か よこ や ざき。 酒舗よこぜき

「よこざ」の索引 1ページ目

か よこ や ざき

1 水平の方向。 また、その長さ。 2 左右の方向。 また、その長さ。 3 立体や平面の短い方向。 4 物のかたわら。 「横の席に座る」「横を見る」• 5 無関係の立場。 「横から口を出す」「話が横にそれる」• 6 東西の方向。 7 身分・階級などによらない、同列あるいは別種のものどうしの関係。 8 正しくないこと。 また、道理に合わないこと。 「横を言う」• 9 織物の横糸。 10 客のある遊女が他の客や情夫と密会すること。

次の

ヨコバチ YOKOBACHI(上通・並木坂/居酒屋)

か よこ や ざき

1 水平の方向。 また、その長さ。 2 左右の方向。 また、その長さ。 3 立体や平面の短い方向。 4 物のかたわら。 「横の席に座る」「横を見る」• 5 無関係の立場。 「横から口を出す」「話が横にそれる」• 6 東西の方向。 7 身分・階級などによらない、同列あるいは別種のものどうしの関係。 8 正しくないこと。 また、道理に合わないこと。 「横を言う」• 9 織物の横糸。 10 客のある遊女が他の客や情夫と密会すること。

次の

寒い日 : かよこ やざき

か よこ や ざき

『金比羅さん』で知られる香川県琴平町。 「丸尾本店」は田園地帯に連なる街中で、江戸中期に建てられたという商家そのままの 姿を残す歴史ある蔵元さんです。 酒米の王様〈山田錦〉を60%精米。 酸度1度7分の数字以上に張った酸がこのうえなく爽やかで、同時に深い味わいが特徴のすばらしいお酒に仕上がっています。 米には違いないのですが、いわゆる穀物が作り上げた酸がじわ~っと広がり、その旨味は飲めば飲む程に心地いいんです。 後味はキリッとした濃醇な 辛口。 日本酒度+12の本当に綺麗な辛口です。 奈良県御所市の「油長酒造」は創業1719年。 創業当初は製油業を営んでいたそうで、その名残が社名にも残っています。 後年、酒造業へ転じる際、酒の命とも言える良質の水を求め、現在の地に蔵を築きました。 超低温長期発酵によって、〈雄町〉の個性を存分に引き出した上に、最も安定した中取りの部分のみを瓶詰めしました。 溶けやすい酒米である〈雄町〉の複雑性をそなえた味わい、リッチな甘みと酸がバランスよく調和。 例年、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。 蔵元さんの技術の粋を詰め込んだ『全国新酒鑑評会』。 令和元年度は、新型コロナウイルスの影響により、予審のみで決審は行われませんでした。 よって金賞、銀賞などの区別なく、一括で入賞酒としての扱いになります。 ぜひ早い時期に終息を向かえ、令和2年度はいつもどおりに開催されてほしいものです。 果実の如き華やかな香りと特A〈山田錦〉ならではの極上の質感を心ゆくまで楽しむことができます。 〈山田錦〉が秘める、ふくらみのある甘みと旨みが十分に表現されている1本といえるでしょう。 ぜひ、みなさんの五感で、お楽しみいただきたいお酒です! 「酒舗よこぜき」は、造り、味、価格の確かな銘酒のみを取り揃えております。 できるだけ顔を合わせ、お話をしながら商いをしたいという考えを 基本としておりますので、インターネットでの通信販売はしておりません。 お電話を頂いての発送はお受けしておりますが、できればぜひ一度ご来店いただき、 お互いの顔を知った上で、末永くお付き合いできればと考えております。 こんな不器用な酒屋ですので、お客様にはご不便をお掛けしますが、 何卒ご理解の程よろしくお願い致します。 かたくるしい事を言いましたが、決して気難しい店ではございません。 明るい元気なスタッフがお客様のご来店をお待ちしております! ぜひ気軽に足をお運びください。

次の