郵便局 配達 時間帯。 元郵便局員が教える!配達時間帯指定郵便(普通)の郵送方法と注意点

郵便配達の仕組み

郵便局 配達 時間帯

速達でない郵便物の配達時間は、おおむね10時から17時の間です。 10時から17時の間の何時かというのは、配達員によって異なりますし、郵便物数によっても異なります。 毎日同じ時間に配達される訳ではありません。 昨日は11時に配達されたけど今日は14時配達、なんてことはザラです。 一応、基本の配達ルートというのはありますが、全ての配達員がそのルートで配達している訳ではありません。 配達員によっては基本の配達ルートを関係なしに自分の配達しやすい順序で配達する人もいます。 基本の配達ルートを守らなければならない義務はありません。 もし自宅に配達される時間帯の傾向を知りたいなら、毎日郵便配達員が来る時間を自宅でチェックして、自分で傾向を掴むしか方法はありません。 郵便局には配達員はいませんので聞いても無駄ですし、日本郵便に聞いても「あなたの家には、いつも何時に配達しています」なんて答えないです。 極端に言えば、おおむね10時から17時の間であれば、原則として、配達員が自由に配達時間を決められるのです。

次の

郵便局の再配達依頼の受付・時間帯や追跡について

郵便局 配達 時間帯

あれ?今日の 郵便まだ来てないな。 ポストを開けてみても、中は カラッポ。 以前は決まって、10時前には郵便物が 届いて いたのに、少し前から郵便物の届く時間も まちまちなんです。 最近は、 お昼前に届くのが多いでしょうか。 先日は、待ちかねていた郵便物がなかなか 届かず、 夕方配達されるまで、じれったい 思いをしました。 我が家は自営業なので、早く手元に届いて 欲しい 郵便物も時にはあるものです。 郵便物だから、多少の日にちや時間の ずれが あっても 仕方ないとは思うんです。 でも、その日に 配達される郵便物って、結局 最終的には何時までなんでしょう? 日頃の 配達時間のモヤモヤを解消したい! この機会に、きっちり調べてみました。 配達する基本時間帯とは? 私たち、郵便物を 受け取る側にとっては、 毎日 同じ時間に届く方が助かりますよね。 しかし、配達する側にとっても、決まった スケジュールがあるんですよ。 早番・日勤・中番・遅番など、時間によって 交代制の シフトが組まれています。 まずは仕分け作業から 郵便局によっても、多少の違いはありますが、 仕分け(組み立て)作業から行います。 仕分け作業とは、配達の 道順通りに郵便物を 組み立てていくことです。 仕分け作業には、 1時間~1時間半ほどの 時間がかかる、と言われています。 この仕分け作業が、配達を スムーズに行う ポイントなんですよ。 配達員は、配達ルート順になるように 郵便物を セットして、出発していきます。 ここで気になるのが、配達員の 配達時間ですよね。 基本的な配達時間とは? 基本的な配達員の 配達時間帯は、 9:00~17:00 となっています。 その日のうちに配らなくてはならないものは 17:00過ぎても、残業して配達することが あるんです。 18:00や19:00など 遅い時間に配達された 郵便物には、そんな 意味もあるんですよ。 基本的に、配達の 最終時間は、17:00まで、と なっていますが、様々な理由から それ以降に なることも。 他にもこんな 理由があるんですよ。 配達ルートは決まっている?! 実は、以前から 気になっていたことが あるんです。 それは、我が家に配達される時間よりも 前に、 配達員の人は、私の 自宅前を素通りするんです。 通るついでに、 配達してくれればいいのに、 と思う時もあります。 その素通りした 数十分後に、我が家に配達、 というパターンになっています。 我が家は、国道の入り口に 位置しています。 どうやら、先に我が家よりも国道から離れた ブロックから順に、 回っているようなんです。 この配達ルートとは、 配達員が決めている とのことです。 配達員が その日のうちに配らなくてはならない エリア内において、配りやすい 道順を作って いるんですよ。 ルート順に配っていても、我が家より前の場所に たくさんの郵便物があれば、時間が ずれていく ということもあるんですね。 お昼には局へ 一旦戻り、昼食を終えてから 午後便の配達に向かいます。 午前中に 配り終えなかった郵便物は、 午後に配られることになりますよ。 このように、配達員が配りやすい ルートを元に 配達していくわけです。 郵便物の量や道路の状況、配達員が不慣れ、 などの理由によって、どんどん 時間がずれ込む こともあり得るんですね。 まとめ 郵便物の配達って、今まで 当たり前だと思って いましたが、色々と大変なこともあるんですね。 住宅や会社の 多い地域だと、郵便物も必然的に 多くなります。 1日1回の配達だけでは 間に合わない、という 場合もあるんですよ。 午前便と午後便に分けて、配達する場合には、 夕方になることもありますよね。 「今日の郵便物、まだ来ないな。 」 夜まで 延々と待ち続けていても、基本無駄で あるのかもしれませんね。 17:00以降は、翌日配達、と 諦めた方が よさそうですね。

次の

郵便配達の仕組み

郵便局 配達 時間帯

「 夕方になってしまったし、今日はもう配達されないのかな…。 」 大事な手紙や荷物などの郵便、 そろそろ届く頃なのにいくら待っても届かないことってありますよね。 いつ届くのか、ソワソワと気持ちが落ち着かなくなってしまいます。 夕方になってしまったら、今日はもう届かないのでしょうか。 そして、明日以降になるなら、朝何時くらいから配達されているのでしょう。 いつかは届くと分かっていても、楽しみにしている郵便物の配達時間ってすごく気になりますよね。 そこで、郵便の配達時間を詳しく調査してみました。 「 配達時間は朝何時から何時まで?」 「 土日祝日は配達される?」 「 配達時間を変更したいときはどうすれば良い?」など、気になる郵便配達の『 ?』を徹底解説します!• 午前中• 12時頃~14時頃• 14時頃~16時頃• 16時頃~18時頃• 18時頃~20時頃• 19時頃~21時頃• 20時頃~21時 このように、配達時間の指定ができるサービスの場合、配達時間の最終は基本的に21:00となります。 また、ゆうパックには『』があります。 ゆうパックラベルのお問合せ番号から、配達状況を随時調べることができるので、時間指定と併せて、だいたいの到着時間を事前に把握することができます。 レターパックは朝9時~夜21時まで! レターパックは、信書を含む、A4サイズ・4kgまでの荷物を届けられる配達サービスのことです。 荷物が手渡しされ、受領印 または署名 が必要となる『 レターパックプラス』と、郵便受けに届けられる『 レターパックライト』の2種類があります。 このレターパックの基本的な配達時間は、朝9時~夜21時まで!ただし、 時期によっては21時をすぎる場合もあります。 レターパックは、ゆうパックのように配達時間の指定ができないサービスですが、速達扱いとなるので、21:00頃までは配達されています。 また、配達時間の指定はできませんが、『』があるので、 いつ頃届くのかだいたいの目安はつけられますよ。 ゆうメールは朝9時~夕方17時まで! ゆうメールは、1kgまでの書籍や雑誌 冊子とした印刷物 、CD・DVDなどが届けられる配達サービスのことです。 このゆうメールの基本的な配達時間は、普通郵便と同じ朝9時~夕方17時頃までです。 ただし、お住まいの郵便局や、その日の郵便物の量によって 30分~1時間程度のズレが生じる場合もあります。 郵便の配達時間を変更する方法 ポストに投函される郵便物であれば問題ないのですが、受領印の必要となる手渡しのゆうパックが届く場合、配達時間に家にいなければなりません。 しかし、いつも家にいられるとは限りませんし、ゆうパックに時間帯指定をしていた場合であっても「 配達予定日に急な仕事が入ってしまった!」など、 急用で不在となってしまうこともありますよね。 そんな時は、ポストに投函された不在届から再配達の手続きをするしか荷物を受け取る方法はないのでしょうか。 いいえ! 実は、ゆうパックの配達時間を変更する、という方法があるんですよ!都合に合わせて事前に配達時間を変更できれば、二度手間にならずに荷物が受け取れてとても便利ですよね。 そこで最後に、ゆうパックの配達時間を変更する方法について詳しくご説明します。 配達時間の変更はネットで簡単手続き 日本郵政では、随時『』が行われており、自宅で確実にゆうパックを受け取るサービスの一環として、2018年3月1日より、『』ができるようになりました。 配達時間帯を指定をしないで発送されたゆうパック、事前に配達時間帯の指定をして発送されたゆうパック、どちらの場合であっても、ご都合に合わせて配達日時を指定 または変更 することが可能です。 配達時間の指定・変更は、日本郵政のホームページ『』画面より行います。 尚、変更手続きには『 お問い合わせ番号』が必要となるので、予め発送先に確認しておきましょう。 ネットショッピングなどでは、発送完了の連絡メールに記載されていることが多いですよ。 まとめ 郵便は、朝9時頃から一斉に配達が開始されますが、配達サービスによって終了の時間が異なります。 手紙やはがきなど、郵便受けに投函される普通郵便は夕方17時頃まで。 速達やレターパック、時間帯指定のできるゆうパックなどは21時頃までとなりますよ。 さらに、お住まいの郵便局や一日の配達量によって、30分~1時間程度のズレが生じる場合もあります。 配達時間や配達状況をしっかり把握しておけば、いつ届くのかと無駄にソワソワすることも無くなりますよね。 楽しみにしている郵便物、ストレスフリーで受け取りましょう!.

次の