ナガシマ スパー ランド 花火。 ナガシマスパーランド花火大会2020はいつ?場所はどこ?別料金必要?|ナガシマスパーランド攻略blog★

名古屋からナガシマスパーランドまではバス?それとも電車?料金や時間などを徹底比較。|パグレポ!

ナガシマ スパー ランド 花火

ナガシマスパーランドでは、状況に応じて営業時間を延長する時もあります。 逆に天候などによっては営業時間を縮小して対応する場合もあり、日によってまちまちという印象が強いです。 大体の目安としては平日は17:00閉園、土日祝は18:00または19:00閉園です。 ただしゴールデンウィーク期間中は20:00閉園、お盆の花火開催日は22:00閉園という日もあります。 ナガシマスパーランドの営業時間:2020年6月~8月 2020年6月~8月のナガシマスパーランド営業時間をご紹介します! 自分の行く日にちの営業時間をぜひチェックしてみてくださいね。 ナガシマスパーランドは東海地方でも最大手のテーマパーク。 それだけにゴールデンウィークやお盆といった繁忙期は大変混み合います。 繁盛期にはナガシマスパーランドの当日券を買うまでに多くの人が並んでいる時があります。 それが近くのコンビニなどで前売り券を発行してもらうやり方。 前売り券といってはいますが、この券は利用日の当日に予約をし、即日発行してもらえるのです。 ナガシマスパーランドの正門近くにセブンイレブンがあるのと、10時からは隣のジャズドリーム長島内にてもう一件セブンイレブンが営業しています。 他の利用者も同じことを考えるため、コンビニ前で混む場合も多いですが、それでも遊園地にてチケットを購入するよりは早いことがあります。 ナガシマスパーランドは車が主要な行き方となっています。 近くには桑名駅という最寄り駅もあるのですが、そこから歩いて行けるような距離にはなく、結局バスを利用することになります。 つまりナガシマスパーランドの周辺は車で非常に混み合うことになるのです。 ナガシマスパーランドの営業時間:駐車場情報 車で行く場合、気になるのがナガシマスパーランドのどこに車を停めるかです。 一番の候補はナガシマスパーランドの真正面にある大駐車場。 ここでは1万3000台の駐車スペースがあります。 混雑時には警備員さんによる誘導もあるので、よほど混んでいない限りはこの駐車場が使用できると思います。 警備員さんに従い、駐車を行いましょう。 またこの駐車代は1,000円となっていますが、隣のジャズドリーム長島内のどこかの店舗で3,000円以上買い物をすれば駐車代が返金されます。 後述しますが、ナガシマスパーランドの閉館間際は大変込み合う可能性もあります。 帰り際に少しジャズドリーム長島に寄ってみるのはオススメですよ! ナガシマスパーランドの営業時間:特別な営業時間 ホテル・オリーブの外観 シーズンによっては大規模なイベントもあるナガシマスパーランド。 でも営業時間よりさらに1時間早い朝の8時にナガシマスパーランドに到着するように出発するとなると、県内の人でも大変……。 ましてや帰る際は疲れている体で車を運転しなければならないのだから、できるだけ避けたい所です。 そんな時にオススメなのが、ナガシマスパーランドの「ホテル花水木」や「ホテル オリーブ」といったナガシマリゾート内のオフィシャルホテルを利用すること。 ここからならナガシマスパーランドにすぐ入園できる上、疲れて戻ってきてもゆっくり休めます。 【宿泊2日目限定特典】アーリーエントリー 宿泊者にはナガシマスパーランドの入場料やパスポート券が割引される特典も付いています。 14:00にチェックインを済ませ荷物などを預けることもでき、身軽な格好でナガシマスパーランドを楽しめます。 特にお得なのが「アーリーエントリー」という制度。 これは通常の開園時間より10分早く利用できるようになるホテル宿泊者への特別サービスです。 「スチームドラゴン2000」や「フライングコースター・アクロバット」などの人気アトラクションを、すぐに利用できるチャンス。 ぜひ利用を考えてみてください。 まとめ 以上ナガシマスパーランドの営業時間でした。 この他に公式HPでは一部乗り物の待ち時間などを記載しています。 小まめにアクセスして、ナガシマスパーランドの情報をチェックしてみてはいかがでしょうか?.

次の

ナガシマスパーランド花火大会2020はいつ?場所はどこ?別料金必要?|ナガシマスパーランド攻略blog★

ナガシマ スパー ランド 花火

夏にはジャンボ海水プールがオープン、2019年には最新のジェットコースター白鯨がデビュー。 桑名市にある ナガシマスパーランドはますます盛り上がりを見せていますが、交通の便が課題。 愛知県よりも東にお住まいの方は、自家用車を持っていない場合、• 名古屋から直通高速バス• 電車 近鉄 +路線バス• 電車 JR +路線バス の3種類の交通手段から選ぶことになります。 結論から言うと、 遊園地に遊びに行くなら JR+路線バスが6,960円 子ども4,880円 で最安値。 プールに遊びに行くなら、 名古屋から直通の高速バスが5,400円 子ども3,440円 で最安値です。 でも、どの交通手段が一番遅くまで遊べるのか? それぞれのメリットは? など、特徴がありますので、今回はこの3つの交通手段を比較してみます! 【営業開始時間】• ショップ:10:00• 平日フードコート:11:00• 休日フードコート:10:30 【営業終了時間】• ショップ:20:00• フードコート平日:21:00• 遊園地かジャンボ海水プールに入る時には入園券が必要です。 ジャズドリーム長島は入園券は不要で入場無料。 つまり、 入園券さえ持っていれば、遊園地・プール・ジャズドリームのうち一番遅くまで営業している場所に滞在できます。 全部ひっくるめて、• 何時にナガシマスパーランドに着きたいか• 何時まで遊ぶつもりか• 何時に家に着きたいか をイメージしてください。 イメージできた?じゃあ、次いってみよう! ナガシマスパーランド:名古屋からの高速バスの概要 名古屋駅からは、ナガシマスパーランドへの 直通高速バスが運行されています。 名鉄百貨店メンズ館の4階に高速バス乗り場があり、そこから高速バスに乗りさえすれば、ナガシマスパーランドまで直通。 乗り換えがないのでとにかく楽なのが特徴です。 また、ナガシマスパーランドと提携して企画乗車券を発売しており、 高速バス代+ナガシマスパーランドのパスポートをセット料金で購入することができます。 企画乗車券は名鉄バスセンター3階きっぷうりばで売っています。 詳細な場所は、で確認しましょう。 電車で桑名駅まで行って、桑名駅のバスロータリーからナガシマスパーランドへの路線バスに乗ります。 電車は、• JR の2択です。 桑名駅は、 駅の改札の中に、近鉄とJRのホーム両方ともあります。 どちらを使っても同じ改札から出られるのでだいじょうぶ。 直通高速バスは、企画乗車券を買って、パスポートやプール入場券がついてくる場合の料金です。 僅差ですが、• 遊園地:JR+路線バス• プール:直通高速バス がお得ですね。 料金の内訳は下の通りです。 名古屋からナガシマスパーランドへの高速バス 乗車券の種類 大人往復料金 子ども往復料金 バス代のみ 2,100円 1,040円 バス代+遊園地 企画乗車券 7,300円 5,040円 バス代+プール 企画乗車券 5,400円 3,440円 ここでいう子ども料金は、小学生の料金です。 2歳~小学生未満までのお子さんの企画乗車券は販売されていません。 2歳~小学生未満までのお子さんをお連れの場合は、別途ナガシマスパーランドで遊園地パスポートやプール入場券を購入する必要があります。 片道切符を2回買うと、大人880円、子ども440円と高くなってしまいます。 乗車券を買う手間を省きたかったら、manacaなどへの事前のチャージを忘れずに! 長島スパーランドの利用料金 券種 大人料金 子ども料金 幼児料金 遊園地パスポート 5,200円 4,000円 2,400円 プール入場券 3,700円 2,700円 1,500円 ナガシマの券を持っているなら電車+路線バスがお得 ナガシマスパーランドのパスポートやプール入場券を持っているなら、電車+路線バスの方がお得です。 ナガシマの料金抜きの場合 交通手段 大人料金 子ども料金 直通高速バス 2,100円 1,040円 JR+路線バス 1,760円 880円 近鉄+路線バス 1,820円 920円 ナガシマスパーランドのパスポートやプール入場券は、たとえば 会社の労働組合の企画チケットや、 金券ショップなどでも割安で手に入れることができます。 また、を利用すると、プール入場料がWeb上で買えて、• でも、dエンジョイパス自体が月額500円ですし、注文からチケットが届くまでに5日ほどかかります。 あと、支払いがクレジットカード払いになるので、クレジットカードを持っていないお子さんは、ご両親にお願いして購入してもらう必要があります。 そのあたりを考えて、うまく利用してくださいね。 これらをうまく利用して電車+路線バスで移動すると、より安くナガシマスパーランドで遊ぶことができます。 ナガシマスパーランドからの出発時間を比較 もう一つ大事な点は、ナガシマスパーランドからの バスの最終出発時刻です。 ナガシマスパーランドから名古屋駅までの直通高速バスの最終出発時刻は、平日・土日ともに 20:50。 一方、ナガシマスパーランドから桑名駅までのローカルバスの最終出発時刻は、平日 21:40。 ということで、結構差があります。

次の

長島スパーランドプール平日土日お盆の混雑状況と予想2017

ナガシマ スパー ランド 花火

ナガシマスパーランドのチケットを割引価格で入手して安く行く方法 「ナガシマスパーランド」のチケットを割引価格で入手する方法について、この記事では、• 割引サービスを使って、最安値の割引を受ける方法• ナガシマスパーランド周辺のコンビニや金券ショップで割引を受ける方法• ナガシマスパーランドに到着してから、福利厚生サービスのベネフィットなどで割引を受ける方法 3種類について、どこよりも分かりやすく解説していきますね。 ナガシマスパーランドは割引サービスを利用すれば、 大人820円・子ども600円分が無料 4人家族なら合計2,840円 安くなります。 割引サービスを使えば、映画、遊園地、動物園、プール、飲食店などナガシマスパーランド以外のレジャー施設もすべて安くなるので、休日にお出かけする家族なら 1ヶ月5,000円以上節約になりますよ。 また、カップルでナガシマスパーランドにいくなど「今回だけ安くなればOK」という方は、金券ショップ、福利厚生サービスのベネフィットなどを利用するのもおすすめです。 こちらは 登録不要で楽なのですが、100〜200円くらいしか安くならないというデメリットもあります。 それでは 三重県桑名市長島町浦安にある長島観光開発株式会社の運営する大型レジャーランド にある「ナガシマスパーランド」の割引内容を詳しくみていきましょう! 目次• 割引サービスを使えば「ナガシマスパーランドの入場料」が1人500円分もお得! 割引サービスとは水族館、映画、遊園地、動物園など 多くのレジャー施設で1人400円くらいの割引(家族なら1500〜2000円割引)を受けられるサービスです。 月額500円くらいかかりますが、月に1回お出かけに行けば元がとれるし、2〜3回お出かけにいけば毎月5,000円以上を節約することができます。 ナガシマスパーランドの割引については、• 大人2人子ども1人なら、1,440円割引• 大人2人子ども2人なら、1,480円割引• 大人2人子ども3人なら、2,240円割引 大人520円、子ども400円割引で入場できます。 駅探バリューDaysの登録方法と使い方 駅探バリューDaysの登録ページは少しわかりづらいので、私が分かりやすく、登録の流れも解説していきますね。 この3ステップのやり方でやれば、 5 分で登録して割引を受けられるので、駅探バリューDaysに行く前に利用して1,000円以上お得になりますよ。 ドコモ・au・ソフトバンクの携帯払い• 楽天ペイ• クレジットカード 最後にメールアドレス、名前などを入力して140万件以上の特典が使い放題になります。 解約は3分あればすることができ、• 駅探バリューDaysにログイン• ログインした後、マイページから退会を選択して解約手続きをする 簡単に解約することができます。 ナガシマスパーランドに行く途中にある、JTBコンビニ前売り券 セブンイレブン・ファミリーマート 、金券ショップで割引をうける方法 ナガシマスパーランドに行く途中にある コンビニや金券ショップで割引を受ける場合、1人100円ほどなら安くなります。 dエンジョイパスを使った方が割引額は絶対にお得になりますが、登録の手間がなくて数百円安くなるのなら、それも嬉しいですよね。 この少額割引をうけるなら、• 現地に向かうまでにあるコンビニ 場所によっては置いてない場所もあり• 自宅から近い大黒屋などの金券ショップ などで入手するのがおすすめです。 ただし、よく家族でお出かけする場合は、 dエンジョイパスに登録しておいた方が毎月5,000円以上お得なので、家族利用ならこちらのほうがおすすめです。 ナガシマスパーランドに到着して、ベネフィット提示で割引をうける方法 ひらかたパークに到着して 福利厚生サービスのベネフィット提示で割引を受けるなら、登録の手間なく、周辺の施設にも立ち寄ったりせずに、一番楽に割引を受けられます。 ただし福利厚生サービスのベネフィットカードをお持ちでない方は割引サービスを受けることができません。 まとめ:ナガシマスパーランドのチケットを最安値で購入するなら駅探バリューDaysを利用しよう ナガシマスパーランドのチケットを割引価格 大人520円割引・子ども400円引き・家族3人で行くなら1,440円割引 で購入するなら駅探バリューDaysをおすすめします。 駅探バリューDays• デイリーPlus• みんなの優待• クレジットカード• JAF• メルカリ• 月額330円かかりますが、他の割引サービスと比べても最も安いです。 駅探バリューDaysを利用するまでの3つの流れ• ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、楽天ペイ、クレジットーカード決済を選択• 駅探アカウントを習得 メールアドレスや名前などを入力• デイリーPlusとはdエンジョイパスと同じ会員割引サービスのことで、 月額540円の料金がかかりますが、初めて利用される方は登録月と翌月の2ヶ月間無料で利用することができますので是非ご利用ください。 みんなの優待とはdエンジョイパスと同じ会員割引サービスのことで、 月額480円の料金がかかりますが、初めて利用される方は1ヶ月間無料で利用することができますので是非ご利用ください。 みんなの優待を利用するまでの3つの流れ• 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力• 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールがくる• 今ならエポスカードを発行すると数千ポイントもらえるので、ナガシマスパーランドに来場+クレジットカードの作成を検討されている方は是非ご利用ください。 エポスカードの特典• 年会費無料で海外の傷害保険がつく• 全国の飲食店で割引• 商業施設 マルイなど のポイントがお得にたまる• 出品者がいるのが条件になりますが、メルカリで購入するのもお得です。 通常料金• プールの料金• 障害者割引• 年間パスポート ナガシマスパーランドのチケット通常料金 パスポート スパーランド 遊園地 湯あみの島入場 ジャンボ海水プール アンパンマンこどもミュージアムパーク 大人 5,200円 800円 3,000円 1,500円 小学生 4,000円 500円 2,100円 1,500円 幼児 2才〜 2,400円 300円 1,200円 1,500円 1才〜 シニア 60才〜 2,700円 800円 3,000円 1,500円 15時以降大人 3,800円 800円 3,000円 1,500円 小学生 2,800円 500円 2,100円 1,500円 幼児 1,600円 300円 1,200円 1,500円 1才〜 シニア 2,700円 800円 3,000円 1,500円 ナガシマスパーランドのプールの料金 プール入場券 夏季 スパーランド 遊園地 湯あみの湯入場 ジャンボ海水プール アンパンマンこどもミュージアムパーク 大人 4,400円 800円 追加料金なし 2,300円 小学生 3,400円 500円 追加料金なし 2,500円 幼児 2才〜 2,100円 300円 追加料金なし 1,400円 シニア 2,100円 800円 追加料金なし 2,200円 15時以降大人 3,300円 800円 追加料金なし 2,300円 小学生 2,500円 500円 追加料金なし 2,500円 幼児 1,400円 300円 追加料金なし 1,400円 シニア 2,200円 800円 追加料金なし 2,200円 ナガシマスパーランドの障害者割引 障害者割引の種類 大人 小学生 幼児 遊園地入場券 1,280円 800円 400円 遊園地+湯あみの島 1,680円 1,040円 560円 ナガシマスパーランドのチケット売り場で障害者手帳を提示することで、 ご提示の方はチケットを上記料金にすることができるのです。 ナガシマスパーランドの年間パスポート 大人 小学生 2才〜 年間パスポート料金 19,500円 14,500円 9,000円 ナガシマスパーランドに 年4回以上行く予定があるなら、年間パスポート 大人19,500円・小学生〜14,500円 がお得です! 年間パスポートはチケット売り場で購入することができます。 ナガシマスパーランドの割引を知ったらホテルを比較しよう 遠方からナガシマスパーランドに行く方は、ナガシマスパーランド周辺のホテルも把握していきましょう。 ナガシマスパーランド周辺の最安値ホテルは2020年3月現在、 上記1泊3,100〜3,600円になり、こちらは会員制優待サービスdエンジョイパスを利用することで最安値価格で宿泊することができます。 dエンジョイパスで調べることができるナガシマスパーランド周辺のホテルは8ヶ所ありますので、 ぜひチケット割引と併せて最安値ホテルを比較・検討していきましょう。 dエンジョイパスを利用するまでの3つの流れ• スマホ画面下31日間無料お試し PCは画面上の新規登録• dアカウントにログインorお持ちでない場合はメールを送信• 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力、今すぐ割引サービス開始 ナガシマスパーランドの営業時間とバスを含めたアクセス 営業時間は9時30分〜17時までになりますが、夏の花火大会などは22時まで営業しています。 時期によって営業時間は異なるので、から事前確認してみてください。 バスについては、名古屋駅発「長島温泉」行きバス、JR近鉄線「桑名駅」三重交通バスがあります。 ナガシマスパーランドの地図はこちら• 所在地: 〒511-1192 三重県桑名市浦安333 ナガシマスパーランド• 電話:0594-45-1111• dエンジョイパス• 駅探バリューDays• みんなの優待• デイリーPlus• クレジットカード• JAF• コンビニ• 大黒屋 金券ショップ• ベネフィット• メルカリ• オークション.

次の