ミスター ドーナツ モーニング。 【ミスド】桜が咲くドドーナツ カロリー表(高カロリーランキング)

ミスタードーナツでパスタ、ホットドッグ、マフィンが楽しめるように!

ミスター ドーナツ モーニング

メインメニューは、ドーナツ、パイ、ホットドッグなどから選べるのですが価格は通常の価格で割引はありません。 その代わりに、 ドリンクが割引価格で提供されます。 つまり、• ミスド ブレンドコーヒー( おかわり自由)270円(税抜250円)• ミスドアイスコーヒー 270円(税抜250円)• ミルクティ 270円(税抜250円)• アイスウーロンティ 194円(税抜180円)• ミスド カフェオレ( おかわり自由)302円(税抜280円)• ロイヤルミルクティ( おかわり自由) 302円(税抜280円)• カフェインレスカフェオレ 334円(税抜310円)• リッチシェイク 302円(税抜280円) などは、 200円。 氷コーヒー 324円(税抜300円)• 野菜を食べるミネストローネ 324円(税抜300円)• 小柱と野菜のクリームチャウダー 324円(税抜300円) などは、 300円。 となっています。 ですので、例えば、• 割引額が一番大きいのは 「 カフェインレスカフェオレ」と「 カフェインレスカフェオレ」ですね。 でも、ブレンドコーヒーのように のドリンクの方がお得感があるかもしれませんね! 一方で「 氷コーヒー」だと24円の割引だけなので、ちょっと残念…。 メインメニュー1品• ドリンク1杯 から好きなものを選びます。 ホットドッグ• 「あつあつジューシードッグ」 367円(税込)• ポン・デ・リング 108円(税抜100円)• ポン・デ・黒糖 108円(税抜100円)• ポン・デ・ストロベリー 129円(税抜120円)• ポン・デ・ショコラプレーン 108円(税抜100円)• ポン・デ・ショコラ 108円(税抜100円)• ポン・デ・ダブルショコラ 129円(税抜120円) オールドファッション• オールドファッション 108円(税抜100円)• チョコファッション 129円(税抜120円)• オールドファッションハニー 129円(税抜120円) フレンチクルーラー• フレンチクルーラー 108円(税抜100円)• エンゼルフレンチ 140円(税抜130円)• ストロベリーカスタードフレンチ 140円(税抜130円) イーストドーナツ• ハニーディップ 108円(税抜100円)• シュガーレイズド 108円(税抜100円)• チョコリング 129円(税抜120円)• ストロベリーリング 129円(税抜120円)• カスタードクリーム 129円(税抜120円)• エンゼルクリーム 129円(税抜120円) チョコレート• チョコレート 108円(税抜100円)• ココナツチョコレート 129円(税抜120円)• ダブルチョコレート 129円(税抜120円)• ゴールデンチョコレート 129円(税抜120円) メープルスティック• メープルスティックプレーン 140円(税抜130円)• メープルスティックシュガー 140円(税抜130円)• メープルスティックシナモン 140円(税抜130円)• ハムタマゴ 172円(税抜160円)• ハムツナ 172円(税抜160円)• カスタード 194円(税抜180円)• アップルシナモン 194円(税抜180円)• たまごマヨ 270円(税抜250円)• フランクフルト 216円(税抜200円)• エビのビスク 216円(税抜200円)• クラムチャウダー 216円(税抜200円)• りんごとカスタード 216円(税抜200円)• りんごとチーズ 216円(税抜200円) こちらの 「ドーナツポップ 8個入り」は270円(税込)も対象です。 ミスド ブレンドコーヒー( おかわり自由)270円(税抜250円)• ミスドアイスコーヒー 270円(税抜250円)• ホットティ(ミルク・レモン)270円(税抜250円)• アイスティ(ミルク・レモン)270円(税抜250円)• ホットミルク 194円(税抜180円)• アイスミルク 194円(税抜180円)• アイスウーロンティ 194円(税抜180円)• コカ・コーラ 194円(税抜180円)• カルピス 194円(税抜180円)• メロンソーダ 194円(税抜180円)• 山ぶどうスカッシュ 194円(税抜180円)• ミスド カフェオレ( おかわり自由)302円(税抜280円)• カフェインレスコーヒー 302円(税抜280円)• カフェインレスカフェオレ 334円(税抜310円)• ミスドアイスカフェオレ 302円(税抜280円)• カフェインレスアイスコーヒー 302円(税抜280円)• カフェインレスアイスカフェオレ 334円(税抜310円)• ロイヤルミルクティ( おかわり自由) 302円(税抜280円)• リッチシェイク マダガスカルバニラ 302円(税抜280円)• 氷コーヒー 324円(税抜300円)• 野菜を食べるミネストローネ 324円(税抜300円)• 小柱と野菜のクリームチャウダー 324円(税抜300円) ちなみに、• ミスド ブレンドコーヒー(270円 税込)• ミスド カフェオレ(302円 税込)• ロイヤルミルクティ(302円 税込) は、なんと なお、 ミスドのドリンクは一部 持ち帰り(テイクアウト)できないものがありますのでご注意下さい。 メールアドレス欄は「a a. com」のような適当なものでも構いません。 あなたの 疑問の答えや 解決方法など、この記事に追記していきますのでよろしくお願い致します。 【まとめ】ミスドのモーニングセットはどれが一番お得?比較した ミスタードーナツの モーニングは朝11時までやっています。 しかも 平日だけでなく、土日も! つまり1年中やってる! 実質、 朝11時まで限定の値引きですからお得ですね。 メニューを比較したところ、 最大で134円の値引きになることが分かりました。 割引額が一番大きいのは、 「 カフェインレスカフェオレ」と「 カフェインレスカフェオレ」ですね。 でも、ブレンドコーヒーのように、 のドリンクの方がお得感があるかもしれませんね! ミスドのモーニングセット=ドリンク代の値引き 今回リニューアルされた ミスドの朝の新メニュー 「朝ごはんセット」は、 単純に言うと、 ドリンクのセット割引です。 料金の計算方法は、• メインメニューの「ドーナツ」や「ホットドッグ」の単価• ドリンクの価格(3種類の価格帯「170円」「200円」「300円」から1つ選ぶ) 上記の2つを足した合計です。 以前の、の方が、料金体系が3種類だったので分かりやすかった気がします…。

次の

セットメニュー|ミスタードーナツ

ミスター ドーナツ モーニング

より ポン・デ・桜フレーバーボール 40kcal 35円 +税 きなこエンゼルクリームボール 36kcal 35円 +税 オールドファッションボール 桜フレーバー 63kcal 35円 +税 ストロベリーチョコレートボール 42kcal 35円 +税 高カロリーランキング さくらドーナツシリーズを高カロリー順に並べると…• 桜もちっとドーナツ あずき 318kcal• 桜もちっとドーナツ 桜フレーバー 251kcal• 桜もちっとドーナツ きなこ 250kcal• 桜フレンチ あずき&ホイップ 216kcal• 桜フレンチ 桜風味ジュレ&ホイップ 201kcal• 桜フレンチ 桜フレーバー 141kcal 以上の順になります。 (ドーナツポップは除く) 全体的に低めのカロリーですね。 特にフレンチ生地3種は低カロリーです。 ミスド 桜ドーナツの販売期間は? ミスド「桜が咲くドドーナツ」シリーズの販売期間は 2020年3月6日〜4月上旬まで です。 売れ行きによっては早期終了となることもあります。 (高カロリー・低カロリーランキング付き).

次の

【ミスド】桜が咲くドドーナツ カロリー表(高カロリーランキング)

ミスター ドーナツ モーニング

ミスタードーナツのモーニングセットを毎日食べています。 特別な理由がない限りは皆勤賞です。 私がいつも通っているミスドは朝の6時30半開店です。 本当はその時間に合わせて行きたいのですが、 近くの売店がオープンするのが遅いので 7時くらいにお店に到着するように家を出ています。 売店でいつもの新聞を買って、ミスドのお店に入ります。 いつものドーナツをトレイの上に置いて、 レジに向かい、そこでコーヒーのホットを注文します。 ミスドのモーニングセットはいくつか種類があります。 ・310円 ・330円 ・360円 他にも 400円以上のセットもありますが、 私は上の3つのどれかしか注文したことがありません。 こんな感じになっています。 もしかすると店舗によって値段が違ったりする 可能性もありますので、よろしければご確認ください。 私は凄くお腹がすいているときは360円の汁そばセットを注文します。 器は小さめ目で量はそんなに多くはないのですが朝食には充分です。 女性の方や年配の方にもピッタリだと思います。 私は基本的には310円のセットを注文することが多いです。 ただ330円のセットの方がドーナツが豪華なので時々そっちにします。 310円のセットを最大限に活用するとなると ・一番値段が高いドーナツ ・一番値段が高いドリンク を注文することになります。 寒い季節であれば、あったかいカフェオレが一番お得です。 あったかいドリンクにはコーヒーもあります。 私はコーヒーの方をよく注文しています。 両方を何度か飲み比べてみた結果 ・カフェオレ…甘い ・コーヒー…甘くない なので甘いものが好きな方はカフェオレ、 甘くないものが好きな方はコーヒーがいいのかもしれません。 実際に注文している方を見てみると ・カフェオレ…女性 ・コーヒー…男性 物凄くザックリとですが、こんな印象を持ちました。 もちろん女性でコーヒーを、男性でカフェオレを注文 されている方もたくさんいらっしゃいます。 スポンサーリンク 私は通常はコーヒー、時々カフェオレにしています。 ホットコーヒーとホットカフェオレには特典があって、 なんと何杯でもおかわりが自由なのです。 私は2杯飲むことが多いです。 1回だけおかわりをしています。 3杯も4杯も飲むことはないのですが、 「何杯でも飲める」というワクワク感を楽しめるのがいいですね。 ・食べ放題 ・かけ放題 ・使い放題 どれもワクワクします。 食べ放題であれば、それが夕食であれば、 朝と昼は何も食べないでお腹を減らせてから臨む。 このワクワク感がたまりません。 かけ放題ですが、私は携帯電話のかけ放題プランに加入しています。 実際はそんなに電話はしないのですが、電話をかけるときに 何時間話しても上限金額が決まっているので気持ちが楽なのです。 使い放題は、私はインターネットの定額サービスに加入しています。 こちらは携帯電話と違って、かなり使い倒しています。 いくら使ってもいいので楽しいです。 ミスドのホットコーヒーとカフェオレの飲み放題も、 食べ放題もかけ放題も使い放題も、本質は同じなのかもしれせません。 実際はそんなに食べなくても使わなくても、心配することなく楽しむことができる。 何も不安がない状態だから楽しめるのですね。 朝を楽しんで、そして1日を楽しみましょう。 スポンサーリンク.

次の