変装 かくれんぼ シークレット。 『変装かくれんぼ ハイド&シーク』の「シークレット」とフワちゃんがすごかった話|井上マサキ|note

「変装かくれんぼ」番宣出演の松本穂香に「フワちゃんを見習え」の檄!

変装 かくれんぼ シークレット

これまでのハイド&シークは。 2ndステージに進出したチームハイド。 待ち受けるハイド達を相手に一進一退の攻防を繰り広げるが、シークレットの手で2人のシークが倒される。 正体の分からないシークレットに翻弄される中、館内放送により告げられたフランシュシュのライブにより、ゲームは佳境を迎える。 ) ライブが始まり、多くのファンが大盛り上がりする中、苺香と未来がライブ会場に現れた。 未来「人がたくさんいる!!」 苺香「この中にハイドがいるってことですか……?」 苺香の言うとおり、このライブ会場には2人のハイドが潜んでいた。 ???(ハイド)「おっ!2人も来た!!」(小声) ???(ハイド)「今動けないよー。 こっち来たらどうしよう。 」(小声) 苺香はステージ側から、未来は最後尾側からハイドの捜索を始めた。 苺香「最前列に怪しい人はいませんね……。 」 未来「最後尾にはいないみたい。 」 そんな未来の背後にハイドが忍び寄る! ???(ハイド)「よし!やっと動けるようになった!今のうちに……。 」(小声) すると、苺香が未来の後ろの不審な人物に目を付けた! 苺香「未来さん!!後ろの人!!」 その声を聴いた未来が後ろを向くと、そこには機材を回収しているスタッフがいた。 未来「もしかして……。 みーつけた!」 果たして……。 ???(ハイド)「参りました!」 このスタッフの正体は……。 [newpage]エミリア(変装:アイドルライブのスタッフ)! キャップにTシャツと、普段の装いとはまるで違う格好で挑むも、あえなく見つかってしまった。 だが! ???(ハイド)「うわ!エミリアが見つかった!」(小声) その様子をもう1人のハイドが見ていた! ???(ハイド)「何とかバレずに行けるか!?」(小声) 2人にハイドが忍び寄る!!果たして2人の運命は!? 未来「もういないかな?」 苺香「どうでしょう……これだけの人だかり、まだいそうな気がしますね。 」 ???(ハイド)「勘づかれてるか!?」(小声) 苺香「?あれ?あの人!」 苺香は何かに気づいたようで、人だかりの中に飛び込んだ。 苺香「すみません!えーっと、どこへ……あ、いました!みーつけた!」 ???(ハイド)「なんで分かったんだ!?」 このお客さんの正体は……。 [newpage]ナツキ・スバル(変装:アイドルライブの観客)! 普段のジャージからポロシャツとチノパンとラフないでたちになったスバル。 だが、あっという間に見破られてしまった。 未来「エミリアさんとスバルさん確保しました。 」(通話) 2F 専門店エリア 裕太「よし!順調、順調!」 1F ファッション店エリア めぐみん「このあたりにもいそうですね……。 」 ファッション店エリアを捜索するめぐみん。 その近くにハイドが! ???(ハイド)「来た……!」(小声) めぐみん「マネキンに化けているようではなさそうですね……。 」 めぐみんが店先に注意を向けていると、売り子が近づいてきた。 売り子(?)「いらっしゃいませー!今なら全品20%OFFですよー!」 めぐみん「え!?あ、すみません。 急いでいるんです!」 売り子(?)「あ、そうですか。 すみませんでしたー。 」 売り子とめぐみんがこのようなやり取りをしている間に、近くにもう一人売り子が寄ってきた。 めぐみん「あれ?もう一人売り子さんが近づいてきましたね。 」 売り子(?)「いらっしゃいませー!ただいま夏物衣類大サービス価格でーす!」 めぐみん「あ、すみませ……ってあれ?どこかで見覚えが……。 」 売り子(?)「そ、そーですかー?人違いじゃないですか?」 売り子を怪しむめぐみん。 するとその瞬間、最初の売り子がボタンを押そうと腕を伸ばしてきた。 だが、それに気づいためぐみんはとっさに躱した。 めぐみん「危ないところでした……。 ですがこれで疑念が確信に変わりました!切歌さん!調さん!見つけました!」 切歌&調「「参りましたデース……。 」ました……。 」 そう、この2人の売り子の正体は暁切歌&月詠調。 2人共お洒落なファッションに身を包み、上手く溶け込んでいた。 めぐみん「切歌さんと調さんを見つけ……」(通話) 早速、発見の報告をするめぐみん。 しかし! [newpage] カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) めぐみん「ってえええっ!?」 めぐみん 脱落(残り8人) めぐみん「そんな……いったい誰が?!」 めぐみんのボタンを押したのは…… シークレット「3人目、倒しました。 」(小声) シークレットだった!果たして、その正体は……? 3F 映画館 裕太「めぐみんがやられた!?」 1F スーパーマーケット アスナ「これで3人目……。 シークレットって何者なの?」 そう呟くアスナの近くにハイドが……! ???(ハイド)「一人いますね……。 ですが、ここは様子を見ましょう。 」(小声) 様子見に徹することにしたハイド。 すると、アスナはどこかへ行ってしまった。 ???(ハイド)「……今のうちに押しておくべきでしたか。 」(小声) [newpage] 3F アニメショップ 初春「ここは人が多いのお。 」 アニメショップの混雑ぶりに驚嘆する初春。 すると、初春の目の前に1人の外国人の女の子が現れた。 外国人少女「Excuse me. 」 初春「な、なんじゃ?」 いきなり英語で話しかけられ、困惑する初春。 初春「えっと……ソーリー。 アイ……ドント……。 」 なんとか英語で、見ていないと言おうとする初春。 しかし……。 カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) 初春「なんと!?」 初春 脱落(残り7人) 初春「背後を取られとったのか……。 不覚じゃ!」 初春の背後を取ったハイドの正体は……。 [newpage]立花響(変装:外国人姉妹の姉)! 実は先ほど初春に話しかけた外国人は協力者で、彼女が話しかけている隙にボタンを押す作戦だったのだ。 一方そのころ、アニメショップにもう一人シークが入ってきた。 叢雲「このあたりが怪しいわね……。 」 響(ハイド)「あ!叢雲さんだ!!」(小声) 叢雲のもとに、早速外国人少女が駆け寄る。 外国人少女「Excuse me. 」 叢雲「え?」 突然の英語にキョトンとする叢雲。 だが、 叢雲「ごめんなさいね。 他の人をあたってもらえないかしら。 」 まさかの日本語で丁寧に返した。 しかし、外国人少女は叢雲に引っ付き、その間に響は叢雲に近づいていく。 叢雲「はぁ……困ったわね。 忙しいから迷子センターに連れて行くわけにもいかないし。 」 叢雲はそうボヤきつつも、外国人少女の相手をしていた。 そして、響はチャンスとばかりに、一気に距離を詰めた。 が、その時! 叢雲「あら?向こうにいる人とか違う?」 叢雲が振り向いて、響の方を指さした。 そして、叢雲は響のところへ近づくと……。 叢雲「ほら、この人がお姉さ……ってあれ?」 叢雲はその外国人の少女(響)の顔をよく見ると……。 」 響(ハイド)「そんな~~~!!悔し~~~い!」 響を見つけた叢雲。 だが、近くにもう一人ハイドが潜んでいた! ???(ハイド)「……1人ですか。 押せそうですね。 」(小声) ひそかに距離を詰めるハイド。 そのことに叢雲はまだ気づいていない! ???(ハイド)「落ち着いて……。 一気に行きましょう。 」(小声) 叢雲「もういないかしらね……。 」 そして、ハイドが叢雲のボタンに腕を伸ばした! 叢雲「え?うわっ!まだいたのね!みーつけた!」 ???(ハイド)「参りました……。 」 ボタンを押されるギリギリで回避し、見事ハイドを見つけた叢雲。 このハイドの正体は……。 [newpage]レム(変装:アニメショップの店員)! 普段着ているメイド服から一転、缶バッジをたくさんつけたエプロンを着て、見事アニメショップの店員に成りすましていた。 2F 日用雑貨店 翼はある人物に目を付けていた。 そして、近くに来た裕太を呼び寄せた。 裕太「翼さん、どうしました?」 翼「あの警備員だが……藤丸立香に似ている気がするんだが……。 」 翼の言うとおり、その警備員の正体は藤丸立香である。 裕太「確かに!」 翼「すまないが、一緒に彼の後を追うぞ。 」 裕太「OK。 俺もついていきます!」 こうして2人は警備員(立香)の後をつけることにした。 警備員(立香)は日用雑貨店を出て、専門店エリアを進んでいく。 翼「人通りが多いな……。 見失わないようにしよう。 」 警備員(立香)を追う2人だったが、裕太は人混みに揉まれ、警備員(立香)を見逃してしまった。 裕太「あっ!しまった!どこだ?!」 必死に警備員(立香)を探す裕太だったが、既に存在を気疲れ、背後を取られていた! 藤丸(ハイド)「よし!後ろを取ったぞ!」(小声) 裕太「どこに行ったんだ……?」 そして! カチッ!プシューーーー!!(ボタンを押され、ガスが噴出した音) 裕太「しまった!」 ボタンを押された裕太。 しかし、その様子を翼が見ていた! 翼「裕太がやられた!?ということは、あの近くか!」 翼は裕太の近くまで行き、その場を後にしようとする警備員(立香)を見つけた。 翼「そこか!!……見つけたぞ!」 藤丸(ハイド)「参りました!」 見事、藤丸立香を見つけ出した。 響裕太 脱落(残り6人) 藤丸(ハイド)「まさか、近くにもう1人いたとは……!」 翼「しかし、こちらも1人やられてしまったか……。 なかなかの強敵だったな。 」 [newpage] 開始から2時間が経過し、残り1時間。 ここで館内放送が。 2階、ゲームセンターでシークレットのヒントを賭けたクレーンゲームを開催しております。 皆様、奮ってご参加ください。 」 1F イベント広場 アスナ「シークレットのヒント!?」 2F フードコート 苺香「これはチャンスです!行きましょう!」 シークレットのヒント獲得のチャンスに、動き出すシーク達。 果たして、シークレットのヒントは得られるのか?! 2F ゲームセンター 苺香「ここですね……!」 まず最初にやってきたのは苺香。 クレーンゲームの筐体にはカラフルなボールに混じって1つだけ、赤いガチャのカプセルが入っていた。 苺香が筐体を見ていると、係員がやって来た。 係員「ハイド&シーク参加者の方ですね?今からこの筐体についてご説明します。 こちら、チャレンジは1人1回までで、赤いカプセルをゲットすれば、チャレンジ成功となります!ヒントは赤いカプセルの中に入っております。 それでは、どうぞ!」 早速、苺香のチャレンジが始まった。 苺香「え~~っと……このあたりで止めて、もう少しだけ奥の方に……。 」 赤いカプセルを睨みながら、レバーを動かす苺香。 そして狙いを定め、ボタンを押した。 果たして、カプセルは捕れるのか?! [newpage]苺香「ああっ!!もうちょっとだけ右でした……。 」 残念、失敗。 仕方がないので、その場を後にする苺香。 それと入れ替わるようにやってきたのは、 ココア「あ!あった!」 ココアだ。 ココアも一通りの説明を受け、チャレンジを始めた。 ココア「このあたりかな~?そして、もう少しだけ進んで……。 」 迷いつつも大まかな場所を決め、そしてある程度微調整をして、 ココア「いっけ~~!」 ボタンを押した。 果たして、ゲットなるか!? [newpage]ココア「あっ!やった!掴んだ!」 見事、赤いカプセルをとらえた。 取り出し口に落ちてきたカプセルを拾い、ガッツポーズをするココア。 早速、カプセルを開け、中身を確認する。 中には小さなメモ用紙が1枚入っていた。 そこには……。 ココア「え?『アユカシオヤジ ローマ字』?何これ~?!これがヒント~!?」 メモに入っていたのは、『アユカシオヤジ ローマ字』という謎の言葉。 ココアはまだ気づいていないが、実はこれは、シークレットの名前が書かれている大ヒントなのだ! ココア「ヒント手に入れたんだけど……。 なんかよくわかんない言葉出てきちゃったよ~!!」(通話) 2F フードコート 未来「『アユカシオヤジ ローマ字』……?これは一体何なんだろう?」 [newpage] 1F スーパーマーケット 翼「しかし、シークレット以外にまだあと5人いるのか……。 よし、このあたりを探してみるか。 」 スーパーマーケットの捜索を始めた翼。 しかし、その近くにハイドが! ???(ハイド)「これは……チャンスですね。 」(小声) 翼はまだハイドがいることに気づいていない!果たして!? 翼「しかし、広いスーパーだな。 どこに潜んでいるんだ……?」 ???(ハイド)「まだ、気づいているようにありませんね……。 よし!」(小声) カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) 翼「何っ!?」 風鳴翼 脱落(残り5人) 翼「くっ!油断した!!」 翼の一瞬のスキをついて、ボタンを押したのは、カートを押すスーパーの店員。 この店員の正体は……。 [newpage]マシュ・キリエライト(変装:スーパーマーケットの店員)! エプロンと頭巾で見事にスーパーの店員に変装したマシュ。 翼のスキを見抜いて、ボタンを押すことに成功した。 翼「すまない。 後は頼んだ!」(通話) 2F 専門店エリア アスナ「翼さんが倒された!?」 3F 本屋 未来「これで5対5……。 」 2F おもちゃコーナー 叢雲「ここにはいないかしら?」 叢雲は2人のハイドが潜むおもちゃコーナーを捜索中だ。 美琴(ハイド)「来たわね……!」(小声) ???(ハイド)「よっしゃ~!来た来た~~!!」(小声) 叢雲「いる気配はないわね……って何かしらこのぬいぐるみ。 ヘンテコな奴ね。 」 叢雲が手に取ったぬいぐるみはアノマロカリスのぬいぐるみだ。 叢雲「……あら?このかご、見た目以上に底が浅いわね……もしかして!!」 そう言うと叢雲はかごからアノマロカリスのぬいぐるみを全て出した。 そして、 叢雲「やっぱり隠れていたのね!みーつけた!」 ???(ハイド)「えーーー!もう終わり!?」 かごに隠れていたハイドの正体は……。 [newpage]チカ(変装:おもちゃコーナーのぬいぐるみの中)! 小さい体を活かし、かごの中に入りぬいぐるみでカモフラージュしたチカだったが、あっさりと見抜かれてしまった。 チカを発見した叢雲。 だが、御坂美琴が接近していた! 美琴(ハイド)「相手は1人ね、なら今のうちに!」(小声) 着ぐるみであることを活かし、じわじわと近づく御坂、そして! カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) 叢雲「え!?何なの!?」 美琴(ハイド)「よし!やったわ!」 叢雲 脱落(残り4人) 叢雲「え!?ちょっと、アンタ誰?!」 美琴(ハイド)「私よ私!御坂美琴!」 叢雲「嘘でしょ~~……。 」 3F カフェ 未来「叢雲さんがやられた!?」 3F 本屋 ココア「どうしよう……。 どんどん味方が減っていっちゃう!」 苺香「これからは2人一緒で動きましょう!」 安全のため、2人1組で動くことにしたココアと苺香。 しかし、その近くに! シークレット「2人1組で動きましたか。 2人同時に押してしまいましょうか。 」(小声) ココア「あと4人か~。 どこにいるんだろ?」 苺香「人数が減ると、やはり探しにく……」 カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) ココア「えええええええ?!」 苺香「え?!いつの間に!?」 保登心愛、桜ノ宮苺香 脱落(残り2人) ココア「そんな~。 」 苺香「全然わかりませんでした……。 」 なんと、1度に2人のシークを倒したシークレット。 果たして、その正体は?そして、『アユカシオヤジ ローマ字』の意味とは?! [newpage] 3F 映画館 未来「残るは私とアスナさんだけ……。 」 2F ゲームセンター アスナ「あと4人、どこにいるの?!」 残り2人となってしまい、焦りだす未来とアスナ。 さらに、追い打ちをかける館内放送が。 シークの皆様はお急ぎください。 」 アスナ「残り30分?!」 未来「早く探さないと!」 残された時間はあと30分。 それまでに残り4人のハイドを見つけないと、ハイドの勝利となる。 1F スーパーマーケット 未来「マシュさんってどこにいるんだろう?」 スーパーマーケットでマシュを探す未来。 当のマシュはすぐ近くにいる。 マシュ「未来さんがいますね……。 」(小声) マシュはゆっくりと、未来との差を詰める。 だが、未来は周囲をうかがっていて、なかなかボタンを押す機会に恵まれない。 マシュ「ボタンを押すスキがありませんね。 もう少し様子を見ましょう。 」(小声) 一方、未来もスーパーの店員___マシュのことを怪しんでいた。 未来「あの店員さん……。 マシュさんに似ているかも。 ちょっと、行ってみよう!」 マシュ「!!こっちに来ました!」(小声) 未来はマシュに近づき、マシュはギリギリまで近づくのを待つ。 そして! 未来「あの、すみま……」 カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) 未来「しまった!」 マシュ「何とか押せました!」 ほんの一瞬のスキを突いたマシュ。 見事、未来のボタンを押すことに成功した。 小日向未来 脱落(残り1人) 未来「アスナさん!あとはお願いします!」(通話) [newpage] 2F 専門店エリア アスナ「もう私1人……。 相手は4人。 」 圧倒的に不利な状況に追い込まれたアスナ。 ここで逆転なるか!? アスナ「……シークレットのヒントは『アユカシオヤジ ローマ字』?」 シークレットのヒントの謎解きに挑むアスナ。 すると、アスナがあることに気づいた。 アスナ「!これって、もしかして『アユカシオヤジ』をローマ字に直せってことなの?!『アユカシオヤジ』をローマ字に直したら……」 『アユカシオヤジ』の秘密に迫ったアスナ。 と、その瞬間! カチッ!プシューーーー!!(ボタンが押され、ガスが噴出した音) アスナ「えっ!そんな!?」 アスナ 脱落 アスナ「えぇ~、そんな~。 やっと正体が分かったのに……。 」 アスナのスキを突き、ボタンを押したシークレットの正体、それは!! [newpage]アスナ「シークレットはあなただったんですね。 咲夜さん!」 咲夜「ええ、その通りです。 」 シークレットの正体、それはTVスタッフに変装していた十六夜咲夜だった! 普段着ているメイド服から、タオルバンダナとTシャツに長ズボンに着替えた咲夜。 こうして誰にも気づかれずに6人のボタンを次々に押していったのである。 シークチームが全滅したため、今回のハイド&シークはハイドチームの勝利となります。 」 チームハイドの脱落者「やったーーー!!!」 めぐみん「負けちゃいましたか……。 」 黒子「悔しいですの~!」 それでは、今回最後まで逃げ切ったハイドをご紹介しよう! [newpage] 博麗霊夢&霧雨魔理沙! 霊夢「勝ったわ!!これで賞金は私のものよ~~!!」 魔理沙「だから私たちのものだぜ?」 マシュ・キリエライト! マシュ「やりました!これで先輩と美味しいご飯を食べに行けます!」 御坂美琴! 美琴「やっと終わった~。 着ぐるみの中、かなり暑かったわね。 」 十六夜咲夜! 咲夜「さて、賞金で何かお嬢様にお土産を買って帰るとしましょうか。 」 こうして、変装かくれんぼハイド&シークは幕を閉じた。

次の

「変装かくれんぼ」番宣出演の松本穂香に「フワちゃんを見習え」の檄!

変装 かくれんぼ シークレット

シークレット 守屋茜 みんなの反応 フワちゃん、最後よく見破った。 一度は死んだが、敗者復活で這い上がった。 峯岸みなみだとはわからんかった。 変装かくれんぼハイドアンドシーク 待って私以外に小瀧望と峯岸みなみ、守屋茜と峯岸みなみの絡みにテンション上がっとる人おらん?推しと推しの絡みすぎてまじ嬉しいん1人だけ? 変装かくれんぼハイドアンドシーク 小瀧望 守屋茜 峯岸みなみ 峯岸みなみちゃんがプレイヤーじゃない事にしっかり気づいていたけどプレイヤーの格好のみなみちゃんに対して「みーつけた」と言わずスタッフに「あれ?」と確認しようとする小瀧くん…真面目だ……いい人だ…… 素晴らしい記憶力と観察眼でした!! お疲れ様???? わからないわー???? スタッフ説は外れたけど身内に扮するという盲点を突いた角度は正解に近いかな。。。 途中、ポニーテールの女の子が画面端に映ってて、あれ?誰かな??と思った。 深く考えなかったけどそこに答えがあったとは???? 変装かくれんぼハイドアンドシーク シークレットは峯岸みなみちゃん。 C-Z、塚ちゃん を捕まえた後輩 ジャニーズWEST、淳太くん 変装かくれんぼハイドアンドシーク 峯岸みなみ 守屋茜 塚田僚一 中間淳太 え、峯岸みなみに押されたん? ってか話してたやん。 アイドルとの共演まじで NGにしてほしいくらい。

次の

守屋 茜公式ブログ

変装 かくれんぼ シークレット

いくら番宣が目的とはいえ、もうちょっとやる気を見せてほしかった…。 3月20日放送のバラエティ特番「変装かくれんぼハイド&シーク」(TBS系)に出演した女優・松本穂香の振る舞いを残念がる声が続出したようだ。 同番組は営業中の遊園地などを舞台に、プレイヤーチームが制限時間内に変装芸能人チームを全員発見できたら賞金300万円というルール。 プレイヤーの一員となった松本は「ドラマのみんなに差し入れしたいです。 ケータリングとか!」と、のっけから出演ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の宣伝に余念のない姿を見せていた。 だがその意気込みとは裏腹に、松本には見せどころらしい見せどころがほとんどなかったというのである。 テレビ誌ライターが言う。 「松本は変装芸能人を探す立場ながら、せいぜい遠目に人の顔を確認する程度。 その調子で何もやっていないうちに、他のプレイヤーの活躍で第一ステージを突破していました。 それに対して松本が『近い存在』と語っていた欅坂46の副キャプテン・守屋茜は、積極的に変装芸能人をシーク。 残念ながらシークレット芸能人に背中のボタンを押されてしまったものの、やる気を見せていたのです」 それに対して松本は第二ステージで、広場を歩きながら「めちゃめちゃ怖い!人混みから抜け出したい」「怖いよ〜」と終始ビビりモード。 それでいて、無防備になったタイミングで後ろから走り寄ってきた変装芸能人の原田龍二にボタンを押されてあっさりと脱落していた。 もっとも、序盤で脱落するプレイヤーが多いのは「変装芸能人」ではおなじみの光景。 問題は、その後に行われた敗者復活戦だった。 ここではダチョウ倶楽部・上島竜兵に扮した100人の中から本物の上島を探し出すミッションに挑戦。 その様子について前出のテレビ誌ライターが続ける。 「松本は『どこ〜?全然見つかんない。 なんだこれ』と言いながら、ただウロウロするだけ。 車座になっているニセ竜兵のなかに倒れ込んでまで顔を確認しようとする欅坂46・守屋の必死さとは比較にならないお気楽モードでした。 本物の上島を見つけて復活に成功すると、『見つけんのが早すぎんだよ!』という上島の怒りで状況を理解し『ウソでしょ!』と泣き顔に。 しかしYouTuber芸人としての矜持からかすべてを受け入れ、上島と和解のチューを交わしていたのです。 この場面に視聴者からは《これじゃあ松本を復活させる可能性はゼロだったな》とあきらめの声も聞こえてくる始末でした」 番組のラストでは途中脱落にもかかわらず、当夜放送のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」をしっかりと宣伝していた松本。 本人はこれで役割を果たしたと思っているのかもしれないが、フワちゃんの爪の垢を煎じて飲むべきと感じる視聴者も多かったようだ。 (白根麻子) 外部サイト.

次の