かつや 弁当。 【かつや】テイクアウトメニューと値段!お持ち帰り方法もご紹介!|東京カフェBLOG

かつやが4種類の「全力飯弁当」を750円で販売 テークアウト需要の高まりに商機

かつや 弁当

こんにちは、ヨムーノ編集部です。 とんかつ専門店「かつや」は、国内104店舗限定でテイクアウト専用「全力飯弁当」を販売中です。 「全力飯弁当」はたくさんのおかずを味わうことができるお得なお弁当です。 ここでは、その概要をご紹介します。 それに伴い、より一層テイクアウト需要が高まっています。 見た目にも食べても楽しくおいしく満足いただける「全力飯弁当」の開発に至りました。 まず、見た目に お弁当なのかおかず盛り合わせなのかわからないボリューム感。 おかずは、チキンカツとから揚げ、ナポリタンをメインに4種類。 自宅で用意するには手がかかる、揚げ物や炒め物を楽しめるお弁当に仕上げています。 ご飯大盛は別容器で提供 わんぱく盛りの「全力飯弁当」は、容器の蓋が閉まらなくなり品質が低下するため、ご飯大盛は対応しておりません。 もっとご飯を食べたいという方には、別容器でご提供する「ご飯 160円+税」があります。 お値段が高い分、コンビニ弁当よりもボリュームがあることが証明できます。 から揚げも容赦なくデカい! このデカさのから揚げの下にチキンカツが眠っています。 これぞ、 お弁当なのかおかず盛り合わせなのかわからないボリューム感(笑)。 男性なら意外と完食容易だと思いますが、子どもに弁当1食は量が多いですね。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

次の

とってもお得な6日間!かつや「お客様感謝祭」開催【お弁当としてテイクアウトもOK】:時事ドットコム

かつや 弁当

関連記事• 酒類を製造する若鶴酒造は、アルコール度数77%の高濃度エタノール「砺波野(となみの)スピリット77」を4月13日に発売した。 だがその直後の14日、直営店の「令和蔵」では不定期販売とすることを発表した。 その理由について同社は……。 日本酒、梅酒などを製造する酒造メーカーの明利酒類は、アルコール度数65%のウォッカ「メイリの65%」を4月6日夜から同社のオンラインショップで発売した。 価格は1本360ミリリットルで、1000円(税別)。 3本、6本、12本、20本という単位で購入できる。 日本酒や焼酎、リキュール、ラム酒などを製造する菊水酒造(高知県安芸市)は、アルコール度数77度の高濃度スピリッツ「アルコール77」の製造を開始することを発表した。 関係省庁の指導のもと、4月10日から出荷を開始する。 希望小売価格は1本1200円(税別)。 アプリ開発などを行うアスツールは、マスクの在庫や価格を検索できるWebサイト「マスク在庫速報」の検索対応商品に、アルコール消毒液を追加した。 それにあわせ、サービス名称を「在庫速報. com」へと変更した。 宝酒造は、厚生労働省より「手指消毒用エタノールの優先供給スキーム」への協力要請を受け、特定発酵アルコールを供給する予定だと発表した。 イオングループのコックス(東京都中央区)は、洗って繰り返し使える布マスク「やわマスク」の予約販売を開始した。 アイリスオーヤマは同社の大連工場(中国・遼寧省)と蘇州工場(中国・江蘇省)に加え、宮城県角田工場の一部を改修してマスクの生産を実施する。 世界的な新型コロナウイルスの感染症問題の長期化に伴ってマスクの入手が困難な状況が続いていることから決定した。 政府は3月中に月6億枚のマスク確保を目標に掲げ、各企業に供給量の増加を要請している。 同社もこれに応じ、補助金の対象になる。 アイリスオーヤマ初の音声操作可能なテレビを開発するために陣頭指揮を執ったのは、東芝を早期退職してアイリスに入社したテレビ事業部長の武藤和浩さんだ。 同社の家電事業部の社員は出身企業が異なる「混成部隊」だ。 シャープや東芝出身の40〜50代以上もおり、中には30代で前の会社に見切りをつけてアイリスに移ってきた技術者もいるという。 果たしてアイリスの「混成部隊」はテレビ事業でも旋風を起こすことができるのだろうか。 アイリスオーヤマは政府からの要請に対応し 、感染者が増加している北海道の住民に配布するマスクとして100万枚を提供する。 マスクは、政府が3月1日の「新型コロナウイルス感染症対策本部」で表明した「政府がメーカーからマスクを買い取り、感染が増加している北海道の住民に配布する」方針に対応して、国に売り渡す。 新型コロナウイルスの感染拡大によってマスクの需要が急増し、メーカーによる生産が供給に追いつかず品薄な状況が続いている。 アイリスオーヤマは日本赤十字社に10万枚のマスクを寄付する。 同社は今月、北海道の住民に向けて100万枚のマスクを提供するために国に売り渡したり、政府の「マスクチーム」に40万枚を寄付したりすることを発表していた。 大山晃弘社長は「マスクが手に入りにくい状況が続くなか、必要としている皆さまにお届けするために、現在マスクの生産は24時間フル稼働しております」とコメント。 アイリスオーヤマは3月9日発足の政府「マスクチーム」に40万枚のマスクを寄付する。 寄付するマスクは、厚生労働省を通じて、感染者が増加している地域の医療機関を中心に配布される予定だ。 今回は政府への売り渡しではなく、同社が自主的に寄付をする。 報道ベンチャーのJX通信社(東京都千代田区)は、新型コロナウイルス感染者の利用などの事例が公表された場所の情報を、地図上でピンポイントに確認できるマップの提供を開始した。 動画制作などを手掛けるInSync(大阪市)は、自社の運営する価格比較・レビューサイト「ショップリー」において、新型コロナウイルスの感染症対策グッズを簡単に見つけられ、かつ最安値で購入できるようにするためのWebサイトを開設。 特集ページでは、マスク、無水エタノール、アルコール関連グッズの在庫情報と価格を毎日更新。 ユーザーは最新情報の中から価格を比較することや、最安値の商品を探すことが可能だ。 アプリ開発などを行うアスツールは、マスクの在庫や価格を検索できるWebサイト「マスク在庫速報」の検索対応商品に、アルコール消毒液を追加した。 それにあわせ、サービス名称を「在庫速報. com」へと変更した。 Webサービスの企画運営を行うTeams TOKYO(東京都港区)は、マスク1枚当たりの価格比較と発送までの日数をリスト表示できるWebサイト「マスク在庫価格ランキング」を公開した。 「マスク在庫価格ランキング」では、Amazonと楽天市場から在庫のある商品をピックアップ。 1枚当たりの価格を計算し、価格の安い順でランキング表示する。 また、各ショップごとの発送までの日数を表示し、利用者がいつごろ入手できるかが分かるようになっている。

次の

【かつや】全力飯弁当販売店舗はどこ?期間やメニューの種類・値段も調査!|ママと赤ちゃんの応援サイト

かつや 弁当

とんかつ専門店「かつや」は、感謝の気持ちを込めて 6日間の「お客様感謝祭」を開催いたします。 「かつや」で 人気の定番メニュー4品が、 通常価格より150円引きで販売いたします。 自宅で用意するには手がかかる揚げ物を、 手軽そしてお得にお弁当として お持ち帰りもできます。 とんかつ専門店「かつや」について とんかつ専門店「かつや」は1998年8月、神奈川県相模原市に1号店を開店いたしました。 創業からのこだわりとして、「とんかつ」に使用している北米(カナダ・アメリカ)産の豚肉は、ジューシー感を保つため、加工工場から約2週間熟成されたチルド状態で納品され、店舗で1枚ずつ丁寧に衣付けしております。 定番メニューの「カツ丼 梅 80gロース」は490円+税。 定食メニューで人気の、サクサクな衣とやわらかなお肉を味わえる「ロースカツ定食 120gロース」は690円+税と、お手頃価格で「とんかつ」をお楽しみいただけます。 なお、「かつや」では、店内でのお食事だけでなくお持ち帰りのお弁当やとん汁、おかずのみでもご利用いただけます。 ご自宅でゆっくりとお食事されたい時や、今日のおかずにもう一品!という時にはぜひ、お気軽にレジにてご注文ください。 お電話でご予約いただきますと、ご来店時の待ち時間を短縮しお持ち帰りいただくことができます。

次の