サバ 缶 トマト カレー。 サバ水煮缶×トマトカレー簡単レシピ

ポリラップ★さば缶トマトカレー♪

サバ 缶 トマト カレー

キャベツは千切りにする。 ゆで卵は6等分に切る。 サバみそ煮は汁を除き、身を一口サイズに切る。 ジャガイモは皮をむいて一口サイズに切る。 【レシピ制作者プロフィール】 管理栄養士・料理研究家 五十嵐ゆかり 「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンとおいしくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。 フードクリエイティブファクトリーでは、食のクリエイティブディレクターとして年間500を超える食の企画をWEB媒体や食品企業に提供し、企画〜レシピ開発、栄養監修までをトータルに行う。 企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、講演、イベント出演、料理教室など、多方面で活動中。 著書に『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』や『発酵いらずのちぎりパン』、『塩レモンでつくる基本のおかず』など。 Twitter: 運営レシピサイト グルテンフリーLIFE: Blog: 【調理・撮影】 フードクリエイティブファクトリー 「あなたとあなたの大切な人との暮らしをもっと穏やかで創造的に」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。 食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、 イベントなどを手がけています。 HP: Twitter: Instagram:.

次の

ポリラップ★さば缶トマトカレー♪

サバ 缶 トマト カレー

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 すっかり秋ですね。 季節の変わり目で体調を崩されないよう、香りと辛さで食欲を増進! カレーを食べて元気になりましょう! というわけで、今回紹介するのは、 10分で作れるサバ缶を使った簡単カレーです。 じつは、サバはイワシやサンマよりもEPA、DHAが豊富。 血液サラサラ、脳の活性化などの効果が期待できます! 缶詰にしても栄養価は変わらないので安心。 缶の煮汁にも栄養素が溶け込んでいるので、今回は汁ごと使いましょう。 北嶋佳奈の「10分で! サバトマトカレー」 【材料】(2人分)• サバ水煮缶 1缶• 油 少々• おろしにんにく、おろししょうが 各小さじ1• カレー粉、薄力粉 各小さじ2• ウスターソース、顆粒コンソメ 各小さじ2• 塩、コショウ 少々• ごはん 茶碗2杯分 作り方 1. 玉ねぎは薄切りにする。 フライパンに油を熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める。 しんなりしたらカレー粉と薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。 サバ缶、トマト缶、ウスターソース、顆粒コンソメを加え5分ほど煮て、塩コショウで味を整える。 器にごはんを盛り、カレーをかけて完成! ストック缶詰でスピードカレー! お肉とはまた違ったコクとうま味たっぷりのサバカレー。 魚臭さはにんにくとしょうが、スパイスの風味で消えて、一度食べたらクセになる味ですよ。 あっという間に作れるので、遅く起きた日のブランチに、時間がない日の家ごはんに、ぜひ作ってみてください。 では、また!.

次の

お手軽美味!さば缶のトマトカレー|レシピ|S&B エスビー食品株式会社

サバ 缶 トマト カレー

でらいつカレーvol. 2 「スリランカ風サバカレー」のつくりかた 近ごろ、スリランカカレーが流行ってるらしい。 ひと皿にカレーや付け合わせを何種類もかけ、最終的にまぜまぜして食べちゃう、っつー、なんとも行儀のわる ……いやいや、じゃなくて、じゃなくてw。 見た目もカラフルなうえ、味の変化をいろいろ楽しめる、とっても、おっしゃれ~なカレーなわけです。 ちなみに、これ。 わたくしが木曜ランチ限定で営業している「 TOKYO SPICE CURRY」(通称木曜カレー)のある日のカレーです。 ククルマスカレー(左)以外はスリランカ式のカレーではありませんが、スリランカスタイルで、ワンプレートにカレーと副菜をすべて盛り付けています。 そんなこんなで、いま、ナウでしゃれおつなスリランカカレー! ひとつくらいは自分で作れるようになっておきましょう。 そーすれば、マジでモテモテ間違いなし! ってことで、でらいつカレー、本日も元気にはじまりはじまり~。 「スリランカ風サバカレー」の材料 基本の食材はこれ。 (詳細レシピは最後に掲載します。 ) 材料( 2人分)• サバの水煮缶:2缶• パンダンリーフ(ランペ):1枚• 鰹だしの素:小さじ1 スリランカカレーパウダー:大さじ1• この香りが決め手なんです! ほのかに甘く、そして、どことなくタイの最高級米「ジャスミンライス」のようなイイ香りがします。 そして、今回使うスパイスは「 スリランカカレーパウダー」(ローステッドカレーパウダー)です。 フツーのカレーパウダーで代用も可能ですが、パンダンリーフを手に入れるなら、こちらもなんとか手に入れて欲しいところ。 もし、フツーのカレーパウダーを使う場合は、フライパンで一度ロースト(乾煎り)してから使ってください。 市販の一般的なカレーパウダーをローストするとこうなります。 下準備 スムーズな調理のため、下ごしらえはしておきしましょう。 にんにく、しょうがは包丁の腹でつぶし、ざっくりと切る。 みじん切りにする必要はありません。 つぶしたにんにくとしょうがをまとめて、ザクザクザクと 2、 3回包丁を入れるだけです。 注意:包丁がすべるとキケンです。 きっちり拭いてから手を乗せ、力を加えるときは真上から体重を乗せるように潰しましょう。 幅は 3~ 4mmくらい。 準備ができたら、調理の開始です ちょっと深めのフライパンで、できるだけノンスティック加工(くっつかないヤツ)のものを用意してください。 今回は、ほぼ「具材を入れて煮込むだけ」なので、「くっつかない」「焦げ付きにくい」というのはけっこう重要です。 フライパンに調理油(大さじ 1. 5)を熱し、にんにく、しょうが、シナモンを加える。 火加減は 強火です。 玉ねぎをフライパンに敷き詰めるよう並べる。 火加減は、 まだ強火です! ホールトマトを潰して玉ねぎの上に広げて加える。 火加減は、 まだまだ強火です! スリランカカレーパウダーと鰹だしの素、塩を加える。 おっと! ここで、火加減を 弱めの中火に下げましょう。 一度フタをして煮込む。 ここでの火加減は、 弱めの中火です。 水分は玉ねぎとホールトマトだけなので焦げ付きに注意しましょう。 といっても、ちょっとくらいコゲても大丈夫です。 Vol. 1「鶏もも肉の桃カレー」のときの格言、覚えてますよね? ちょっとくらいのコゲは気にしない! この余裕、オトコの余裕、大事です。 3分ほど煮込んだらフタを開け、全体をしっかり混ぜ合わせる。 水、酢、パンダンリーフを加え、ざっくりと混ぜ合わせる。 パンダンリーフは切らずに長いまま、でもちょっと邪魔なので、結んで加えましょう。 再度、ふつふつとして来たらフタをする。 弱めの中火で 4分ほど煮込む。 フタを開け、一度全体を混ぜ合わせる。 サバを加える。 汁は使いません。 サバを崩さないよう、全体にしっかり混ぜ合わせる。 いや、崩れてもいいです。 ホントーは。 でも、盛り付け時にきれいに見せるため、ここはちょっと丁寧な仕事をしてみても、いいんじゃない? ココナッツミルクを加える。 この時の火加減は、 強火です。 ココナッツミルクが沸騰するまで強火です。 しっかし、この写真、よく撮れたな~(自画自賛w)。 わたくしのこの記事はすべて1人でセルフタイマーで撮っているので、こーゆー水もんを入れるときは、タイミングが難しいですよね。 注ぎ入れるのが遅いとカップから出てるところが撮れないし、早すぎるとカップの中身が全部出たあとになるし。 ココナッツミルクなんて、入れたらもう戻せないし。 一発勝負なんです。 全体にざっと混ぜ合わせたら、フタをしないで 5分ほど煮込む。 煮込むときの火加減は 弱火です。 表面がちいさくふつふつする程度の弱火です。 さー、そしてこの時間は恒例の洗い物タイムです。 5分しかありませんが、今回は洗い物が少ないはず。 まな板、包丁、ホールトマトやサバを入れたボウル、スパイスを分けた小鉢等々、ちょちょいのちょいですね。 ハイ、完成! 味見をして、塩気が足りなければお好みで調整してください。 あとは盛り付けるだけ。 盛り付け お好みで針しょうが(千切りしょうが)をトッピングすれば、いいアクセントに! 「 スリランカ風サバカレー」完成でーす! ココナッツミルクの甘い風味とパンダンリーフの独特の香り、ほのかな酢の酸味にトマトと鰹だしのうまみも加わり、まさかサバ缶を使っているとは思えない、本格的な味わいです。 どーです? 今回はそーとー簡単でしたよね? にんにく、しょうがはみじん切りにしなくていいし、玉ねぎをあめ色になるまで炒めなくてもいいし。 ほぼ、具材を入れて煮込むだけ。 これが出来なきゃ ……もうカレーを作るのはやめて下さい!w 実食! 食べるときは、サバの身を崩し、ぜーんぶ混ぜて食べましょう! 合言葉は、「 まじぇてまじぇて~!」(東銀座の某有名カレー店のようにねw)。 おさらい 【スリランカ風サバカレー 材料(2人分)】• サバ水煮缶:2缶(内容量100g程度なら2缶、200g以上なら1缶でOK)• 玉ねぎ(小):1個• パンダンリーフ(ランペ):1枚• にんにく:5g(1片)• しょうが:10g• ココナッツミルク:250ml• スリランカカレーパウダー:大さじ1• 鰹だしの素:小さじ1• 水:150cc• 調理油:大さじ1. 5 ----------------------------------------------• フライパンに調理油を熱し、にんにく、しょうが、シナモンを加える。 玉ねぎをフライパンに敷き詰めるよう並べる。 ホールトマトを潰して玉ねぎの上に広げて加える。 スリランカカレーパウダーと鰹だしの素、塩を加える。 一度フタをして、3分ほど中火で煮込む。 フタを開け、水、酢、パンダンリーフを加え、ざっくりと混ぜ合わせる。 ふつふつとして来たらフタをして弱めの中火で4分ほど煮込む。 フタを開け、一度全体を混ぜ合わせてからサバを加える。 ココナッツミルクを加えよく混ぜたら、フタをせず弱火で5分ほど煮込む。 ---------------------------------------------- 最後にワンポイント! ココナッツミルクを加えた後は長時間煮込まない! ---------------------------------------------- いかがでしたか? 「スリランカ風サバカレー」。 もー、これ作れたら、マジ、やばいですよ! なにがヤバイかわかりませんがw、作ってみてください! 是非に!!.

次の