あそび あそば せ ネタバレ。 【ネタバレ】あそびあそばせ 第65お遊戯「ルサンチマン死す」の感想

アニメ【あそびあそばせ】4話あらすじネタバレ感想!込められた意味や評価、ラスト結末を解説

あそび あそば せ ネタバレ

の漫画雑誌『』6号に読み切り作品として掲載後 、白泉社のWebコミック配信サイト『』にて2015年より連載を開始。 第30話からは同社の『』に移籍して、23号から連載中。 さまざまな遊びに興じる「遊び人研究会」で活動する3人の女子中学生たちの日常を描いた。 可愛らしい絵柄とそこからことごとく離れた顔芸やシュールギャグが特徴で、単行本発売後、の口コミで人気が沸騰し、緊急重版が決定するなど話題を呼んだ。 後に白泉社のCMでも「表紙詐欺」を表に出した映像が制作された。 単行本の累計発行部数は2018年12月時点で110万部を突破している。 登場人物 [ ] 遊び人研究会 [ ] 略称は あそ研。 主要人物たちが所属する、生徒会非公認の同好会。 名称は「っぽい」という理由で華子によって名づけられた。 生徒会には無届出で空き教室を部室にしている。 本田 華子(ほんだ はなこ) 声 - 本作の主人公の一人。 おさげ髪とが特徴。 14歳。 泣き虫であり活発な女の子。 家族構成は父・母(声 - )・小学生の弟の健太郎・祖父(声 - )・執事の前多・。 文武に優れた努力家で 、実家は大金持ちという恵まれた環境に生まれたが、独特の思考回路や貧相な発想が原因で、リア充のカテゴリーからは外れている。 自分もリア充になりたいという思いからソフトテニス部に所属していたが、練習や試合に追われて目的が果たせないことから退部し、あそ研を立ち上げる。 退部理由は不純だがテニスの腕前はかなりのものであり、あそ研がソフトテニス部に喧嘩を売った際に顧問教師が「どんな汚い手を使っても絶対引き戻せ」 意訳 と部員に命じた程。 常軌を逸した言動と行動で周囲をふり回し、そのたびに「顔芸」と呼ばれるさまざまな独特の表情を見せる。 3人のなかでは一人だけ化粧をしたことがなく、これにつけ込んだオリヴィアに2発顔面を殴られたような化粧を施されることもある。 自分の薄い胸を気にしており、よく香純に嫉妬するあまりに変顔になる。 独特かつ悪魔的センスを持ち、尋常ではない私服や特注衣装を好む(原作14・52話)。 自分の写真や動画を加工する際にもその壊滅的なセンスが露呈した(同62・65話)。 オリヴィア 声 - 本作の主人公の一人。 ロングウェーブヘアで、金髪碧眼の美少女。 髪型はよく変わる。 家族構成は両親と兄。 外国人の両親をもっているが、生粋の日本育ちのため英語はまったく話せず、成績も低い 一方、国語が得意ではあるが、そもそも勉強そのものが嫌いで、一学期の期末テストでは全科目赤点を取るほど成績は下がり続けている。 華子をからかうのがおもしろいという理由で、初期は片言でしか日本語が話せない風に装うが、すぐにばれて普通に話すようになる。 ただし、この事実を知っているのはあそ研メンバーと教師陣のみで、ほかのクラスメイトからはいまだに英語のネイティブスピーカーだと思われている。 当初は頭の悪い言動や行動が多いが、上記のように大半は演技であり、次第にあそ研のなかでは常識的な人物として描かれるようになる。 ただし、適当なノリで行動する性格ではあるため、それで痛い目に合うこともある。 将来の夢はだったが、男性しかなれないことを知らされて落胆する。 罰ゲームで嗅いだ華子がのた打ち回るほどで、当初は華子に気遣われて事実を伏せられたが、学校のスキャンダルが記載された「バナナ文書」で初めて事実を知る。 また両親の国が開発した菌を探して検出するアプリ「バクテリGO」での調査により両腋にアラームが鳴るほどの大量の菌がいることや、腋毛も生えはじめていることが判明する。 第1話で自らを「メリケン帰りの転校生」と言っているが実際には国名を明言しておらず、作中でも意図的に伏せられている。 原作の75話にて吸血鬼から「の多いと言われてるあの国」と指摘されるが、うやむやになっている。 野村 香純(のむら かすみ) 声 - 本作の主人公の一人。 ボブカットと眼鏡、大きい胸が特徴の美少女。 家族構成は父と姉(声-)、猫がいることが明かされている。 基本的に真面目で礼儀正しい性格で、常に敬語で話す。 当初はクールな雰囲気だったが、徐々に穏やか物腰で話すようになる。 恥ずかしがりな一面もあり、よく赤面している。 怒ると顔つきが豹変し、暴力的な一面を見せる。 潔癖症。 英語の成績は1、2点と壊滅的に悪く、オリヴィアにさまざまな遊びを教える代わりに英語を教えてくれるよう頼んだことが、あそ研結成の遠因となる。 オリヴィアが英語を話せないことを知ってからも、引き続きあそ研に所属する。 小説の執筆を趣味としているが、実物の男性は苦手。 当初は、幼少期によく姉と「遊び」をして負けては罰ゲームを受けていたことから、「遊び」自体を嫌っていた。 現在は楽しんでいるものの、使い走りのような罰ゲームはいまだに嫌がっている。 しかしその経験からか、あそ研がおこなう「遊び」ではほかの二人より一枚上手な描写が多い。 超常現象科学部 [ ] 通称は「超学部」だが、作中で呼ばれるのは1回のみで、以降は オカ研と呼ばれる。 生徒会公認の部活だが、5人いた部員のうち2人は卒業、1人は転校、1人は「転送」(のちに復帰)のため、部員不足による同好会降格の危機にさらされている。 岡(おか) 声 - 2年4組。 あそ研メンバーたちからは「岡さん」、アグリッパからは「るう」と呼ばれているがフルネームは不明。 魔法使いのようなとんがり帽子とぎょろ目が特徴のマニア。 オカ研の部員不足で悩んでいたところ、を行っている最中のあそ研部室前を通りかかったことであそ研と接点をもつ。 呪術的な遊戯に詳しく、あそ研メンバーを恐怖に陥れる。 岡と同じとんがり帽子を被っていて、おさげ髪とタレ目が特徴の美少女。 一時期重度のので入院し、岡からどこかに「転送」され行方不明とされるが、後にオカ研に戻る。 常人とはかけ離れた美的センスをもつ一方で、自分の胸の小ささに悩むといった少女らしい一面をもつ。 祖母直伝の魔法の薬を所持しており、それを入れられたを食べた国語教師はクッキー依存症になってしまった。 新聞部 [ ] 東棟二階の掲示板に新聞を毎月掲示している。 しかし、華子に「1度も新聞を見たことがない」と言われてしまう等、新聞の存在はあまり知られていない。 部員は3名が登場している。 躑躅(つつじ) 新聞部の部長。 前髪を短く切った姫カットが特徴(後に前髪が伸びてイメチェンした)。 マスコミ志望でスクープを追い続ける好奇心旺盛な性格だが、意外と根は小心者で面倒見の良い常識人。 あそ研に先んじてバナナ文書を盗み出し、青空つぐみと華子の秘密を校内放送で暴露しようとする。 しかし、オカ研が作った野菜ジュースを無理矢理飲まされた結果、暴露しようとすると「ヤサイジュース」としか話せなくなる呪いをかけられてしまう。 以降はあそ研(主に華子)の奇行に怯えながらも、なにかと縁があり部員ともども交流を深める。 華子のツイートをシェイクスピアの引用と気付かずに感心してしまう等、素直な性格をしている。 名前の漢字が難しいのでテストで書く時に面倒くさいのが悩み。 なずな 新聞部の副部長。 左側の一部を三つ編みにしたロングヘアと眼鏡が特徴。 冷静沈着で理路整然としておりクールな印象だが、実際はややオカルトに傾倒していて天然気味な性格。 博識で洞察力も鋭いが、飛躍した結論に至ってしまう事が多い(華子のツイートを読んで華子が未来人ではないかと疑う等)。 行動派で意外と常識人な躑躅とは凸凹コンビだが、好奇心旺盛な性格は似ていて仲が良い。 オリヴィアとはとある一件を通じてスールの契りを交わしている。 オリヴィアが英語を喋れない事をすぐ看破するも、アドバイスを送り悩みを解決した事でオリヴィアから慕われるようになる。 美術部の部長からは「ぺんぺん」の愛称で呼ばれている(なずなの別名であるぺんぺん草に由来)。 久保田みゆき(くぼた みゆき) いつもスマホを手にしているウェーブボブの女の子。 華子、オリヴィア、香純のクラスメイトで、教室の席は華子の後ろ。 新聞部員であると判明する前にも作中に何度か登場している。 ポーカーフェイスで何事も一歩引いて物事を見ている。 躑躅、なずなの突飛な言動に心の中でツッコミを入れながらも、脱線しがちな二人をサポートをしている。 女子高の向かいの男子校に母親の再婚により兄弟となった男の子がおり、密かに恋心を抱いている。 あそ研を取り巻く人物 [ ] 樋口 千紗都(ひぐち ちさと) 声 - 華子たちのクラスの副担任で、担当科目は英語。 華子たちと同じ中学校の卒業生で、先輩にあたる。 幼稚園からずっと女子校育ちで、その環境に慣らされて生活していた結果、母親が自分を生んだ年齢を追い越していたアラサー未婚女性。 恋愛のテクニックを学べると早とちりしてあそ研メンバーたちと接触し、なし崩し的にあそ研の顧問となる。 少女漫画好きであり、好きな男性像も現実では存在しえないほど理想が高い。 映画『』が上映された時代、あそ研と同じ教室で活動していた「映研」という部活に所属していた。 済南(さいなん) 声 - 華子たちのクラスの担任の中年男性。 担当教科は国語。 作者の前作『りとる・けいおす』の教師と同じ容姿である。 あそ研の遊びに対しリアクションをちゃんと取ろうとするなど生徒思いの面もあるが、それが原因で散々な目にあっている。 高柳(たかやなぎ) 声 - 華子たちが通う女子校の生活指導教師。 男性と見まごうほどの顔つきと体格の持ち主。 3年生の水泳部部長とは姉妹であり、容姿も似ている。 生徒の違反物品持ち込みには厳しく、常習犯であるオリヴィアをよく注意している。 前多(まえだ) 声 - 華子の家が雇っている執事の男性。 華子や弟の健太郎が幼少のころから雇われており、家族同然の付き合いである。 華子を「華子様」と呼び、過保護に尽くしている。 突然、華子の後ろから登場することが多い。 博識であるが、やボードゲームには詳しくない。 大学生のころに全身黒づくめの男たちに拉致され、尻からビームを出せるようになった。 そのことで非常に悩んでいた時に、華子の祖父に救われる。 本田 健太郎 (ほんだ けんたろう) 声 - 華子の弟。 華子からは「健ちゃん」と呼ばれている。 小学生でありながら精神年齢が高く、を理解するなど非常に聡明。 作中では1番まともな登場人物。 遊びの楽しさに目覚め始めるが、残念な姉に最後の最後ですべてを台無しにされる。 オリヴィアの兄 声 - 本名不明。 黒色のロングヘアーにサングラスをかけファッションという小太りの男性。 独特な口調の日本語を話す。 オリヴィアと血がつながっているのかと疑われたが、同じ碧眼であったため疑いは晴れた。 趣味に関しては没収された雑誌を取り返すために土下座をするほどの執念を持つ。 スマホのメッセージは非常にかっこいい。 妹とは違い、海外の大学を飛び級で卒業して博士号を二つ取得している秀才である。 生徒会長 声 - 華子たちが通う女子校の生徒会長。 あそ研の行動に手を焼くことが多い。 一見大人しそうにしているが、突然生徒会長らしい威圧感を出すこともある。 女子校の向かいの男子校へのお使いに行くのに際しては周囲の生徒が引くくらい全身で喜びを見せた。 生徒会副会長 声 - 金澤まい 華子たちが通う女子校の生徒会副会長。 向かいの男子校の生徒会全員と六股するほどのリア充。 本来の容姿は地味で性格も暗かったが、化粧とカラコンにより現在の容姿を得て性格も180度変わった。 すっぴんを見られるのを極度に嫌うが、学校では化粧は校則により禁止のため、生活指導教師の前でだけ水をかぶって化粧を落としている。 青空 つぐみ(あおぞら つぐみ) 声 - 2年2組。 華子たちの学年で一番かわいいと評判の生徒。 一人称は「ボク」 重大な秘密がある模様でそれを示唆するような描写もいくつかあるが、今のところ明言はされておらず不明。 その秘密や、香純を度々助けたり口づけをしたりといった行動が原因で彼女に悪夢を見せ暴走 の引き金になったことがある。 『』の主人公・大空ひばりのパロディだがこちらは銀髪であり真相もあやふやにされている。 将棋部部長 声 - 前川涼子 勝気で仲間思いの女子。 あそ研と部室の教室を取り合いのため、飛ばしで勝負をした。 土手から自転車で駆け下りジャンプしズックを飛ばすことで勝利するが、着地に失敗して全身複雑骨折をしたため自宅学習をすることになり、将棋部は部長の家で部活をすることになったためあそ研の部室はそのままになった。 以後も時々登場し全身包帯の女のような姿になっておりあそ研への復讐の機会を虎視眈々と狙っている。 藤原(ふじわら) 声 - 華子たちの同級生で、平安時代の貴族女性のような雅な容姿を持つ。 その容姿から古文が大得意と思われているが実際は苦手。 逆に英語はネイティヴ並みに得意とし、思考も英語が交じる。 オリヴィアに代わって英語のスピーチを務めるが、この一件でオリヴィアに疑問を持ち、華子との会話を盗み聞きして確信に至った。 その後、香純と青空に与えられたショックにより容姿通りの古文の才能が開花した。 遊び人四天王 声 - 金澤まい 華子たちが通う女子校の近くにある超お嬢様校、聖・淑女学園の生徒で、本名は 紗礼頭徳子(しゃれこうべとくこ)。 の渋谷系ヤマンバメイクファッションという姿をした生徒。 遊び人四天王の一人と言われるようになったのはその隣の男子校生徒とほとんど関係を持ったためであるらしい。 一方で全国模試で100位以内に入る頭脳の持ち主であり、の流れをくむ家柄の正真正銘のお嬢様である。 研究会に所属しておりその噺の腕前はかなりのもの。 また、も弾ける。 安藤 梅子(あんどう うめこ) 声 - 関根明良 樋口の友人で、聖・淑女学園の教師。 樋口と同じく華子たちの女子校のOGであり、同じ教室で樋口らと映研でつるんでいた。 で将来の自分へメッセージを書いていた。 聖(ひじり) 声 - フルネームは不明。 樋口の友人で主婦。 樋口・梅子と同じく華子たちの女子校のOGであり、当時は映研と同時にプロレス同好会に所属していた。 当時は結婚願望がなかったが、現在では3人の中で唯一結婚して後述の赤ん坊を授かる。 赤ん坊(ダニエル) 声 - 木野目望、 名前は不明。 聖の子供で学内で一時預かっていた赤ん坊。 あそ研3人の母性本能を刺激し喜ばせる一方で、赤ん坊とは思えない仕草や行動をする。 鎮江(ちんこう) 華子たちが通う女子校のおむかいさんの男子校の生徒。 お洒落な系男子で、生徒会副会長に化粧のレッスンをし彼女を目覚めさせた。 書誌情報 [ ]• 『あそびあそばせ』 〈(第1巻)・ヤングアニマルコミックス(第2巻以降)〉、既刊9巻(2020年2月28日現在)• 2016年2月29日発売 、• 2016年8月29日発売 、• 2017年2月28日発売 、• 2017年8月29日発売 、• 2018年1月26日発売 、• 2018年6月29日発売 、• 2018年12月26日発売 、• 『アニメDVD付き限定版』同日発売 、• 2019年8月29日発売 、• 2020年2月28日発売 、 テレビアニメ [ ] 2018年7月から9月までほかにて放送された。 ナレーションは。 本編後は人形劇「にほんのあそびをあそばせ」が設けられている。 アニメは方式によって収録されており 、原作コミックを参照しながらによる演技がなされている。 また、アニメの場面転換時に、『』でも使われていた「sorekara doshitano・それからどしたの」を入れるなどのアニメ特有の演出もしている。 スタッフ [ ]• 原作 -• 監督 -• 副監督 - 木野目優• シリーズ構成・脚本 -• キャラクターデザイン・総作画監督 - 黒澤桂子• 美術 -• 美術監督 - 海野有希• 美術設定 - 須江信人、志和史織• 色彩設計 - 伊東さき子• 撮影監督 - 近藤慎与• 編集 - 坂本雅紀• 音響監督 -• 音楽 -• 音楽制作 -• 音楽プロデューサー - 竹山沙織• プロデューサー - 、山田茂樹、飯塚彩、木村香織、尾形光広• アニメーションプロデューサー - 比嘉勇二• アニメーション制作 -• ムービーフルPlus• HAPPY! パーソナリティは(本田華子 役)、(オリヴィア 役)、(野村香純 役)。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 鈴川りん 2015年4月13日. ノワーニャ. 2018年4月22日閲覧。 鈴川りん 2015年6月26日. ノワーニャ. 2018年4月22日閲覧。 株式会社ナターシャ. 2016年11月25日. 2018年4月22日閲覧。 ほんのひきだし 2016年5月20日. 2018年4月22日閲覧。 TVアニメ「あそびあそばせ」公式サイト. 2018年4月28日閲覧。 白泉社. 2018年4月22日閲覧。 白泉社. 2018年4月22日閲覧。 白泉社. 2018年4月22日閲覧。 白泉社. 2018年4月22日閲覧。 白泉社. 2018年4月22日閲覧。 白泉社. 2018年6月29日閲覧。 白泉社. 2018年12月26日閲覧。 白泉社. 2018年12月26日閲覧。 白泉社. 2019年8月29日閲覧。 白泉社. 2020年2月28日閲覧。 2018年3月24日. 2018年4月22日閲覧。 アニメイトタイムズ 2018年3月26日. 2018年6月2日閲覧。 anibu 2018年4月6日. 2018年6月2日閲覧。 TVアニメ「あそびあそばせ」公式サイト. 2018年6月8日閲覧。 原作第7巻 アニメDVD付き限定版 同梱• TVアニメ「あそびあそばせ」公式サイト. 2018年7月9日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 TVアニメ「あそびあそばせ」公式サイト. 2018年7月9日閲覧。 TVアニメ「あそびあそばせ」公式サイト. 2018年6月8日閲覧。 外部リンク [ ]• かっぱまき(2003年)• (2004年)• (2004年)• シリーズ(2005年 - 2006年)• (2006年)• (2006年)• (2007年)• シリーズ(2008年 - 2010年、第2期では総監督)• (2010年)• (2011年)• (2011年 - 2012年)• (2012年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• シリーズ(2014年、第1期では総監督)• (2014年)• (2014年、総監督)• (2014年)• (2015年 - 2016年)• (2015年)• (2016年、総監督)• (2017年)• (2017年)• (2017年、総監督)• (2018年)• (2018年)• (2020年) OVA.

次の

【あそびあそばせ】青空つぐみは男?女?正体を考察してみた

あそび あそば せ ネタバレ

美少女変態ルサンチマンの続き 前回、ルサンチマンが特に恨みがない人の金玉を蹴りに行く事になったところで、終わっています。 華子の悲壮な顔が今回の結末を予想させます。 しかも手を繋いで。 言われた女の子も、鬼の形相で突っ込んできます。 ここから華子の地獄が始まります。 華子に突然、走馬灯のように流れてきた過去の記憶から、あのヘッドアクセを強力なヘアピンで髪に止めている構造だと分かります。 前多、そんな構造止めろよ。。。 そのままヘッドアクセの角で刺し殺そうとする、彼女さん、オリヴィアと香純の「華子…地獄…」が全てを者がっているような気がします。 服の構造上、首が閉まっている状態になって、華子の命の危機が迫っています。 しかしこの二人、殺すエンジンが入ってから、戦闘に入るまでの展開が早すぎます。 ただその巻き添えで、華子の首が締め上げられていて、華子、まさに地獄です。 すると予想外の反応、たか君は急にママに助けを求めて走り去ってしまいました。 まさかのマザコンキャラです。 ルサンチマンに感謝し、ゆみこはラインでみんなに報告しよー、とスマホをいじり、他人事のようです。 さすがあそびあそばせのキャラ、一筋縄では行かないキャラばかりです。 だいたい華子はいつも痛い目をみます。 それでも懲りず毎回痛い目にあうのは、華子がかなりのアホだからなのだと思います。 カップルの彼氏が他の女にとられた問題は、どうなるかと思いましたが、女同士の戦いのを経て、たか君のクズっぷりのおかげで一件落着となりました。 華子、キンタマ蹴ることなく、綺麗な足のままでいれたのだけは、良かったです。 次回、アニメのオープニング制作秘話が明らかになります。

次の

【あそびあそばせ 7巻 ネタバレ注意】110万部突破!躊躇いのない王様ゲームが描かれる

あそび あそば せ ネタバレ

あそびあい3巻(最終回)のネタバレ感想と無料で読む方法を書いています。 身も心も繋がった2人は以前よりラブラブモード。 その様子を見てしまった小谷はなんだか無性にやりたくなり他の男の元へ。 その男では満足できず次は遠藤の元に行き満足いくまでHを楽しみます。 家に泊まっていきたいと言う小谷ですが、遠藤には断られてしまいます。 「そういうのは彼氏さんとするといいですよ。 」 ある日、小谷は母親に頼まれ知り合いのおばあさんの面倒を見るバイトを始めることになります。 ボケたおばあさんについてカフェに入るとツバキが働いていました。 山下さんの元カノだと気付いたツバキは動揺しまくります。 小谷の綺麗な足、綺麗な肌、綺麗な髪を見て嫉妬するツバキ。 ツバキは山下に電話をして自分のことが好きか愛情を確かめます。 「今まで会った誰よりもですか?」 山下はこのツバキの言葉が頭から離れず小谷のことがまた気になり始めます。 小谷のことはただのクラスメイトだと思おうとするのですが、小谷から嫉妬のような発言を受けます。 「セーラー服が好きなの?ジャージじゃダメなの?」 オレはツバキちゃんが好きだ、と魔法のように何回も唱え思い込ませる山下。 しかし小谷がカズヤに絡まれているのを助けたのをきっかけに、やっぱり小谷が好きだと認めます。 山下はツバキと別れることを決意。 別れ話を切り出そうとした日、ツバキから生理が遅れていると知らされます。 妊娠しているかもしれないのに別れ話なんてできず、罪悪感と不安で気持ちが真っ暗になる山下。 冗談であってほしい。 とりあえず逃げたい。 翌日、生理が来たとツバキから連絡がありとりあえずホッとする山下。 そして改めて別れ話を切り出します。 「あたし最初から2番目でした・・・?」 山下は小谷の気持ちを確かめて悩むのはこれで最後にすると決意します。 一方相変わらず誰とでもエッチをしている小谷ですが、将来の夢が見つかりそれに向かって頑張っています。 山下は小谷を呼び出し家へ。 彼女と別れたこと、結局小谷が好きだと気付いたことを伝えます。 「ねぇオレでいいじゃん。 オレだけを好きになってよ。 」 山下は自分のところは記入している婚姻届を渡しプロポーズをします。 山下はいつまででも待つと言うのですが小谷はその場で自分の名前を書き始めます。 いつもの軽い感じで記入する小谷に涙を流して呆れる山下。 「そんなにあたしを変えたいの?」 ずっと自分の手で変えたいと思っていた。 でも要は今の自分じゃ小谷の心は動かせない。 だったらこれから先だって。 「あたしも山下もまだまだ育つよ。 まだまだ変わるよ」 小谷は婚姻届を返し、いつかなんて曖昧なもの今決めるのはもったいないと笑顔で話します。 2人ともしばらく黙って抱き合って離れます。 小谷はいつもと同じように笑って帰って行き、山下はひたすら受験勉強に専念します。 小谷は介護を勉強するために東京の大学に。 引越しのため部屋を片付けるのですが、勿体ない精神の強い小谷なのにどんどん物を捨てていきます。 いつも自分のお皿がいっぱいだった小谷。 勿体ないからってあるもの貰えるものなんでも盛っていました。 いらないと思ったら弾いたし、いつの間にかなくなるものもあったけど、お皿を空にはしませんでした。 これからは好きなものでいっぱいにしてみようっと。 あそびあい 最終回 感想 最終巻、結局山下は小谷のことが諦めきれず失恋。 ラストどうなるの〜と思っていましたが、良い終わり方だったと思います。

次の