ジェイコブ デグロム。 ジェイコブ・デグローム メッツ 年俸・背番号推移と年度別成績・2019年各試合成績

MLB=シンダーガード、メッツ首脳に「デグロムと早く延長を」

ジェイコブ デグロム

経歴 [ ] 大学2年生まではで、2年生の終わり頃(2009年5月)にとして初めて試合に出場した。 の9巡目(全体272位)でから指名され契約。 この年は傘下ののルーキー級 ()でプロデビュー。 6試合に登板し、1勝1敗・防御率5. 19だった。 は前年に受けたの影響でシーズンを全休した。 はA級 ()で15試合に登板し、6勝3敗・防御率2. 51だった。 4試合に登板し、3勝0敗・防御率2. 08だった。 AAA級ラスベガスでは14試合に登板し、4勝2敗・防御率4. 52だった。 オフのにメッツとメジャー契約を結び、入りを果たした。 3月14日にAAA級ラスベガスへ異動し、開幕をAAA級で迎えた。 AAA級では7試合に登板し、4勝0敗、防御率2. 58と好投。 5月13日にメジャーへ昇格した。 5月15日の戦で先発起用されメジャーデビュー。 7回を投げ、4安打1失点6奪三振と好投したが、打線の援護がなくとなった。 その後はに定着し、6月21日の戦で初。 7月は4勝を挙げ、のに選出された。 9月15日のマーリンズ戦で先発登板した試合では初回先頭打者から8者連続奪三振を記録し、(1986年)が持つ歴代最多タイ記録に並んだ。 11月11日にを受賞した。 はに次ぐ先発2番手として開幕し、前半で9勝6敗、防御率2. 14と好成績を残し、に初めて選出された。 オールスターゲームでは6回表に5番手として登板し、わずか10球で三者連続三振を奪う圧巻の投球を見せた。 この年は14勝(リーグ7位)を挙げ、防御率2. 54(同4位)、205奪三振(同8位)などと活躍し、チームの地区優勝に大きく貢献した。 は、コローンに次ぐ先発3番手として開幕した。 7月17日の戦、自身初の・を1安打・1四球・7奪三振・105球で記録した。 の練習中に右肘の痛みを発症し、9月20日に同箇所の手術を受ける事が発表された為、そのままシーズン終了となった。 離脱もあって、この年は24試合の先発登板で防御率3. 04・7勝8敗・36四球・143奪三振・WHIP1. 20という成績に留まった。 はに次ぐ先発2番手として開幕したが、シンダーガードが故障離脱したために実質的にエースとして投げることとなった。 結果、自己最多の31試合先発で初の200イニングを記録し、15勝10敗・防御率3. 53・239奪三振・WHIP1. 19という成績を挙げた。 は32試合先発、217. 0イニング、防御率1. 70、269奪三振、WHIP0. 91のキャリアハイの成績を挙げ、のタイトルを獲得。 勝ち星には恵まれず、10勝9敗に終わったが、を受賞。 10勝でのサイ・ヤング賞受賞は先発として史上最少の勝利数であった。 3月26日、メッツの投手では史上最高額となる5年総額1億3750万ドルで契約を延長した。 オプションとして全球団トレード拒否権と2022年シーズン終了後に契約を破棄できるオプトアウト権、また2024年シーズンの契約の選択権を球団側が所持し、行使されれば最大で6年総額1億7000万ドルとなる。 シーズンでは32先発で11勝8敗・防御率2. 43(リーグ2位)・255奪三振(同1位)・WHIP0. 97の成績を残し、2年連続でサイ・ヤング賞に選出された。 詳細情報 [ ] 年度別投手成績 [ ] 22 22 0 0 0 9 6 0 0. 600 565 140. 1 117 7 43 2 1 144 1 0 44 42 2. 69 1. 14 30 30 0 0 0 14 8 0 0. 636 751 191. 0 149 16 38 2 2 205 6 0 59 54 2. 54 0. 98 24 24 1 1 0 7 8 0 0. 467 604 148. 0 142 15 36 0 3 143 4 0 53 50 3. 04 1. 20 31 31 1 0 0 15 10 0 0. 600 827 201. 0 180 28 59 5 2 239 7 0 87 79 3. 53 1. 19 32 32 1 0 1 10 9 0 0. 526 835 217. 0 152 10 46 3 5 269 2 0 48 41 1. 70 0. 91 32 32 0 0 0 11 8 0 0. 579 804 204. 0 154 19 44 1 7 255 2 0 59 55 2. 43 0. 97 :6年 171 171 3 1 1 66 49 0 0. 574 4386 1101. 2 894 95 266 13 20 1255 22 0 350 321 2. 62 1. 2019年度シーズン終了時• 各年度の 太字はリーグ最高 年度別守備成績 [ ] 年 度 球 団 試 合 2014 NYM 22 6 20 0 4 1. 000 2015 30 17 32 0 3 1. 000 2016 24 14 21 2 2. 946 2017 31 6 25 1 1. 969 2018 32 21 23 1 2. 978 2019 32 24 17 1 0. 976 MLB 171 88 138 5 12. 978• 2019年度シーズン終了時• 各年度の 太字はリーグ最高 獲得タイトル [ ]• :1回(2018年)• :1回(2019年) 表彰 [ ]• :2回(2018年、2019年)• (2014年)• ():3回(2014年7月28日、2015年6月8日、2017年6月18日)• :2回(2014年7月、9月) 記録 [ ]• 選出:3回(、 - ) 背番号 [ ]• 48(2014年 - ) 脚注 [ ]• Spotrac. 2019年11月14日閲覧。 A Saber-Slanted Baseball Community (英語) 2017年7月7日 2017年9月29日閲覧• 2014年5月21日. 2017年8月5日閲覧。 MLB. com Mets Press Release 2014年5月14日. 2014年5月17日閲覧。 ESPN MLB 2014年5月15日. 2014年5月17日閲覧。 Baseball-Reference 2016年7月17日. 2016年8月14日閲覧。 iSM 2016年9月21日. 2016年11月22日閲覧。 MLBサイ・ヤング賞 ナ・リーグはデグロムが史上最少10勝で初受賞(デイリースポーツ) - Yahoo! ニュース 2018年11月15日閲覧• MLB. com 2018年11月14日. 2018年11月15日閲覧。 MLB. com. 2019年3月26日閲覧。 www. afpbb. com. 2019年11月14日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 選手の通算成績と情報 、、、、、• MiLB. com (英語)• JdeGrom19 -.

次の

【INJURY2019】メッツのジェイコブ・デグロム、右肘「悲鳴」でけが人リストに

ジェイコブ デグロム

MRI検査へ 現地2019年4月20日(土)のカージナルス戦に登板予定だったジェイコブ・デグロムは18日(木)にキャッチボールをしたところ、右肘にはじめて経験するような痛みに襲われたとのことで急遽練習を取りやめ。 そのままニューヨークに戻り、MRIの精密検査を受けることに。 ちょっと重大かもしれません。 2010年にトミー・ジョン手術 ジェイコブ・デグロムのスローイング・アームの故障履歴としては、 2010年のトミー・ジョン手術があります 2011年とするメディアもありますが、2010年に手術、2011年全休です)。 また 2016年9月に同じ箇所に痛みを発症し、そのままシーズンエンド。 この時は 神経が傷んでいたようで手術となったものの、2回めのトミー・ジョンではありませんでした。 2017年は4月の開幕から投げております。 そして今回のちょっと心配になるニュースです。 すべてはMRIの検査結果次第。 場合によってはセカンドオピニオンも。 クオリティー・スタートの2019 デグロムは2019年はここまで4ゲームに先発。 特に開幕から2戦連続しての無失点、二桁奪三振はさすがのサイヤング賞投手と思わせる貫禄ぶりでした。 奪三振の少なさからもスピードかコントロールが乱れているのは明らかで、その原因は故障か?との見方もありました。 特に4戦目のブレーブス戦は中4日しか空いておりませんでした。 この日のアトランタはゲーム開始時で摂氏19. 一桁の中で投げるよりマシですが、ちょっと肘に負担がかかったのかもしれませんね。 だから、2度のトミー・ジョン手術をしたネイサン・イオバルディが今季ナイトゲームでも半袖で投げるのはやめて欲しいものです。 5年1億3,750万ドルで契約延長したばかり メッツとデグロムは現地2019年3月26日に今季を含めた5年の契約延長に同意したばかり。 5年目の2023年はクラブ・オプション。 もしもトミー・ジョン手術となると、早くて来年後半の復帰になるので、メッツとしてもかなり痛いところです。 いずれにしても検査結果が重要ですね。

次の

メッツはデグロムの放出は消極的も・・・シンダーガード、ウィーラーにはトレードの可能性

ジェイコブ デグロム

いつものごとくStatCastなどのデータを使って2019でメジャーリーガーを再現してみました.今回作成した選手は2年連続でを受賞したのジェイコブ・デグロム投手!• 基本投手成績 勝敗 先発 投球回 被安打 被HR 与四球 WHIP 11-8 2. 43 32 204 154 19 44 255 0. 97 2019年のデグロムの基本的な成績は上表のとおり.今年はメジャー全体のが歴代最高のシーズンで先発投手の・投球回数などが大幅に悪化した中,デグロムは bWAR2位 ・2位 ・投球回数3位 ・1位 ・WHIP2位を記録して, を2年連続で受賞した. 球種 デグロムは分類上は4シーム・スライダー・カーブ・チェンジアップ・シンカーの4球種を投げる.で使えそうな指標は以下の通り.指標の良し悪しは球種ごとに異なり,それを風に色づけした.ただし,投球割合の少ないシンカーは作成選手につけない. 球種 割合 球速 被打率 wOBA 空振り率 4シーム 48. 1 156. 219. 295 27. 9 スライダー 32. 0 149. 186. 222 33. 8 チェンジアップ 15. 9 145. 186. 203 40. 7 カーブ 2. 9 136. 348. 364 22. 2 シンカー 1. 1 156. 200. 175 20. 295だった.• チェンジアップ:デグロムが投げるもう1つのメイン変化球. メジャーのチェンジアップのほとんどはで,変化量的にデグロムも同様だった.「投球割合が低め」「空振り率の高さ」ってデータを考慮して, の変化量は4とする.• カーブ :おそらく対左打者用の球種.「投球割合の低さ」「平均以下の空振り率・wOBA」ってデータを考慮して, カーブの変化量は2とする. コン・スタ• コン:今年のデグロムの与四球率は1. 69/WHIP0. 99 対左投手D WHIP:対左1. 14/対右0. 85(許容範囲内かなと) 率11. 25 ノビA 4シームの空振り率27. 重い球:4シームのwOBAの低さは空振り率の高さが原因で打っても飛ばないことが原因ではないと感じたため• 逃げ球:デグロムの今年の被は0. 84だった.つけるか微妙なラインだが,つけなくても他の能力の影響で被は少ないだろうと考えたため.• 牽制・クイック・打球反応:ぶっちゃけ何で判断すればいいかわからない.BSテレビ中継を見ていればイメージとかで決められるがメッツの試合なんてまず放送していない.俺は悪くねぇ.. .は知らん..

次の