ケンタッキーシェアボックス。 【要注意】ケンタッキーの期間限定パック「シェアBOX」で勘違いしがちな “罠” について / 何を頼めばもっともお得なのか?

CM批評

ケンタッキーシェアボックス

、、ちょっとした春の集まりに???? みんなでワイワイ、選べる 4種類のBOXからお好きな2種類のBOXを組み合わせて1500円! 2つのBOXをシェアしたり、チキンを交換したり、楽しみ方いろいろ???? 「オリジナルチキン4ピース」、「カーネルクリスピー6ピース」、「骨なしケンタッキー4ピース」、「ナゲット15ピース」の4種類から好きな2種類を組み合わせて選べます。 なお、同じものは選べず、4種類のうちの違う種類を1つずつの組み合わせになります。 記事の記述と、通常価格との差額、タイトルをお詫びして訂正いたします。 さらに、「シェアBOX」を購入すると、「ビスケット」3個または「カーネリングポテト S 」3個を390円 税込 でいくつでも購入できます。 シェアBOX「ドライブスルー」篇(15秒) その後、「オリジナルチキン」のボックスと「カーネルクリスピー」のボックスを後部座席の友達と交換しながら食べる助手席の高畑さんに、運転席のお友達が羨ましそうに「とっといてよー!」と伝えるものの、「どうかなー!?」とそのままチキンを頬張る高畑さん。 ラストは、車の窓から高畑さんが、「今日、ケンタッキーにしない?」と呼びかけて終わります。 撮影は、千葉にある実際のKFC店舗と路上を使って行なわれ、カメラがまわっていない時も、「どこに行く?」「滝!」「え、滝!?いいねっ!」など様々な行先に期待を寄せて女友達3人の会話はとても盛り上がり、ワイワイと楽しい様子が印象的だったそうです。 生のチキンにカーネル・サンダース秘伝の11種類のハーブ&スパイスで味付けし、圧力釜を使って圧力をかけながら揚げることで、ふっくらジューシーな、こだわりのおいしさに仕上げているとのこと。 「カーネルクリスピー」は、やわらかい国内産鶏むね肉を店舗で1ピースずつ丁寧にサクサクとした食感に揚げる、にんにくと醤油の味がたまらない骨なしチキンです。 「骨なしケンタッキー」は、国内産鶏むね一枚肉を使用し、「オリジナルチキン」のおいしさと食べごたえはそのままに、その名の通り骨がなく、手軽に食べられるチキンです。 「ナゲット」は、やわらかい国内産鶏むね肉を使用し、カーネル秘伝の11ハーブ&スパイスで味付けしたKFCのこだわりが詰まったナゲットです。

次の

CM批評

ケンタッキーシェアボックス

、、ちょっとした春の集まりに???? みんなでワイワイ、選べる 4種類のBOXからお好きな2種類のBOXを組み合わせて1500円! 2つのBOXをシェアしたり、チキンを交換したり、楽しみ方いろいろ???? 「オリジナルチキン4ピース」、「カーネルクリスピー6ピース」、「骨なしケンタッキー4ピース」、「ナゲット15ピース」の4種類から好きな2種類を組み合わせて選べます。 なお、同じものは選べず、4種類のうちの違う種類を1つずつの組み合わせになります。 記事の記述と、通常価格との差額、タイトルをお詫びして訂正いたします。 さらに、「シェアBOX」を購入すると、「ビスケット」3個または「カーネリングポテト S 」3個を390円 税込 でいくつでも購入できます。 シェアBOX「ドライブスルー」篇(15秒) その後、「オリジナルチキン」のボックスと「カーネルクリスピー」のボックスを後部座席の友達と交換しながら食べる助手席の高畑さんに、運転席のお友達が羨ましそうに「とっといてよー!」と伝えるものの、「どうかなー!?」とそのままチキンを頬張る高畑さん。 ラストは、車の窓から高畑さんが、「今日、ケンタッキーにしない?」と呼びかけて終わります。 撮影は、千葉にある実際のKFC店舗と路上を使って行なわれ、カメラがまわっていない時も、「どこに行く?」「滝!」「え、滝!?いいねっ!」など様々な行先に期待を寄せて女友達3人の会話はとても盛り上がり、ワイワイと楽しい様子が印象的だったそうです。 生のチキンにカーネル・サンダース秘伝の11種類のハーブ&スパイスで味付けし、圧力釜を使って圧力をかけながら揚げることで、ふっくらジューシーな、こだわりのおいしさに仕上げているとのこと。 「カーネルクリスピー」は、やわらかい国内産鶏むね肉を店舗で1ピースずつ丁寧にサクサクとした食感に揚げる、にんにくと醤油の味がたまらない骨なしチキンです。 「骨なしケンタッキー」は、国内産鶏むね一枚肉を使用し、「オリジナルチキン」のおいしさと食べごたえはそのままに、その名の通り骨がなく、手軽に食べられるチキンです。 「ナゲット」は、やわらかい国内産鶏むね肉を使用し、カーネル秘伝の11ハーブ&スパイスで味付けしたKFCのこだわりが詰まったナゲットです。

次の

ケンタッキーのシェアBOXの値段、期間はいつからいつまで?

ケンタッキーシェアボックス

日本ケンタッキー・フライド・チキンは6月10日、2種類のチキンを選べる「シェアBOX」を「ケンタッキーフライドチキン」 KFC 店舗で発売したと発表した。 1500円 以下税込。 6月30日までの期間限定。 「シェアBOX」は、KFCの人気チキンメニューが入った4種類のボックスから、異なる2種類を組み合わせて選べるメニュー。 対象メニューは、「オリジナルチキン4ピース」「カーネルクリスピー6ピース」「骨なしケンタッキー4ピース」「ナゲット15ピース」の4種類 一部店舗では異なる場合あり。 「カーネルクリスピー」は、やわらかい国内産鶏むね肉を店舗でひとつひとつ丁寧にサクサクとした食感に揚げる、にんにくと醤油で味付けした骨なしチキン。 「骨なしケンタッキー」は、国内産鶏むね一枚肉を使用し、「オリジナルチキン」のおいしさと食べごたえはそのままに、その名の通り骨がなく、手軽に食べられるチキン。 なお、「シェアBOX」を注文すると、「ビスケット3個」または「ポテト S 3個」 それぞれ通常3個で690円 を、390円で追加購入できる。 食品産業新聞 時代をリードする食品の総合紙 食品・食料に関する事件、事故が発生するたびに、消費者の食品及び食品業界に対する安心・安全への関心が高っています。 また、日本の人口減少が現実のものとなる一方、食品企業や食料制度のグローバル化は急ピッチで進んでいます。 さらに環境問題は食料の生産、流通、加工、消費に密接に関連していくことでしょう。 食品産業新聞ではこうした日々変化する食品業界の動きや、業界が直面する問題をタイムリーに取り上げ、詳細に報道するとともに、解説、提言を行っております。 創刊: 昭和26年(1951年)3月1日 発行: 週2回刊(月・木) 体裁: ブランケット版 8~16ページ 主な読者: 食品メーカー、食品卸、食品量販店(スーパー、コンビニエンスストアなど)、商社、外食、行政機関など 発送: 東京、大阪の主要部は直配(当日朝配達)、その他地域は第3種郵便による配送 購読料: 3ヵ月=本体価格12,000円+税 6ヵ月=本体価格23,000円+税 1年=本体価格44,000円+税.

次の