洗濯 用 マグネシウム。 マグネシウムで洗濯する?

技あり洗濯法!洗濯マグちゃんと酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)

洗濯 用 マグネシウム

皆さんは洗濯するとき、何を使っていますか? おそらく、市販の洗剤を使っているという人が ほとんどではないでしょうか。 しかし、実は洗剤を使わずにマグネシウムを 使って洗濯をするという方法が、 オーガニック志向の女性を中心に 注目を集めているのです。 マグネシウムで洗濯が出来るの!? と 思った方も多いかと思いますが、 実は、マグネシウムを入れて洗濯をすると 洗剤を入れた時よりも消臭効果が高く、 合成化学物質も入っていないので、 環境やお肌にもとても優しいんです。 加えて、 洗濯をするだけで洗濯槽を キレイにしてくれるという メリットもあるんですよ。 これだけのメリットがあると、 マグネシウムで洗濯をするという方法に 注目が集まるのも頷ける話ですが、 実はこのたくさんのメリットの裏には、 デメリットも隠されていました。 実際に、マグネシウムで洗濯を した人たちの話を聞くと、 汚れが落ちないという噂があるのです。 どうやら洗剤に比べると洗浄力が弱いため、 襟元や袖口などの汚れは、 なかなか落ちないようなんです。 そのため、マグネシウムの効果が 感じられず使用を辞めた人や、 洗剤と合わせて使っている人も 中にはいるようです。 また、汚れ落ち以外にも マグネシウムで 洗濯をすると、ある危険性に 関わってしまう可能性があることが 分かってきました。 マグネシウムで洗濯は危険だった!? 知っておくべき知識とは!? 実は、洗濯用として売られている マグネシウムには、水道水を アルカリイオン水に変える 力があるとされています。 このアルカリイオン水が、 洗濯物の皮脂を分解し、 水石鹸化することで洗剤と同じような 洗浄力を発揮すると言われていました。 しかし、ある調べではマグネシウムが 水に溶けることでアルカリイオン水に 変化することは 科学的にないと 批判されているのです。 一体、どういうことなのでしょうか? 実は、洗濯用として売られているような マグネシウムは、 全て金属マグネシウムです。 そもそもこの金属マグネシウムと水は、 ほとんど反応しないといわれているのです。 そのため、マグネシウムによって 水が石鹸化し、洗浄能力を 発揮するということはありえないと 言い切っている人までいます。 また、これを裏付けるかのように、 実際に使っている人からも、 洗浄力を示すphが全然上がらない! と いう声が続々と届いていました。 また、洗濯用マグネシウムは つけおきをオススメしているそうなんですが、 長い時間つけおきしてもph は全く 変わらなかったと言っている人までいます。 このことからも、洗濯用マグネシウムは、 商品として景品表示方などの法令に 触れてしまっている可能性があるのです。 売っている洗濯用マグネシウムが、 もしも違法商品なんだとしたら、 かなりショックですよね。 何を信じたらいいのか 不安になってしまいそうです。 スポンサードリンク マグネシウムは洗濯にいいは嘘!? 情報に惑わされないようにするには 特に、私たち消費者は専門家でないかぎり、 化学反応のことやその手の知識には 疎い所があると思います。 難しい理論を話されると思わず 「そうなんだぁ~知らなかった! 」などと、 鵜呑みにしてしまいますが、 知らないことであれば 疑ってみることも大事です。 実際に、洗濯用マグネシウムを 購入された方には、 「洗浄力はあまり良くなかった、 効果がなかった! 」という一方で、 「部屋干し臭などの臭いがしない! 頑固だった脇汗の臭いが取れた! 」など、 消臭効果について絶賛する声も多いんです。 私たちの周りには、 日々、様々な情報で溢れています。 まだ日常的に使われていない 新しい商品については、なおさらです。 しかし、だからこそ1つの意見に 惑わされることなく、自分の目で しっかり見極めることも大事ですよね。 洗濯用マグネシウムを使おうか 迷われている方がいたら、 メリットだけでなく デメリットも 潜んでいることを肝に命じて 試してみるといいかと思います。 まとめ ・近年、マグネシウムで 洗濯をするという方法が オーガニック志向の女性を中心に人気を集めている ・マグネシウムで洗濯をすると、 あまり汚れが落ちないというデメリットがある ・一つの意見を鵜呑みにせず、 様々な情報から自分で責任をもって見極めよう.

次の

マグネシウム洗濯&入浴で失敗したこと【注意点】

洗濯 用 マグネシウム

洗剤なしで洗たくができるというマグちゃんという商品があります。 マグネシウムをいれて洗濯することで、汚れが落ち、除菌ができ、においまで消えるという画期的なもの。 洗濯槽やパイプもきれいになるし、洗剤も不要なので人気があります。 私も持っていて、半年以上何の問題もなく使えていました。 デスクワーク会社員で汚れる機会なんてないので、汚れ落ちは充分。 消臭効果も感じていました。 再購入を検討していましたが、自作できると知り、つくってみることにしました。 今回の記事では、そのつくり方や、必要なものについてまとめました。 【分量】• 6kg 150g以上• 8kg 200g以上• 150gのマグネシウム粒を、それぞれのファインボールに入れるだけ。 分量は大まかに、300gの商品を半分にわけ、150gずつ入れています。 私が買ったプラスチックボールは、マグネシウムが200g入るようです。 隙間があった方がマグネシウム効果を感じられるということで、いっぱいに入れず、よゆうを持って150g だけ入れています。 ボールの蓋をドライバーでしめたら(小銭でもできそう)、飛び散り防止策ストッキングで包みます。 ボールはしっかり閉めますが、万が一を考えてストッキングやネットなどで包んでおいた方が安心。 見た目がかわいいとおもって買ったファインボール。 安心のためにストッキングをかぶせたら、残念なことになりました。 次はネットを買うと思います。 自作マグちゃんの使い方 洗濯方法はかんたんで、マグネシウムを洗濯機に入れてまわすだけです。 ポイントがいくつかあります。

次の

洗濯用マグネシウム入り袋を針も糸も使わずに簡単に製作!

洗濯 用 マグネシウム

楽天で購入 このアルカリイオン水が 洗濯物の油脂汚れを 分解して落として くれるのです。 洗濯物の量が5kgなら マグネシウム粒は150g。 洗濯物が9kgなら マグネシウム粒は 250gが使用量の 目安です。 お水がただの、 アルカリイオン水 水素水 に なるだけなので、 すすぎは1回でOKです! マグネシウム粒の使い方 使ってると綺麗になるのは洗濯物だけじゃない! 使い方はとっても簡単。 マグネシウム粒を 洗濯ネットや 洗濯ボールに詰めて、 洗濯物と一緒に 洗濯するだけ! マグネシウム粒だけで 心配な方は、 マグネシウム粒に加え 洗剤をいつもの半分の量を 入れて洗濯して みてください。 さらに毎日使ってゆくと、 洗濯槽の中も キレイになってゆく 優れもの。 洗剤の使用量が減れば、 水を汚さず排出するので 環境に優しく、 マグネシウム粒だけでの お洗濯なら、 面倒な洗剤の計量が 無くなるので時短です! マグネシウム粒のおすすめの使い方は? 我が家での、 おすすめの使い方は、 入浴中にマグネシウム粒を 使う方法です。 アルカリイオン水なので、 お肌にも優しいんですよ! 洗濯ネットに入れた マグネシウム粒で 水素水を作り、 お風呂に入ったら、 そのまま残り湯を 洗濯に使用! 節水も忘れません。 赤ちゃんの 洗濯物もあるので、 まず残り湯で 大人の洗濯物を洗い、 次に新しい水と マグネシウム粒だけで 赤ちゃんの洗濯物を 洗います。 赤ちゃんの洗濯こそ、 界面活性剤を使った 洗濯は避けたいですし、 洗濯の計量がないと パパも手伝いやすい みたいです。 使い方簡単な マグネシウム粒ですが、 メンテナンスは必要です。 マグネシウム粒は 使っていくうちに酸化し、 洗浄力が落ちてきますが、 クエン酸水などで 洗浄すると復活します。 クエン酸は 百均などでも売ってますよ! 粒が小さくなるまで 繰り返し使うことが できます。 汚れ落ちが悪くなったり、 臭いが気になってきたら メンテナンスの サインです。 マグネシウム粒が 小さくなり量が 減っていたら、 追加してあげましょう!.

次の