嵐 大野。 大野智抜きで嵐の活動を続けることができない理由とは? 残る4人が活動休止を選んだのは…

大野智[嵐] X 歌

嵐 大野

おいらそんなこと言った……? 2020年末での活動休止に向けて、最近は動画配信サイト・YouTubeチャンネルの開設、5つのSNSをスタートさせるなど、新たな分野に進出している嵐。 グループが一度休むきっかけとなったのは、リーダー・大野智の提案だったが、芸能界の大先輩に漏らしたという彼の言葉が、ファンの間で話題になっている。 嵐は今年1月、ファンクラブ公式サイトを通じて2020年いっぱいで活動を休止すると報告。 その後に開いた会見では、17年6月に大野がメンバーを集めた際、「自分の嵐としての活動を一旦終え、自由に活動してみたい」と伝えたことを説明。 話し合いを重ねた上で、18年6月に活動休止の決断に至ったと、語っていた。 また、21年以降の予定については「具体的に何がしたいかというのは僕の中では決まっていることではない」(大野)と、告白。 昨年11月にスタートして以降、5大ドームを何度か回っており、先日の10月30日・31日には東京ドームで公演を行った。 都内での開催とあって、この2日間はジャニーズの仲間たちや、多くの芸能関係者が鑑賞していたようだ。 タレント・俳優のきたろうもその一人で、ラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送、11月6日放送)では、「先週ね、嵐のコンサート行ってきましたよ」と、近況を話した。 きたろうは、これまでに野球観戦のため何度も東京ドームを訪れているそうだが、「嵐のコンサートはね、別世界だったね。 ここが野球やるところかな? と思うぐらいに。 3時間ほとんど歌いっぱなしなんだけどね、嵐。 飽きないんだよ」「日本の粋を集めた楽しさがあるね」と、大絶賛。 そもそもきたろうは、04~05年に放送されたバラエティ『嵐の技ありッ! 』(フジテレビ系)にレギュラー出演していたほか、ドラマ『魔王』(TBS系、08年放送)映画『忍びの国』(17年公開)などでも大野と共演している。 きたろうによれば、嵐のコンサートを見に行くのは久しぶりだったといい、「嵐と一緒に番組やってた時があって。 その時に行って、もう格段と歌がうまくなってるね、奴ら」「櫻井(翔)くんなんて、その当時はラップしかやってなかったんだもん」と、嵐の成長に驚きっぱなし。 続けてきたろうは、 「その時に俺は、大野くんに電話したんだよ。 『お前、偉い』って。 あのね、『すぐ辞めたいだろ?』って聞いたのね。 『いや、そんなことはないです。 2年ぐらいなんてことありません』って、しっかり答えた。 あ、大人だな~と思って。 普通ね、まぁ大人の事情があるからね。 『辞める』ったって、辞められないだろうけどね。 『なんてことありません』っていうのが偉いな~って思って」 と、活動休止が判明した後の大野との会話を告白。 パーソナリティの大竹まことが「大人の事情がその子は、その子って言い方は変か……わかってるってことなの?」と聞くと、きたろうは「わかってるんだよ」と、即答。 「お前だったらすぐ辞めちゃうよな」(大竹)「辞めちゃうよ~。 大人の事情がわからない。 だから偉いと思った」(きたろう)と、大野の考え方や姿勢にいたく感心していた。 このエピソードを受け、嵐ファンの反応はさまざまだ。 「きたろうさん、貴重な話ありがとうございます」「ラジオでの話、智ファンにはうれしいね」と感謝する人や、「早く辞めたいだろうに2年も残されて可哀想とか言う人もいるけど、『2年ぐらいなんてことありません』っていう意思を知れてよかった」「智くんは嫌々やってないってことがわかったね。 だから可哀想って勝手に思わないこと! 会見から活動休止までの2年、智くんはちゃんと全うしようとしてる」と、きたろうが伝えた大野の発言を前向きに捉えるファンが多かった。 しかし一方で、「智くんの言葉、並々ならぬ覚悟が伺えて胸が苦しくなる。 そんなことないよね?」「2年後には確実に自分の思う道に行けると思うからこその言葉だね」「『2年ぐらいなんてことない』の一言に智くんの苦悩や決意が秘められているんだろうな。 この言葉から想像すると、グループには戻らないと思う」と、悲観的に受け止める人も。 また、今回はあくまできたろうが大野の話しぶりを代弁した形で一字一句が正確とは限らないが、「『2年ぐらいなんてことありません』って言い方が腹立つ」「やっぱり大野は『あと2年すれば辞められる』って思いながら活動してるのかな。 落ち込む」「また嵐をやりたいって思ってるメンバーの気持ちを考えるとつらい」「ひどい発言。 嫌だけど大人の事情で仕方なくやってるってことでしょ? こんなのラジオで話すきたろうもどうかと思う」と、大野やきたろうに対する怒りを露わにする書き込みも上がっていた。 一部ファンが「『2年ぐらいなんてことない』と自分に言い聞かせてると思うと切ない。 責任感が強い人なのはわかってるけど、智くんの心が心配」と懸念しているように、ここにきてさらに精力的な活動を展開する大野たちの精神バランスが崩れなければよいのだが……。

次の

大野智抜きで嵐の活動を続けることができない理由とは? 残る4人が活動休止を選んだのは…

嵐 大野

2020年をもって活動休止を発表しているジャニーズアイドルグループ・嵐。 現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響でコンサートは開催できていないものの、オンラインでのイベントを開催するなど、精力的に活動を続けている。 そんな彼らだが、21年以降は個々での活動になる予定で、櫻井翔はキャスター業、二宮和也は俳優業など、それぞれ得意のジャンルで道を切り開いていくと言われている。 しかし、一方で芸能界から離れる者もいるよう。 それは大野智だ。 7月2日発売の「女性セブン」(小学館)では、大野が沖縄・宮古島に土地を買い移住計画を立てていることを報道。 記事によれば、大野が宮古島の土地を購入していると地元では噂になっており、そこに移住しリゾートを作ろうと画策しているそう。 また、移住したら簡単には東京に戻る気はないとも大野は語っているようで、新型コロナにより活動延長が噂されているが、大野がそれを拒否し延長はあり得ないとも伝えている。 大野といえば、趣味が釣りで船舶免許を持っていることはファンの間で有名な話。 それゆえ、以前から一部メディアでは沖縄で民宿経営に乗り出すのではないか、と言われていたが、ここにきて本格的に動き出したよう。 頑固な一面をもつ大野だけに本気さがうかがえる。 引用元: その一方で、一つ疑問も。 「嵐のメンバーは活動再開も匂わせているんですが、その時期が結成25周年を迎える23年ではないか、と一部メディアで噂されています。 記事ではその件についても触れられており、大野さんは宮古島から通い芸能活動を続けるのではないか、と伝えています。 しかし、大野さんは熱中する性格で有名です。 宮古島の生活にハマったらなかなか芸能活動なんてできないかと。

次の

嵐・大野&櫻井に芸能界引退説 これが活動休止後の仰天プラン

嵐 大野

画/彩賀ゆう (C)まいじつ 7月2日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にヒロミが出演。 『嵐』の大野智をおとしめる発言をしたとして、大野ファンから非難の声が飛んでいる。 この日は『銀シャリ』『和牛』『NON STYLE』の井上裕介に若槻千夏が「お笑い第六世代チーム」として嵐チームと対戦。 プラスワンゲストとしてヒロミが登場した。 ヒロミの発言が話題となったのは、最後のゲーム「キッキングスナイパー」に嵐チームが挑戦する前の一幕。 嵐メンバーらは世代をテーマにしたトークを繰り広げた。 〝同世代〟の定義について、櫻井翔は「同じタイミングで(同じ)先輩についていた世代とかになってくるのかな」と回顧。 櫻井から話を受け継いだヒロミは、同世代の人物、グループを「8J世代みたいな感じ」「俺ら、8J世代じゃん?」と表現。 ヒロミと滝沢秀明氏がMCの『8時だJ』(テレビ朝日系)に出演していた面々が嵐と同世代に当たるとした。 嵐は『8時だJ』世代? この場面で、大野はうなずくだけでリアクションは示さず。 後に「天の声」を務める伊藤利尋アナウンサーが「大野くんはそこらへん、微妙なとこですかね?」と話を振ると、当時京都で舞台に出ており、『8時だJ』に出ていなかった大野は自身を「『8時だJ』をテレビで見てた世代とか…」とポツリ。 若槻は「そんな世代ある?」とツッコミを入れたが、櫻井は「まあ、でも、その、一緒の時代っていうこと。 視聴者は、ヒロミが嵐と共演するたびに『8時だJ』の話を持ち出すと指摘。 出演していなかった大野に同番組の話をするのはかわいそうだと批判していた。 《ヒロミっていつも8時だJの話して大野君を仲間外れにするから嫌なんだよね~》 《ヒロミは大野智が出たことない8時だJの話を何回すんねん》 《まじで何回8時だJの話すんの?? で何回大野くんが出てなかったくだりすんの?? 》 《大野くんが寂しそうな顔するから8時だJの話題は嫌い》 《嵐の中で大野くんが好きだからなんか毎回出たことないよっていうだけでも辛い みんなで共通の話をして欲しいな》 ヒロミはどうやら「大野担」を敵に回してしまったようだ。

次の