ブルーベリー フラペチーノ。 ブルーベリーフラペチーノはスタバの新作?Twitterの急上昇に!

ブルーベリーフラペチーノが検索上位に!!姉さん事件です(笑)

ブルーベリー フラペチーノ

ブルーベリーフラペチーノとは、• ドの一種。 に発生した、で別々のから同じ文章がされた出来事。 2から生して、複数の関係なから全く同じ文章がされる状況をす言葉。 である。 当記事では1に軽く触れつつ、2・3について説明する。 概要 1 ドリンクのブルーベリーフラペチーノ はにもなるののことである。 とは、に・を入れ氷とともににかけてできあがった発祥のドである。 に何らかの形でが入っていれば ブルーベリーフラペチーノがする。 このは後述する2のブルーベリーフラペチーノとは全く関係ない。 2・3 ブルーベリーフラペチーノ~🥤 を見ていると、同一の文章が別々のからされていることがある。 これが一部で「ブルーベリーフラペチーノ」と呼ばれている。 大抵の場合、以下のに大別される。 商材やへの誘導的の• 全文文化(後述) ブルーベリーフラペチーノの初出 の感染が広がっていたに、で別々のから、以下の画像に見られるが多くみられた。 よく考えたらかかってる人あまりいないよね🧐 噂のって😮 ブルーベリーフラペチーノ~🥤 [ブルーベリーフラペチーノの画像] の~ 眠る~😌 が何のためにやったのかについては「」「」など様々な噂が流れているが、明確な根拠のある意見は上がっていない。 ただし、にしては調べさえすればすぐに判明するのなものである。 また、特に上記とは関係しないまで一言一句同じになっていた。 そのため、「何らかのへの誘導を行ったり、後に他人に売却したりする的で作成されたが、的なや流行したをつぶやき、のと偽装するために行っている」という説が多くの人から上がっている。 つまり一言でいえば、とは特に関係ない である。 すなわち、一斉に自動している実体のないである。 的なであればわざわざ調べようという人はほとんどいないので、一斉に自動してもバレる可性は低い。 逆に、や荒れたを一斉にしてしまうと注されやすいので、 は何らかのには全く向いていない。 は怪しいへの誘導によく使われるものである。 、上記のを行ったはすべてされている。 また 、「ブルーベリーフラペチーノ~🥤」のに貼られた画像はので撮された「 」のであり、に行ってブルーベリーフラペチーノを注文しても全く異なる商品が出てくるので注意して頂きたい。 その後、「ブルーベリーフラペチーノ~🥤」とつぶやいてなどの全く関係ない画像をすることがの一部でとなり、「ブルーベリーフラペチーノ」がトド入りした。 100日後に死ぬワニでの事例( スパムBot) ここから、「ブルーベリーフラペチーノ案件」などの形で、何者かによる複数からの同じ文章のをすへと変化している。 以下がでので、「案件ではないか」と一部で盛り上がった。 最後どうなるんだろう気になる😉 いつ死ぬかわからないから1日1切にしないと思って行動してます🤔 ただし、上記の の件についても「系のへの誘導的のだろう」という摘が出ている。 実際、の欄や上部に固定されたが以下の文章ですべて共通していた。 [紹介文] ばっかりだった…こんなのイヤ!!! 「安倍のイヌ」の事例(全文コピペ文化) 、以下のが大量され、「の」がトド入りした。 これを見た氏が、のに上記を含む画像を添付して、的なリプライをした。 その結果、「あらぬ名前のを名乗る人物が、のを見て元気になっている」ととなり、 「キメセク」もトド入りする事態となった。 なお、キメセク氏は、政権に的な意見も多くしており、その他にも名に違わないを多く行っているため、「の」がであるとは考えにくい。 上記が大量にされるきっかけとなったのは、いわゆる「 全文文化」と一部で呼ばれているものである。 「文化」「文化人」のような「高尚な精的活動」という意味ではない。 こんなものが高尚であってたまるか 全文文化の例を挙げるなら、古いものでは• があり、では• 上記の文章をして集団ですることで、大量にくだらない文章がされている様子を楽しむのが全文文化である。 ただの・であることが多いので、部外者にとっては大して面みを感じない場合も多い。 ただし、文章の大量により、「」など、トド入りしてしまう場合もある。 大まかな見分け方 ブルーベリーフラペチーノの正体を見破るには、群の欄やのをなるべく多く見て、そのが何の的で作られたのか共通点を調べるとよい。 以下に大まかな見分け方を述べる。 万ではないので、あくまで参考程度に。 Webサイトへの宣伝目的のスパムBotの場合 何らかのへの誘導が確実についていれば確実に宣伝的である。 ただし、フォロワー数を増やしている最中のであれば、誘導が特にない場合もある(後で変更して宣伝を始めるため)。 他の部分はのと偽装するため、にもにもならないような味燥なに見えることが多い。 効率化を図るため、の欄などが全て同じ文章になっていることがある。 全文コピペ文化の場合 何十人かに1人は「が入っている」などのふざけた名前のがあるので、それを印にするとよい。 また、このようなをするは、欄の文章は短めになる傾向がある。 また、「ののので、を重ねて使用している」場合も全文文化である可性が高い。 全文文化の場合、そのようなをするも見られ ()、普段のの文体とに違うことが多い。 工作? なお、本当にである可性も否定はできない。 ただし、あくまで執筆者の私見であるが、ブルーベリーフラペチーノの場合、を使えば、素人でも程度で大量に同時されている状態を発見できてしまう。 このような素人でもわかるなは、あまり行われないように感じる。 ましてや与党やほどの規模ともなれば、に詳しい人物も組織内にいると思われ、このような失敗をするとは考えにくい。 また、単になんでもかんでも「」と言ってしまうと、逆にと摘されて自分側の立場が不利になるなどして、本当に伝えたかったことが伝わらなくなる危険性がある。 さらに、でを狂わされた人たち(、、)の存在を考えるならば、根拠薄弱な状態での安易なは控えるべきである。 関連リンク• 関連項目 ドリンク•

次の

ブルーベリーフラペチーノの意味とは?何でツイッターで話題なの?│rakutnolife

ブルーベリー フラペチーノ

これが現政権党の正体 — じん@武漢 jin00001 「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑🧐 噂の力ってすごい😮」 を昨日、同時ツイートしてたアカウント。 まあ分かりやすいよね。 現在は揃ってシャドウバンで検索除外中。 ちなみにこの「ブルーベリーフラペチーノ〜」の画像は 北海道旅行者の方のツイートのパクり。 — ジャム jam9801 『よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑🧐 噂の力ってすごい😮』 っていう一言一句同じ文章を大量の人が一斉にツイートし始めてる!と聞いて、ちょっと検索してみたら確かに凄い;ドンドン増えてる。 何の指令?コワ。 — 吉田はな QT9hUiteBI3JBoz これが噂の「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑」か!半端ない数のアカウントが一字一句違わず同じ内容をツイートしている。 これが何を意味するのか、皆さんならお分かりですよね。 — やんばるぐらし yanbarugurashi よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑 の人たちってBotだよね、手入力だったら怖すぎる。 ブルーベリーフラペチーノ。 — 漆器屋 小谷ロ剛 kotaniguchi RTs確かに気持ち悪い 全く同じ言葉、同じ写真を同じ時間に。 他にも多数のアカウントが一斉に「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」と書いてますね 工作目的は、コロナ対策についての政府批判の抑制ですよね。 — 百済末裔 kudara20 本日1200に発令された模様。 現在分速4ツイートくらいか。 やべえ! — 猫はなび toronekohanabi なにこれ気持ち悪い・・・ — Ryo(リョウ tokinohikigane1 「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」 「そうだね、検査をしなければ、感染していても分からないもんね」 — momotaro gangbenn 確かに、数字としてはまだ日本にそこまで大量の感染者がいないことになっているし、現在、中国以外では 韓国が突出して感染者が多いことになっているけど… はっきり言って、これらの公式発表は、ほとんどあてにしないほうがいい。 (ていうか 鵜呑みにしてはダメだ。 ) なぜなら、 「多くの国民を丁寧に検査すればするほど、多くの感染者が発覚するのは当たり前」であり、 「検査を行なった人数」と「その中から感染が見つかった人数」の両方を発表しない限り、全く何の指標にも目安にもならないからだ。 そういう意味で考えると、 韓国は、国家として良心的かつ情報公開が機能しているともいえるし、一方で、 中国や日本のように、政府そのものの性質が独裁的で、民衆に対して隠蔽や捏造が日常的に行なわれている国であれば、まともな検査もろくに行なおうとせず、感染者数も少なく発表されるのは当たり前のことだ。 今回の大量に出回っている工作ツイートは、こうした 安倍政権の中国並みの隠蔽・捏造体質を覆い隠すだけでなく、 日本国民に念入りなウイルス感染予防策を怠らせることを誘導しようとする、 極めて悪質なものと言わざるを得ない。

次の

ブルーベリーフラペチーノはスタバの新作?Twitterでトレンド入りの真相

ブルーベリー フラペチーノ

ツイッターで「ブリーベリーフラペチーノ~」というツイートが散見している。 さらに、このツイートの後に「久々のツイート~春休み眠たすぎる~」「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑 噂の力ってすごい」と続くことが多い。 これらのツイートは何なのか。 スポンサードリンク 「ブルーベリーフラペチーノ~」「春休み眠たすぎる~」「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑」といったツイートが散見 よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑 の人たちってBotだよね、手入力だったら怖すぎる。 ブルーベリーフラペチーノ。 この件も動画にしようかと思いますが、 僕自身も調べてみます。 ご心配をお掛けして申し訳ございません。 ブルーベリーフラペチーノの件と言いこの件と言い、怪しいアカウントって何でこんなに手を抜くんでしょうね。 新種の工作テンプレート…。 やっつけ仕事感が半端ない。 粗雑すぎる。 関連する記事• 2020. 2019. 2018. 2020. 2017. 2020. 2020. 2020. 2019. 2020. 14 コメント (1件)•

次の