量冷凍の「メガフリーザー」などシャープの人気性能も搭載。 急速冷凍にも対応しているため、食品の霜付きやドリップを抑えて新鮮なまま保存できます。 野菜室にはスライドケースを備えているので、野菜の大きさに合わせて収納できます。 ドアポケットには4本、野菜室には2本2Lのペットボトルが入るため、パーティーなどで人が大勢集まる機会の多い方にもおすすめです。 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-GT42E 左右どちらからでも開けられる「どっちもドア」を採用したモデル。 「プラズマクラスター」搭載で、庫内の冷気の除菌はもちろん、食材の付着菌まで除菌できる効果が期待できます。 264Lの冷蔵室に加え、大容量151Lの「メガフリーザー」を搭載しており、まとめ買いや作り置きもたっぷり保存可能です。 また、冷凍ケースを自由に仕切れる「4切り名人」を内蔵。 サイズの違う冷凍食品を見やすくスッキリ収納することで、無駄な買い物や使い忘れも防いでくれます。 冷蔵室の下部には、みずみずしさを保ちながら野菜の甘みを引き出す「雪下シャキット野菜室」により、野菜を買い置きする方にもおすすめです。 チルドルームには、ドアの開閉時に入る湿気をステンレスパネルが吸着し、うるおいとして庫内に補給する「プラズマクラスターチルド」を採用。 食材の乾燥を抑えて鮮度を長持ちさせてくれます。 食材の衛生管理に気を配りたい方におすすめの製品です。 シャープの冷蔵庫のおすすめモデル|500L以上 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-F502E 「節電25」モードで24時間節電してくれる省エネタイプの冷蔵庫。 25項目の省エネ技術を採用しており、冷蔵庫の使用状況を自動で判断してくれます。 毎日使う冷蔵室は使いやすさにとことんこだわった設計。 女性の身長に合わせた「ローウエスト設計」で、重たいペットボトルの出し入れも簡単です。 ドアポケットは高さ調整が可能なので、入れたいものに合わせて高さの調整が可能。 チルドルームは高さ15cmあるため、たっぷり収納できます。 きれいな冷気が庫内を循環してくれる「プラズマクラスター」をはじめ、野菜の鮮度を守る「雪下シャキット野菜室」や、定番の大容量冷凍「メガフリーザー」など人気の機能も搭載。 野菜室が縦に長いため、大きな野菜も丸ごと収納できます。 半ドア状態になると自動でドアが閉まる「閉め忘れ防止オートクローズドア」や、左右のドアの隙間を埋める柱をなくした「センターピラーレスフレンチドア」が節電をアシスト。 使い勝手と節電にこだわったおすすめのモデルです。 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-WA55E 両手がふさがっている時や、調理中でもドアに軽く触れるだけで自動的に開く「電動アシストドア」を搭載したモデル。 左右どちらからでも開く「どっちもドア」にも対応しているため、自由自在にドアを開け閉めすることが可能です。 冷蔵室は、ドアの開閉時に入る湿気をステンレスパネルが吸着し、庫内にうるおいを保ってくれる「ステンレスミスト冷蔵室」を採用。 プラズマクラスターと合わせて、食材の鮮度を守ってくれます。 チルドルーム内は無風状態を保つことで、より乾燥を防ぎ、味の変化も抑えることが可能です。 チルド室の手前には細かな調味料など小物を入れる「ユーティリティルーム」を搭載。 ドアポケットの調味料ケースには斜めになった「段々スパイスポケット」を配置するなど、使い勝手にこだわった機能が多いのも魅力です。 生活パターンに合わせて自動で節電してくれる「節電25」や、ドアの閉め忘れを防止してくれる「ドア閉め忘れ防止ブザー」など便利機能も搭載。 上位機種ならではの機能が豊富で、毎日自炊する方や、キッチン家電にこだわりたい方におすすめの製品です。 シャープ SHARP 冷蔵庫 SJ-GX55E おしゃれなグラデーションカラーが選べる上位シリーズ。 冷蔵庫の表面に高品位の強化ガラスにより、高級感ある見た目に仕上がっています。 無線LANを利用して「COCORO KITCHEN」アプリと連携することで、献立の検索や提案など音声と映像で教えてくれるのも魅力。 本製品は東日本大震災の時に、多くの家屋で冷蔵庫が倒壊したことを受けて、耐震対策を強化したモデルでもあります。 地震が起きると働く「耐震ロック」機能によって、冷蔵庫が揺れ動いてもドアが開かないのも安心。 そのほか、「プラズマクラスター」や「雪下シャキット野菜室」「メガフリーザー」など人気の機能も搭載。 また、容量が551Lと大容量なだけでなく、簡単に大きな氷が作れる「おうちでロック製氷」機能も付いているため、パーティーなどで大勢の人数が集まる機会の多い方でも安心です。 ドアの閉め忘れを防ぐ「オートクローズドア」や、ドアトップに液晶タッチパネルを採用するなど、使い勝手にも優れています。

次の

シャープ冷蔵庫のモデル比較2020おすすめ機能ポイントと評判と口コミ

シャープ 冷蔵庫

シャープの冷蔵庫の特徴は? フラットな扉で高級感あふれるシャープのハイスペック冷蔵庫は、働き盛り世代の家族だけではなく、 家電家具にはこだわりたい一人暮らしや、安っぽい冷蔵庫は選びたくないという高齢夫婦に特に人気を集めています。 機能面で言えば、 シャープ独自の「プラズマクラスター」を搭載しているのが特徴です。 空気清浄機にも搭載されているこのプラズマクラスター、 イオンの効果で食材に付着する菌の増殖を防ぐ優れもの。 チルドルームも高さたっぷりですから、買いだめした肉や魚もらくらく収納できます。 価格を押さえた低スペックモデルでも細部まで使いやすさにこだわり、キッチンでの作業効率を上げる工夫が施されています。 シャープの冷蔵庫の口コミ評判 シャープの冷蔵庫が優秀であることは解りましたが、気になるのは本当に使用している人の口コミです。 実際の使用感はどうなのか、本音の口コミ評判を見てみましょう。 静音なのが気に入っています。 深夜も静かでゆっくり眠れます。 どっちもドアタイプを購入。 どっちからも開くのは思った以上に楽です。 2ドアながらプラズマクラスタータイプを購入しました。 高級感のあるデザインと、プラズマクラスターオンのときのLEDライトが気に入っています。 内容量の割にスリムで、賃貸の我が家にぴったりサイズでした。 普段は静かなんだけど、ファンが回ってる時の音が気になる。 ワンルームだと音が響くかも。 たしかに使いやすいけど、普通の冷蔵庫っていう感じかな・・・。 総評 口コミを見てみると、 「どちらからも開く冷蔵庫が欲しかった」「プラズマクラスターがついていたから選んだ」というような意見が多く見られました。 サイズの大きいものは観音開きの冷蔵庫が多くなっていますが、容量が小さめのタイプだと片側から開かないというのは中々不便です。 ですから、シャープの「どっちもドア」タイプの冷蔵庫に人気が集まるのもわかります。 シャープ独自の プラズマクラスターもやはり根強い人気がありますね。 動作音が大きいという意見も見られますが、逆に「静か」という意見もありますので、感じ方に個人差があるのかもしれません。 どうしても音が気になる方は、なるべく寝室から遠い位置に冷蔵庫を置いてみましょう。 シャープのサイズ別おすすめ冷蔵庫 最後に、一般家庭向けタイプと一人暮らし向けタイプ、それぞれのおすすめ冷蔵庫をご紹介します。 一般家庭におすすめ「どっちもドア冷蔵庫 350L」 こちらは口コミでも人気のあった「どっちもドア」の冷蔵庫です。 350Lのスリムタイプですから、アパートの限られたスペースでも入るのが嬉しいポイント。 350Lながら野菜室は浅めと深め、2種類のスライドケースがついており、栄養をたっぷりとってもらいたい育ち盛りの子どもがいる家庭にもおすすめです。 一人暮らしにおすすめ「プラズマクラスター搭載 高品位ガラスドア冷蔵庫 137L」 一人暮らしだけではなく、高齢の夫婦にもおすすめな2ドア冷蔵庫がこちらの「プラズマクラスター搭載 高品位ガラスドア」タイプ。 ハイクオリティでスタイリッシュなデザインは、シンプルモダンなインテリアに馴染み、「高級家具」のような存在感を出してくれます。 しかも小型サイズにも関わらずプラズマクラスター搭載という特別感。 「小さい冷蔵庫はかっこ悪い」なんて思っていた人でも、これならきっと気に入るでしょう。 シャープの冷蔵庫はやっぱり人気だった! シャープの冷蔵庫に寄せられている口コミはとても多く、これだけでもシャープの人気が伺えました。 更にその内容も肯定的なものが多かったのも印象的です。 シャープの冷蔵庫は、デザインも機能も申し分がありませんから、「一人暮らしの子どもへのプレゼント」に、はたまた「新婚さんへの結婚祝い」にもおすすめです。

次の

シャープの冷蔵庫おすすめ11選。容量別に分けてご紹介

シャープ 冷蔵庫

シャープの冷蔵庫は大きく4つの特徴 シャープの冷蔵庫を今までまったく考えてない人、すでに検討している人にも知ってほしい機能だ。 実はシャープはすごく機能や操作性が良いので評判はいいメーカーなのだ。 まずは大きなポイントを紹介していこう。 シャープの冷蔵庫といえばプラズマクラスター プラズマクラスターはシャープ独自のイオン発生技術。 ほとんどの人が聞いたことがあるであろう機能になる。 このイオンは家電だけじゃなくハウスメーカー、企業、自動車などにも採用されているくらい信頼性と効果の高いイオンになっている。 基本的には空気清浄機についてるのがメインはなるが、冷蔵庫にもなんとプラズマクラスターがあるのだ。 空気清浄機のようにプラズマクラスター25000、NEXTのような高濃度のイオンは不要。 冷蔵庫の庫内で使用するだけだから、プラズマクラスター7000でもしっかり活躍するのだ。 プラズマクラスターが冷蔵庫の中にあるとどんなメリットがあるのか。 冷気、浮遊菌、付着菌を除菌して食材の鮮度が長持ちするというのが最大のポイントになる。 夏の時期だと食材は冷蔵庫に入れていても痛むスピードは早いかと。 プラズマクラスターがあれば、他メーカーの冷蔵庫よりも長持ちするし衛生的だ。 どっちもドアとも言われている。 一般的な冷蔵庫の両開きってイメージをすると冷蔵室のドアが左右に分けられていることが両開き、フレンチドアと言われている。 シャープの両開きドアは ドア1枚で左からも右かも開くという大変、便利な機能なのだ。 ではどんなお客様がシャープの両開きドアの冷蔵庫を購入しているのだろうか? ・フレンチドアだと開いた時に壁にぶつかって使いづらい可能性がある人 ・引っ越し、転勤が多くてもどのキッチンでも対応できるようにしたい人 ・冷蔵室のドアポケットにできるだけ多くの食材、調味料を保存したい人 などが多いかなと。 幅は68. 5cmで搬入はできるけど、使用してからドアが全開できなくて不便だったと聞くこともあるのだ。 また、転勤が多いお客様にはよく売れる。 引っ越すたびに冷蔵庫の買い替えができるお金持ちはなかなかいない。 そんな人はどこに住んでも対応ができる両開きドアを選ぶのだ。 まとめ買いが多い人、野菜はあまり買わないで冷凍食品の保存が多い人、一度に大量に料理をして冷凍室に保存をしたいという人にはおすすめの冷凍室だ。 冷凍室が多すぎて野菜室の容量が心配になる人もいるだろう。 同容量サイズをまとめてみた。 冷蔵室の容量 冷凍室の容量 野菜室の容量 シャープ SJ-GA55E 283L 166L 79L 日立 R-XG56K 294L 135L 105L パナソニック NR-F555WPX 284L 133L 115L 三菱 MR-MX57E 306L 133L 114L 東芝 GR-R550FZ 280L 148L 123L シャープの冷蔵庫だけは野菜室が100L以下になっている。 ただ、注意していただきたいのがこれが足りないというわけではない。 人それぞれ生活スタイルが違うから79Lでも問題ないという人もいるのだ。 だから決して少ないから選択肢から除外しようとは思わないでほしい。 ほかにも素晴らしい機能がシャープにはあるのだ。 シャープの冷蔵庫はロック氷が作れる製氷機 よくお酒や冷たい飲み物で氷を使用する人にはおすすめの機能。 きらっと製氷モードで溶けにくい氷を作ることができる。 しかも大きさを選べるというのもポイントだ。 実際にお客様に氷の説明をしただけでシャープに決定する人もいるくらいなのだ。 また通常の氷も作ることができる。 シャープの最大のポイント、両開き(どっちもドア)のWAシリーズ。 サイズや寸法、容量、機能はGAシリーズと同じなので割愛させてもらうが、この両開きになると実はドアポケットの容量が増えるのだ。 フレンチドアは真ん中から仕切られているが、両開き(どっちもドア)はドアが1枚になっているので丸っと収納が可能になる。 カラーはグラデーションレッドとピュアホワイト。 グラデーションレッドはGAシリーズと同じで圧倒的な高級感がある。 今後はガラストップモデルが主流になるが昔ながらの鋼板モデル(磁石・マグネットが対応する)冷蔵庫のもまだ人気だ。 それが次に紹介するFシリーズ。 大容量で低価格モデル。 私も週に5台は販売しているかなと。 シャープ冷蔵庫 フレンチドア SJ-F502E SJ-F462E 容量 502L ドアタイプ フレンチドア カラー シルバー 年間消費電力量 400kWh 約10,280円 サイズ 寸法 幅685mm奥行き699mm高さ1,833mm 口コミ 女性 シャープの両開き、正直すぐ壊れそうだなと思っていた。 半年使ったが特に問題なく使用できている。 電気代が10年前の冷蔵庫よりも毎月の電気代の請求で安くなったと実感している。 中身の方は、刺身やステーキが長持ちしている気がする。 冷蔵室の中のチルド室でも野菜室でも痛みが遅くなった感じがして助かっている。 男性 転勤族で購入したがやはり買って正解。 片側ドアだったら住む場所によって左右どちらに壁があるか分からないので両開きドアは重宝している。 個人的に気に入っている点はドアポケットの調味料を入れる場所。 斜めに配置しているから出し入れや整理が本当にしやすい。 あとチルド室の前にある小物入れが最高。 スーパーでもらう小さいビニールに入ったケチャップやマヨネーズを入れられるのが本当に嬉しかった。 おそらくだが冷蔵室の痛みはプラズマクラスターの恩恵だろう。 除菌効果があるから痛みが遅くなるというなら納得ができる。 また野菜室はシャープは本当に優秀。 野菜室の上に冷気が野菜にあたらないようにカバーを設けている。 これはシャープと日立だけ。 野菜室を真ん中に設置している東芝よりも優秀とまで言われているのだ。 男性の口コミと評価に関しては主に操作性の話になっている。 両開きドアとシャープだけの段々ポケットという調味料の出し入れが簡単で見やすい設計なのだ。 そしてチルド室の前にあるのが小物入れ。 これはユーティリティルームを呼ばれている。 ユーティリティールーム これがないと、ドアポケットに無造作に調味料を置いて気づいたら期限切れなんてこともあるはず。 絶対に便利だ。 口コミ 女性 メガフリーザーが気になって購入。 配達してもらい気づいたことがいくつかありました。 まずは野菜室のサイズ。 お店で見た時は大丈夫だろうと思ったが、自宅で使うとやはり狭く感じてしまいました。 大根や白菜を購入すると他の野菜が入らないのです。 入らない野菜は冷蔵室に入れて保存をしてますが、ちょっとした工夫で解消できました。 どこのスーパーでも売ってますが、あらかじめカットされた野菜を購入するのです。 カット野菜なら容量が少ない野菜室でもしっかり収納ができたので今は困ったことがありません。 女性 主人が転勤が多いとこに勤めているのでどっちからでも開くWAシリーズを購入。 使って感じたのは、電動で開くために冷蔵庫に触れるが左からは開くが右からは開かないということがあった。 不良かと思い店員に相談したら不良ではなく安心。 使用しての感想はやはり収納量が豊富。 細かい調味料の収納が助かるのと、 野菜室はやはり狭いという意見はあったが実は1つアドバイスをしたら解決ができた、 それはカット野菜を購入すること。 また野菜を入れない場合は手前にペットボトルを収納することも可能になる。 使い方次第で問題は解決できる。 そして電動ドアが開かないという問題。 これは床の左右の高さが違うこと原因だ。 脚の高さ調整さえしっかり行えば電動ドアはどちらからでもしっかり開くのでご安心を。 よく量開きは故障しそうだねと言われるが正直に言うと私は1度も聞いたことがない。 15年前から続いている機能だから、しっかりしているのかなと。 ネット上の口コミと評判 ネットの口コミと評判もきっと気になるはず。 参考にするのも大事だが、虚偽の記載などもあるということもあるのでご注意を。

次の